2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

80年代アイドル映画

1 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 13:01:05 ID:UdMYdUO5
主に80年代に作られた数々のアイドル映画。
タイトな撮影スケジュールのため、クオリティは・・・だったり。
ファンとしてまんまと動員されちまったぜ、という人も多かろう。

今や巨匠扱いの監督がこんなの撮ってたのねー、とか
あの大物俳優が脇役でけっこうイイ仕事してるじゃん、とか
意外な発見も。

2 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 13:27:58 ID:0Bmewc7B
薬師丸の映画とかか・・・・

って、なんかデジャブ感・・・・
去年もこういうスレが立って、同じようなことを>>2に書いたオボエがある

3 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 14:48:51 ID:gVe8mt2Y
象徴的存在は山本陽一

4 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 03:46:35 ID:dJBLj28V
>>2
いやいや、薬師丸の映画なんてちゃんとしてる方でしょ。
角川の看板しょってたわけだし、まわりの大人もいちおう
女優として育てよう、っていう意気込みはあったろうし。

それにひきかえ、ジャニーズが生み出した数々のわけわからん映画とか、
セイントフォーのヤツとか、チェッカーズのTANTANたぬきとか、
もうね演技させようとか思ってないのね、「映ってることに意味がある」
ってかんじで。

意外な発見は・・・Song For U.S.A.に蜷川幸雄が出てる。

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 12:07:52 ID:shz6ZSIy
伊藤麻衣子の「愛の陽炎」「愛しのハーフムーン」
どっちの麻衣子も可愛すぎです。
ちなみに「愛しのハーフムーン」の監督は「壬生義士伝」の滝田洋二郎ですね。

6 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 12:21:47 ID:LjXVJcW9
「俺っちのウエディング」宮崎美子さん最高!

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 12:49:25 ID:dJBLj28V
「80年代通信」っていうサイト内の「アイドル映画」データベース、すげぇ。
見てるといろいろ思い出すなぁ。

平均的な上映時間が90分台なのが多い中、
「おニャン子・ザ・ムービー 危機イッパツ!」が78分しかなかったり、
(どうがんばって編集しても使えるトコがなかったのか?)
セイントフォーの「ザ・オーディション」が127分という意外な大作だったりw

自分の住んでた田舎町では、アイドル映画はたいてい2本立てでやってたな。
今思えばお得なシステム。

8 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 13:04:33 ID:oY6yeHN6
野村義男の主演作があったよな。
三等高校生だけど他の「たのきん映画」と扱いが違うのな。
トシちゃんもマッチも出てなかったような・・・・

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/08(月) 01:30:26 ID:f4rj6UJv
「恋する女たち」「トットチャンネル」「さよならの女たち」
大森一樹監督+斉藤由貴主演三部作。
この時期の斉藤由貴のポジションは今で言えば長澤まさみと同じか?

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/08(月) 03:17:56 ID:9OMYKacO
>>4
薬師丸は角川が女優としての希少価値を大事にする方針だったので、企画や
監督の人選にも責任を持っていた。
ジャニーズの映画にも河崎義祐・井上梅次・舛田利雄・渡辺裕介・森田芳光といった
監督陣にみられるように、とりあえずは映画としてまとまったものは作るという一応のポリシーはあるし、
大いに外しているけどチェッカーズの映画にもそれなりの狙いはあるよ
(キッチュなアイドル映画やアイドルの自分探し映画)

>>7
セイントフォーは外したけどデビュー時には期待されていたので、映画も大作仕立て(そして大コケ)

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/08(月) 03:22:02 ID:9OMYKacO
>>7
>自分の住んでた田舎町では、アイドル映画はたいてい2本立てでやってたな。

当時は封切でも2本立だったよ。

>>9
斎藤由貴も人気あったなあ。大森一樹のようなメジャーの外から出てきた
監督が商業映画を任されるというのも時代。今の自主映画やCM出身の監督みたいなもんか。

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 07:58:01 ID:T6oHZ/NT
>>10
でも薬師丸の映画は駄作ばかりだったな。
監督の名前は立派だったけど。

「翔んだカップル」は角川映画じゃないし、「Wの悲劇」など
薬師丸は邪魔者以外の何者でもなかった。

13 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 21:45:18 ID:ovgwCb64
たまきん全力投球

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 23:57:06 ID:tZQBDxtr
たのきん

15 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 05:11:39 ID:Zc8X7har
あのころのマッチの衣装はHGどころの騒ぎではなかった。

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/19(水) 07:10:29 ID:O+T/X83h
ニキビ面で、半裸だもんな。

17 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/19(水) 09:11:30 ID:VjrmilRw
別に何も感じなかったけどな〜俺ってヘン?>マッチ

18 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 12:51:38 ID:8JAjiQQW
ひょうきんマッチの方がやばい。

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 20:52:28 ID:k2mBpqpD
友達と見る映画決めずに西武新宿まで行って結局見たのが早見ゆうの映画。
拳銃に何やら意味を持たせるような青春チンピラ映画だったような記憶あり。
同時上映はユンピョウが二枚目を演じるの香港映画。
♪煮詰まる感じ〜アーユリアリハッピ〜男ならはっきりしてよカモンカモンラブミカモン。
早見ゆうの歌おぼえちまった。



20 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/07(月) 21:55:06 ID:XG0EXzTH
松田聖子の「野菊の墓」だな。
超大根だったが、彼女だから許せた。

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/11(金) 22:31:39 ID:qPwUdMlI
浅香唯主演の幻の映画「YAWARA」はDVD化されてませんね。

22 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 22:40:32 ID:UTGei+Dt
少女隊の「クララ白書」。
NECOで初めて見たけど楽しめたし、主題歌も覚えてて
自分でもビックリしたよ。


6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)