2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【黒歴史】悲惨惨敗(´・ω・`)ショムニ【高島礼子】

1 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 22:36:16 ID:5EU7vpKf
有名な江角マキ子版のでなく、実は高島礼子主演で製作された
黒歴史版のショムニ。フジが絡まなく全く別のとこで製作された
世にも無残なシロモノ。高島さんの汚点・黒歴史映画をご存知だろうか?
もちろん公開当時の評判もズタズタボロボロであった・・。

2 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 22:49:48 ID:VEdmR5dc
>>1さん、乙です。で私観てないものでして。解説よろしく。

3 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 22:57:20 ID:E5vjmkTT
人気TVドラマの映画化だが、どういう訳かキャスティングを一新(まさか、松竹の資金難が
原因ではないと思うが)。ついでにストーリーも大胆に変えたのだが、これがもうハチャメチャ。
「ショムニ!」と言えば落ちこぼれOL達が活躍する様子の痛快さがウリの番組だと思うのだが、
本作では痛快さは皆無。代わりに、落ちこぼれOL達(この設定だけは同じ)の裏の顔を,
現実と空想の世界が入り混じったような、摩訶不思議なストーリーが展開する。
しかも、各エピソード間の繋がりがなく、訳がわからないままラストに突き進む。

遠クミ演じる主人公は、ただうるさいだけでかわいさゼロ。高島礼子もお局さまというよりは、
極道の姐さんという感じでOLという感じがしない。その他のキャラも何じゃこりゃ?という感じ。
見所なし。

結局、監督が「ショムニを使って遊びましょ!」というノリで作った映画のように思えた。
まあ、インディーの実験的な作品ならばまだよいのだが、大松竹製でっせ!大松竹が、こんな
監督が趣味で作った、観客を置き去りにした作品を配給してはいけません。
とにかく、近年まれに見る珍作。


4 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 23:13:02 ID:TgkVtQsB
>>3
松竹がドラマ版の人気に便乗し、原作権だけ取ってフジと無関係に制作。
江角たちのスケジュールが取れなかったこともあり、脚本家と監督はドラマ版
を一切参考にせず、原作を使って映画化した。
ドラマ版は原作の設定だけ使った別物なので、映画版の方が実は原作に近い。

もちろん大コケ。松竹の偉いさんが「同じフジのドラマの映画化なのに、
東宝の踊るほどヒットしないのはどういうことだ」と激怒。
つまり松竹の偉いさんたちは、てっきりドラマと同じ内容になっていると
思っていたらしいのだ。
プロデューサーたちは「だったらもっと早く言ってくれよ・・・フジに協力させてドラマ版の
俳優のスケジュールも取ってやったのに・・・」とガッカリした・・・らしい・・・。

TVのディレクターが普通に劇場用映画を撮っている現在では考えられない
お粗末であった・・・。

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 23:16:33 ID:VEdmR5dc
>>3>>4両氏、解説感謝。うまくいけば「嫌われ松子の一生」のようになれたのにってことです。

6 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 23:19:31 ID:CWCe2uYS
だったらアニメにすれば良かったのに(´・ω・`)

7 :4:2006/12/08(金) 23:33:44 ID:TgkVtQsB
>>5
すいません、実は自分も未見なんです(苦笑) ただ、観た人はみな「映画版の
方が原作に近い」と言ってました。

松竹の偉いさん→ドラマと同じものが出来ている と思い、
P・監督・脚本家→ドラマ版ではなくあくまで原作を映画化すればいい

と思っていたわけで、完全なボタンの掛け違え作品というお粗末でした。ドラマ化のお陰でベス
トセラーにはなりましたが、原作そのものは大衆に受けるような話では全然無いです。
ドラマ版は設定だけ使って全然別な世界になってますからね。
それと単純に俳優のスケジュールが取れず、ドラマと同じものは作れなかったみたいです。

8 :4:2006/12/08(金) 23:45:37 ID:TgkVtQsB
>>5
というか、>>4 >>7 で書いた説を覆すようですが、そもそも松竹の偉いさん
自体が「原作の映画化」で充分に客が来ると思っていた節もあり・・・。

いずれにせよ「なぜドラマ版のショムニは受けたのか」についての分析がほとんどないままに
企画が通って映画化されてしまったわけで、偉いさんもプロデューサーも無能だったんでしょう。
監督や脚本家は注文された通りに作るだけなんで、「ドラマと同じにしてくれ」
とよほど強く言わない限りは好き勝手にやってしまうもんです。

本気でドラマと同じものを作りたければ、ドラマ版のキャスト・P・D・脚本家
をそのまま連れて来るしかないんですけどねえ。
あの頃はTV局のP・Dと対等に組む発想はまだほとんど無かったですからねえ。
今や逆にTVのP・Dの作品が多過ぎて何かと批判されてますが、隔世の感がありますねえ。

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/08(金) 23:48:22 ID:XAAv3sft
ぜんぜん期待しないで見に行ったら意外に面白かった記憶がある。
ドラマ版を全然見てなかったからかな?
キングトーンズの使い方も洒落ていて良かったけどなぁ。
アンパンマンの歌がこんなに良い曲だと、この映画を見て初めて気が付いた。
OLモノに拘らずワン・ナイト・ストーリーだったのも個人的には好印象。
何だか不思議な映画だった。

高島礼子のミスキャストに関して一番納得したのが
「劇中で千夏がフェラチオ回数券を配るが、江角に回数券を使おうとしたら食いちぎられそう。
 でも高島だったら本当にやってくれそうなので、これはミスキャストだろう」というもの(w

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 00:23:02 ID:W1k2zcwO
スタッフ・キャスト表貼っておくね。
ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31178/cast.html

撮影の渡部眞が何故か「その他」になっているのはご愛敬(w

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 00:37:46 ID:8sfAsq9M
坪井千夏は江角マキ子以外ありえない(`・ω・´)!





 以上!!



12 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 08:24:51 ID:yS9myxzh
高島礼子以外はそうミスキャスでも無かったが、やっぱ
TVのやつの映画進出の方が良かったな。

13 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/10(日) 00:26:37 ID:8dS/ct73
キャスト一新させるんだったら5年待つか最初から
ドラマと映画分けて宣伝した方が良かったかも東京タワーのように。

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/10(日) 21:43:51 ID:JvEuhwlF
まさに黒歴史!

15 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/10(日) 23:25:23 ID:Ks0K/Qjs
てか、映画より盛り上がりに欠けるスレだな(w

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/11(月) 00:07:51 ID:CoAVKOIo
ショボーンが効いてるし可愛い。

17 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/11(月) 22:57:34 ID:tmeW48JV
このレスの少なさがこの映画の悲惨さを伝えているようだ。

18 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/14(木) 21:50:05 ID:WOHC72Yc
この映画見た事無いけどそんなにドラマの内容を改悪してるの?

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/17(日) 10:29:52 ID:/aZ/VioC
DVD出てたんだな。

>アニメにすれば良かったのに(´・ω・`)

これは異議無し。。

20 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/17(日) 10:41:42 ID:WgNTEg7N
ああ、これ深夜に放送した奴を見たな。
実況でもみなポカーンだったw
確かに原作の雰囲気はこちらの方が全然近い。
だが観客はどうしてもテレビ版と比べてしまうだろうな。
ドラマ版のような感じを期待すると、ついていけないだろ
あと、遠クミの演技がとにもかくにも酷かった
のははっきり憶えてるw
前からウスウス感じていたが、
あの子がブレイクしなかったのはその辺の才能ゼロなんだよねやっぱり
かわいいのにもったいないw

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/17(日) 13:54:14 ID:/aZ/VioC
公開当時OLのおねーちゃんたちの脚のポスター。
えらい評判悪かったんだよね。意外にも男どもの評判が
散々で何故か『見てて腹が立つ』とか『ムカツク』が多かった・・。

22 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/17(日) 15:57:53 ID:C7dEEhN9
本作品とほぼ同時期(1ヶ月ちがいで)『踊る大捜査線 THE MOVIE』が公開。共に大ヒットTVドラマの映画化、方や東宝でTVとおんなじキャスト・監督を使い空前の大ヒット。
本作品は日本映画界大御所『松竹』のプライドだったのかキャスト・監督を入替え大コケ・・・・
ホイチョイ:一色伸幸の脚本はTVドラマ版「ショムニ」にあった面白さ、パワーを見事に無力化。落ちこぼれOL?の話なのに会社のシーンが皆無!!
『松竹』社内で監督・脚本家様をお諌めする人たちはいなかったんだろうか?
翌年公開の「となりの山田くん」と共に、没落『松竹』を象徴する作品

23 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 21:16:55 ID:Cp4rZ9lL
>>22
>『松竹』社内で監督・脚本家様をお諌めする人たちはいなかったんだろうか?

脚本としては面白かったんだからお諫めする必要はないと思われ。
「これはエンクミが主演である」と気付けば、そんなに摩訶不思議な映画でもない。
ドラマのノリを期待してたら混乱するのは何となく分かるけどね。
とりあえず原作もドラマも知らずに見た俺はちゃんと楽しめた。
一色伸幸の脚本の中では好きな部類。

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 21:52:40 ID:aBJIV+e9
セカチュウのように先に映画をやってそれからドラマ化
すればこんなに叩かれずにすんだのに(´・ω・`) 。。

25 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 22:00:33 ID:Cp4rZ9lL
普通にドラマと切り離して見る人が多ければ叩かれる事は無いんじゃないかと。
ま、慣れ親しんだドラマを頭から消して見るのは難しいってわかるけどね。

映画に対しての最大の不満(と言うほどでもないが)は
小松政夫が演じてた課長を津川雅彦でやって欲しかったくらいかな。
別に小松政夫が悪いってわけじゃないけど。

26 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/22(金) 18:36:45 ID:qLLO196T
江角=坪井千夏というのができあがってしまってたから
あの役に高島礼子じゃ合わなくて当然。

まだ山口智子だとイイ線はいくもののそれでも江角には負けてしまう。
それだけ絶対的に江角マキコのイメージが強くついてしまったから。
高島礼子だとどうもガサツさが足りないというのか・・・。

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 09:36:27 ID:sAVjpFNV
ショムニって言っても原作のパターンは2タイプあるらしい。
ドラマの方は後から出たブルーの制服の方。
映画の方はピンクの方みたい。

ドラマの方の原作
http://img.7andy.jp/bks/images/i9/31625149.JPG
http://img.7andy.jp/bks/images/i0/31625150.JPG

映画の方
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%A0%E3%83%8B-3-%E5%AE%89%E7%94%B0-%E5%BC%98%E4%B9%8B/dp/4062607271/sr=1-16/qid=1166920488/ref=sr_1_16/250-9066306-0041844?ie=UTF8&s=books
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%A0%E3%83%8B-1-%E5%AE%89%E7%94%B0-%E5%BC%98%E4%B9%8B/dp/4063001695/sr=1-13/qid=1166920488/ref=sr_1_13/250-9066306-0041844?ie=UTF8&s=books

28 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 14:10:24 ID:U4+cY4Rv
asa

29 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 16:38:37 ID:QjNPVGhq
痛快じゃないショムニなんてショムニじゃないやい(´・ω・`)


30 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 17:58:43 ID:FULXOi1p
原作は駄目会社員(男と女)の再生物語なんだけどね。
千夏にしても、元々おとなしかった性格なんだから、最初っから姉御
肌の高島では合わない。


31 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 18:17:05 ID:plGtqZlm
ドラマじゃ昔はおとなしかったって部分は
完全にカットされてたよね?江角バージョンは。
最初から姉御肌というか女リーダーみたいな感じで
おとなしかった事を無かった事にしてる。

舞台版で作ってくれないかな。基本はテレビ版と同じだけど
坪井千夏の過去の部分とそういうので。でタイトルは
「ショムニ・ザ・Musical」で。


32 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 18:31:47 ID:B9BAtfhh
>>29
「出演:佐藤允」って時点で十分に痛快。

33 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 18:46:45 ID:mvc0OZAT
>>22
松竹のプライドでキャストを入れ替えたのではなく
ドラマのキャストに断られたから。
しかし、松竹社内ではキャスト変更も重要な事とは考えられず
製作された。
当時のキネ旬に「踊る」の大ヒットと比較して、松竹の無能ぶりが
指摘されていた。

34 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 21:48:14 ID:7qxaXzFy
      ドラマ版   映画版 ※()内はドラマ名

塚原佐和子     京野ことみ   遠藤久美子

坪井千夏       江角マキ子   高島礼子

日向知世(リエ)  高橋由美子   ?

宮下佳菜      櫻井淳子   河合美智子  

徳永佳代子(あずさ)    戸田恵子 濱田マリ  

丸橋由美子 (梅)      宝生舞  小林麻子


35 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 20:41:38 ID:LJzcHN3M
まぁ
江角と高嶋どっちか選べ、といわれたら
なんの迷いもなく高嶋選ぶけどなw

36 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 21:14:42 ID:sMtldauS
その時って奥山親子のクーデターの前か後のどっちだっけ?

37 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/26(火) 02:44:53 ID:Z9tUSZxT
まぁテレビ放映と原作の違いによる差なんだからコレもありでしょ。
子供の頃にアニメの海のトリトンが大好きで、手塚治虫の原作も読んだら
なんかぜんぜん違うドロドロマンガですごく萎えた記憶がある。
手塚ってなんであんなにクソみたいなマンガばっか描いてたのかな。きんもーっ☆


38 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/26(火) 20:12:26 ID:MgnjbKk7
アキハバラ@DEEPもそうなんだが、なんでこうも
映画がドラマに完敗してしまうんだろうな?テレビドラマに
完全に負けてしまってる。

江角の千夏は最後にスカっとさせるが高島のはしない。


39 :喪男鬱合戦:2006/12/27(水) 00:41:45 ID:4y4gaLUP
あまり「スカッとする」を目指したお話じゃなかったと思うけど?
勝ち負け関係なしに、完全に別の路線を目指した映画でしょ。

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/27(水) 20:47:55 ID:GyFjafJj
高島礼子は高知東生と結婚した時点で大幻滅。
インタビュー記事での喋りの内容も薄っぺらいし。つまんない女でしょ。
まあ似合いの夫婦で結構なこってす、てとこ。

41 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/28(木) 12:36:59 ID:/Xzj2IKp
めぞん一刻や、美味しんぼも同じかな

42 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/29(金) 21:27:06 ID:SsUgH9aF
高島礼子以外はまあまあ。

43 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/30(土) 14:29:53 ID:Y8Zj5Gvn
めぞん一刻や、美味しんぼみたいに別路線でやれば良かったのに、
テレビ人気に便乗しようとするから、こんなことになるんだよ。

44 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/30(土) 15:20:53 ID:fTs7Jrdq
完全に別路線じゃん。

45 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/30(土) 15:54:46 ID:ndskVOn2
奥山クーデターが映画上映年の1月
映画が上映されたのが、その年の11月

時期的に考えて、残った人間で、
赤字減らしで企画されたらしいが、奥山親子も解任した重役の頭も
どっちもどっちだったみたいだなあ。(藁

46 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 14:45:45 ID:BMjTvld/
だからテレビのままのキャストでグレードアップさせれば
大ヒット間違い無しだったんでそ?それができなかったんなら
中止にすれば良かったのに・・だから松竹が無能で没落したんでしょが。。

47 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 15:34:11 ID:6NOSs8/V
興行的惨敗がとっくの昔に確定した映画を
今さら引っ張り出してきてアレコレ言って何になるのかしらん?


48 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 16:27:30 ID:pvCHJDr6
実際悪く言っても仕方ないだろ

49 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/01(月) 04:54:01 ID:ehGtn0FK
一色伸幸は最近はろくな仕事してないな。
いや内容は知らんけど、興行的に。

ショムニ、お受験、
「彼女が死んじゃった」ドラマ版は視聴率が死んじゃった、などと
何度も書かれた

50 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/01(月) 16:35:38 ID:DQiosoyb
>>47

それを肴に語る。

そういう板なんだが。
「彼女が死んじゃった」はそう悪いテレビではなかったと思うけどな。
まあ映画向き題材であったが。

51 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/02(火) 17:14:10 ID:kC7PrVHH
作った時期が悪かっただけ。。

52 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/05(金) 18:42:54 ID:IxRw9ndy
映画は見てないんだがそんなにテレビと違うの?

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)