2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

川崎敬三

1 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 22:27:44 ID:Xk5ilwdJ
大映の映画スターから、
テレビの司会者という、
なんとなくポリシーのなさそうな人ですけど、
気になっている方、いらっしゃいますか?

2 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 23:15:12 ID:yOOA/8VN
川崎敬三か川津祐介のスレを立てるべきか迷った記憶があります

3 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 19:13:49 ID:QDtKKH/h
いまは家賃収入で生計たてているとか
大映時代含めて一切の俳優女優スタッフと交流はないらしいね


4 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 19:29:11 ID:uYMp1nQR
客を呼べる一流の大根役者だったらしいですね。TVに活躍の場を
移しても仕事は途切れることは無く、ドラマではほぼ主演級。
ワイドショーの例の不祥事で清く芸能界を辞めた、今や
伝説の人とも言える存在ですね。

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 19:36:13 ID:YEYs2cKz
>>3
アフタヌーンショーはヤラセ事件が起こらなかったらもう少し続いていたと思う。
この番組の司会と並行してたまにドラマ等にも出ていた。あの事件が起こらなければ、川崎
のその後の芸能人生の寿命も続いていただろう。業界と縁を切ることもなかったと思う。

気の弱い卑怯な男や飄々とした善人が巧い。ただ大映時代はいかにも添え物
映画にばかり出演していて気の毒ではありますね。扱いが悪かった。ちょっとイメージ的に弱いんだよな。

陽性な役だと「濡れ髪喧嘩旅」などは面白い。

6 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 19:36:22 ID:3a+yAyuX
「そーなんですよ。川崎さん」ってこの人と関係あるの?

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 19:40:51 ID:YEYs2cKz
>>4
>客を呼べる一流の大根役者だったらしいですね。

いや、お世辞にも「客を呼べる」俳優ではなかったのは、フィルモグラフィーを
見ると分かる。俳優不足の大映なので主演作もあるものの、初期は増村作品の
重要な役などを任されていたのに、途中から明らかに扱いが悪くなっている。

しかし陰性とも陽性ともつかない掴みどころのない面白いキャラクターの俳優ではあった。

8 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 19:43:11 ID:YEYs2cKz
>>6
「アフタヌーンショー」「川崎敬三」「山本耕一」「ザ・ぼんち」などで
適当にググってみられるとよい。

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 19:48:30 ID:SM2i/oAu
>>6
う〜ん、そうか〜、もう知らない人がいるんだね。
もちろん、関係がありますよ。80年代初頭の漫才ブームのときに、
ザ・ぼんちのおさむちゃんがやっていたモノマネで、上記の「アフタヌーンショー」
での、レポーターの同じく俳優の山本耕一が言う「そ〜なんですよ、川崎さん」
というセリフが元ネタ。当時リリースした『恋のぼんちシート』にも、
このやりとりが入っています。

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 19:49:49 ID:YEYs2cKz
>>4
>ワイドショーの例の不祥事で清く芸能界を辞めた

すぐ終わった「新アフタヌーンショー」って知らない? 事件以後もしばらくは
芸能活動をしていたよ。TVドラマデータベースで検索して知ったが、事件以後に元大映
の井上芳夫監督の2ドラ等にも出演している。
川崎さんが表舞台からすっかり姿を消すのは90年代以降のことになる。

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 20:09:39 ID:xXXXQY7T
昔川口浩探検隊があったよね?
あの人も結構はじけてたと思うんだけど・・・。

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 20:14:13 ID:YEYs2cKz
>>11
田宮二郎→タイムショック、川口浩→水曜スペシャル探検隊シリーズ、
川崎敬三・村上不二夫→アフタヌーンショー

なぜか元大映俳優がテレ朝(NET)の仕事をする法則。

13 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 20:20:08 ID:xXXXQY7T
>>12
スレ違いになるけど、川口浩が欽ちゃんの映画に
出てたときに宇宙人の役をやっていて
マジでワロタ(´∀`)
川崎敬三も何か宇宙人が出てくる映画に出てたような・・・。

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/01(木) 01:03:25 ID:/SX/xCPu
>>5
『濡れ髪喧嘩旅』は、面白いですね。一応、市川雷蔵主演のシリーズなんだけど、
本作は、どちらかというと川崎敬三が主演で、雷蔵は大物ゲスト、って感じ。
現代のサラリーマンを、時代劇に置き換えたパロディ作品で、「役者で言えば、
市川雷蔵か、川崎敬三…」なんてセリフが出てくる。あと、『天下あやつり組』って
ご存知?川崎が、金の力で世の中の不正を正していこうとする作品で、2本とも
時代劇だけど、彼の代表作になるのでは?

15 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 01:56:52 ID:MxIEynHz
「天下あやつり組」って家族の中でも金のやりとりがあったり
妹?が美人コンテストかなんかで優勝して大奥入り?して
うまいことジジイ殿様に気に入られ金を引き出すことに成功、
結局役人の取り込みに失敗した川崎のとこにその金をもってきてくれるやつですよね?
もうすごいうろ覚えだけど川崎敬三を初めて知ったのがこれだったので
てっきりこの人スターなんだろうなあと思ってたら・・・
テレビでのほうが有名なんでしょうね。

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 20:33:59 ID:Ae+XtP0d
川崎敬三が喜劇的で、黒メガネがぴったりの「不倫」(65)がお薦め。
夫婦生活を否定する新進批評家。ある美人「セイコ」との関係が結婚に発展してしまう。
肉体だけを求めるために雑誌の編集員「マキちゃん」にも手をつけ三角関係になるが、
「セイコ」と「マキちゃん」は仲良しになり、男は間で妙なやきもちを焼く。
実は「セイコ」はしたたかでいろいろ計算して…という話。

17 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/03(土) 21:42:14 ID:E4742i+2
テレビの司会者から転じてホテルの支配人になったと、
小耳に挟んだんですけど、これは本当でしょうか?
NHKの「中央流砂」は昔観た。演出は和田勉で、共演は佐藤慶、内藤武敏。
山薩の70年代の一連の娯楽大作の中の小さなエピソードを膨らましたような
作品でしたが、佳作でした。
川崎さんは、年をとって貫禄があるような、ないような感じでした。

18 :恋の家畜:2006/06/13(火) 12:15:47 ID:tI0BsJhB
渥美マリと奥村チヨが共演したドタバタ喜劇「あなた好みの」はなかなか面白いよ。
どうも昭和40年代に入って仕事の比重をTVに替えて、そこそこ成功したので、
倒産寸前だった古巣の大映が呼び寄せて撮った映画みたい。
伴淳とのヤリトリをみても器用な人だったのが垣間見えるわ。

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/14(水) 19:53:45 ID:Jf6YaTyX
テレビだが雑居時代の情けない写真家先生がよかった

20 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/02(日) 23:04:40 ID:Lh8FZuM1
どないしてるんや、このオッサン

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 05:40:19 ID:TlMTZiI/
家族とも親戚とも離れて隠遁生活。1〜2年前に週刊誌で取材されてた。
話は変わるが、病院を舞台にしたスリラーでの敬三を黒沢清が「A・パーキンスに匹敵する狂気に満ちた…」と評価していた。

22 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 07:06:16 ID:8yhhJe44
たしか大島渚の作品にでてたなあ。それだけは印象深い。題名忘れちゃった。

ヘタレ役No.1の吉岡秀隆は年取ったら川崎敬三路線で
行くといいと思う。

23 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/12(水) 08:01:00 ID:rgVMwP1f
>>22
儀式?

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 17:32:37 ID:DvmTUz4b
この男と宝田は役も素もマンマ軽薄無知です

25 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 00:27:50 ID:BXzUCBLE
最近の若い人はもう知らないでしょ。

26 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 00:41:44 ID:P5jfBdxS
この川崎の軽薄な感じ、これが、意外と屈折した過去があるんでないか
と思わせる、軽さが、川崎敬三にはあった、と思う。
味わいのある、軽さというか、深みのある軽さというか・・・

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 02:00:10 ID:DoXj2rmf
>>10
1989年に土曜ワイド劇場の「円周率πの殺人」なんてのに出てるね。
これが最後のドラマ出演?
当時見たけど、大病院の院長で、胃を切断されて殺されるという役だった。
なんで突然こんな役で出演したのかと不思議だったけど、
大映つながりだったのね。


28 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/18(月) 22:38:04 ID:lKV1nxLC
>>25
ちょっっwww、懐かし邦画板でそのまっとう過ぎるお言葉…
川崎敬三に限ったことじゃないから!

吉村公三郎の映画だったかなぁ、
銀座の花売りの元締めの手下みたいな役をやってて
軽薄でチョイ悪な役はこの人に合ってないとオモタ。
たぶん芸能界でサヴァイブするにはいい人すぎたんでしょうね。

29 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/19(火) 11:32:51 ID:l7ANhsjt
今は痩せて、白髪 すっかり老け込んで家族とも離れて老人ホームに
いるらしい。

30 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 00:33:18 ID:R23128Uh
駄菓子屋で売られていた、指をつけたり離したりすると煙(?)が出るカード。
当時全盛を過ぎていたザ・ぼんちと共に怪奇めいた絵柄で描かれていた「川崎さん」。
それは、その後の彼の運命を暗示しているようにさえ思えた。

31 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 20:45:09 ID:8F4WnHPD
とりあえず、ぼんちの物真似は似てなかったな〜

「川崎さん」「山本さん」て名前が入ってるから分かるんであって。

関係ないけど山本さんと奥さんが一緒に出てたよね。
奥さん亡くなっちゃったね。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)