2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【黒澤明】生きる/2【志村喬】

1 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 03:47:07 ID:TssiCEbD
前スレ
【黒澤明】生きる【志村喬】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1088406730/
重いテーマを扱っているのに、笑える要素もある懐の深い傑作。
ギスギスし過ぎずに語り合いましょう。

2 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 09:06:26 ID:cGMfkEF3
スレ立て乙

黒沢明と『生きる』―ドキュメント心に響く人間の尊厳
ISBN:4257036702
朝日ソノラマ

この本、前スレで誰かが言ってたセットのこととか詳しく書いてある。

3 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 22:08:43 ID:czGEpCQr
>>1
小田切が「息子さんが一番好きなくせに」って言って志村の表情がほころんだ後、
息子が勘違いで志村責めるシーンを持ってくる黒澤はすげえと思った

4 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/12(金) 09:04:07 ID:/4xCqt1a
ローターネタはほどほどに

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/12(金) 21:52:57 ID:/Jx0orih
不思議な粘りage

6 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/12(金) 22:02:04 ID:K8XyiHv7
自分もこのネタを引っ張りすぎるのはどうかと思うが、
>>4 の意味が分からない人もいるだろう。以下、前スレより。

644 名前: この子の名無しのお祝いに 投稿日: 2006/02/03(金) 00:43:45 ID:9dclqolQ
志村はあの表情を出す為に撮影中はずっと尻にローターを入れていたらしい。

645 名前: この子の名無しのお祝いに [sage] 投稿日: 2006/02/03(金) 17:18:36 ID:QEdzr2Hm
>>644 情報サンクス。だから歌声も震えていたのか。

646 名前: この子の名無しのお祝いに [sage] 投稿日: 2006/02/03(金) 18:03:05 ID:J71Os2mk
>>645
それでニヤけたり、目を細めたり、あの全般的に力を抜いたスゴい演技ができたわけだ。
そういや公園で歌いながら逝っちゃうシーンなど、イキッぱなし状態(ry

647 名前: この子の名無しのお祝いに [sage] 投稿日: 2006/02/03(金) 20:43:47 ID:E8CH9k2B
当時そんな高性能ローターが存在していたのかと驚きを禁じ得ない。

648 名前: この子の名無しのお祝いに [sage] 投稿日: 2006/02/03(金) 23:40:12 ID:ZQspTMtn
ハッピーバースデーが流れる時に出力が一段と上がるんだよね。
あの場面の振動は感動的だった。

649 名前: この子の名無しのお祝いに [sage] 投稿日: 2006/02/04(土) 01:33:06 ID:qmMiUegU
>>647
そこが黒澤と、黒澤組の凄いところだよ。
監督の「志村のケツに、歩き回ったり、
階段を駆け下りたりしても(ハッピーバースディのシーンのことね)、
抜けないようなバイブを入れとけ」
この一言で、美術部がミニローター、作っちゃった。
それがいまに至るまで、大人のおもちゃの定番になってるわけだから。

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/12(金) 23:30:16 ID:+1bCGMpI
644だけにしとけばいいのに。

8 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 14:20:44 ID:BtJmxyYZ
さすが同性愛監督の組だね。

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 23:11:38 ID:j/fvrTnd
最近DVDで見たトム・クルーズ主演のザ・エージェント(ジェリー・マクガイア)で、
トムが食堂で、会社の上司から「クビだ」って言い渡されるとき、「ハッピ・バースディ」
を歌ってるのが聞こえるんだけど、これって、「生きる」へのオマージュだよね。

ちょうど、会社をやめて新しい生き方を見つけるって節目のときだから。

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 11:08:23 ID:NlTp4OEi
うん

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 02:57:22 ID:9EFpBVZ0
たぶん前スレで既出だと思うのですが
通夜の席に小田切とメフィストが登場しなかったのは、
二人とも、生前の渡辺から胃ガンのことを聞かされていたから、
ストーリー上、あそこで「渡辺の覚悟」を知ってる人間がいると・・
つまり・・・ その・・・     
ですよね?

あとマルセ太郎の「スクリーンのない映画館」「生きる・編」を
みたいのですが、DVDはGETできないでしょうか?

二つも質問してすみません。

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 03:55:54 ID:vKB+xlLf
>>11

物書きは連絡先を知らないんじゃないか?

小田切はあれだけ連れ回されたんだから多分愛人だの何だの
噂されまくって、行きたくても行けなかった。
行ったとしても役所を辞めたのに同僚とか助役が話し込んでる
通夜の宴席に加わることはなく、焼香して速攻帰ったと思う。

13 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 20:00:16 ID:3jyeKpRi
「アメリカン・ビューティー」 = 「生きる」 だと思う
あと「ファイト・クラブ」でマーラ・シンガー(生を放棄している)が、
クルマの通行が多い道路を平然と横断するシーン   
あのシーンはオマージュではないかと

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 06:56:22 ID:wNx7Qe7z
お前等「海辺の家」観ろ。

「生きる」作る必要ねーじゃん、ってくらいそのまま。

15 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 09:10:38 ID:37nMntw7
「アメリカンビューティー」にしても「海辺の家」にしても
「生きる」をままリメークするワケにもいかないので、必死にストーリーをひねった感じ
特にアメリカンはドリームワークスの作品
やはりスピルバーグは「生きる」を撮りたいのだろうな

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 09:21:20 ID:37nMntw7
「海辺の家」の原題は LIFE AS A HOUSE
無理やり訳せば「形見の家」
要するに  
「海辺の家」 = 「暗渠のあとの公園」


17 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 15:42:57 ID:ONiOdmOP
アメリカンビューティーって「生きる」要素どこにあるの?
変態おじさんが処女を好きになっただけの話じゃん。

18 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 15:44:17 ID:vF2ZB/aB
>>17 2作とも主演がローター挿して役作り。

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 17:51:54 ID:Orj7DwB7
>>18
sine

20 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 20:44:31 ID:MbyRh98K
>>17
中学校を卒業したら解かるよ

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/23(火) 14:51:17 ID:zxlCLBrY
>>20
>>17 じゃないけど、その傲慢な感じが黒澤ファンらしくていいねえ。
ローターはどこのメーカーのをご愛用ですか?

22 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/23(火) 16:08:24 ID:2wh92Yzb
うぜー。
アメリカンビューティーの話をむりやりしたいならドブ板とか色々あるだろ。

アメリカンビューティーなんて意味深なのと賞取ってる権威があるだけで
くだらないアメリカの家族映画と変わらんぞ。

23 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 14:43:29 ID:mXfD2ptO
>>19
“IKIRU”

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 22:14:52 ID:pt+6IkR6
小田切みきがバスに挟まれるとこ、どんな効果あるんでしょうか?
結構印象的ですよね

25 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 20:51:57 ID:BWSh3/ez
車の往来が、人生の昇りと下りを象徴し、

その只中に、ささやかな喜びがあることを表現した、

のかどうか知らん。


26 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 09:23:34 ID:un91z7PU
ハリウッドリメイクの「生きる」、トム・ハンクスは確かに名優だと思うけど外人の場合は日本人と違って
ケツノ内壁がぶ厚いからローターを入れてもさすがに志村のあの表情は再現出来ないだろうと思っていた




しかしさすがハリウッド










トム・ハンクスは浣腸を三本施した状態で演技に臨むらしい!

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 11:24:03 ID:DoSxkCNd
もー少しマジメなネタでスレが伸びてから
ポンとローターネタをふったほうが効果的だと思う
まだ早すぎて叩かれるだけだよ

28 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 01:50:03 ID:7P5SK+Am
日本版リメイクも考えてみた。
志村喬=西田敏行,伊藤雄之介=柄本明,中村伸郎=津川雅彦
うーん,何かNHKの大河ドラマみたいなキャストなので没!

29 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 12:36:13 ID:gwzR0sBe
根本敬「生きる」

30 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 14:11:56 ID:MyHQyndg
あの上の空っぽい雰囲気は寺尾聡ならやれると思う。

31 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 22:45:42 ID:WU12zzo1
なんか、寺尾聡がやったら、
いかにも「寺尾聡がやりました」って感じになりそうで嫌だな。
ニュアンス、分かるかな。

内田裕也がやるのは、どうだろう。
「何か作ってみたら?」
「作る……いや、作れない! だけど、壊すことなら、できる!!!」
レゲエ版「ハッピー・バースディ」をバックに、階段を駆け下りる渡辺課長。
そして…………大量殺戮の幕は開いた。

これじゃ、別の映画か。

32 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 16:46:02 ID:UcQuvmkT
>>31

ニュアンスも何も、ある程度の俳優なら誰がやっても
「いかにも「○○がやりました」って感じになりそうで嫌だな」
って、誰かに必ず思われる。
かといってリメイク作品で全く役の色のついてない無名の俳優は使わない。
内田裕也の例を挙げてわざと原作をぶち壊すようなネタを振るのも
「こういうのやらなさそうな人」を希望してのことなんだろうけど浅すぎる。

33 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 17:31:03 ID:m25ziMUI
前スレからだけど、たまに物凄く頭の固い人がいるね。浅すぎる(w

34 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 17:55:21 ID:p5K5/S+b
前スレからだけど、たまに物凄く「人をコケにするだけ」の人がいるね。
生きるは「何々のパクリって言うだけ」とかさ、それこそ浅すぎると思う。
助役がいるから言いたいこと言えなくてコソコソしてるわけじゃないだろ?
異論があれば堂々と発言することが許される場じゃんか。
批判もいいけど、どうせなら熱く語ろうよ。

35 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 22:23:19 ID:YehaI3bH
黒澤版チャップリン

36 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 02:01:49 ID:yU+Wp+77
>>32
あの……内田裕也云々は……それじゃ「餌食」じゃねえかよ!
というツッコミを期待してたんですが……ギャグとして、駄目すぎましたか?……
しかし……マジに分析されるとは…………
寺尾聡に関しては、これはもう、センスの問題だと思いますね。
自分は、もしも「寺尾聡で『生きる』をリメイク」とかいうと、もう、「良心作」っぽくみせた
予告編が(悪い意味で)音楽共々想像されてしまい、ゾッとしますけど。
久石っぽい音楽が流れて、望遠のレンズで歩いてくる寺尾という退屈な画面が想像されますけど。
ま、分からない人には分からないんだと思います……。
>>34
コケにするのも堂々とした発言だと思う。

37 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 07:32:21 ID:o8XN+oSt
>>36

もしかしてぞっとするとか言って否定してるけどファンなの?
分からない人にはわからないというより、
わかってくれる人が欲しくてたまらないという自己顕示欲がうざい。

38 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 10:45:12 ID:yU+Wp+77
>>37
>わかってくれる人が欲しくてたまらないという自己顕示欲がうざい。
いや、あんたも構って欲しいからレスするんでしょ。
書き手の自己愛で非難し合うとお互い様だよ、馬鹿馬鹿しい(w

39 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/05(月) 00:30:48 ID:OhMDAD/W
最近、「ハッピ・バースディ」を歌ってるシーンを映画で見つけると、すぐ
「生きる」へのオマージュかと思ってしまって。

「シンデレラ・マン」、ラッセル・クロウ主演、ロン・ハワード監督のでも、
そういうシーンが出てくるんだけど、ま、そのシーンをすぎてあたりから、
大恐慌の苦しい生活から抜け出すんだけど、やっぱ、関係あるのかな?

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/09(金) 11:28:59 ID:NN4TyMEv
陳情age

41 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/09(金) 16:56:45 ID:wlvPnrY/
>>40
その件なら土木課にお願いします

42 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 21:03:02 ID:l+Mn6mX2
地区保健所

43 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 10:50:15 ID:/tAWVM/o
うちの仕事場の便所、ぜんぶ洋式なんですよ
で、なんとなくケツつけて座るの嫌なんで、いつも中腰でクソしてるんだけどね
時々、クソしながらいきおいよくブビッて屁が出ると
あっちこっちクソが飛び散っちゃうんですよ
ケツのまわりはもちろん、便座も床も、ひどいときは自分の足もクソまみれ

どうにかしてもらえませんかねぇー


44 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 18:15:19 ID:e2laqza/
便座にケツつけるのが嫌なら、
肌の触れる部分にちり紙しきつめるなりして
普通に使えよ

45 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 20:06:56 ID:OkLL9/Ja
>>44
そおゆうレスをしてほしかったんじゃないと思われ。

46 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/13(火) 08:03:07 ID:vBdEWSEk
        ____    
       /  ./  /|         !
     _|  ̄ ̄ ̄ ̄.|  |___     ∧∧
   /  |_____.|/  /    (・ω・ )  誰だ!!
    ̄ ̄~  |し  |  ̄ ̄     _| ⊃/(__
        し⌒ J       / └-(____/


         ____    
       /  ./  /|         ?
     _|  ̄ ̄ ̄ ̄.|  |___     ∧∧
   /  |_____.|/  /    (   )  気のせいか… 
    ̄ ̄~  |し  |  ̄ ̄     _|  /(__
        し⌒ J       / └-(____/


         ____
       /  ./  /|     みつお〜…
     _|  ̄ ̄ ̄ ̄.|  |___       みつお〜…
   /  |_____.|/  /
    ̄ ̄~  |し  |  ̄ ̄
        し⌒ J



47 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 12:22:08 ID:2JfKikcP
伊藤雄之助age

48 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 23:53:46 ID:DIovtbx/
おしるこおかわりage

49 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 12:05:56 ID:KUTN+OJQ
ああ、大正時代のバラードですな。

50 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 21:46:02 ID:qoelKKR8
リメイク版で絶対に再現して欲しいシーンは、
課長がぬいぐるみを小脇に階段をかけおりる姿に、女学生の
「ハッピーバースデートゥーユー」の合唱がかぶさるシーン。

何度見直しても、あぁこの瞬間こそ渡辺課長が本当に「誕生」した
瞬間なんだと、胸が熱くなる。

見事な演出だ。

51 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 09:49:55 ID:/dBqJ0KB
俺もあそこは何度観ても尻が熱くなる。

52 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 20:25:26 ID:8a+13qp1
こんなシーンあったっけ?

http://www.pbs.org/wnet/gperf/shows/kurosawa/multimedia/m_ikiru.html


53 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 21:47:25 ID:+Io+uin7
最期、雪の中、公園を歩くシーンだろ?

54 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 21:53:25 ID:3MiHLl4D
雪ん中ってブランコで歌唄う以外にあるっけ?

55 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 22:24:19 ID:/dBqJ0KB
>>54 ないよな。

56 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 07:50:00 ID:07NasxXD
53に詳しく語っていただきたいものですな


57 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 18:16:23 ID:j9q4Lymj
ビデオとかDVDではあのシーン、カットされてるのかな?

58 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 20:09:29 ID:fFoQc1iH
映画館で見たのは何十年も前だから記憶にないけどDVDとかにもないぞ
マジで公園を歩くシーンなんてあったの?
だったらおまわりさんが「あんまり気持ちよさそうに唄ってたから…」とかいうシーンと
どんなふうに繋がってたのか誰か説明してくれよ


59 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 21:13:32 ID:Swna8mXR
>>53 >>57 なんとか言え

60 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 21:23:37 ID:ziluRgTJ
>>53は本気だとして、>>57は別の奴のネタ書き込みじゃないかと思う。

61 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 22:56:25 ID:ttrXe2sH
それでは53さんは本気なネタを、
57さんはローター以上のネタをどうぞ!

62 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 20:35:59 ID:dqC6yjod
どいつもこいつもネタねーのかよ
しょーがねーなーもー

ここでDVDの画質の比較してお茶でも濁せ
http://www.dvdbeaver.com/film/DVDCompare2/ikiru.htm




63 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 23:44:19 ID:6CgfBtmE
あげ

64 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 16:13:17 ID:QpHAjodU
今見てるとこです
役所のネエチャンが、辞職するって言って、ソロバンで顔を隠して
片目がギョロリってところがいいな

65 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 19:28:16 ID:QpHAjodU
観終わりました。
元気なネエチャンの小田切みきは、太ってからの林寛子に似てるな
黒澤一族の好みのタイプか?

66 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/03(木) 07:45:39 ID:NhFlUop2
息子が将来、ヤクザのせこい親分になるとは、渡辺課長も思っていなかっただろうな。


67 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/03(木) 08:45:36 ID:IX8JtPLh
なら、あの息子のヨメの将来の姿は……

68 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 22:41:51 ID:VDHmfXVq
南部虎弾はこの映画を見て感動しまくり黒澤邸を訪問したらしいね。
で、その後「影武者」に端役としてちゃっかり出演している。

69 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 05:51:27 ID:cm9w2CC0
流行のポップスのポジティブな歌詞よりも感動した。
気分的なものじゃなく、いてもたってもいられない、動きたくなる感じ。
単純ですかね?
その後の役人達みたくならないようにしなくちゃ

70 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/29(火) 19:45:00 ID:V8wGozZe
パンストフェチ渡辺

71 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/05(火) 14:18:32 ID:pQklRCsI
よくよく考えたら死にかけ爺さんが滑れもしないのに
むりやりスケートしたのは不自然じゃないかage


72 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/05(火) 18:08:25 ID:2m4AueGo
>>71
きみはスケートはしなくていいから
そのまま氏んでください

73 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 00:02:08 ID:+pL6DLFS
太田光が誉めていたので観た。
昔の映画とは思えないほど面白かったよ。

ただ、セリフがとても聞き取りづらかった。
主人公の滑舌が悪いのかな。それだけが残念。


74 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 11:01:16 ID:GWDm20Hb
>>73
DVDなら、「日本語字幕ON」がありますわ

75 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 12:34:29 ID:biZhtJIy
しかし渡辺の行動は、女の子にデートを強要したり転職後の会社の周りをうろついたり、
今だったらセクハラやストーカーで簡単にお縄だと思うんだけど。
まぁ彼女も同意してるんだけどね

76 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 14:14:25 ID:7ss2r224
>今だったらセクハラやストーカーで簡単にお縄だと思うんだけど。

単につきまとってるぐらいじゃ、つかまらんよ。

77 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 20:39:12 ID:TjaJud6c
あの女がまず被害届出さなきゃなあ

78 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 22:48:42 ID:2i7+OcHJ
しかし散々ご馳走になったにもかかわらず、あのおもちゃ工場でのツンケンな態度はないよなあ
まあその間に何回もストーカー行為をしたのかな?

79 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 23:29:17 ID:+pL6DLFS
スカートめくりとか?

80 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 08:39:59 ID:kkUyy7zH
>>78
小田切君はツンケンせざるをえない理由をちゃんと説明してるでわないか

にもかかわらず「今夜だけよ」とか言って
お情けでもお付き合いしてくれるところが愛らしい

たぶん彼氏なし(処女)という設定でしょうな


81 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 18:58:41 ID:K6SiA5qN
颯爽と階段を降りて行く渡辺の後ろで、ハッピーバースデーが歌われてるのはいい演出だね。

82 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/14(木) 00:19:03 ID:1CUt4yiD
うんうん、渡辺の悲惨な話で気が滅入っている観客に、少しのんびり
楽しい気持ちを回復させるためにお目出度い曲を奏でるという、
憎い演出だね。

83 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/14(木) 01:36:07 ID:VbfNLScR
>>82
えっ 釣りですか?

84 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/14(木) 12:35:56 ID:OvX6jSZB
DVDで字幕を見るまで、
「ハッピーバースデイ」の次に何て歌ってるのかわからなかった。
「ハッピーバースデイ、アンムツベ」?

85 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/15(金) 04:52:02 ID:EdDWAKjv
>>81

あのシーンの少し後、渡辺が出勤を再開した場面で、もう一度
"Happy Birth Day"がかかるんだよね。二度目は、スローテンポで
BGM的に流れるから聞き逃し勝ちだけど、あの曲を流す含意はそこでこそ
より強調されている。

86 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/15(金) 13:40:12 ID:tsrghkkY
>>84

中学生程度の英語力でも十分聞き取れると思うけど。

87 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/15(金) 17:46:23 ID:lmYWvTbR
アワーフレンドだったっけ?

88 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/15(金) 18:44:59 ID:NTwBdp+b
our friends

89 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/16(土) 18:12:21 ID:LwoMeTKJ
our good friend(s?)

90 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/16(土) 21:24:52 ID:arOXA1jW
あの時代でもお金持ちの坊ちゃん達はレストラン貸し切りパーテーなんてやってんだな


91 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/16(土) 22:52:01 ID:LwoMeTKJ
あれは全部女学生だと思ったが?

92 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 03:16:11 ID:VNSJn07g
貸切ではないでしょう。
団体席じゃん。

93 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/21(木) 01:09:18 ID:R4Ozxj31
ラストで、役場の人間がホントに生まれ変わったように働き出したらウソ臭い美談で終わっちゃうんだけど、
一晩経ったらまた元通りの役場の姿になってるのがリアルでいい演出だね。

94 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/21(木) 10:29:01 ID:LTvHsuEM
>>93 「魚に説教するパドヴァの聖アントニウス」をいつも思い出す。

95 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/25(月) 01:03:36 ID:P9YrrH/V
ウソ倶楽部ってのがイイネ

96 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 01:43:52 ID:sBuA5Jzl
ウソは良くない。と、なぎら健壱も語っている。

97 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 07:51:54 ID:qs2sf45L
>>93
その職場で最後に立ち上がった、一番正義感の強かった役人
の名前と、(女がつけた)あだ名とその理由を教えてください。

98 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 11:58:42 ID:V2LYH8OI
映画を見ればわかるのに何故にここでそれを聞くか

99 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/01(日) 12:38:20 ID:qs2sf45L
>>98
見たのにわからなかったんです。教えてください

100 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/02(月) 00:47:36 ID:eLCdBLRq
もう一回見たら?

101 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/02(月) 07:53:04 ID:JBa/XQYB
>>100
DVDレンタルもう返しちゃった。だれか教えてよ。

102 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/02(月) 08:07:16 ID:CCSpFLL/
現実にドブとかの臭い川(大田区の呑川とか)で困ってるとしたら
何所の窓口に相談すればいいのかな?
以前、集合住宅の中庭内でのバーベキュー実施の相談で役所を
訪ねたら映画みたいにエライ目にあったよ。

103 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/02(月) 11:40:58 ID:eLCdBLRq
やっぱりタライ回しって今でもあるんだな。
「こう回された」って図で説明したらどうかな
「はあ、そうですか」とか言われそうだが

104 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/02(月) 20:01:26 ID:DwUqTbPf
>>101
いつかもっぺん見る時の楽しみにとっときなさい


105 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/03(火) 00:52:20 ID:4ia2tBRQ
「いや、まだ遅くはない」でニタァっと半分狂気の笑顔を小田切に見せ、キモがる彼女。
あの小田切のリアクションはマジなんだろうな

106 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/03(火) 09:20:26 ID:QmezRrfZ
小田切は何故か芸能界引退して千葉で民宿始めちゃったねえ。
もう20年も前の話だが。

107 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/03(火) 11:40:34 ID:cWswjYU2
>>106
それ、娘の方ぢゃ内科医?

108 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 07:29:03 ID:EAeWYDxL
>>107
娘の方も、数年前にペンションたたんで、
今はマックで、パートしているぞ。

109 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/08(日) 11:43:15 ID:irQjpc7c
どこ情報だよそれw

110 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 10:27:39 ID:eNs9lRTY
昔、公務員の人にこの映画の話をしたら、好きじゃないと言っていた。
でも、その人自体が典型的な「何にもしないのが仕事」みたいなひとだった。


111 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 13:27:20 ID:kawQKwov
この映画が大好きな公務員の俺様がきましたよ。
確かに「何もしないのが仕事」みたいな公務員は腐るほどおるよ。

112 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/10(火) 05:42:14 ID:E9Hm+Tfy
現実の公務員は、何かしたらクビだから、あるいは仲間はずれされるから


何もできないよな

113 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/10(火) 06:46:37 ID:wixR/2oT
>>110-112
中途半端な人治主義に陥ってはまずいので、公務員が「何もしない」ことが
一概に悪いとは言えない。
それに日本の公務員なんか全然真面目に働いている。他の国の役人なんか往々にしてや
る気もないしモラルもない。途上国などはいまだに公然とチップと袖の下でしか動かない。

114 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/12(木) 00:25:49 ID:V6iO5MNc
でも、ないてしまった。

落ちは知ってたんだけど。





























泣いてしまった。


115 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/12(木) 12:38:26 ID:ld7Ri1YN
哀しい親父の物語がこんな以前からあったのか、、と初めて見たときの感想です。


116 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 18:14:08 ID:7HX9bHkT
さっきケーブルテレビで観ました。最後の葬式で、視点が入れ替わって
他人の話から主人公を浮き彫りにするというのがよかったです。人を理
解すると言うことは、肉親でも難しいことでありまた生きることについ
ても考えさせられました。

117 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/16(月) 09:38:05 ID:zEf81SyO
最近見たけど、最初の診断は本当に軽い胃潰瘍で、この映画は
勘違いしたまま悶々とするコメディと勝手に思い込んで見てたよ
何故だか最初の洗面台の前で水を飲み続ける患者を後に出てきた
メフィストと勘違いして、診断後の医師や看護婦の会話も彼を
指したもので観客へのフェイントと都合良く認識してた…

二人の対話はラテン語でいう「今を楽しめ」な人が実は末期癌で
「死を忘れるな」という人が死なないのに葛藤してるっていう勘違いで
その滑稽さを全編に行き渡らせた、ある意味でほのぼのしたコントの
ノリで進む話なのかなと
でもやっぱり、全体で見ればそんな話じゃダメな映画なんですよね

118 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/16(月) 12:49:57 ID:kAO78XH+
>>117
>最近見たけど、最初の診断は本当に軽い胃潰瘍で、この映画は
>勘違いしたまま悶々とするコメディと勝手に思い込んで見てたよ
新鮮な観方だが、素朴なギモンだけど、
最初のレントゲン写真とナレーションはどう解釈したんだ?

119 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/16(月) 20:27:03 ID:BMlNgKPG
援護射撃してみる

このシーンな
   ↓
http://www.dvdbeaver.com/film/DVDCompare2/ikiru/2.jpg


120 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/16(月) 21:57:15 ID:zEf81SyO
>>118-119
そこでこの主人公が胃癌になるって直に言ってるんだっけ?

診断を受ける辺りまで真面目に見ていなかったし
多分ナレーション(?)も聞き流しちゃってたのだと思う
不本意な理由で見たというのもあって、主人公と
家族の病室内での闘病生活を描いた映画なのか位の
考えで、何の期待もしてなかった
でも何か違うぞと思えてきて見たいように見てく中で
勘違いをしてった感じ。医者の診断の前に癌について
くどくど語って、その内容が診断そのままってのが
勘違いを笑うコントによくある手法に見えたのがきっかけ
予想は違ってたけど、それ以上にホントすごい作品でしたわ
病気の映画なのに病室が出てこないとか


121 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/17(火) 01:11:12 ID:pG8r6LAP
http://www.hochi.co.jp/html/whatday/what/06/0617.htm

 ◆6月17日

容色の衰え見せたくないと42歳で引退

 映画女優・原節子が1920年、横浜の・保土ケ谷に生まれた。横浜市立高女2年生のとき義兄の熊谷久虎監督にすすめられて日活入り。
B級作品の主役になるが、36年日独合作映画「新しき土」のヒロインに抜擢され、一躍国際女優と騒がれた。もっとも作品そのものは不出来だった。

 間もなく東宝の前身の映画会社に入社、若手の人気女優になるが、ここでもさして話題作はない。彼女が本領を発揮するのは、やはり戦後である。
京大弾圧事件を取り上げた黒澤明監督「わが青春に悔いなし」の教授の娘。吉村公三郎監督「安城家の舞踏会」の旧華族の令嬢。

 さらに今井正監督「青い山脈」では明るい女学校教師に扮し、いずれも高い評価を得、数々の賞を受けた。
大きな眼に情感をたたえ、彫りの深い顔立ちと相まって、わが国を代表する大女優である。

 小津安二郎監督との運命的出会いは、49年の「晩春」に始まる。以後「麦秋」「東京物語」と、いわゆる小市民映画、
庶民の家庭生活をしみじみと描いた名作で、笠智衆の娘や嫁の役を、絶妙に演じた。
ほかにも、成瀬巳喜男監督「めし」、ドストエフスキーの名作を翻案した黒沢明監督「白痴」などの好演がある。小津安二郎は、こう絶賛した。

 「原節子の役柄に対する理解力と勘の良さは、驚くべきものがある。こちらの希望をぴしりと受け止め、時にそれを超える演技をみせてくれた。
名女優という言葉は、彼女のためにあるようなものだねえ」。

 しかし62年の「忠臣蔵」を最後に引退。視力の低下、さらに「容色の衰えをファンに見せたくない」という考えからで、
ときに42歳、以後世間との交渉をいっさい断った。スキャンダル皆無、あざやかな引き際である。
(島野功)

122 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 02:12:03 ID:eIPZIPBo
>>74
そうなのか。winnyで拾った奴には字幕がついてなかった。

123 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/09(木) 17:19:55 ID:9bINErhA
死ね>>122

124 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/10(金) 09:27:52 ID:8CUjgnGU
>> 113

いつの世でも仕事しない奴ってのは言い訳が上手い

125 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/19(日) 01:17:32 ID:3Jh0cjaU
盲腸の息子を励ましてるシーンが一番泣けたぞ。

126 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/20(月) 02:06:30 ID:MmA1jdu+
フレデリック・フォーサイス著「戦争の犬たち」
マンソン鉱山会社の会長ジェームズは、アフリカの新興国ザンガロに膨大な埋蔵量のプラチナ鉱脈があることを知る。
その利益を密かに自分のものとすべく、ザンガロにクーデタを起こし傀儡政権を作り上げた上で、
自らが操るペーパーカンパニーにその採掘権を与えるという狡猾な計画を企んだ。
そのために、歴戦の傭兵隊長で「戦争のプロ」キャット・シャノンを雇い、クーデタの計画、武器、兵員調達、
輸送、戦闘の全てを命じた。
シャノンは以前から知っていた傭兵の部下4人を集め、ザンガロの独裁者キンバを倒すクーデータを起こすべく
アフリカ・ザンガロに向かう。
ところが・・  アフリカの現地の悲惨さを知っているシャノンには内心、別の考えがあったのだ。
そしてシャノンは肺がんを患い、末期症状でもあった。
それまでは金のためだけに戦ってきたシャノン、しかし最後に彼は、貧しいアフリカの民の「戦争の犬」と化すのである。

1974年に書かれたこの小説は、まるで「七人の侍」+「生きる」のようではないか

127 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/21(火) 13:28:04 ID:ZZlimzlT
とにかく志村さんの言葉が聞き取りづらくて。
必死で聞き取ろうと思ってたら必要以上にのめり込んじゃって。
泣いた〜
あれは狙い?
単にフィルムの劣化のせい?
他の役者の言葉ははっきり聞こえたから、やっぱ狙いかな?
映画だからって、はっきりわかりやすく喋ればいいってもんじゃないんだな、ってその点でも感動した。

128 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/23(木) 20:58:11 ID:ic5Ch69d
ホルモンストレプトマイシンウラニューム!!

http://www.geocities.jp/handwashmethod/waterterror.html


129 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/02(土) 16:23:34 ID:DLolnfAP
訃報 : 小田切みきさん死去 女優

 小田切 みきさん(おだぎり・みき=女優、本名四方美喜=よも・みき)
11月28日午前5時、心臓疾患のため神奈川県鎌倉市の自宅で死去、76歳。東京都出身。関係者で密葬を済ませた。
喪主は夫で俳優の安井昌二本名四方正雄氏。

 黒沢明監督の映画「生きる」で抜てき。ほかに「十代の性典」や今井正
監督の「ひめゆりの塔」などに出演した。テレビドラマ「チャコちゃん」シリ
ーズなどで活躍した四方晴美さんの母。


130 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/02(土) 17:14:18 ID:FXZnNHo4
今ラジオニュースで聞いたよ

合掌

131 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/02(土) 17:23:06 ID:E1jWDIYX
>>129-130
残念です。ご冥福をお祈りします。

キャストで現在お変わりなく「生き」ていらっしゃる方は、菅井きんさんと・・・だれだっけか

132 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/02(土) 19:28:41 ID:IOuXjl0Q
>>129
今ぬー速で知った

合掌

133 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 11:03:57 ID:t5Sf0MJe
あの世で志村さんと思いっきりデートしてください。
合掌

134 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 11:47:46 ID:fJUuNarc
お疲れ様でした・・・・(´;ω;`)

135 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/24(日) 15:03:16 ID:8xgSorjb
いのち

136 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/01(月) 20:13:32 ID:iU6pdiqZ
TIM 乙

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)