2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もし黒澤明が東映or大映の監督だったら

1 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/04(木) 23:04:21 ID:BCLKH11Y
もし黒澤明が東映の監督だったら
「七人の侍」
菊千代>中村錦之助
勘兵衛>片岡千恵蔵

もし黒澤明が大映の監督だったら
「用心棒」
三十郎>勝新太郎
卯之助>田宮二郎

2 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/04(木) 23:06:09 ID:PaS9YT/b
3なら自殺

3 :恋の家畜:2006/05/04(木) 23:31:40 ID:4ldx2HOr
3なら自殺せず、>>2がとばっちりが食らうw

もし黒澤明が大映の監督だったら
「羅生門」
真砂>京マチ子
多襄丸>三船敏郎(東宝)

‥そのまんまねww

4 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 00:13:01 ID:dJgXJmZT
東映の監督だったら。

「いつもの黒澤組のスタッフとの息の合ったトラ・トラ・トラ!」が見られたかも。

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 01:16:22 ID:jcrtRgpp
もし黒澤明が東映の監督だったら
「デルス・ウザーラ」
デルス     東野英治郎
アルセニーエフ 三国連太郎

「まあだだよ」
松村達雄>進藤英太郎 香川京子>風見章子 
弟子たち>山城新吾、渡瀬恒彦、室田日出男、川谷拓三

6 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 01:23:11 ID:vXsKQGhJ
黒澤監督は大のヤクザ嫌い。そのため、東映では
撮っていない。だから、東映の監督は到底ムリw不可能に近い。
「トラ!トラ!トラ!」の降板はそのため。
あの映画は東映で撮ったため、黒澤監督のキャスト、スタッフを
集合させてじっくりやるやり方に東映の人間はしらけてしまい、また、
ヤクザのメイクをした役者に対して、「おい、
あいつを追っ払え」と言ってしまって、気違い扱いされたw
大映だったら・・・。どうだろう??
でも、やっぱり東宝でよかったと思うよ。

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 02:09:19 ID:EN+2WllS
大映は羅生門だけど東映よりはずっと合ってたんじゃないの?

8 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 05:20:35 ID:UtsBYj8v
トラトラトラで配役に不満な東映の猛者に凄まれてノイローゼになり降板。お上品な東宝だから天皇でいられた。

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 07:02:43 ID:ZhUGLzSP
東映の映画はつまんないね

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 07:43:19 ID:JD4jvSu4
そもそも東宝の専属でもなんでもなかったんだから
黒澤は東宝の監督だったと言う前提はおかしい(少なくとも全盛期の50年代は)

ちなみに東映はあくまでも演者がメインであってストーリーや監督の演出は二の次
大映も上の介入が激しいから
一本二本ならともかく絶対にうまく行ってない
大映や東映で七人の侍の予算なんか絶対にでるわけない

松竹はあてつけのようにゴミみたいな映画しか撮らなかったわけだし

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 10:29:36 ID:vXsKQGhJ
>>10
黒澤監督が東宝を離れて独立したのは
「隠し砦の三悪人」の直後ですね。だから、
1959年か・・・。一応独立はしたが、
東宝には必要な存在だということで
2年間専属契約を結び、黒澤プロを立ち上げるときに
東宝からもお金を出してもらってという感じだったそうです。
その後の「悪い奴ほどよく眠る」は東宝・黒澤プロの映画と
いうことになっていますね。
また、三船が独立したときは、東宝は無利子でお金をかしたが、
黒澤監督には利子をつけてお金を貸していたらしい。まぁ、当然のこと
だと思うけどw

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 14:16:00 ID:v9Bgszj0
黒澤プロ設立は別に東宝からの独立じゃねーだろ
小津も溝口も成瀬もしかり

13 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 18:40:12 ID:vXsKQGhJ
>>12
スマソ、語弊があったw
黒澤監督の映画は金がかかる。しかし、東宝にとって
黒澤監督は必要ということで、東宝との今後の話し合いの結果
東宝と黒澤監督との折半出資で黒澤プロダクションを設立したということで
した。だから、東宝から独立したというわけではないんですね。
そこのところを勘違いしていたw

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 20:34:00 ID:EN+2WllS
>>10
大映だったらプログラムピクチャーは任されず溝口のような扱いを受けたと思う。
だから金銭的にはそう問題ないだろうけどどの作品にも陰鬱さが・・・

15 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 21:08:30 ID:v9Bgszj0
>>14
大映にとって永田お気に入りの溝口という大看板がいて
さらに溝口以上にわがままで金がかかる黒澤にも同じ待遇をするかね?

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 22:48:49 ID:bRp3tSYd

「人の為」と書いて「偽り」と読むのは なぜかしら?
「人の夢」と書いて「儚い」と読むのは なぜかしら?
「愛」という字には「心がちゃんと真ん中」に あるというのに
「恋」という字には「心が下」にあるのは 下心のせい? 
「女が喜ぶ」と書いて「嬉しい」と読むのは なぜ?
「忙しい」という字は「心が亡びる」ことなのね
「心がイキイキ」すると書いて「性」と読むのは なぜ?
「心が非力」なことを「悲しい」と いうのね

http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a037850
以上のサイトで、無料で「漢字のうた・人の為と人の夢」がきけます
きくには「リアルプレイヤー」が必要で、それも無料でダウンロードできます
「REAL」ボタンをクリックしていただければ、きくことができます
「MP3」ボタンをクリックしていただければ、無料でダウンロードもできます
皆さまの、ご意見、ご感想など、おきかせくだいませ
http://www.muzie.co.jp/qa.html
曲のききかた、無料ダウンロードのしかたは、以上のサイトにくわしく記されてます
漢字のうた、どうでしょうか?
http://japan.real.com/player/?lang=jp&loc=jp&src=ext
上のサイトで「リアルプレイヤー」が無料ダウンロードできます
その時だけファイアウォールをはずしていただければ、スムーズにできます


17 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 23:07:51 ID:jcrtRgpp
溝口が亡くなってからゲストとして黒澤を迎えるという選択肢はありえたはずだよ。
「羅生門」と「静かなる決闘」は大映での監督作品だし、森一生の「決闘鍵屋の辻」や
「敵中横断三百里」の脚本は黒澤だし、けっこう大映の社風にはなじみそうだね。
で、その場合、「悪い奴ほどよく眠る」の配役はこうだ!
三船敏郎>菅原謙二  森雅之>見明凡太郎  香川京子>野添ひとみ 三橋達也>川口浩
志村喬>潮万太郎  西村晃>菅井一郎  藤原釜足>織田政雄  加藤武>須賀不二男
三井弘次>殿山泰司 菅井きん>三好栄子 田中邦衛>船越英二

18 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 23:11:09 ID:v9Bgszj0
いや、むしろ永田は気に入っても
黒澤自身が永田についていけないだろうな

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 14:38:00 ID:TmW9e16l
東映の技術部門は、けつの穴が小さいということで



20 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 20:55:54 ID:EOaOSIw5
黒澤はマジメ人間としか仕事できないし
実際マジメ人間しか付いてこない

だから大映も東映も勤まりませんです

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 22:24:17 ID:YeW+p5Vy
>>20
だから、結果的に東宝で良かったのよ!!

22 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 23:41:31 ID:V2zydksn
もし新東宝の監督だったら.......w。

23 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 23:49:06 ID:EOaOSIw5
>>22
デコ主演の大傑作が生まれた

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 23:50:54 ID:RoxEkNss
白痴など我が青春に悔いなしを見ても
女を描くのは下手だから
正直黒澤も高峰も潰れてたと思うよ

25 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 23:56:11 ID:EOaOSIw5
>>24
あの原節子こそ最高だろーが
おまえバカ決定!

26 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 00:23:13 ID:xdrWK79z
最高は上原美佐

http://www.ken-on.co.jp/misa/

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 04:58:03 ID:X8L1Wn6g
> 東映or大映の監督だったら

には全然興味がないが、
ジョン・ウーみたいに白人使って撮るハリウッド監督になってたら・・・
というのは興味ある。

28 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 11:26:21 ID:UIOWpIo2
>>26
だから、違うってw
でも、何で同姓同名になっちゃったのかな?
偶然かな?

29 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 17:36:56 ID:iJGthu8H
>>28
黒澤映画の女優は綺麗ですね。

30 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 17:51:09 ID:UIOWpIo2
黒澤映画の主演=三船
これは絶対だと思う。
でも、「赤ひげ」以降黒澤映画には出演していない。
そういえば、「赤ひげ」のときに三船の出演シーンが
全部撮り終わっていたので、もう撮りなおしはないだろうと
思って三船が約2年間延ばし続けていたひげを剃って、それを
見た黒澤監督が嫌な顔をしたというエピソードがあるが、
それも原因の一つかも。

31 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/08(月) 22:42:37 ID:6twOIU2Q
>>22 天知、菅原、沼田、高倉、三原などを使って超エログロ大作を作るー「赤ひげとバラバラ死体」
「七人の侍と女盗賊」「ヘロイン中毒幽霊!天国と地獄」−昭和30年代で映画界から抹殺される.

32 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 10:39:43 ID:C0PBvr1z

うまい

33 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 12:45:42 ID:eROv0ruJ
雷蔵とは馬が合いそうだな

34 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 12:53:22 ID:FUvP66JB
>>30
仲違いが決定的になったのは、三船が夜中に酔って槍を手に黒澤邸に乗り込み、大暴れした為らしい。
しかし、その後の三船は仲直りしたかったらしく、「トラ!トラ!トラ!」事件の際にも黒澤支援の為に陰で活動したらしい。


35 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 13:02:37 ID:FUvP66JB
もし、黒澤がATGで「七人の侍」を撮っていたら。

勘兵衛−観世栄夫
久蔵−佐藤慶
七郎次−小松方正
五郎兵衛−石橋蓮司
平八−吉沢健
勝四郎−尹隆道
菊千代−唐十郎
志乃−横山リエ

誰も見たいとは思わないだろう。

36 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 16:09:26 ID:erlmkNnm
>>35
百姓が街に繰り出すあたりで予算使い果たしクランクアップ

「七人の侍を待ちながら」として公開される

37 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 17:01:42 ID:QYcPV8bI
東映で「ゴッドファーザー」的やくざ映画を撮って欲しかった・・
黒澤で山口組三代目〜日本の首領って?どんな感じか?
俳優に拘りをもってたから お馴染の東映俳優は健さんくらいか?

仲代・山崎努・ショーケン・志村・三船・藤田進等がキャスティング
され 文太・鶴田・若富・松方・梅宮・旭等は除外だろう・・
案外 安藤昇は黒澤と意気投合しそうだ・・

コッポラに負けず劣らずのやくざ映画が誕生したかも?
ただ?黒澤にやくざのロマンが合うかどうか?は疑問だが?



38 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 19:57:55 ID:LUKpZ6sK
もし黒澤明が東映の監督だったら・・・

黒澤「あの雲どかせ。それまで待機!」
大川「そんな余裕ない。チミはクビ!」

>>31
「赤ひげとバラバラ死体」「七人の侍と女盗賊」
「ヘロイン中毒幽霊!天国と地獄」・・・すごく見てみたいぞw




39 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 20:47:01 ID:emPKM4Uj
>>34
やべぇよ!三船さんw
それに「蜘蛛巣城」の弓矢のシーンは危ないもんな。
普通の俳優だったら、「俺を殺す気か!」と言って降板しちゃうよw

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 22:36:21 ID:G61likcy
もし松竹の監督だったら
「七人の侍」
菊千代>渥美清
勘兵衛>笠智秋

41 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 23:02:14 ID:Sl5KMNBw
>>37
>東映で「ゴッドファーザー」的やくざ映画を撮って欲しかった・・
黒澤で山口組三代目〜日本の首領って?どんな感じか?

山口組全面協力のもと、撮影は快調に行われる。意地の悪い技術スタッフの
何人かは大阪湾や六甲山中で死体になって見つかり、トラトラトラのような
事は起こらない。

42 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 00:38:13 ID:x46GyND8
もし新東宝の監督だったら「野良犬」を撮っていたでしょうな、といったボケはともかく
七人の侍
 志村喬→アラカン 三船敏郎→若山富三郎 宮口精二→沼田耀一 木村功→和田孝
 加東大介→河津清三郎 千秋実→鮎川浩  稲葉義男→伊藤雄之助 津島恵子→北沢典子
 土屋嘉男→舟橋元 高堂国典→杉寛 藤原釜足→大友純 山形勲→細川俊夫
 島崎雪子→小畑絹子 野武士たち→田崎潤、丹波哲郎、天知茂、国方伝

いや、この配役なら中川信夫の方が半部以下の予算で絶対面白くなるね。 

43 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 07:10:06 ID:kHYySFMw
もし日活の監督だったら
「七人の侍」
菊千代>石原裕次郎
勘兵衛>????

44 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 08:13:26 ID:LemDqNxc
>>35
原田芳雄も入れてちょうだい

45 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 08:47:47 ID:aXgCgWOG
大映だったら
長谷川一夫に市川雷蔵、勝新などの男優に
山本富士子、京マチ子、若尾文子などの女優をどう使うかが興味あるな

46 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 10:32:38 ID:Dl+zPG5l
>>40
「七人の侍」

志村喬 → 森川信
三船敏郎 → 渥美清
宮口精二 → 米倉斉加年
木村功 → 津坂匡章
加東大介 → 関敬六
千秋実 → 太宰久雄
稲葉義男 → 井川比佐志
津島恵子 → 倍賞千恵子
土屋嘉男 → 前田吟
左卜全 → 笠智衆

野武士の頭目 → 吉田義夫
野武士 → 佐藤蛾次郎
菊千代が「この赤ん坊は、俺だぁ!」って泣く時の赤ん坊 → 吉岡秀隆

47 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 13:27:47 ID:I/4Gd1vI
近代映画協会だったら
菊千代→佐藤慶
勘兵衛→殿山泰司
村娘→乙羽信子

48 :あい:2006/05/10(水) 13:30:31 ID:aWUKwncR
1989年のヒット映画をおしえてください

49 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 15:33:45 ID:LemDqNxc
>>46
森川信が勘兵衛、腹痛いwww

独立プロだったら
三船→内藤武敏
志村→宇野重吉
木村→木村功w
津島→岸旗江

50 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 16:08:45 ID:r2x3zrtN
新東宝(大蔵)だったら、

三原葉子→根岸明美(どん底、どですかでん)
万里昌代→根岸明美(生き物の記録、赤ひげ)
前田通子→若い頃、津島恵子
     年取って、浪花千栄子
若杉嘉津子→山田五十鈴
宮田文子→司葉子
小畑絹子→島崎雪子
星輝美→桑野みゆき
高倉みゆき→香川京子
三ツ矢歌子→上原美佐

貢と上手くいく訳ねえな。

51 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 22:46:56 ID:yY0Wlmmt
>>50 大蔵貢にロケ禁止と高倉みゆき主演を命令されマジギレ。個性派ぞろいで使いにくい俳優陣にさらにブチキレ。
やけくそになってエロ映画を作りまくりこれが大ヒット。平成になっても大蔵映画で撮り続け、成人映画界の最長老監督となる。

52 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 22:50:03 ID:0YSq7nad
もしオフィス北野だったら
三船→北野
志村→白竜
木村→大杉
津島→江口

53 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 22:59:03 ID:MwBY/Ome
>>52
宮口→寺島進
小林桂樹→ダンカン

54 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/11(木) 09:50:58 ID:dBHURg4K
東映は品がない。所得の申告漏れもあったし、根っからのDQN映画会社だ
消えて無くなれ


55 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/11(木) 12:00:10 ID:qCRRBrz8
東映(特に京都)だったら悲惨だったろうな・・・

白井さんは「黒澤明は東宝砧の、勝新は大映京都の一流スタッフに支えられて
初めて真価を発揮できる、二大天才児童」だと言っていたね。

56 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/11(木) 12:08:06 ID:qCRRBrz8
スレ違いだけど他のスレに行くと、
「日活ポルノのセットは安っぽくてチャッチイ、東映エロ時代劇はセットが豪華」
「新東宝映画は金がかかってなくて美術がしょぼい」
「東映は娯楽映画だけは70年代に入ってもずっと優秀」
こういうレスをよく見る。
30歳ぐらいの若い人が書いたのか、それともカステラより饅頭が好まれることの証か。
(別に東映が駄目といいたいんじゃないのです。本質的な部分が見えてない人が
多すぎると思うんです。)

57 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/11(木) 22:35:45 ID:L9bQc2Qu
もしハリウッドの監督だったら
三船→ハンクス
志村→デ・ニーロ
木村→ディカプリオ
宮口→パチーノ
千秋→B・ピット
加東→G・クルーニー
稲葉→D・ホフマン
津島→J・フォスター
島崎→J・ロバーツ

大ヒット間違いなしだな
ハリウッドでも黒澤ファン多いらしいし
黒澤が頼めば出演してくれるはず

58 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/11(木) 22:50:31 ID:FT0J8VaI
アタマ悪い奴がいるなぁ

59 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 01:18:58 ID:W7Pfp4uL
新東宝版「羅生門」

多襄丸   三船敏郎 → 丹波哲郎
金沢武弘 森雅之  → 細川俊夫
真砂   京マチ子 → 若杉嘉津子
杣売   志村喬  → 林寛
旅法師 千秋実  → 伊藤雄之助
下人   上田吉二郎 →  大友純
巫女   本間文子 → 五月藤江
放免   加東大介 → 沼田曜一

あれま、なんだかぴったりの役者勢になってしまったな。

60 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 07:01:43 ID:o7LbANmD
 ↑
すいません、すこし異議あり

多襄丸→若山富三郎
金沢 →江見俊太郎
真砂 →万里昌代
巫女 →若杉嘉津子

ってことで

61 :ななしスクリーン:2006/05/17(水) 22:09:26 ID:ABA0qC+f
大映の監督だったら・・・
70ミリ(「釈迦」で使用したスーパーテクラマでなく撮影も70ミリフィルム
)で作品を意欲的に制作。
70ミリ、立体音響で「天国と地獄」、大映京都で「赤ひげ」を製作・・・
で会社経営傾く、以降はやはり同じ運命かもしれないな。
東映
大量生産、時代劇路線の終焉と任侠映画に体質あわず海外に活動の場を
求めるが不調・・やはり同じ運命かな〜


62 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 23:07:04 ID:uguZJDb9
東宝以外の有名作を、黒澤が自分のスタッフとお馴染みのキャストで
作ってたらというのも見たい。

>>46の矢印の方向を逆にして、三船が寅次郎で志村喬が団子屋で
シリアスドラマ「辛き男」なんて映画にしたらどうなるか。
土砂降りの河川敷を帝釈天に向かって駆け抜ける三船寅次郎・・・

63 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 23:28:48 ID:mgoe0o/p
香川京子が、さくらとか

64 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 00:02:52 ID:fEADIRXD
源公は沢村いき雄だな

65 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 10:38:03 ID:hk8+ZKD9
>>62
三船が死んでシリーズ終了後は、仲代主演で、シリアス版釣り馬鹿日誌か。

66 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 13:17:15 ID:7Zwn7I7M
>>62
幸せの黄色いハンカチはモノクロで撮って、ハンカチだけパートカラーだな
そこでファンファーレ

67 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 13:41:28 ID:2m1aErYa
黒澤明塾潰れたな・・・。
漏れ思ったんだけど、今は完全にTVの時代で、映画産業は例え今、
日本映画がおもしろいと言っても製作される映画はほとんどが
商業映画ばっかり。最近公開された「海猿 最終章」とかもそうだろ。
そういう時代なのにそれに逆行して本来の映画、商売にかかわらずいい
映画を撮ろうというそのコンセプトが間違っていたと思う。
だから、大事なのは商業映画の中でいかに自分の個性が出せるかどうか
だと思う。

68 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 21:32:30 ID:SRdrZ+uZ
もう完全に、黒澤明=詐欺師 ってイメージが定着したな。
映画人なんてそんなモノなんだろうけど。

69 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 22:27:07 ID:T7WtDcCB
>>67-68
他にいくらでも黒澤スレあるのに、こんなネタスレで頭良いフリしてるのがミジメ

70 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 23:50:48 ID:En7AO5sY
兵隊やくざ
 カツシン→三船敏郎
 田村高広→芥川比呂志(池部良も可)
 成田三樹夫→仲代達矢

71 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 00:02:13 ID:En7AO5sY
陸軍中野学校
 雷蔵→木村功
 加東大介→志村喬
 小川真由美→淡路恵子
 村瀬幸子→長岡輝子
 待田京介→森繁久弥

72 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 01:32:26 ID:edbyMHCW
勘兵衛:片岡千恵蔵
五郎兵衛:里見浩太郎
七郎次:嵐勘寿郎
久蔵:西村晃
菊千代:山城新吾

儀作:月形龍之介

野武士:内田良平、菅貫太郎



73 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 06:32:30 ID:4lri6+Xx
>>72
どうしても13人の刺客、とかぶるね。

74 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 22:38:06 ID:Vp1R8ZXd
翔んだカップル
鶴見辰吾→三船敏郎
薬師丸ひろ子→千石規子
尾美としのり→森雅之
石原真理子→香川京子
円広志→志村喬

75 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 01:29:18 ID:vGpiIFqS
生きる

志村喬→遠藤辰雄
小田切みき→池玲子
金子信雄→渡瀬恒彦
関京子→杉本美樹
藤原釜足→山本麟一
山田巳之助→名和宏
左ト全→川谷拓三
千秋実→室田日出男
田中春男→小林稔侍
宮口精二→安藤昇
加東大介→志賀勝
中村伸郎→内田朝雄
伊藤雄之助→小松方正
日守新一→梅宮辰夫

やくざ・公園を作る。

76 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 01:34:09 ID:2IMFqIJe
>>75
すげー下品

77 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 23:12:07 ID://eSKk/n
黒澤版「飢餓海峡」

三国連太郎→三船敏郎
伴淳三郎→志村喬
高倉 健→三橋達也
左 幸子→香川京子
沢村貞子→山田五十鈴
加藤 嘉→左ト全
藤田 進→藤田進

78 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 23:36:33 ID:FkYcTCQL
どですかでん

頭師佳孝→小倉一郎
菅井きん→中原早苗
芥川比呂志→若山富三郎
奈良岡朋子→藤純子
三波伸介→遠藤辰雄
渡辺篤→嵐寛寿郎
三谷昇→川谷拓三
松村達雄→内田朝雄
その娘→池玲子
酒屋の青年→梅宮辰夫
伴淳三郎→金子信雄
田中邦衛→田中邦衛
井川比佐志→室田日出男
説教される強盗(小島三児)→山本麟一



79 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 00:00:49 ID:T3CLaO5S
>>78
ヤクザの集団生活地帯か。

80 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 05:25:11 ID:vYIH/l03
東映セントラルフィルム版「七人の侍」

三船→舘ひろし
志村喬→佐藤慶
木村功→岩城晃一
加東大介→草薙幸二郎
宮口精二→夏八木勲
稲葉義男→成田三樹夫
千秋実→青木義郎
土屋嘉男→ジョー山中
津島恵子→森下愛子
島崎雪子→りりィ
左ト全→佐藤蛾次郎
小杉義男→山西道弘
高堂国典→内田朝雄or見明凡太郎
山形勲→松田優作




81 ::2006/05/22(月) 09:43:02 ID:bWVfverA
みんな色付いていて、黒澤大嫌い。

例外、成田三樹夫  もっと好く引き出せたのでは。

82 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 20:16:41 ID:RCavf89B
舘ひろし 岩城晃一 松田優作

少なくともこの3人は大嫌いだろうな

83 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 23:42:57 ID:AWUPr4U4
東映だったら、
大川博「予算守れないチミはクビ」
で終了。

84 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 02:48:44 ID:tsGC629P
和田誠の「クロサワごっこ」って文章知ってる?

85 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 05:58:12 ID:DN4NhU8E
>>82
じゃあ、黒澤天皇が好きな役者って??
分かる範囲で・・・
三船敏郎、志村喬、土屋嘉男・・・あと誰だ?
加山雄三は黒澤監督に出会わなければ俳優を辞めていたと
言っていたな。

86 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 06:00:43 ID:DN4NhU8E
>>85
追加。
仲代達矢、山崎努、香川京子・・・・・・
あと誰だ?

87 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 09:05:21 ID:+HmhBvyQ
>>85
高峰秀子

88 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 09:51:41 ID:DN4NhU8E
>>87
そっか!!デコちゃんがいた!!(´∀`)

89 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 09:55:30 ID:DN4NhU8E
>>88
でも、よく考えてみれば、黒澤作品の常連ではないよね。
助監督時代に付き合ってるって噂があったんだよね。
結局、黒澤監督が興味なかったみたいで・・・・・・。
それ以来、デコちゃんは・・・。


90 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 09:58:17 ID:+HmhBvyQ
黒澤はデコ母に言われて身を引いたんだよ

91 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 23:46:09 ID:6GW0K77R
東映ってねえ
黒澤観るとつくづく映画の質の違いえを
感じるのはなぜだろう
そういえば日本アカデミー賞を辞退したとき
東映の木っ端役者が
「権威がないってどういうことだ」と叫んでいたが
映画のレヴェルがねえ・・・
違いすぎるんだよねえ

92 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 08:57:44 ID:TYzjSHuv
age

93 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 12:44:24 ID:TZ6R59KL
「生きる」の日守新一のやった役を、成田三樹夫で観てみたいですが。

94 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 13:29:44 ID:ZF/MtrOM
東映で「暴走機関車」を撮らせたかった。
網走出所したばかりの健さんと
新幹線運転士をやめてSL機関士になりたかった千葉ちゃん主役で。

95 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 14:10:04 ID:2A34lTQB
東映京撮の大部屋役者に凄まれ、技術スタッフには必殺照明落としを喰らいノイローゼになった黒澤はひ弱い。
「黒澤天皇」の威光が通用しない猛者揃いの東映でやっていけたわけがない。

96 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 16:34:19 ID:RLkjnhd/
>>95
東宝の人間はよく辛抱したよな。

97 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 18:26:19 ID:BN2XFd91
>>95
激怒しただけでノイローゼにはなってないよ。
ハリウッド側が勝手にそう言っただけ。

98 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 19:49:23 ID:35xqBgJI
95は釣りでしょ。

99 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 22:35:40 ID:N244Kn8X
>>95
だから勝新のような権威の通じない役者とは衝突するんだよな
>>97
ノイローゼになったかどうかは知らんが、撮影中の「黒澤天皇」の滅茶苦茶な言動は東映の人間にはキチガイ扱いされていた
隣のスタジオからやくざ映画出演者&本職のやくざが冷やかしに来るのもこたえたらしい

100 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 23:12:46 ID:t5Ocqjx4
>>97
最近の著作によれば、
やっぱりノイローゼ気味、あるいは側頭葉癲癇のせいだった。
「暴走機関車」のクランクイン直前キャンセルも黒澤の心身上の問題から。

>>96
「トラ!トラ!トラ!」の時は黒澤がちょっとおかしくなっていて、
東宝の時もまったく同じことをやっていたわけではない。
ただし黒澤組は黒澤のリーダーシップを受け入れられる人だけが残り、
徐々に黒澤組の雰囲気が作られていったことは確かだと思う。
ピン立ちが容易な脚本家はどんどん離れていっているし。

黒澤の暴走を防ぐにあたって、
東宝製作者、小國英雄の貢献は大きかったと思う。
「影武者」以降それがはっきりした。

スタッフを大切にした永田とは結構うまがあったと思うが、
もともとやくざな稼業出身だったのがネックかな。

101 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 00:20:03 ID:9OtHceIC
>>100
どですかでんはお好きですか?

102 :100:2006/07/11(火) 00:30:46 ID:9BkTBhNr
好き嫌いで言えば、好きじゃないです。
いい映画かどうかは分かりません。何なんですか、あの映画?

103 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 02:04:30 ID:gZM12/Md
黒沢映画は、赤ひげで終わりだね。
自殺未遂の後、変わっちゃたのかな。

104 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 15:18:55 ID:pso9bsvf
「赤ひげ」→トラ!事件→「どですかでん」→自殺

105 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/15(土) 22:26:10 ID:3aVHw3sg
同じ東映でも京都撮影所って相当精神的にタフじゃなきゃやっていけません

106 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/03(日) 21:04:05 ID:7iLHytbm
東映オールスターキャストで「忠臣蔵」or「次郎長」
両御大の扱いをどう納めるか見てみたい

107 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/03(日) 22:18:38 ID:YzmX41tj
>>95
無理難題をいう監督は黒澤の専売特許ではない
大映には溝口、東映には内田や今井がいた
黒澤もずーっと東映でやってたら大部屋俳優も何とも思わなかったはず

>>99
勝新は逆に「黒澤天皇」を意識しすぎたと思う
だからつまらないことで意地をはり衝突し降板

108 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/03(日) 23:20:25 ID:4C/Fp9IL
大映の監督だったら「七人の大魔神」とか「ガメラ犬」とか「眠三四郎」、
「静かなる南海の大決闘(大映作品の続編)」とか撮ってんじゃないの。


109 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/04(月) 00:42:02 ID:M9lE1IUQ
>>108
大映倒産が五年早まったかもな。

110 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/04(月) 14:54:59 ID:PJ6sZEBw
>黒澤の暴走を防ぐにあたって、
東宝製作者、小國英雄の貢献は大きかったと思う。
「影武者」以降それがはっきりした。

「七人の侍」以上に黒澤が暴走した映画はないと思うよ。
「影武者」なんて予算気にして、合戦は夜戦(シナリオに説明あり)。
最後の馬の死体は合成という指示(画コンテ、実際には実写で撮影されたけど)。

「七人の侍」以外なら「赤ひげ」ぐらいだろ
黒澤が本気で無茶やった映画は。
(「赤ひげ」は借金で自宅売却した)


111 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/04(月) 22:49:45 ID:3WfZb36e
黒澤が衰退していったのは
東宝にたがはめられて「七人の侍」みたいな暴走ができなくなった
からだろうね。

112 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/05(火) 03:15:31 ID:7Gr4jAGB
>>110の話は東宝+小國時代は、
よく制御されていたという証明になっているのでは?

113 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/05(火) 14:04:44 ID:1sec6awc
>よく制御されていたという証明になっているのでは?

よく制御されてたら、予算を途中で何回も使い切って
撮影中断なんて事態にはなってない。

「隠し砦」も予算大幅オーバーで、全然東宝は黒澤を
制御できてないじゃん。

114 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/06(水) 00:44:23 ID:16cMJ+xY
息子みたいに赤字になってないもんなあ。
やっぱあの会社はドライだわ。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)