2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【落ち着くんだ】新幹線大爆破【青木くん】

1 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/24(火) 23:59:33 ID:nhTdNC4R
前スレ
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1106392053/

2 :漂泊の2ゲッター:2006/01/25(水) 00:03:19 ID:jZ2yjwAp
今だ! 2げっと♪
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  __∧∧__
/\(゚ー゚*)  \          (´´
\/| ̄∪ ̄ ̄|\     (´⌒(´
  \|____|≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
         (´⌒(´⌒;;

3 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/25(水) 00:23:42 ID:sPeWPiex
旧スレ
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1066278363/

4 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/26(木) 00:35:39 ID:4Oz8JS3Q
「砂の器」であらさがしをして、映画のこころを大切にしろと怒られました。
でもわたくしは、愛しい作品ほどあらさがししてしまいます。
「新幹線大爆破」はあらさがし対象No.1作品です。
前スレでも「メットと電話」で怒られました。でも性懲りもなく、
1.健さんがホテルの一室で現金の発送作業をしていて、テレビに男性歌手が
  長々と写ります。東映はこの歌手を売り込みたかった?
2.宇津井の健さんはテレビの録画を日本間でやった?バックにふすまが見える。
3.健さんは鉄道模型が好きだった?爆弾作りに鉄道模型が必要?

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/26(木) 00:43:26 ID:vUVnPfRQ
ねえ車掌さん、何かあったの?
>>5通過が15分も遅いよ

6 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/26(木) 02:33:13 ID:9HmxohLv
>>4
うぜ〜から、や め ろ

 意 味 無 し

  帰 れ

>>「新幹線大爆破」はあらさがし対象No.1作品です。
メ イ ワ ク だ!
そういう楽しみ方しか出来ないんなら、懐かし映画板から、去れ

7 :指令所倉持:2006/01/26(木) 23:24:25 ID:JI1uND2Q
>>6
落ち着くんだ青木君!

8 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/27(金) 00:23:15 ID:TEKusBZA
あんた気楽でいいですね

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/27(金) 00:55:01 ID:1l24DNmW
リメイク厨もうぜーが
粗捜し厨もうざい。

公民館で啓蒙映画でも見てろよ。

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/27(金) 01:54:55 ID:lEbtskVA
喫茶店が火事と聞いたとき
「やべーよ、図面燃えちゃったよ!どうなるんだろうハラハラドキドキ」
と見ていた俺は最強の勝ち組!!!

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/27(金) 02:27:56 ID:ngwAW8aO
>>4
『君よ憤怒の河を渉れ』スレで盛り上げてよ。

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/27(金) 12:34:01 ID:buGItM+A
A:「この映画、当時混んでた?」
B:「キーボードのQからUを右から読んでみろ」

C:ふ〜んw


13 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/27(金) 15:01:54 ID:TEKusBZA
別にRまででいいじゃん

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/27(金) 23:47:57 ID:DtDda1GI
>>6様 >>4のいやな女です。
でも、あらさがしできるということは、それだけ何回も観ているということです。
「君よ憤怒」(>>11)は観てません。

「新幹線大爆破」は中学生のとき封切られ、ガラガラの丸の内東映で初対面。
同時上映の「フィンガー5の大冒険」が足を引っ張りいました。
やっぱり同時上映は、美樹ちゃん(大好き!)が暴れなくちゃ東映じゃない!

銀座並木座で再会、こちらは地下の小劇場で大学生のお兄ちゃんたちがノリノリ。
いたる場面で大爆笑の連続でした。特に長瀞のシーン。浜松のシーン。

私は「新幹線大爆破」を愛しています。この映画には、女性にない男性独特の
優しさ・孤独感・反発が描かれています。
「こんなになるまで血売りやがって」と健さんが織田あきらを抱えて、食堂で
ごはんを食べさせるシーン。日本映画史上珠玉の名シーンだと思います。

純弥監督、「やくざと抗争」「私設銀座警察」「ルパング島の奇跡」「YAMATO」と
荒削りですが、情の深い監督さんだと思います。やはり「新幹線大爆破」が最高作。

YAHOOの映画の「新幹線大爆破」のレビューの「また失敗したんですか」は私の投稿。
みなさんも是非投稿して、「三丁目の夕日」を抜いて、私たちの「新幹線大爆破」を
トップに押し上げましょう。そしてリメークを実現させましょう。
でも、いくら脚本や演出を整えても、純弥監督の「新幹線大爆破」は上回れないかな。

15 :続編発表:2006/01/27(金) 23:51:06 ID:yM9X5uP7
水野晴夫もも尻大爆破!


今夜も晴夫の尻が熱いぜ!

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/28(土) 01:25:52 ID:m4X7qRVD







            特 別 出 演 

               丹  波  哲  郎








17 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/28(土) 04:41:55 ID:wTapJluH
浜松のシーンで大爆笑ってのも・・・・

18 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/28(土) 07:45:39 ID:/+97BXFW
たしかに新幹線大爆破は、70年代中盤のオイルショック、ロッキード事件など混迷した日本の状況の中で作られた名作だと思う。
00年代中盤の現在の不正はびこる状況の中でリメイクされるべき作品だと思う。しかし「スピード」のような乾いた作品にして欲しくない。

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/28(土) 08:43:50 ID:giO+IDbh
修学旅行でバス移動中にいきなり見せられたんですけど、何を修学しろというんでしょう。。

20 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/28(土) 12:00:45 ID:rGYPRNrS
>>19 そりゃあお前さん、もしもバスに爆弾が仕掛けられてたなんて時の
心構えとして流したんだろ?

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/29(日) 00:00:32 ID:VX8lzQ1B
>>14
同時上映は「ずうとるび 前進!前進!大前進!」のはず。
実際見に行ったから覚えてる。
ソース
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/2662/1975.html

22 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/30(月) 18:56:58 ID:YZTXiRLf
>>21
14は、華麗にスルーしる!

23 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/30(月) 19:00:31 ID:qiXe6nX8
新幹線大爆破より
車掌の名古屋通過のお知らせ
ttp://www.uploda.org/uporg299711.mp3.html
同乗(警乗って言うの?)している鉄道公安官のアナウンス
ttp://www.uploda.org/uporg299714.mp3.html

なぜ?あまりPCに明るくないもので・・。
470 名前: 名無し野電車区 [sage] 投稿日: 2006/01/30(月) 17:48:48 ID:kczXJE/p
ttp://para-site.net/up/data/9623.zip
ttp://para-site.net/up/data/9624.zip
zipでここにうpした。

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/31(火) 04:56:20 ID:9KXyfO8Q
>>14
『人間の証明』か『野性の証明』スレに登場してよ。

25 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/31(火) 08:07:18 ID:4PgOReXs
俺は国鉄(当時)の協力を得られず急遽大泉(東映東京)に新幹線の模型セット
を組んで屋外で撮影したあの新幹線は大映・東宝と違って妙にリアルだった。
若干のブレもたまらなくイイ。

26 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 17:00:48 ID:OmRP8Fmj
新幹線大爆破より
車掌の名古屋通過のお知らせ
ttp://para-site.net/up/data/9623.zip
同乗(警乗って言うの?)している鉄道公安官のアナウンス
ttp://para-site.net/up/data/9624.zip




27 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 18:18:55 ID:IuEUp+cK
こともあろうに小月で爆破させようとすんだよな・・
最初見たとき、「俺の故郷で何すんだ!」と思ったw

28 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 20:43:52 ID:Ji0auMsY
当時、妊婦はああいう格好が普通だったのか

29 :総局長:2006/02/01(水) 21:59:08 ID:r+eax5NU
>>27クン、小の虫を殺しても大の虫を生かさなきゃならない時もあるんだ

30 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 22:13:27 ID:5+8SeelU
>>27
ゼロ地点は動かせんよ

31 :倉持:2006/02/01(水) 23:38:58 ID:I0AEmc5T
本スレ、前方6レス目で停車する

32 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/02(木) 12:17:21 ID:kbJbNdRG
「俺の故郷で何すんだ!」
まぁ、映画に登場したことは良しとせねば。全国メディアに「小月」の名が出るのはこれが初か?

でも、80`に速度が低下したところで爆発するように設計されていたのだから、
停車地点で消防が待機しても意味ないけど、まあ映画ですから(w



33 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/02(木) 12:55:38 ID:h+LhPIos
永井智雄がひかりの停止地点を巡って「場所によっては
何千万の人々を危険にさらすことになる」みたいな台詞を
言うけど、いくら北九州とはいえ何千万はちょっと誇張が過ぎるかなw
でもそういう部分も含めて愛すべき作品だよ。

34 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/02(木) 22:44:22 ID:kbJbNdRG
ゼロ地点への停車向けて、減速するがBR系統の故障により滑走。
技術部長の指摘のとおり、千葉ちゃんがもいだコードはガセで
新関門トンネル内で爆発!関門海峡の水が流れ込み、水没。

そのおかげで、九州と陸続きになった。

なんてね。

35 :リメイク厨:2006/02/03(金) 10:27:02 ID:XFyBDV53
時速250kmの高速で新幹線が暴走〜脱線〜大爆発したら
その質量×運動エネルギーによって付近は爆撃を受けたぐらいの大惨事になる。
仮に中型マンションに横方向から激突したら
そのマンションは倒壊してしまうぐらいの破壊力である。

これを最新技術で映像化しないテは、
うわ、なにをするやめ


36 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/04(土) 21:41:52 ID:v52qTsBP
「はしれ超特急」
ビュワーン ビュワーン 走る
青いひかりの 超特急(ちょうとっきゅう)
時速250(にひゃくごじゅっ)キロ
すべるようだな 走る
ビュワーン ビュワーン
ビュワーン 走る

ビュワーン ビュワーン 走る
まるいひかりの ボンネット
時速250キロ
とんでくようだな 走る
ビュワーン ビュワーン
ビュワーン 走る


37 :矢野宣:2006/02/04(土) 21:48:37 ID:V5xIHkcW
>>36
うわ〜〜〜ん、うわ〜〜ん(号泣)

38 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/04(土) 22:24:46 ID:3HYQXGAq
特別出演 丹波哲郎

39 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/04(土) 22:29:48 ID:dXajGfbH
>>35
250qで走ってりゃ爆発はしないんだってば。

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/05(日) 13:45:58 ID:YNEb0Bcl
>>19
♪修学旅行と言うけれど〜
  何を修学するのだろう〜
     ああ、わかってくれとは言わないが〜♪

41 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/07(火) 18:55:38 ID:e0l3tD7A
他の特別出演扱いは北大路欣也と田中邦衛と川地民夫だっけ?
さすがにこの3人はまとめてクレジットされて、丹波さんとは差別化されてたけど

42 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/10(金) 21:17:16 ID:knqck/ez
サンプラザ(新橋4丁目)

43 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/10(金) 22:03:33 ID:j/G/diYR
産業と公害

44 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/11(土) 01:34:56 ID:3/fATcwp
残り10分で、品川のキャプテンウルトラから宇津井の健ちゃんに情報が伝わらなかったらどうする気だったの高倉の健さん。

45 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/11(土) 01:37:41 ID:W0dIdej/
もう宇津井は「辞める」って言って去ってたじゃん。

46 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/11(土) 16:16:27 ID:uCBu9+8z
>品川のキャプテンウルトラ
針尾組みの人だから、「知りたくば、500万ドル用意しろ」って言うんじゃないかな。

47 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/11(土) 18:12:35 ID:cUcAumb8
はてなの新幹線大爆破の解説に笑った

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BF%B7%B4%B4%C0%FE%C2%E7%C7%FA%C7%CB


48 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/11(土) 18:14:23 ID:cUcAumb8
■主な配役
高倉健   (犯人グループ頭目・沖田哲男)
宇津井健  (国鉄運転司令長・倉持)
矢野宣   (四菱物産社員・南)
山本圭   (犯人グループ・古賀勝)
織田あきら (犯人グループ・大城浩)
千葉真一  (ひかり109号運転士・青木) 

全キャスト一覧はこちら

<参考・関連サイト>
新幹線大爆破 研究室入口
「はしれ超特急」(南の放歌)
監督談話(2002年)



49 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/11(土) 22:48:29 ID:HbEmRShX
当時の稔侍は自毛だったのかな?

50 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/12(日) 08:42:27 ID:CdL4MfWb
>>48
なんでキャストの3番目が矢野宣なんだよw

51 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/12(日) 11:35:35 ID:iLL+ju6K
びゅわーんびゅわーんの人ですから。準主役級。

52 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/12(日) 19:13:41 ID:1rOhwRMs
高倉健があまり出てなくてもいい映画だと思った

53 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/12(日) 19:50:24 ID:Ix3OsSuL
なんでやねん
健さんじゃなかったらヘルメット越しに電話もできんし大学の柔道部も出てこないんぞ

54 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/12(日) 19:54:59 ID:T0YmF9jt
喫茶店も火事にならんしな

55 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/13(月) 21:19:55 ID:vZOeTjl1
ねぇ、このスレのみんなでやらないか?新幹線保安の理念とやらを
揺すぶってみないか?

あんまりいい役とったら悪いので、僕は古賀でいいよ。今そういう気分なんだ。

56 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/13(月) 23:03:14 ID:ORjzrqKN
んじゃあ、俺ゴリさん。

って、揺すぶられる側かそれじゃ。

57 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/13(月) 23:06:52 ID:YAtc8PHD
俺キバ男爵

58 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/14(火) 00:07:09 ID:q6g9jYZf
ぼく三船刑事。
「三船班は犯人を捕捉すべく長瀞ライン下りに急行した」

59 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/18(土) 12:03:18 ID:miQte2AR
俺 北大路欣也

60 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/18(土) 14:12:08 ID:b7J33cAg
>.>59
犯人見逃してんじゃねえ!

61 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/18(土) 23:24:28 ID:7IR5/e4q
んじゃ、俺、田坂都

↓あんたは藤田弓子ね。

62 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 00:49:14 ID:DDlzU656
この映画と「太陽を盗んだ男」を合体させたい・・。走る核爆弾だw。
これなら「捨て駒」として列車を止まらすこともできないだろう。
ところで向うのスレで語れと言われるかも知れないが、もしウラン237を
手に入れられて、しかも新幹線にしかけることが出来たら何を要求する?
俺だったらPSE法反対と九州ブルトレの復権だな。
http://www8.atwiki.jp/denkianzen/
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1134737286/l50

63 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 01:06:51 ID:DDlzU656
でも、「皇帝のいない8月」+「太陽を盗んだ男」は勘弁w

64 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 05:16:14 ID:4gCP62c0
じゃ、
「新幹線大爆破」+「皇帝のいない8月」+「天国と地獄」+「太陽を盗んだ男」

スピードを落とすと爆発する核爆弾を開発した高校教師が、新幹線をジャックしたが、
車内ではそこに乗り合わせた反乱自衛隊員が暴れだし、
そこへ誘拐された社員の子供の身代金を持った男も乗っており
車内は「フライング・ハイ」状態に!

司令室の宇津井、不死身の刑事菅原文太、横浜の悪魔刑事仲代は、このウジャウジャ状態を打開できるか?

これ最強!

65 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 07:31:36 ID:1jo1jIFK
>>62
走っているうちに実現できる要求でないと
なんにもならんのとちがうだろうか

66 :通りすがり:2006/02/20(月) 12:42:03 ID:uav8Wgo6
きのうお店で米公開版と仏版を抱き合わせたDVDのBOX出てたんで驚いた!
やるなあ、東映。まだ買ってないけど。
買った人いたら中身どうだったか教えて。

67 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/20(月) 19:45:28 ID:jYh5voX2
>>64
当然、刑事たちも乗ってるワケね。
運転席で早く演技をしすぎる石山健二郎。
「落ち着くんだ、ボースン」



68 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/20(月) 21:13:07 ID:XxfiaMAa
>>64新幹線は窓が開かないから「天国と地獄」は組み合わせられないと思う。
>>65まず見せしめとして長野新幹線を碓井峠で核爆破する。規模は長崎の
半分程度か。これで横軽は復活だ。
新幹線大爆破もこれがハッタリでもなんでも無いことを証明するため、
まず夕張で96が引く貨車を爆破したよね?で、今回は一本の列車だけ
でなく数本の列車に核爆弾をしかける。これらを全て止めたらほぼ
日本は全て・・・
これなら無理矢理にでも走行中に要求を飲むだろう。

69 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 21:38:53 ID:1TbHGlYJ
>>68
おまいの話は、厨房レベルだな、と。

70 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 22:06:58 ID:/Y1G+NSC
「三丁目の夕日」のファンです。
今日、「三丁目」の最新スレに
<「三丁目」のシュークリーム = 「新幹線大爆破」の柔道部
というまったく意味不明の投稿がありました。
どういう意味でしょう。
シュークリームは不自然だとか、脚本のミスとか論争が前スレであったが。

71 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 22:44:25 ID:DxmPPyiV






            特 別 出 演 

               丹  波  哲  郎







72 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 23:43:05 ID:c+RCGUEZ
今見てる。くそおもすれー。

73 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/22(水) 00:01:49 ID:dLSo077W
>>66
中身はどうだったかって、普通にDVDが入っているだけなのだが。
因に>>71はどちらにもない。
あと「丁目」が日本語のままなのが妙に気になった。

74 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/22(水) 22:39:33 ID:9nFl360A
「新幹線大爆破」と「天国と地獄」につづいて、
「新幹線大爆破」と「三丁目の夕日」どっちが名作(迷作)論争発生。
「映画人」の「三丁目」スレ参照。

75 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 21:28:47 ID:q+zZtmma
落ちすぎだ 青木君!


76 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/27(月) 19:00:17 ID:c650/VKW
>>73
箱の中身じゃなくてDVDの内容はどうでしたか?

77 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/27(月) 21:36:06 ID:uYZjFowB
ワロス

78 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/28(火) 01:13:32 ID:363SW5wE
ttp://syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/column/index.html

>エッセイ特集
>「あの日あの場所で観た、忘れられない映画」

>藤田宜永:健さんのフランス語?
>パリで観た「新幹線大爆破」

79 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/01(水) 16:37:14 ID:biWkn8Du
ネットで読めるわけではないわけね

80 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/01(水) 16:38:06 ID:aabj/w9l
>>26
まだあったのか。

81 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/04(土) 01:52:56 ID:mDdbnqe0
>>66
東映それで、ゼニうんと儲けんだべ…?

82 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/04(土) 14:49:32 ID:SIxLFkuY
この映画のワンカットで都営荒川線が写る。
「あいつったら頭くるのよ。お前なんかと居たらだめになっちゃうなんて
そう言うのよ」のお姉さんのアパートのそば。
都営荒川線は73年、「代理戦争」の併映の名作「番格ロック」でも
効果的に使用されていた。
鬼子母神やとげ抜き地蔵にこの春お越しください。(沿線住民)

83 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/04(土) 23:50:20 ID:zNChuD9f
>>82
近頃、昔のカラーリングの車両が登場したよね。
黄色地に青線の。

84 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/05(日) 19:32:08 ID:7hlV6R6v
古賀さん?お隣は桜井さんですよ♪

85 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/05(日) 19:38:05 ID:Z2tKliC/
>>84
そのシーン、口調が妙に甘ったるいのが気になる。
だいだいおまいは、犯人役が似合うんじゃ

86 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/06(月) 01:21:24 ID:RIbuB7R+
>>82
お姉さんのアパートは板橋区志村。高架を走ってるけど都営地下鉄三田線沿線。
それにしても警察の相次ぐミスありえねー
都電およびアパートは豊島区東池袋近辺ではないかな。

87 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/06(月) 02:07:04 ID:rgMpWLfD
ウルトラマンのハヤタ隊員がタバコ吸ってたから
なんか変な印象を受けました

88 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/06(月) 02:48:37 ID:owXdaWu4
>DVD持ってるヒト

DVD解体んだけど、言葉狩りある?
それともオリジナル尊重してくれてんのかな?

青木くんの「気が狂ったんですか?」のフレーズなんか覚えてる。
このスレ見つけて無性にまた見たくなった。

89 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/06(月) 13:02:45 ID:Cm/CmPFt
DVDが言葉狩りなんかやるわけねーだろが。

90 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/06(月) 15:08:32 ID:lfmyZCt0
そろそろ旗を捲く頃かもしれんな・・・

91 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/06(月) 17:49:10 ID:gbSDNNTr
>>89
× DVDが
○ 東映のDVDが

92 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/06(月) 18:59:13 ID:lfmyZCt0
「谷町エリアで指定通りの車を発見。ナンバーは1171。」
ところが、トラックのアオリが下りていて後部ナンバープレートは全く見えない。
どうやってナンバーを確認したのだろう・・・
しかもトラックから立ち去るシーンに映ってるナンバーは確かに1171!!

93 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/06(月) 20:48:03 ID:sf8k4DlT
>>87
子供が見てるからタバコは吸えないってアラシ隊員が言ってたね

94 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/07(火) 00:00:53 ID:N4qxPAjZ
>>93
でも、そのアラシ隊員が、「ウルトラセブン」のフルハシ隊員になると
メトロン星人がタバコに仕込んだ発狂物質の入ったタバコを作戦室でのんでいたね。

いやもちろん93が言っているのは、「役」じゃなくて「プライベート」の話をしているんだってわかっているが・・・

95 :92:2006/03/07(火) 21:39:07 ID:mrIFiIpX
ではもう一発!
「ダイナマイトだと?ダイナマイトとはどう言う意味だ!?」
藤尾は逃げ出してから取り押さえられるまでダイナマイトなんて一言も言ってませんが・・・

既出ですか?

96 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/08(水) 01:39:23 ID:uAx8IefZ
「ダイナマイト」って言ってるよ、藤尾。
音量いっぱいに上げて聞いてごらん。

97 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/08(水) 09:53:32 ID:oNTEotFl
>>95
ずいぶん詳しいですね。
ナンバープレートのことは気がつかなかった。

あの場面は、藤尾がセリフを間違えたのでしょうかね?
本来ダイナマイトというところを爆弾と言ってしまった・・・
でも映像としては良く撮れてると思う。




98 :92 95 実は1:2006/03/08(水) 12:41:54 ID:yDYa3N0P
>>97
ありがとう。
前スレほど盛り上がってない様だったので燃料のつもりで投下しました。
これ以上、細かい話は「あげ足取り」になるのでやもすね。

99 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/08(水) 14:26:51 ID:8GFWPrCo
>>98
1さん、乙です!
もう少しで「4は帰れ!」って書くところでした(苦笑

100 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/08(水) 21:45:51 ID:yDYa3N0P
本日最後にもう一つだけ
前スレで新幹線の清掃会社に捜査が入ったかどうかで盛り上がっていましたが
捜査対象だった事は間違いありません
「倉持さんでしたね、国鉄さんの方では乗客救出の方法はないんですか?」
のシーンで久富惟晴さんが新幹線の絵を書く黒板に清掃会社の名前が見えます
弘和清掃
第一清掃
帝國清掃
            なんとか100こえましたねこのスレ1000まで埋め切れれば俺たちは見苦しくなくなるんだ!

101 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/09(木) 00:03:35 ID:S4lgZQde
久富惟晴の黒板の絵のシーンは撮影が逆だったようだ。
新幹線の絵を書く前に黒板を消すのだが、後半では消したはずの絵が復活してる。

102 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/09(木) 14:43:19 ID:xW50HMu9
昔、酒井美紀の”舞子さんは名探偵”という番組で東映京撮が舞台の話があって
所長役の神山繁が”スピ-ドは我が社の新幹線大爆破のマネ”だと番組中で言ったのは既出?
また、実際に京撮に行ったらポスタ-が飾ってあった。

103 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/09(木) 16:08:10 ID:0aoxC52w
>>100
おお、その突っ込みしたの私です
捜査はしてたわけですね

16車両の列車を清掃するには何人がかりなんだろ
がんばればヒロまで絞れると思うんだが

104 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/09(木) 16:11:48 ID:0aoxC52w
現在はここがやっとるようですね
ttp://www.tessei.co.jp/t_01.htm

時給1,070円だそうですよーみなさん


105 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/09(木) 17:36:35 ID:S4lgZQde
>>102
【高倉健】新幹線大爆破【宇津井健】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1053605735/525-530


525 名前:蔵部駅長 [] 投稿日:03/10/29(水) 17:20 ID:Z3eKQsBO
このアイディアって、アメリカ映画の「スピード」を経て「舞妓さんは名探偵」に戻って来たよね。
岸田今日子が走るルームランナーに「停まると爆発する」仕掛けが…。
こっちの方がスリル満点!

526 名前:名無しでGO [] 投稿日:03/10/29(水) 22:48 ID:EZ02KNEz
>>525
神山繁が薀蓄たれていました

527 名前:名無しでGO! [sage] 投稿日:03/10/30(木) 08:10 ID:yY1XH9J0
「新幹線大爆破」→「スピード」→「ディテクディブコナン」→「舞妓さんは名探偵」

528 名前:名無しでGO! [] 投稿日:03/10/30(木) 12:09 ID:1YdW2f+F
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/mrr/story/story_17.html
テレ東のアニメでもやってる。

529 名前:名無しでGO! [] 投稿日:03/10/30(木) 12:46 ID:ZGxACq+p
>>527
「新幹線大爆破」→「西部警察」→「スピード」→「ディテクディブコナン」→「舞妓さんは名探偵」
           ~~~~~~~~~~~~~~
止まると爆発する爆弾がバスに仕掛けられる話があったよ。

530 名前:蔵部駅長 [] 投稿日:03/10/31(金) 00:12 ID:UUr3saD1
>>526
神山繁が撮影所の所長の役でつね。
原田龍二「スピード」をヒントにしたんだな。
神山繁「いや、うち(東映)の新幹線大爆破が先だ」
みたいな。

106 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/09(木) 20:43:06 ID:deFpxxML
>>103
履歴書もろくに見ないで雇ってくれますか?

107 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/09(木) 23:37:12 ID:xW50HMu9
アルバイトならそんなにうるさい身元確認をしないのでは?

108 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 13:56:07 ID:jy81dEAp
>>92
俺 昔乗ってたオースター、11-71だった

109 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 19:20:45 ID:kt3fke2G
>>107
第一段階 成功だな!

110 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 20:18:21 ID:lJLCjsFK
↑ ひかり109号、定時発車願います。

111 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 21:43:33 ID:kt3fke2G
「沖田さん何やりたいんだ?」
話を振っておいて、答えも聞かずにサッサと部屋を出ていく古賀の態度について

112 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 22:23:22 ID:lJLCjsFK
当時のイメ-ジで革命の成功した国ってどこ?
今でもキュ-バだと思ってるんだけど。


113 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 22:41:49 ID:H2thsN1Y
チリのアジェンデ政権は映画公開時既に倒されていたね。
もっともあれは史上初の選挙による社会主義政権だったけど。

山本圭さんが言うと本音っぽく聞こえるんだよな。

114 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 22:42:32 ID:84/pvr9J
おそらく中南米のどこかを指して言ったんだと思うけど、
21世紀にもなるとそういう国っていうのは結局どこにもないんだ、
ってことがわかるから、このセリフは今聞くと泣ける。

115 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 22:49:36 ID:e8qnEp58
あの当時の反体制派の夢を象徴するのはベトナムじゃないの?

116 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 22:51:08 ID:+ejHdUDi
革命が成功した国ってフランスとイギリスくらいじゃないか

117 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 23:18:20 ID:kt3fke2G
内ゲバに巻き込まれ「力による闘争」に失望した古賀が描く理想郷には
アジェンデのチリがハマるんだがなぁ
「サンチャゴに雨が降る」みて泣きましたよ!

118 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 08:26:44 ID:uobZq8ZR
もし古賀が海外逃亡に成功してもまた、挫折を遭うのか?
当時の山本圭は戦争と人間、不毛地帯と屈折した役がうまいよね。
でも日本沈没TV版の脱出実行委員会の邦枝教授役はカッコイ-、ク-ルながら
テキパキと指示して”僕は軍人じゃないよ!学者だなんて”言って。


119 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 19:31:49 ID:EUjgilin
>>97
藤尾が押さえ付けられる場面で「ダイナマイトとはどう言う意味だ!?」
の台詞の直後に藤尾が何か言ってる様な口の動きをします。(音声なし)
ダイナマイトと言ってる様に見えるのですが・・・
編集段階でテンポが悪くなる等の理由で台詞の差し替え、カットがあったのではないでしょうか?

120 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 20:37:28 ID:asPtT7Th
>>103
捜査陣は意外に早くヒロシに辿り着けたんじゃないかな
109号の清掃に当たった全ての作業員の身元調査

一人だけ履歴書の住所氏名がデタラメ(こいつが怪しい)

職場のロッカーなどから指紋採取

人身事故時の調書と指紋一致





121 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 22:06:49 ID:+levWr0x
>>120
たどり着けたとしても身柄確保は不可能だろ?長瀞にいるの警察は知らないんだから。
金を奪取後、沖田と落ち合って高飛びだろうから沖田精機にも戻らないだろうし。
パスポートも偽名だから、空港で出国直前に写真で捕まえられるかどうかだね。

清掃会社の線からからヒロシを逮捕できたとしても、新幹線が安全に停まった後だ。

122 :97:2006/03/12(日) 11:14:34 ID:nIAzphFw
>>119
録画ビデオで見ると、藤尾が組み伏せられた時に、短くダイナマイトと言っています。
しかし、藤尾のセリフを遮るように、菊池公安官が「ダイナマイトとはどう言う意味だ!?」と言ってしまう。
あるいは、竜雷太のミスだったのか・・・
たしかに、編集上の都合で、ああなった可能性もありますね。

とにかく、よくわかりません。何度見ても、いつも気になるところですが・・・


123 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 13:08:56 ID:NMKBBSBy
宇津井健がスーパージャイアンツに変身して爆弾を取り除くのが一番早いんじゃねぇか?

124 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 15:14:59 ID:4kdI/EK+
遊星王子でいいじゃん

125 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 20:19:13 ID:V2MN5zAG
>>121
モンタージュ写真をTVで流せば
沖田精機の元社員から必ず
あっあいつだ!と言われるだろうから
そこから身元を特定できる

沖田精機の工場をさっそく調べて
そこには新幹線の模型や怪しげな設計図が発見される

これで主犯・沖田までいけるんでないだろうか

126 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 20:31:13 ID:1ItQtEMq
>>125
公開捜査は無理でしょう。犯人グループは『爆弾の外し方』と云う切り札を握っている。

127 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 21:06:27 ID:A76iP33c
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060312-00000053-jij-soci

128 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 21:14:58 ID:/RHxyDlm

まさかその爆弾は80キロ以下に減速するとドカン! ではあるまいなW

129 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 22:28:16 ID:NMKBBSBy
田坂都が乗ってたんじゃあるまいな?

130 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/13(月) 00:23:24 ID:zSbObWcc
>>125
ま た お 前 か !

131 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/13(月) 01:41:09 ID:JoJTMD38
新快速大爆破

132 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/13(月) 05:54:25 ID:uoiFF+AN
>>126
え劇中でも主犯・沖田ってTVでやってたジャン

133 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/13(月) 06:01:06 ID:uoiFF+AN
>>130
あ覚えててくれましたか

映画ではヒロたん事故死で身元確認
事故歴があるので経歴もわかり
そこから沖田精機までつながった

もし清掃会社の線よりヒロをつきとめて
モンタージュ写真公開にすれば
もっと早くに身元はわかったと思う

なにそんなことをしたら
沖田さんがへそをまげて爆弾停止方法をおしえてくれないって
そんなことしたらヒロが犯人グループだって自分から認めるのと同じですねん

134 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/13(月) 09:21:24 ID:BZOBcU3q
>>133
履歴書の写真があるので、モンタージュ写真を作成する手間は掛からない。
ただし公開捜査には渡辺文雄が黙ってないでしょう。
古賀の身元が割れた時にも逮捕には猛反対してましたから。

135 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/13(月) 09:29:17 ID:uoiFF+AN
>>134
履歴書に写真ないかも

で公開捜査反対の理由がよくわかんないな
ヒロたんは二十歳かそこら
で電話の声は40代
主犯とは考えないのではないかと

136 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/13(月) 12:05:53 ID:jrGSvp8p
>>103
だからさー
もし履歴書が名前まで全部デタラメだったらさー、
そこからどうやってヒロシ(本名)の人身事故調書に
たどりつくのさ?

当時ですら都内だけで年間50万件近く(S49データ)
発生していた人身事故の調書から
今みたいにパソコンに指紋画像放り込んで
勝手に照合してくれる時代じゃないんだけどね。



137 :136:2006/03/13(月) 12:12:11 ID:jrGSvp8p
すまん>>103じゃなく>>120ね。

138 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/13(月) 19:17:50 ID:uoiFF+AN
>>136
だからさーモンタージュ写真つくって
TVで流せばいっぱつジャン
あ、こいつうちの会社にいたあいつだぁ
なんて情報が入ればあとは一直線っす

139 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/13(月) 21:58:31 ID:zSbObWcc
キチガイはスルーでよろ

140 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 00:20:06 ID:NJN3t1N2
モンタージュがどうとか言ってるが、あんたはヒロシが犯人って知ってるから言えるんだろ?
捜査陣は履歴書がデタラメだったり連絡が付かないってだけで犯人って断定しないだろ?

映画見たか?
ヒロシが死ななければ身元は分からなかったんだよ。
仮にヒロシの履歴書から沖田精機まで辿りつけても、
その時点で金を奪って高飛び準備してんだよ。もちろん別の場所でな。

柔道部さえ来なけりゃ計画は成功してた。分かったか知障。

141 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 01:08:11 ID:C5k9XvjH
>>138
爆弾の外し方については犯人からの連絡に頼る他ありません。
公開捜査は金の受け渡しが終わって爆弾の外し方が判明してからにしてくれと
渡辺文雄が必ず主張するでしよう。
ヒロシが死んだ時も犯人からの連絡が途絶えたらどうするんだと鈴木瑞穂に詰め寄るシーンがありました。
『乗客救出』と云う「目的」の為の、「手段」としての『犯人逮捕』であるはずが、
ともすれば「手段」が「目的化」してしまい勝ちな捜査陣の中で、彼は唯一人
「目的」を見失わない、言わば捜査陣の『良心』なのです。
彼が居る限り、身の代金受け渡し前の公開捜査はあり得ません。

142 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 04:34:56 ID:psTvMOyK
>>140
そんなに簡単にいくのでしょうか
だって、お金は手に入れても
清掃会社の線よりヒロが特定されるのは時間の問題だし
爆弾のとめ方がわかれば
それこそ今度は堂々と公開捜査ができる

ヒロたんが沖田精機の社員だとわかれば
あとは一直線

それに新幹線の彼がしゃべっちゃえば
すべてがパー

143 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 04:37:33 ID:psTvMOyK
>>141
>彼が居る限り、身の代金受け渡し前の公開捜査はあり得ません

あのさあ、堂々と主犯・沖田とニュースでながしてたんだけど
あれはどう説明するんですか

144 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 04:53:17 ID:psTvMOyK
順に考えていきませう

北海道のしゅっぽっぽにしかけられた爆弾に沖田精機の部品が使われていて
さらにたばこのすいがらより古賀タンがつきとめられています

次は東京駅での清掃会社の線より
ひろたんがつきとめられます

で爆弾しかけた金くれベイビーな電話をして
あそこで柔道部もこなくて
お金を持ち帰ってやったぜべいびー
沖田が電話で爆弾のとめ方を伝授

爆弾の位置がわかれば
しかけたのがひろたんだってことがよりはっきりしますね
ここで公開捜査にきりかえれば
彼の身元はまもなく判明

沖田精機の名がここで再度登場するので
工場に警察がでむき
主犯・沖田と断定できます

つまり早かれ遅かれ
あの三人まで捜査されます

あとはどうやって逮捕するかなんだけど
ひろたんと古賀たんは面が割れているから
国外逃亡は不可能
指名手配にすればいずれつかまります
沖田さんについても
もとカミサンの協力でモンタージュ写真でもつくれば
羽田空港より高飛びの直前で逮捕できるのではないでしょうか

145 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 07:43:25 ID:C5k9XvjH
>>143
あれは身の代金受け渡し、犯人からの連絡(サンプラザ)の後。

146 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 07:43:47 ID:NJN3t1N2
警察は清掃会社を調べていた。これは事実。
ヒロシが事故死したから身元が分かった。これも事実。
つまり、事故死の時点で清掃会社の線からヒロシにはたどり着けていなかった。
ここまで分かる?
いい?君が何度もくり返す「清掃会社からすぐ足が着く」の前提は
はっきりと映画の中で否定されてるの。脳内妄想はいいから映画見直せば?

金を手に入れたら、犯人は約束どおり爆弾の止め方を教える。
でも警察は犯人が沖田だって知らない。分かるのは40過ぎの男ってことだけ。
その時点で沖田とヒロシが結びつかなければ沖田精機に警察は行かないよ?
だいたい沖田精機は潰れたことになってて、警察は捜査対象から外してるんだし。
よしんばヒロシにまでたどり着き、沖田精機に行ったとして、
どうして犯人が沖田だと断定できる?状況証拠であり、物的証拠はないよな?
いいか?金を奪おうとしたから、そして死んだからヒロシが犯人と確定したんだ。
ヒロシが死ななければ清掃会社の線からはあくまでも重要参考人、または容疑者。
そして勤め先の経営者である沖田も「犯人」ではなく、関係するかもしれない人物。

藤尾もしゃべらないだろ?
犯人が死んだと聞かされ、そこで初めて事件について語る。助からないと思ったからな。
もししゃべる気なら新幹線が走り出す前に口を割るだろ?
東京駅でヒロシを見て顔色変えたんだぞ?ヒロシがいること知ってたんだぞ?
どうして藤尾は最初から言わなかった?話す気はなかったことの証明だと思うが?

モンタージュ作るのにどれだけかかるか知らんが、
警察は奥さん連れて空港に行ったね。
写真を配れば複数で探せるから確実なのに、それをしなかったってことは、
モンタージュ写真は思ったより時間がかかるんじゃないのか?
そもそも沖田と特定できてなければ写真も奥さんも関係ないけどな。

147 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 07:56:47 ID:psTvMOyK
>>145
でも健さんより爆弾除去の方法は
ききだしてないっすよね〜

148 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 08:00:35 ID:NJN3t1N2
>>147
口で言ってもわからんから図面で渡した。
それが燃えたのは沖田にも想定外。
燃えちゃったから助けてくれと倉持がテレビでしゃべった。

悪いこと言わん。映画見直せ。

149 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 08:07:08 ID:psTvMOyK
>>146
>はっきりと映画の中で否定されてるの

ということはむしろ佐藤監督と相棒の脚本家の方のミスですよね
不可能なり困難であるのならば
その理由はそれなりに劇中で説明してもらいたかった


>よしんばヒロシにまでたどり着き、沖田精機に行ったとして、
>どうして犯人が沖田だと断定できる

なんだろう私の体より沸き起こるこの脱力感は

映画よーくみたってください
ヒロのたんの事故歴より沖田精機の名が浮かび
そこから古賀の向かった先が同じく沖田精機なのではないかと
警察は推理していました
主犯・沖田という結論もここからきたものですよね


>ヒロシが死ななければ清掃会社の線からはあくまでも重要参考人、または容疑者

沖田だって容疑者として結局指名手配された。


>どうして藤尾は最初から言わなかった

言ったら自分の罪がもひとつ増えてしまうからっすよ


>写真を配れば複数で探せるから確実なのに、それをしなかったってことは

沖田の乗る飛行機まですでに特定されていたのだから
あとはカミサンに検分させれば済む
これで説明つきませんか

あとは映画的に盛り上がるからということがあったのではないかと

150 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 08:11:39 ID:psTvMOyK
>>148
あれも不思議なんだよなー
図面が燃えてしまったからなんとかしてくれ〜というのは分かるけど
沖田さ〜んなんて名前連呼なんかしたら
犯人が誰なのか俺らとっくに知ってるよ〜んと暴露しているのと同じ

ああいうときは
犯人だれなのか知らんふりして油断させて
逮捕のチャンスを待つものでないでしょうか

151 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/16(木) 00:50:12 ID:tBRXLE88
なんかこの議論の食い違いが妙にワロスだね
作中ではこうだ!ってれいをあげて、明示してるのに
他方は、いやそれはこれこれでとか、
こんなんで、結論が出るはず無いw結論は作中でててるのにw

152 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/16(木) 01:05:21 ID:OEP6juiI
そのとおり

犯人は全員捕まるか死ぬしかない運命だったのです!

153 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/16(木) 04:31:46 ID:WLzpDf6l
まぁあれだ。
演出がアレだったり脚本の詰めが甘かったりしたとしても、
完成した「新幹線大爆破」の中で語るしかないわけだ。

あそこは本来こうあるべきだろ?なんて言われても鼻白むだけで。

154 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/16(木) 06:30:04 ID:OEP6juiI
いきなり古賀に発砲なんかしちゃまずいっしょ

155 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/16(木) 13:39:46 ID:R7JiGWgA
いいじゃねぇか!

156 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/18(土) 01:06:25 ID:GS6z1+uv
あれでアジトまで誰にも気づかれなかったって不自然でないか
それとも例の駅より工場までってすぐなん
あのあたりのことよくわかんない

157 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/18(土) 15:42:12 ID:dcruXtaY
こういうあら捜し厨って何がしたいんだろうか?
そんなにこの映画のつくり込みが気に入らなければ、
自主制作でもFLASHでも何でもいいから自分で作ってみりゃいいじゃん。
時間枠や展開、予算など、さまざまな制約で
表現を犠牲にせざるをえないところが出てくることを
身をもって知るだろうから。
その省略されたり、多少の不自然な部分を、
都合よく脳内補完しながら見るってのが
フィクション映画の鑑賞の仕方じゃなかろうか。


158 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/18(土) 17:21:03 ID:A2dzz70s
話題を変えてみる。


藤尾はどこまで計画を知っていたのか?
古賀に頼まれてダイナマイトを入手しているから爆破計画と想像はつく。
当時の世相や、劇中にもある古賀のセリフから企業を狙った爆破事件だと思ったのだろうか?

もし新幹線爆破計画だと知っていたなら、ヒロシを見てなぜ慌てなかったのか?
沖田たちの方法を信頼し、簡単に外せ、かつ走行中に爆発することはないと思ったのか?
それとも自分が乗るのとは違う列車が狙われると思ったのだろうか?
はたまた、新幹線に爆弾を仕掛けるとは知らなかったのか?
ヒロシを見て驚いた顔をしたのは「なぜお前がここに?」程度のものなのか?

159 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/18(土) 19:17:32 ID:+cqFbEty
話題は変わったがイヤミな粗探しは相変わらずな件について

160 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/19(日) 03:21:07 ID:YraXLlkI
***為替情報***

先週終値:1USドル=115円81銭

500万ドルは、5億7905万円

161 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/19(日) 03:31:18 ID:CGk8x7L7
>>158

 藤尾はヒロシが見て、ひかりに爆弾が仕掛けられてることを悟るが
今、刑事に言えば、ダイナマイト密売の罪他、余罪諸々がバレて
刑期が延びるのを恐れた。また、沖田なら、ハッタリだけで、実際に
爆破させないと踏んだ。
 だが、計画がことごとく失敗するのを、他の客のラジオなどで知り
爆発しないか不安であばれ、食堂車の凶行に及ぶ。
 こんなとこでそ

162 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/19(日) 03:45:35 ID:eFshmBpB
>>157
つっこみも楽しみ方のひとつでっせ

163 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/20(月) 02:31:39 ID:3qZu/Kzp







            特 別 出 演 

               丹  波  哲  郎









164 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/20(月) 21:53:09 ID:AiBjdfXu
パパッパパッパッパ〜♪ パッパ パッパ♪

165 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 01:52:28 ID:Bkin8mGw
何てゆーか高倉健と山本圭はいったい何がしたかったんだ?

166 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 03:47:48 ID:re/vJvJt
革命を成功させたかった。

167 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 04:06:07 ID:bM+j/JJ4
>>165
菅原文太に負けたくなかった

168 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 17:35:52 ID:gJ27PgxZ
[爆弾電話]特急サンライズ瀬戸・出雲 異常なく運転再開

 21日午前5時10分ごろ、兵庫県警に若い男の声で「特急サンライズ瀬戸・高松行きに爆弾を仕掛けた」との110番があった。
連絡を受けたJR西日本は特急「サンライズ瀬戸・出雲」を兵庫県姫路市のJR山陽線姫路駅に停車させた。
県警姫路署員らが車両を点検したが、異常はなく、同6時5分ごろに運転を再開した。

169 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 19:50:54 ID:3tIr67dC
>>165
東宝の「動脈列島」に負けたくなかった

170 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 20:49:35 ID:s0Idifyv
>>168
で、やっぱり80キロ以下に落とすとドカンとかW

171 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/23(木) 02:47:44 ID:wrLU2hxz
「また爆弾電話ですか……じゃサンライズは姫路に止めて点検を……」
「それができないんだ……」
「……どうしてですか?」

172 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/27(月) 09:43:56 ID:fzHCGbaP
落ち着き過ぎだ!青木君!

173 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/27(月) 12:50:55 ID:QVYKH37u
倉持さん、気楽でイイですね

174 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/28(火) 09:19:56 ID:GP4AadZF
劇中で千葉ちゃんがいちばんの緊張を強いられていたのだ
同じ立場なら私もああいうこと口にすると思われ

175 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/28(火) 10:18:49 ID:GDbps7Pj
>>174
爆弾処理のときは稔侍が運転してただろ?
だったら交代で運転すれば少しは気が楽だったのにね。

176 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/28(火) 10:43:30 ID:GP4AadZF
ほー時限爆弾をかかえた旅客機のパイロットは
部下に操縦かんをゆだねると気が楽になるわけですか

177 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/29(水) 04:14:08 ID:oKbhM92W
時限爆弾?旅客機のパイロット?
何故わざわざ映画と違う設定を喩えに持ち出すんだ?

178 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/29(水) 04:54:15 ID:vunCYL+q
このスレには映画で語られてない設定を持ち出して「あそこはおかしい!」とほざくバカが居るからな。
176は文末に句点を付けないところが例のキチガ……以下略。

179 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/29(水) 13:37:22 ID:ab6HyIf5
↑ 落ち着くんだ!青木くん!

180 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 00:54:33 ID:VSBl8A8Y
この映画最高!
列車運行種別を回送にしたり
上下線入れ替えたり
橋梁でライト当てて高速度撮影したり
二輌で併走したり
川下りしたり
柔道部走ったり
マニアック過ぎ〜!

181 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 16:54:29 ID:mqlWqmb6
>>178
はっきり返事しろよ!

182 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 16:57:15 ID:mqlWqmb6
この映画やたら万歳三唱するけど
作り手が戦中派が多いから?

183 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 18:25:12 ID:Vlu8OhTW
>>182
映画のほうではどうだったのか忘れたけど
脚本を読むと
古賀が刑事をまくのに公園に残る旧防空壕に隠れると
トがきされていますた

184 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 23:23:34 ID:RGzcNNC+
>>183
「公園に残る旧防空壕」、昔その付近に勤めていたことがある。
何というか、崖っぷちの洞穴といった感じのものだったが・・・
都営6号線?の志村三丁目の駅の近くだった、今もあるのかな?
上のほうには「コパル」の巨大な看板があって、遠くからも良く見えた。

185 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/31(金) 11:21:50 ID:GrcZ0ToA
>>182
それから乗客がしばしば
汽車を止めろと叫ぶんですわな

汽車ですよ汽車
♪青いひかりのしゅっぽっぽー

186 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/31(金) 23:56:16 ID:A6Jv7wgT
デュワデュワ♪

187 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/32(土) 01:46:42 ID:tSXqmh0d
青山八郎の音楽も良かった。
サントラ盤持ってるぜ。ドーナッツ版。
A面はメインタイトルのBGM、B面は冒頭の東映▲マークから女性スキャットの部分。

188 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/32(土) 21:51:45 ID:k5TZLLfZ
>>111
>「沖田さん何やりたいんだ?」
>話を振っておいて、答えも聞かずにサッサと部屋を出ていく古賀の態度について

これは俺も考えた。
古賀さんはこのセリフを言った直後に後悔したんだと思う。
古賀さんは沖田が今回のミッションを計画するに至った、その経緯をよく知っているんだよ。
沖田が大金をせしめて何かをやろうと考えてるわけじゃないんだ。
だから返答に困ることを瞬時に悟ってしまった。
悪いことを訊いてしまったとバツが悪そうにそそくさと逃げたんだよ。

189 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/02(日) 00:13:19 ID:E52RYCLD
>>187
OPクレジットに流れる曲、意外とレアグルーヴ
ファンクとドメスティックなノリが70年代な名曲
あとスキャットは伊集加代子

190 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/02(日) 00:46:44 ID:uvUzJ3jb
浜松のシーン辺りでダブっぽい、
エコーのかかった曲もあった。

191 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/02(日) 02:05:15 ID:wp/8WhPR
>>188
おぉー!! 長年あのシーンにずっと感じていた不自然さが解消しました!
山本圭さんも同じ解釈で演技されてたんでしょうね!
古賀の知性と孤独の表現なんですね!!

192 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/02(日) 12:08:37 ID:t1WtRkKh
首都高の飯田橋の辺りを初めて通った時に「なんかここよく見た事ある」と思い
「古賀がトラックを駐車して金の引渡し場所にした所だ」と思い出しました。
今は白線が敷いてあって駐車禁止だね。周りのビルもあまり変わらず。いまだに
そこを通るとあの緊迫感あふれるBGMが頭の中で流れ始めるよ。まあ、当時の
交通量の少ない事、週末に通っても多いのに。

193 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/02(日) 22:16:24 ID:/t9oaahS
古賀ですかそうですか

194 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 02:35:10 ID:4Bp44lUJ
>>192
古賀!?

195 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 09:03:58 ID:knVTkw7m
学生運動家でしかも逮捕歴のある男ですよ!間違いなく黙秘します!
黙秘されたらどうなるんですか?

196 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 13:20:12 ID:+kAr/lgZ
主犯はべつだっつーの

197 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 14:26:15 ID:XGPv+vSU
共犯者が逮捕されれば、主犯は計画から手を退くでしょ。

198 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 16:20:21 ID:RpI8cT9k
>>197
映画では誰も逮捕されてないけどね。藤尾は仲間じゃないし。
沖田はやめようと思ったけど古賀が続けさせたしね。

199 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 18:54:52 ID:+kAr/lgZ
>>197
おれが黙秘で時間をかせぐから
やりとげてくれ沖田さん!
と古賀なら思うのではないかと

200 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 18:57:38 ID:H85i1k8I
>>192
もしかしてボクサーの大場政男が突っ込んで亡くなったカーブですか?

201 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 00:24:53 ID:CuAEtsOs
つ 映画の差別描写を弾劾する
  http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1144076390/l50


202 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 06:14:37 ID:kvJku2d9
携帯無料待受画像検索
http://m-pe.tv/u/?yuryousaito1

203 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 10:56:08 ID:445sY3B7
>>192

具体的な場所を教えてくれ!
是非一度見に行ってみたい。
教えてくれたら、警視庁の旗を立てた黒セダンで
10分以内に向かいますんで。

204 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 13:34:26 ID:jyxGhzzz
現金の受け渡し場所を見渡せるビル(警視庁の刑事が屋上まで行った場所)
は”日建設計”の文字が今、壁に貼ってある。映画撮影時はもちろん無し。

205 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 14:05:54 ID:hxtGlUkV
もし金の受け渡し前に109号がどかんしてたら
(浜松駅のアレとか)
どうするつもりだったんだろ健さん

206 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/06(木) 13:08:39 ID:OaLMiLUv
昔、清水ミチ子が好きな映画にこの映画を挙げていて内容を語る時に目がランラン
と輝いてうれしそうだった。かなりの思い入れがありそうだった。
芸能人で好きな映画にこの作品を語る人はいないからうれしかったよ。

207 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/06(木) 17:36:41 ID:V4JEvC/U
>>203
いまはガードレールで囲ってあるので、広く感じることはないだろう。
ttp://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E139.44.58.181N35.41.59.38&MT=%C5%EC%B5%FE%C5%D4%C0%E9%C2%E5%C5%C4%B6%E8&ZM=11
都心方面行き。
ちなみに、現金入りトランクを積んだバイクを乗り捨てたのは、ここ。
ttp://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E139.45.23.142N35.36.30.979&MT=%C5%EC%B5%FE%C5%D4%C9%CA%C0%EE%B6%E8%C8%AC%C4%AC%A3%B1%C3%FA%CC%DC&ZM=12

208 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/06(木) 17:50:00 ID:V4JEvC/U
昭和49年の飯田橋周辺空撮
これだと、トヨエース(トラック、沖田のせりふではなぜか「軽トラ」)を停めることができたのがわかる。
ttp://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/74/ckt-74-15/c27b/ckt-74-15_c27b_10.jpg

209 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/07(金) 08:41:29 ID:muQ69bba
>>207
ありがとう!
これで1500人の命が救われます!

210 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 18:23:46 ID:2mtHPe2i
この作品のロケ地で、今も当時の雰囲気を残している所って、長瀞と首都高ぐらいですかねェ?

211 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 20:47:19 ID:WT6x+HqW
映画のファンとして「ロケ地めぐり」は定番だけど、この作品で
訪ねられるところはあんまり無いな。残念。ゼロ地点が何キロポストかわかれば
行ってみたいけど、面白くは無いな。あとは、錦川橋梁か。オープニングの
タイトルの後、出演者の名前が流れるシーンのバックの場所わかりますか?
新幹線の実走行シーンを空撮したものだけど。

212 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 20:52:28 ID:wY7ykuuY
擬似体験をしたければ交通博物館か?入り口に新幹線の先頭部が飾って運転席
もガラス越しだけど覗けます。CTCの前に立つと映画の世界に浸れるよ。
スペ-スの都合か肝心の浜松駅周辺と大阪〜博多間はありませんが。
あと運転シュミレ-ションがあるよ。これがやはり難しかったATCの指示通り
スピ-ドで運転しないと急に減速するし。
”安全のためのATCは我々の首をしめる事になるとは”
青木運転士が倉持指令長に噛み付く理由がわかったよ。
”アンタはいいよなあ〜”が実感できた。



213 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 21:03:31 ID:/N5cI98P
>>212
いいなぁ
運転席で疑似体験してみたいっす

名古屋の市立科学館にも0系の実物大運転席がありやす
モノホンを作るまえにこしらえたセットを譲ってもらったものだそうです
子どものころ、よくあの運転席に座ったものだ
前があまりみえへんのに衝撃を受けた
子どもだからあたり前なんだけど

214 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 21:08:03 ID:/N5cI98P
ここにあった
ttp://www.ncsm.city.nagoya.jp/rel/exhibits/S/S3/2315.html

でも0系なんていまの子は知らんでしょうね

215 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/10(月) 09:55:22 ID:/uQt5u8l
もらった情報で改めて映画見てみた。
一ツ橋インターから環状内回りに乗れと言う指示では
絶対に行けない場所だったんだねw
セリフと実際のロケ地が違うのはごく当たり前の話だけど、
道理でいくらC1に乗ってもそれらしい場所を見かけなかったワケだ。

つか、よくみると「5」の標識、しっかり映ってたwww

216 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/10(月) 23:30:23 ID:kOo0ecK3
落ち着くんだぬるぽ

217 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/11(火) 10:48:35 ID:PezHiJ+X
>>215
>一ツ橋インター
西神田とおもわれ。


218 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/11(火) 21:41:41 ID:IYUQfzpu
首都高で現金の受け渡し場所に指定した場所をビデオで確認すると警視庁の刑事が
現場を見渡せるビルに登った所で高速道路の向い側のビルに”モリサワ”の看板
が見える。地図で確認すると自社ビルらしく”モリサワビル”と確認できる。

国鉄の協力は得られなかったが新幹線総局が結構、カッコ良く描かれたいたと思う
よ。警視庁の刑事が失態続きだったからね。犯人を二度も取り逃がすし射殺するし
あの後はマスコミに叩かれたんだろうなあ。

219 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/11(火) 23:22:50 ID:YvT8xgLp
”モリサワビル”は大阪の写植会社の東京支社です。
看板の”日建設計”は大阪にある世界最大の建築設計会社です
(東京タワーや東京ドームなどを設計)。

現場を見渡せるビルは"五洋建設"本社ビルではないのですね?

220 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/11(火) 23:35:17 ID:IYUQfzpu
地図で見ると警視庁遺失物センタ-ではないのか?

221 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 03:21:36 ID:S5jqqiuT
>(東京タワーや東京ドームなどを設計)。

なんかえらい時代が違う物件でないかい

222 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 11:11:45 ID:n7ZuhKqI
レス違いだが五洋建設の外観は”101回目のプロポ-ズ”で主人公が勤める会社と
いう設定だった。あと裏手にグレ-トカブキのちゃんこ屋がある。

223 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 11:46:55 ID:AOu8Vy5o
>>217
すまん「神田橋」インターだった。
どっちにしても内回りに乗ってたんじゃ行けないところだけどねw
もちろん、劇中ではトラックの止まってるあの場所は
谷町エリアという設定になってるので、
セリフ通りでも矛盾はないのだけどね。

224 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 22:19:34 ID:S5jqqiuT
この映画あんがいお金かかってないのね
いやショボイということではなくて
けっこう普通のセットやロケで済んでしまうのだ
新幹線の車内だって
実際の業者に発注して済んでしまった

225 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 22:44:13 ID:n7ZuhKqI
国鉄の協力があれば車内ロケをしたはずですよ。それが出来ないので新幹線の車両
を作る会社に協力を頼み車内のセット等を作ったはずですよ。結構、費用がかかった
がその後のドラマなどで再利用したため充分元は取れたそうです。
(多分、新幹線公安官などのドラマ)

226 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 22:46:16 ID:n7ZuhKqI
↑追伸 
車両製作に協力した会社はその後、国鉄にかなり怒られたそうですwww

227 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/13(木) 19:54:41 ID:5KDH4mwZ
>>225
車内セットのねだんなんて何億円もしないよ。
この映画の制作費は5億円だそうだが
当時のハリウッド・パニック映画ならこの4〜5倍は使っている

そういえば日本沈没が当時で制作費10億円だったか
(違ってたらすまんが)

228 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/13(木) 19:55:30 ID:5KDH4mwZ
>>226
元ネタは監督の例のインタビューとみた

229 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/14(金) 10:07:11 ID:zcLpgJgh
当時の大作、日本沈没、ノストラダムスの大予言の制作費は5億〜6億円だった。
それでも破格で”沈没”はブロックバスタ-ム-ビ-になったが”大予言”ヒットは
したが期待はずれだった。ハリウッド映画とは市場が違うので対比にならないが
この頃の大作は確かに制作費が30〜40億円くらいのはず。(同時期のタワ-リング
インフェルノ、パピヨン)この映画も東映にとっては期待はずれだったん
ですね。
公開がタワ-リングインフェルノと重なったのが痛かったね。

230 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/14(金) 13:57:38 ID:Y+WBObKf
>>229
ノストラが大ヒット?
妄想は脳内だけにとどめておいてくれよ

231 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/14(金) 14:47:36 ID:5fhj3Z4i
>>114
中南米では最近、左派政権がどんどん誕生している。
韓国では90年代後半に金大中大統領が誕生して以来民主的な政権が続いている。
そんな事もないんじゃないの?

232 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/14(金) 14:53:43 ID:zcLpgJgh
ノストラダムスの大予言は制作費6億5千万円に対して配収は10億くらいで
制作費分回収できたしその年の邦画ヒット作では沈没についで2位だった。
東宝は”沈没”なみ成績を期待していた。新幹線大爆破はベスト10にも
顔を出していない。
東映の岡田社長が当時、「評判の芸術性に高い映画は人が来ず、物議を
醸すヤクザ物は客が来る。営利組織だからヤクザ映画を作らざる
おえない」とぼやいていた。


233 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 00:32:57 ID:GG5nJnYy
>制作費6億5千万円に対して配収は10億くらいで

え〜大ヒットと呼ぶには
けっこう微妙でないの

234 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 00:56:21 ID:UpUzFZLe
>>230
>>233

>>229は「大ヒット」じゃなく、「ヒット」と言ってる。

235 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 01:30:32 ID:r1hAcQeQ
鉄ヲタ的には三田線と黒貨車と都電がイイ!!
コレ見てたら三田線かタンク車の模型が欲しくなる。
バスヲタ的には板橋の志村が舞台なら国際興業バスが出てくるともっとイイ!!
コレ見てたら高島平操車場行きのバスに乗って地下鉄検車場バス停で下車したくなる。

そういえば映画に写ってた三田線の電車は寄居で見かけるよなぁ。

236 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 01:42:08 ID:umhlF/o6
>>235のお兄ちゃんかわいい!!
「新幹線大爆破」かわいい!!
「新幹線大爆破」に萌える男たちめちゃかわいい!!
「新幹線大爆破」を映画館で見たい!!!

237 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 13:27:08 ID:qyfN6M0I
>>235
三田線の電車は熊本電鉄でも使っているでよ。

238 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 18:21:47 ID:cc/GNdsD
バイクに乗る健さんで抜きました(;´Д`)ハァハァ (;´Д`)ハァハァ

239 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 21:48:30 ID:GG5nJnYy
>>234
そうかなあ

>その年の邦画ヒット作では沈没についで2位

なんでしょ

240 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 22:04:10 ID:7uFfMxtg
>>239
だから、お前が突っ込んでるID:zcLpgJghの書き込みのどこにも
「大予言は大ヒットした」なんて書いてないだろ。

241 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 22:05:23 ID:7uFfMxtg
あ、いつもの基地外野郎か。レスして損したわ。

242 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 22:44:52 ID:hy5I4K9F
最近、この映画の上映会とゲストが佐藤純弥監督のイベントがあったらしく。
(そんなのあったんだ)監督はかなり物腰やわらかく紳士だったそうです。
この映画がいまだに語り伝えられてとてもうれしいなんて語っていたそうです。


243 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/16(日) 10:41:23 ID:L+wp9yS/
青木「倉持さん、すぐに帰宅された方がいいですよ」

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200604/gt2006041607.html

244 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/16(日) 13:09:36 ID:PFhbM2PF
昔、初めてこの映画を見て最後に高倉健が射殺されるのを場面で無抵抗の
人間にいくらなんでもヒドイと思ったが父親にそれを聞くと
「新幹線は特別の法律があって罪が重い」と言われ的はずれ的な話もあったが
新幹線は超高速で走るために列車妨害等をする危険行為に対して特別立法
を適用している事を知った。

245 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/16(日) 20:21:05 ID:Gx2cngms
新幹線の運転席で「博打打ちが盆開いていけんかの」

246 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/16(日) 21:46:56 ID:O6yzzARx
>>233 >>239 殿

折り入ってお願いがございます。

今後コテハンつけていただけませんでしょうか?


247 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 01:02:36 ID:OnvEHT4N







            特 別 出 演 

               丹  波  哲  郎









248 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 01:48:43 ID:jheZYa/o
>>244
だからこそ生け捕りするのが基本だっつーのに











足を狙ったのかも

249 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 07:07:12 ID:jheZYa/o
↓これによると最高でも懲役5年なのだが
ttp://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%b5&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S39HO111&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

250 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 09:14:51 ID:lRIpN/il
昔、この映画が再放送されていて自分は何度も見ていたので見なかったが家
から帰ると映画に興味の無い小学生の妹が「健さんが最後、殺されてかわいそう!」
なんて言ってた。見てたんですね。小学生の女の子が最後まで・・・
この映画のサスペンスのすごさを再確認しました。

この映画の初放送の時か?月曜ロ-ドショ-で放映される時があったがちょうど
その時は”国鉄のストライキ”のまっただ中で番組案内の中でも”ストライキの
際中に国鉄の映画を放送するなんて皮肉ですね”なんて言っていた。
でも当時、国鉄職員ってかなりイメ-ジが悪かったからこの映画の新幹線総局の
人達はイメ-ジアップに貢献したのでは?
在来線の車両の横に”スト貫徹!賃上げ!”なんてスプレ-で落書きされた電車が
平気で走っていた。昔のNYの地下鉄なみだったね。

251 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 20:47:17 ID:j3nqT7dR
>>250
俺も初見は小学生の時だったから、意外と小学生の心の琴線にふれる映画なのだろう。

252 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 22:39:40 ID:7/P8LEqm
>>250
月曜ロードショーって荻昌弘さん解説だったっけ。それだったら
僕はその時に見たんだよね。その時中学2年の時かなぁ・・・。

253 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 23:07:52 ID:a+J5mQ8C
あちっ!

254 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 02:37:29 ID:4vKz/nAs
沈没放映のときの解説で
沖縄に荻さんがいたことがあった

255 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 02:38:03 ID:4vKz/nAs
いかん誤爆ってしもた

256 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 19:01:09 ID:tUloHTd0
新幹線に仕掛けるつもりで山手線に仕掛けて誤爆

257 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 11:04:20 ID:qXve4j51
荻昌弘は映画解説の時にたまにスタジオを出て解説していた。沈没の時は港からで
マッカ-サ-の時は現存する執務室からなんて事があった。

258 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 08:34:46 ID:7XyGLFjX
生きてらしたら
いずれ淀川さんのポジションについていたんだろうな
惜しい方でした

259 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 09:12:05 ID:EQKxpZ7v
スレ違いだけど荻昌弘はかなりの美食家で友人たちは同じ店に行った事がない
とか。それで早世したのか?あとレコ-ド大賞の審査員を長く務めたがレコ-ド
会社の接待攻勢にも我関せず「ホントにいい歌」と思う物に票を入れてしまい
業界関係者からは評判が悪かったらしいw

260 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 18:48:22 ID:WIxlgD8f
各局のロードショー解説者では、荻さんが一番好きだったな。
知性溢れる語りだったけど、決して視聴者を見下したりしてなかったな。
残念なことに、テレ東を除けば、放映する作品は一部を除いて他局に劣っていたが、それを補って余りある語りだった。
解説だけ見て本編を見なかったことが何度もあるくらい好きだった。
スレ違いスマソ

261 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/21(金) 06:00:00 ID:lpWKPJ/R
予算がいちばん少ないのは
いまでは日曜洋画劇場だそうだ

262 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/21(金) 12:39:34 ID:La1YRVYw
前方に故障車だ

263 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/21(金) 13:09:38 ID:bihA/Kxr
ひかり109号、停車します。

264 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 11:17:48 ID:5fTaKZia
この映画で初めて”ATC”や”CTC”という言葉を知ったよ。新宿駅のホ-ムで
ATCという看板を見た時に思わずニヤリとしてしまった。去年の列車事故で始めて
知ったが在来線全てにATCがあるわけではないんだね。
このATC,CTCを説明するナレ-ションの俳優って誰?乾いたように口調が意外と
合っていたような気がするけど”金環蝕”の選挙の概要を説明するナレ-ション
の人と声が似ている感じがするけど。


265 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 13:12:50 ID:y2/q76K9
( ̄ー ̄)ニヤリ

266 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 16:03:50 ID:vMm9CiPS
名古屋の市立科学館より帰ってまいりました
0系の頭と運転席はいまでも展示されていた
千葉ちゃん気分で発車オーライ
だがノッチがなぜかついていない
誰か盗んだのか

267 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 18:44:48 ID:iPzzOCDN
>264
このナレーションは、「阪脩(さかおさむ)」さんかと思われます。
違ってたらスマソ。




268 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 22:12:58 ID:fEtEitBR
トンネルの中でもラジオの受信感度が良好な件について。

269 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/23(日) 00:27:28 ID:ykZ+iz9Y
「犯人が死んだゾ〜!」

270 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/23(日) 00:43:24 ID:JLTjoxRN
天井が落ちてくるー

271 :この子の名無しのお祝いに :2006/04/23(日) 17:20:49 ID:hY19BMaP
「もう1銭もいらんゾ!ひかりの爆破はキサマら警察のせいだ!」

272 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/23(日) 21:07:16 ID:CcA5MCTl
阪脩(奥さんはリボンの騎士の中の人)は丹波警視庁刑事部長が事件の概要説明
をマスコミにする時の記者となぜか宇津井新幹線総局指令長がTVで沖田に爆弾除去
を訴える時の司会者です。この時の丹波のセリフはごまかす時に使いますw
「鋭意努力中です。・・・・」

273 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/24(月) 13:03:48 ID:GSyTvOGL
先日の竹島のときにも使えそうだが
実際にはどうだったんだろ

274 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/24(月) 23:48:11 ID:U30RCqN3
「えぇ!失敗した!?」

「この電送写真で見ますと、どうももう一つ。」
「えぇ!!」

総局長役の永井智雄の声が驚くたびに引っ繰り返るのは笑える。

275 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/24(月) 23:58:14 ID:xkhaRVmg
DVDで観たら絵がとってもきれいで驚いた。
今はなき昭和館のスクリーンや、深夜のテレビ、レンタル屋のビデオテープ。
いずれも年季が入った雨降り状態の画面しか記憶になかったんだが、DVDだとほんとにきれい。
エンディングの脳天気な音楽さえなければ、古さを全然感じさせない

276 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/25(火) 16:45:01 ID:F3S98w+p
エンディングの特別出演・丹波哲郎さえなければ

277 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/25(火) 18:44:36 ID:MjcaY6Oa
CTCって東京の交通博物館だけでなく”大阪の交通科学博物館”にもあるみたいね。
まさか東京には無かった熱海〜関ヶ原、大阪〜博多間が展示されているのか?
東北・上越新幹線はCTCが表示板形式から現在はCRTディスプレイ画面に変更
されているらしいが東海道新幹線は今でも表示板形式だそうです。

278 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/25(火) 19:40:51 ID:op8nKhJQ
>>277
昨日、尼崎の脱線関連のニュースで
JR西日本の在来線のCTCが移ってたけど、
CRTディスプレイに移ってて、なんか格好よかったなぁ。

「交渉人真下正義」にもCTCでてきたけど、この映画の
リアリティのある格好よさにはかなわなかったな

279 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/26(水) 09:07:20 ID:IKhO9wLl
古畑任三郎のCTCが舞台になった話があるがこの映画が元ネタか?
それともサブウェイパニック?(これは交渉人の元ネタらしい・P談)
あと”暴走パニック列車”?(題名が不確かです。・列車事故で家族が死んだ犯人
が列車を自動制御して鉄道会社へ復讐する映画)
でもCTCが出てきたね。犯人役は”ミッドナイトエクスプレス”のモホ看守長
だった。誰かわかりますかね?
CTCが舞台になった映画やドラマはこれくらいかなあ〜?

280 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/27(木) 03:15:09 ID:E0NTkpH7
冒頭の田坂都の旦那役の役者さんの名前を教えてください。
昔よく見た顔なんですが・・・

281 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/27(木) 06:06:25 ID:a4w4rLEw
>>280
植田峻

282 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/27(木) 07:17:18 ID:J7ktTywC
キカイダ-のハンペンだね。当時、東映専属俳優www?


283 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/28(金) 00:38:46 ID:urd4IV+0
>>273
「シマってなんやねん。日本列島のことか?」
「新幹線大爆破」と並び東映の名作といわれる「女番長 タイマン勝負」
須藤リカの名セリフ。

284 :280:2006/04/28(金) 00:53:47 ID:ZvnVjpaN
>>281
ありがとう!

285 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/28(金) 04:31:48 ID:RbcPKNG3
25年くらい前、東京12chでゴールデンタイムに古い邦画を週一で放映
してなかったっけ? 解説が他で見たことがない暗いオッサン(誰だった
んだろ)で、画面の下にわざわざ俳優の名がテロップで出ていた。

新幹線大爆破も何回かやっていたような気がする。。

286 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/28(金) 07:23:21 ID:xZTL/Tgk
>>285
お前、それ「日本映画名作劇場」の事じゃねぇだろうな?
もしそうなら、その暗いオッサンは元・キネ旬編集長の白井佳オさんだ。

287 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/28(金) 09:30:29 ID:Kkj7uV5O
関東のゴ-ルデン枠の放映で記憶にあるのが月曜ロ-ドショ-(TBS)、
ゴ-ルデン洋画劇場(フジ)、月曜ワイドドラマ枠(TV朝日)、TV東京も
ゴ-ルデン枠でやっていた記憶がある。日本TVのみ記憶が無い。

288 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/28(金) 19:11:03 ID:i84NC129
   ,―――-、
  /  /~~~~~~~\
  | /  /  \|
  (6   (・) (・) |
  も     つ |   いや〜っ
  |    lll|||||||||ll |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | |    \_/ /  < 映画って、ほんとうにいいもんですね!
/| \___/\   \________


289 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 01:15:52 ID:OyyM25aP
>>286
白井編集長は「新幹線大爆破はダイナニズムの一貫」として邦画1位に投じた。


290 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 13:11:13 ID:9cdaiRhL
>>279
邦題「暴走パニック超特急」
CTC細工して、要求聞かなきゃ列車正面衝突させるぞってストーリー
犯人役が肥満したオサーンのやつだよね?
乗客にカーク艦長が乗っててw……

291 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 16:44:52 ID:+60hHqeu
90年暮れ放映の年忘れシネマシアターでは、ピーが二カ所ある。
一つは「気が○ったんですか、120で分岐点に突っ込んだら」
もう一つは新大阪で商社マンが非常コックを開けようとして
乗客同士が小競り合いになるシーン。なんて言ってるか教えて。

292 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 19:36:32 ID:OyyM25aP
↑なるほどね。厳しいね。答えは知っているけどやめときましょう。
同じ東映では「広島死闘篇」と「頂上作戦」で字幕の「通称原爆○○○」
があった。(○○○は黒く墨つぶし)

293 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 21:20:17 ID:4WRt2r/v
279さん、情報ありがとうございます。
確かか不安定な線路を支えるための保線員が総出で列車スレスレに素手で
支えるなんて所があったはずですね。

事件の概要を丹波刑事部長が説明する時のマスコミの突込み振りがいいね。
「解決の見通しを聞いてるんだ!」、「解決できなかったらどうするんだ!」
実際マスコミって傲慢な連中が多いからね。自分が社会正義の代表みたいで
品の無い奴もいるね。去年のJR西日本の記者とか。


294 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 00:20:47 ID:phvcC5z5
>>291
レンタル屋でDVD借りれ。

295 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/01(月) 13:55:04 ID:7V8I9Lna
近所のレンタル店にいったが
ないといわれてショボーン

296 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/03(水) 18:42:05 ID:ctommudp







            特 別 出 演 

               丹  波  哲  郎










297 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/04(木) 00:10:38 ID:nY6+Cfdf
>>272
あのアナウンサーがそうだったのですか>阪脩
以前より気になっていたのですが、あの方がそうだったとは……

>>279
三谷はサブウェイパニック何度も見て、脚本技術を磨いていたっていう話らしいです。

298 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 11:16:41 ID:AS3RcBi9
岩城晃一出演代表作

299 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 14:01:13 ID:frOlRs/c
林ゆたか出演代表作

300 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 13:51:08 ID:vfqcZBcu
むしろ

織田あきら出演代表作


この人今はどうしてんだろう?
一度「津軽じょんがら節」ってーのを見てみたいものだ。

301 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 16:57:07 ID:lTjr5BBW
ピーが入っていないのに何と言っているか聞き取れない...

302 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 19:09:16 ID:O1K0kR08
久しぶりに「皇帝のいない八月」を観た。
徳山駅で山崎努に拳銃を突き付けていたのは……
おぉ!三宅技術部長!!

総局長は防衛庁長官に出世してたな。

303 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 22:14:14 ID:Lzx0Z3z8
鈴木瑞穂捜査一課長はク-デタ-の黒幕・真野陸将補だし。三国警務隊長に憲兵隊
仕込みの拷問を受け自白する前に死ぬ所は壮絶だったね。

304 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 22:32:48 ID:O1K0kR08
鈴木瑞穂さん「新幹線〜」でも「皇帝〜」でも凛とした佇まいがイイですね。

山本圭さんは爆死〜射殺へトーンダウンしてた……。

305 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/08(月) 19:18:26 ID:ZD83wskC
「皇帝のいない八月」
徳山駅で岡田英次と渡瀬恒彦の交渉決裂シーンで
原田清人に「いや、まだ手はある!」
とかいって山崎努を連れて来てほしかったww

岡田英次の代わりに宇津井健キャスティングして
「落ち着くんだ!藤崎君!」



306 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/08(月) 21:16:30 ID:asGmn56i
をい、お前ら!
このスレで「皇帝・・・」ネタで盛り上がっていないで、下のスレへ来て語りませんか?

 皇帝のいない八月
 http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1074858803/l50

307 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 09:28:01 ID:dU+O+0qk
仏語版と英語版のDVDが出てるけど日本語版と内容も変わってくるの?

308 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 12:43:50 ID:UdhA7NxH
海外版には、犯人たちの動機・心情を表した回想シーンが無い。

309 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 22:02:11 ID:qT50D5GB
昔は犯罪し放題だったのかなー。

あんだけ無線機やら車やら手がかり残す前提で計画して平気なんだから。

しかし喫茶店が火事ってのはムリがあるような。



310 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 22:09:08 ID:o9cNUzeg
仏語版では、妊婦の女性は未婚。

311 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/12(金) 10:13:56 ID:QeTtK8LQ
公開当時、新幹線の乗務員はガス溶接の知識がある
のかと引けてしまった。


312 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/12(金) 14:05:18 ID:yNfojBBg
>311
千葉ちゃんのセリフから、彼はSLの機関士上がりだってことがわかるよね?
SLの機関士は、ボイラー技士の資格を始めとして、
様々な技能を持っていなければならない。
SL乗務時代にガス溶接士の資格を取ってても、
何も不思議はないと思うよ。

313 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/12(金) 15:31:30 ID:QeTtK8LQ
>312さん
そうか。溶接とかは工場や基地の係員がするもんだと
思ってた。鉄道機関士は船舶や航空のそれと桁違いに
激務、なので運転が終ったらさっさと一杯引っかけにいく
もんだと。
新幹線の運転は楽そうだけど。


314 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 01:10:29 ID:h7GbNmqG
>>312
なるほど!あのセリフには違和感を持ったが、そういうことか。
ちゃんと後のシーンに繋がっていたんだね。
やっぱ名作だね「新幹線大爆破」は。
ところで、蒸気機関士を描いた名作に、岩波映画+国鉄の「ある機関助士の記録」がある。
仙台市泉区の宮城県立図書館でビデオ発見。(子どものとき秋葉原の交通会館で見て以来40年ぶりの再会)
常磐線のSL急行「みちのく」上野行きが、取手の電車区間までに3分の遅れをどのように
取り戻すかのドキュメンタリーで手に汗を握った。
大毎オリオンズの東京球場も写って懐かしいビデオだった。

315 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 09:57:27 ID:3fqeGLzD
>314さん
最近の鉄道雑誌に特集で載ってましたよ、「ある機関助士」のうちあけ話。
・水戸3分遅れ
・上野駅8番ホームで投球スイング
脚本の段階で、水戸から夕刻の国電ラッシュ帯に向かう急行は当時3分遅れ
までは回復出来たので、乗務員の苦労を広く知ってもらいたいためあえて設定
したそうです。
ふつうやらないよなぁ、なんで田舎の乗務員が上野でお客さんの前でピッチャー
やるかなぁ、と恥ずかしくて仕方なく、NGを数回出してOKになったそうです。
このふたつがフィクション部分、とは主人公のOさんの述懐です。

316 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 10:50:47 ID:TSwv+ZdG
明日で閉館する秋葉原の鉄道博物館にある新幹線のCTCと運転
シュミレーションの写真です。映画の興奮が甦りました。

http://photo.www.infoseek.co.jp/AlbumPage.asp?key=1570382&un=117754&id=22&m=2&s=0

317 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 13:47:13 ID:jK0fQMmq
「大変だ!ひかり157号が故障だ!」

109号は三島を通過している。
あの状況で157号が109号を待避するには浜松駅が妥当な筈だが、
157号は浜松を通過後に故障している。
豊橋、名古屋にはそれぞれ、こだま219号、ひかり23号が停車している。
157号は故障しなかった場合、何処で停車するつもりだったのだろうか?
それとも、あれは壮大なオーバーランだったのだろうか?

318 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 15:27:58 ID:dEtVKRst
「大変だ!喫茶店が火事だ!」

319 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 16:43:33 ID:crUiriVD
沖田はどのタイミングで新橋の喫茶店まで封筒を置きに行ったのでしょうか。

喫茶店ではある程度時間をつぶさないかんだろうし、そんな時間なかった
ように思えるのですが。

320 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 17:52:02 ID:BwLhbtWY
だよな。沖田はナンなんだろな。
マジ考え込んじまう。

321 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 21:17:16 ID:OQYHc26/
>>312
>SL乗務時代にガス溶接士の資格を取ってても

蒸気機関車の機関士になるには
ボイラー技士免許もいるんだけど
これは溶接士免許ではなかったのではないか

322 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 21:29:54 ID:OQYHc26/
>>317
上り線にいれて109号をやりすごすつもりだったと思われ

それより疑問なのは
制限時速60キロの入れ替え線(と呼ぶのかどうか知らないけど)に100キロで
突っ込んでるわけですよね

浜松駅ではなんとか上り線に滑り込んだけど
あのあと豊橋かどこかで下り線に戻してるんですよね
二回もアクロバットさせていいんだろうか
上り線のまま走行させたほうが無難だと思うんだが

323 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 21:34:37 ID:OQYHc26/
>大変だ!ひかり157号が故障だ!

えとそれから
故障車がでても
CTC(でしたっけ)パネル上で点滅することはないそうです

324 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 21:42:33 ID:OQYHc26/
補足:あれが本当は点滅しないことは監督も知っていて
それでも演出上ああしたのだそうでおま

325 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 22:03:04 ID:aBZSpfYD
鶴光師匠乙

326 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 22:17:50 ID:OQYHc26/
こんな浩は嫌だシリーズ第一弾いきます

 鶴ちゃんのオールナイトを聞いているヒロ











ありがとう

327 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 23:41:34 ID:uJmk8eAv
>>321
???意味不明。




328 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 12:16:34 ID:145hAA7y
上り線に入る為にはATCを切らなければならない
上り線に入れば非常ブレーキは解ける
って技術的にはどういう意味なんだろう?

329 :317:2006/05/14(日) 12:24:42 ID:YvY+ifgO
自己解決しました。
CTC表示板を見ると豊橋の待避線では、もう一台収容できる様ですね。
157号は豊橋を目指していた?

CTC見ていたら、もう一つ疑問が・・・
上り線を進行してきたひかり20号が、浜松駅の待避線に誘導されなかったのは何故だろう?
あんなに際どいタイミングで擦れ違わなくても、よかった筈なのに。

330 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 15:17:21 ID:5shqAhq5
>>329
すでに待避線に別のが止まってたとか?

>>328
そのあたりが本当かどうかはごく一部の関係者しかわからんでしょうなあ。

331 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 15:56:29 ID:NmIKMmwp
20号が浜松で退避するために減速してたら
109号が浜松の手前で20号とすれ違うことが出来なくなっちゃう

332 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 17:54:55 ID:YvY+ifgO
>>330
作品中のCTCには待避線上の列車番号が表示されています。(豊橋の待避線に219の表示あり。)
浜松の待避線上には何の表示もありません。従って列車は居なかったと思われます。
>>331
20号から見て、浜松の待避線への分岐点は浜松駅の手前にあるので、減速して待避線へ進入しても、
上り線へやって来る109号に余裕を持って進路を譲れる筈です。

333 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 19:27:31 ID:GOBwax5j
四菱商事に社員です。
この映画はとても不快です。、

334 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 19:42:14 ID:NmIKMmwp
>>332
時速200kmって秒速50m以上だぞ
待避線の長さは知らんが数百メートル程度なら十秒程しか変わらん


335 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 19:50:56 ID:RsQHZjst
>>315さん
ありがとう 314です。
>>322>>323>>324>>328>>329>>331 面白い! このスレ 2チャンBEST1
ちなみにワタシは20号が馬なりに走っていたのが不思議。
20号の運転手に拓ボンを使って、河内弁丸出しでパニック演技させれば
よかったのに思っています。

336 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 00:20:53 ID:3+e1o15k
時速を90`に落とせ!10秒でも20秒でも稼ぐ!

109号は時速90`で1分間走行後、120`へ増速している。
走行距離は1.5`。
仮に時速100`のまま走行した場合53秒で走破できる。
109号は7秒しか稼いでいない。

337 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 00:37:46 ID:3+e1o15k
ありゃ計算違い〜
6秒ですな……。

338 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 01:10:17 ID:LFOd0mWy
ひかり20号の浜松駅通過速度は>>334みたく200km/h?

339 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 01:49:58 ID:oUzWdDdS
>>328
その場面の台詞は正確にはおぼえていないんだけど
安全のために新幹線電車どうしが近距離にあるときは
転轍機が動かない仕組みになっているんだと思います
ひかり20号が問題のいれかえ線を通過した後も
おそらく2キロか3キロは走り去ってからでないと
動かないのです

でも109号のほうのATCを切れば
109号はコンピュータ上では存在しないことになって
転轍機は即座に動いてくれるのです
それで倉持親分は青木くんにATCを切れと命じたのだと思います

いれかえ線の手前ではなく
それよりうんと手前で切らせたのはWHYという疑問がでてきますが
これはいれかえ線上の制限速度の問題だと思います

あのポイント上での制限速度は60キロでしたよね
ということは109号はできるだけ80キロに近い速度に落として
あの分岐線に突っ込まなくてはいけないわけです
それで109号を120キロまで増速させて
そしてATC開放(OFF)して自動的にブレーキがかかって
(それともモーターに電力供給が止まるんだっけか?)
100キロ以下に減速した状態でいれかえ線に突っ込ませたのだと
思います

340 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 01:56:32 ID:oUzWdDdS
>>339
いま手元にDVDがないので
倉持さんによる青木くんへの解説が
どんなんだったのか
思い出せないでいます

ですので違ってたらごめんなさいの世界であります

341 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 06:28:41 ID:oUzWdDdS
続き
当時のATCは線路三キロごとに一区画に区切られていて
一区画には一本の列車しか入れない仕組みになっていたそうです

いれかえ線に109号が突入した結果
上り線には一区画にふたつの列車(20号と109号)が入り込んだことになります

109号がいつATCを再びONにしたのかは分かりませんが
一区画に列車ふたつとなれば
20号と109号の両方のブレーキが作動します

どちらかが問題の区画より脱け出せば
両方ともブレーキが緩むわけです
おそらく20号のほうが先に区画より抜け出して
その瞬間に109号もブレーキが緩んだのだと思います

342 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 06:41:23 ID:oUzWdDdS
いれかえ線のかなり手前で109号ATCを開放(OFF)させた理由ですが
仮にいれかえ線のぎりぎり手前でOFFにしても
転轍機は動いてくれないからだと考えられます(←あくまで推測ですよ)


ここから先も推測ですよ
ATCを切ると
コンピュータ上では列車はその地点で停車したことになるのではないでしょうか
青木くんがATCを切ると
109号はそこで止まったという扱いになるのです

それでコンピュータは転轍機の作動OKと考えるわけです
仮にいれかえ線を作動させても
くだり線には列車がとりあえず走っていない(本当は109号がいるんだけど)ので
一区画に一列車(この場合20号)の原則は維持されるのだから

この隙をついて倉持さんは転轍機を操作させ
109号を滑り込ませたのだと思います


343 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 08:04:17 ID:3+e1o15k
>>338
「ひかり20号は18`区間、6分弱で浜松を通過します。」

ひかり20号の走行速度は180km/hと推測できます。

344 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 08:17:45 ID:oUzWdDdS
>18`区間

それは実距離ではなく区画のことだから
実際には200キロ以上で走行していると思われ

345 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 09:53:05 ID:3+e1o15k
18kmを180km/hの走行で6分丁度。
20号は、既に18`区間に進入しているため、実距離18kmを割っている。
そこで「6分弱」と云う表現になったのでは?
200km/hの場合、走行時間は18kmで5分24秒。
「6分弱」と云うには不適切な気がします。
劇中、20号への増速を指示するシーンが無いので20号の走行速度は180km/hではないかと・・・

ただし、これでは衝突してしまいますね。109号は6秒しか稼げなかったのですから。

346 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 22:02:30 ID:oUzWdDdS
当時の新幹線電車の走行速度は
0,30,70,110,160,210`
のどれかだそうです
180`走行というのは増速時か減速時にしか
ありえないと思うのですが

347 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 00:49:47 ID:JY0xa+8m
>>346
鉄道については素人なもんで……
すると選択肢としては160km/hか210km/hですか?
どちらも台詞との整合性がとれませんね〜!

348 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 04:49:19 ID:pZeRuaZO
>>346
じゃ、あの「速度固定します」は全てあり得ん事だと。

ちなみにおれも鉄道白〜とだす。

349 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 05:25:39 ID:2PsBF3Hg
>>348
これ、実際に0系の運転台に座ってもらうとわかるんですが
速度計(メーターではなく定規風)には
0、30、70、110、160、210`ごとに
ランプがついています
210`ランプがついているときは
210`まで出せて
160`ランプのときは
160`までだせます

もっと正確にいうと
210`ランプのときに210`を越えると
自動的にブレーキがかかり
210`まで下がると
ブレーキが自動的に緩むわけです

ひかり20号は通常運転でしたから
制限速度いっぱいの210`で走っていたはずです

なんで210`の次が160`なのかというと
210→160`に減速するのにかかる距離と
160→30`に減速するのにかかる距離が
だいたい同じであることが根拠だそうです

350 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 05:34:47 ID:2PsBF3Hg
速度計の写真、ありました
ttp://f59.aaa.livedoor.jp/~shkato/0kotsu/meter1.jpg

それからノッチギア(これで速度を調整)
ttp://f59.aaa.livedoor.jp/~shkato/0kotsu/unten2.jpg
10段階式になってますね

351 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 07:30:41 ID:rjaWTUNB
うわあ、科学技術の最先端である新幹線のコントロールとは思えないシンプルさだ
飛行機みたいに計器がゴタゴタ並んでるかと思えばこんなおもちゃみたいなので無事故だもんな。
感動的だ。

352 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 07:38:18 ID:2PsBF3Hg
新幹線のキモは
運転席ではなく
倉持さんのいるあの部屋なんだってば!

353 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 15:39:50 ID:oGAyFytN
特別出演

354 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 00:56:54 ID:0qVlsxBF
丹波(ry

355 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 03:13:39 ID:Wh+VIHiu
「但し―――ひかり20号が浜松前方12kmにきている……。」

「18`区間、6分弱〜」発言から40秒後の台詞です。
40秒で6kmも走る訳ないので(540km/h必要!)
18`区間=浜松前方12kmと考えます。
20号の走行速度は120km/hちょっと。
40秒間の走行を考慮(5分20秒弱で12km)しても135km/hちょっと・・・
やっぱり合いませんねえ。

356 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 05:15:51 ID:LFIbOTG2
>18`区間=浜松前方12km

これがおかしい
だって、一区画あたり2.5〜3キロだと聞いている

357 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 14:17:12 ID:Wh+VIHiu
「素人考えですがね」豊橋から測って、18`区間もアリかなと思ったのです。
豊橋〜浜松が30kmだとウマかったのですが、調べると36.3kmあるんですね。
故障発生当時、20号は豊橋〜浜松の丁度中間を走っていた事になります。
仕方がないので「40秒後に浜松前方12km」を無視します。

「ひかり20号ただ今浜松駅通過中!」この時点を20号の浜松到達点と仮定します。
「だめだ!非常ブレーキが外れない!」この時点を109号の浜松到達点と仮定します。
(青木君の向こうに浜松のホームが見える)
この間54秒。109号の浜松到達時間が5分30秒+6秒。 20号は浜松まで18kmを4分42秒で到達した事になります。
(20号は1分以上稼いでいる訳です。それに比べて青木君…)
すると速度は、凡そ230km/hとなります。
結論:何をどう計算しても辻褄があいません。
   結局、衝突しなかったんだから―――

「いいじゃねぇか!」

358 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 22:02:02 ID:4VdYtHlz
畜生、昔のSLならこんなに細かく距離を計算されることもなかったんだ

359 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 23:51:31 ID:SDHR+7X/
落ち着くんだ、青木君たち!

360 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 00:56:52 ID:pop0w+Z5
>>359
藁田

361 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 01:03:01 ID:pop0w+Z5
>>357
109号がのぼり線に突入したといっても
全長400bあるのだから
先頭車両はのぼり線でも
最後部はくだり線に残っているわけです

全車両がのぼり線に入らないと
ブレーキが緩まないのではないでしょうか
青木運転士の向こう側に駅のホームがみえるのは(手元にDVDがないので分からん)
109号先頭部分が駅構内にある証拠だと思うのですが
どうでしょう

362 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 02:00:21 ID:Jrgr3p30
見通しを聞いてるんだ見通しを!

363 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 03:39:48 ID:pop0w+Z5
>>362
まってくれここは品川車両基地だ
そういう電話は国鉄本社にかけてくれ!







(うろおぼえ)

364 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 23:46:21 ID:B7DqXqSx
そんなところにかけて逆探知など御免だ。
いいかよく聞けよ…

(うろおぼえ)

365 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 00:02:29 ID:cKAn9TwC
「逆探知は御免だ。…いいですか、よく聞いて下さい」

(うろおぼえ)
そこは健さん、丁寧語だったはず。
さすがは健さんだとオモタw

366 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 00:16:54 ID:Niam/X8Y
皆さん、ちゃんと観ましょう!
私なんぞは、ここ2、3日で浜松のシーンばかり30回以上(ry

367 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 00:57:31 ID:M7kIBJYz
ご都合主義で矛盾だらけの脚本が糞

ズームを多用した素人レベルの撮影が糞

安っぽい新幹線のミニチュアが糞

パニックになる大げさな乗客の演技が糞

退屈で映画のテンポを悪くする回想シーンが糞

邦画史上最高のご都合シーン喫茶店の火事が糞

「新幹線大爆破」は糞映画

368 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 01:50:58 ID:+fPm3uJG
>>367
これだけ難点があるのに輝きを失わない映画
それを名作と呼ぶ!

369 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 03:46:20 ID:wEzygxPN
>>367
四菱商事の社員?

370 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 05:51:12 ID:ElkEjPh1
>>368
その通り。なぜか?
それは「新幹線大爆破」が究極のホモ映画だからだと思う。
回想シーンの中でも、売血の場とラグビーグランド出会いの場は
名シーンです。

371 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 10:31:17 ID:uim2kY/t
>>366
かたや検証のために30回も同シーンを見まくり
かたやDVDすら持ってないのに妄想でご託並べ

この差は何だろうね。

372 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 12:14:36 ID:Fht8ruIB
またあいつか……

373 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 13:06:29 ID:+fPm3uJG
いいですかいいですか
ATC作動中の列車に対して分岐点は動かせません(手動切り替えができない)
それで109号はATCを手前で切ったのですよ
これで転轍機は手動に切り替え可能になった

20号通過→転轍機操作→109号上り線へ突入

転轍機は手動モードになっているので
109号が下り線と上り線の両方にまたがって走行中にATCを再度ONにしても
そのままになります
400bの全車両が上り線に入りきれば
ATCはブレーキを解除してくれるわけです

図書館で脚本を借りてきました
非常ブレーキがはずれない!と青木君がうめくところでは
109号(の先頭車両)は浜松駅構内と記されています

374 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 13:07:57 ID:+fPm3uJG
>そのままになります

分岐点が下りと上りをつないだ状態のまま、ということ

375 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 13:32:43 ID:On4ujhDh
>>316
>>371
自分で映画の世界を体感したがためのわざわざ鉄道博物館まで行ってCTCと
ATCの写真を撮って恥ずかしいのを我慢して並んで子供たちにまじり新幹線の
運転シュミレーションに挑戦した猛者もいるんだぞwww

376 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 18:20:26 ID:Uyj+QPEm
公開から30年を経過し、見かけなくなったモノ。
0系新幹線、売血、ケンメリ、G2ファクシミリ、学生運動、黒電話。
国鉄総裁も車掌長も公安本部長も鬼籍に入られた。

見かけなくなったモノ、あと頼む↓

377 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 19:23:14 ID:9QWJx7mr







            特 別 出 演 

               丹  波  哲  郎








378 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 20:45:46 ID:Niam/X8Y
確かに・・・最近、見かけなくなったな・・・

379 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 22:25:47 ID:uhwPqT8j
あと、あの時代に都内から埼玉寄居までちょっと車で行って帰ってくるのって、無理だろ。
絶対半日はかかる。


380 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 23:25:21 ID:RaTqJO8q
>>376
ブルーバードUのバン

381 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 23:30:52 ID:GyyE6O8a
>>380
昨日、第三京浜で走ってるの見たぞ。

382 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 00:11:36 ID:vNkVkPaH
>>367>>368>>370
確かにこの作品には粗が多いが、
高倉健の男の魅力がこの作品を救った。
高倉健の代表作だと思う。

383 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 00:20:34 ID:HaSz4KG3
>>376
こくてつ!

384 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 01:22:43 ID:B/wouWI8
古賀 革命がうまくいった国に行ってみたい

沖田 ブラジルに行きたい

こいつら中学生かwwwww

385 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 02:13:05 ID:HaSz4KG3
>>384
旧日本陸軍兵だったひとで
日本に絶望してブラジルかどこかに去って
再起した人いませんでしたか

386 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 02:43:21 ID:l3TzboRv
>>382
高倉健もいいが俺は宇津井健イチオシ。

387 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 06:39:16 ID:HaSz4KG3
>>386
同志よ…

388 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 07:17:13 ID:q9Mtdkxr
>>385
小野田寛郎さんかな?
>>386
宇津井の健さんもいいねぇ。

389 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 09:34:13 ID:HaSz4KG3
>>381
私なんか高山本線で特急してる0系みたんだい

390 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 11:44:47 ID:ahwTIeP0
ヲレの疑問:
警察は沖田が国外逃亡に使う偽名をタケダ(だっけ?)と掴んで羽田で
張り込んでいたけど、実際はそれとは別の名前でチェックインしてた。
なんで警察ハズレたんだろ?


391 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 12:14:45 ID:U5kPzVkg
>>390
タケダシュンスケは藤尾が用意したパスポートの名前。
藤尾が自供したことでそれが分かった。
が、沖田は(おそらく)藤尾を信用しておらず、
独自にパスポートを入手していた。
それを知っていたのは沖田と古賀とヒロシだけだったと思われ。

392 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 14:22:58 ID:whSy57ry
>>390
俺もそう思った。
>>391
それって劇中で説明すべきだよな。

393 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 15:48:23 ID:U5kPzVkg
>>392
いや、空港で違う名前を使った時点で分かるだろ?
なんでもセリフで説明されないと理解できないようじゃ、
この映画に限らず、ドラマでも小説でも楽しめないよ?

想像力の欠如してる人が増えてるのかなぁ……。

394 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :2006/05/20(土) 17:02:07 ID:YzzVJga2
           ______
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::/|:::::::::/ノ::::::::/ヽ人:::::::::::ヽ
     /::::::::::/ |::://∧::::ノ    ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::/  |/  |ノ |/       ヽ:::::::::|
    |::::::::::/ ;;;;;;;;;;;;;      ;;;;;;;;;;;;;;;  |:::::::|
    |:::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::|
    | =ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=:::|
    |:::/ヽ      /ノ  ヽ      / ヽ|ヽ
    |/  `─── /   ` ───    | |
   (6||        (●_●)        |ノ
    |          l l          |
    |      __-- ̄`´ ̄--__     .|  
    |        -二二二二-       |  
     \                   /   
      .\     _- ̄ ̄ ̄-_     /
        ..\             /
        /| \_______/ |\

395 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 20:07:30 ID:7NEa0ga3

 佐久間五郎さん?



396 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 22:27:19 ID:PmUy1jJN
この映画に出てくる警察は馬鹿すぎ。
現金受け渡しシーンの民間人に向かって「捕まえてくれ〜!」は絶対ありえない。
乗客の騒ぎ方もステレオタイプでリアリティが一切無し。
もっと脚本を練って、人物に厚みをもたせれば凄い映画になってたのに・・・。

397 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 23:47:21 ID:q9Mtdkxr
>>396
警察に関しては、敢えてそういう風に描いてるんじゃないの?
誰だってあの警察の対応はあり得ないって思うしw
そうやって警察を馬鹿に描くことで、より沖田たち犯人グループに感情移入させるという意図かと。


398 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 00:17:50 ID:Qw4on35Z
久富惟晴の”50歳以上の老人”と言う台詞が今聞くと衝撃を受ける。


399 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 00:38:26 ID:S2CBlEwi
新幹線大爆破つまんない

400 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 00:39:38 ID:S2CBlEwi
新幹線大爆破つまんない

401 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 00:58:55 ID:9IBXHpXb
四菱商事の社員ですか?

402 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 04:17:00 ID:gj36OTYE
ガス溶接シーンの千葉ちゃんが大友勝利に見える……

403 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 07:51:23 ID:HRvwwNfs
そうだ!東映は「新幹線大爆破」と「仁義なき戦い 広島死闘篇」
の2本立てリバイバル公開をしんさいや。

404 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 09:32:31 ID:0kepig6C
目黒区鷹番

405 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 21:20:53 ID:4vJ33zuE
>>390-391
漏れはね
>タケダシュンスケは藤尾が用意したパスポートの名前。
>藤尾が自供したことでそれが分かった。
>が、沖田は(おそらく)藤尾を信用しておらず、
>独自にパスポートを入手していた。
>それを知っていたのは沖田と古賀とヒロシだけだったと思われ。

3人分のパスポートを藤尾が用意してないとは映画を見る限り考えられない。
むしろ変なのは藤尾が3人の偽名をゲロッってないこと。一人分だけだ。

だから、「タケダシュンスケ」名義をヒロシor古賀が使う予定だった。と考えて
いたんだけど・・・。




406 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 12:01:52 ID:pCW67Z/d
なんであの集団が「大学の柔道部」だと分かったんだろう?
道着に大学名が入ってるわけでもないんだから、そのへんの高校や専門学校や町道場かもしれないし、
そもそも柔道部じゃなくて空手部や合気道部や古武術部かもしれないじゃないか

407 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 12:28:52 ID:w//5cyzm
田島義文にそう見えただけで、決して真実ではない。

408 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 17:12:42 ID:QKUq08gL
「あんたらは、気楽でいいですよね!! こうして2ちゃんで解説してりゃ
すみますから・・・」

409 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 23:57:43 ID:ZtdtoVsa
待ってました!! 
>>406のお兄さん、かわいい!!
だから、このスレいいんだよ!
「新幹線大爆破」は東映いや日本映画の名作!
「新幹線大爆破」を気にする男たち、私の恋人!!!!

410 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 17:19:09 ID:358bdG0l
しっかし男臭い映画だよな
確かにホモの人が好きそうな映画ではある
オレは間違ってもそうではないが

411 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 18:50:13 ID:SszY/pQ4
>>410
アッー!

412 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 23:37:21 ID:w3ut+FUV
同性愛者じゃないが、そんなこの映画の男臭さがたまらん。
ダブル健さんやサニー千葉とか妙に皆脂ぎってる。

ところでDVDでこの映画の特報みてるんだけど、冒頭走る0系をバックに「第二弾!」って文字がでてくるんだけど、
何が「第二弾」なの?

413 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 01:04:39 ID:M5EimXKl
誰かノベライズ本持ってる人いる?

414 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 02:26:41 ID:LdLjS2Du
>>412
特報の第二弾

415 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 15:26:57 ID:N6IvN+75
トリビア: 電車でGO!には東海道新幹線バージョンがない

416 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 21:43:53 ID:JGpnveLp
>>409 >>410
「旗巻くのか」のあのシーン。
山本圭が汗だくの演技。
Gパンの股間がもっこりしていた。

417 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 21:46:41 ID:3EmNYomh
「いいじゃねぇか!」

418 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 00:39:38 ID:6YlaMUkV
ヒロシが死のうと俺が死のうと!

419 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 01:18:00 ID:w5TBSgL/
四菱商事の社員です。とんでもない作品です。
四菱商事の苦労も分かってほしい。

420 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 02:00:29 ID:cCIc05Z0
パスポートのところはよくわからんね。
タケダで予約していたのと同じツアーみたいなんだが、
信用していないなら全然違う旅行にすれば良かったはずでは……。

421 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 08:09:38 ID:z1Yco1m4
「極端な話、アンタが死んだって…この仕事をやり遂げさえすれば、俺たちは見苦しくなくなるんだ!」
(うろ覚え)

ということで、結局そのとおりになってしまうのだが、このセリフがあるため
最終的には沖田たち三人の勝利だと考えていいのだろうか?
しかし全員死んでしまったのではやっぱり勝利も何もないよなぁ…。

422 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 14:52:26 ID:geXfvdW8
沖田さんは国鉄が独力で爆破装置をとめたことを知らないまま
撃たれて終わったのである

でも、ラストは射殺ではなく足を狙ったのだと信じたい

423 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 22:09:52 ID:NVnWxpR4
主人公が、ラストに命を落すストーリーは、数多あれど
この作品は、それ以前の、どの作品より後味が良い。
脚本が穴だらけな為、観ていて、全く現実感を伴わない。
何かファンタジーでも観ている気になる。
しかし、演出に何処か確信犯的な処があって、憎めない作品である。

424 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 22:39:04 ID:geXfvdW8
穴ってことはない
あれは愛嬌と呼ぶ

425 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 23:53:43 ID:4bNv1P79
>>423
疑問
東京−新横浜間
東急池上線 御岳山付近の切通しで、スピードを上げ、
多摩川付近で一度スピードを落とすが、多摩川鉄橋で爆発しないか?

426 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 00:17:50 ID:T/cGOReH
多摩川で減速といっても110キロはでていると思われ

427 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 00:31:41 ID:K4kDrudd
偶然大きめの地震が来たら終わり?
地震じゃ止まらないのかな?

428 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 00:42:05 ID:XTeY8t0N
>>427
止まるでしょう。

429 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 00:44:41 ID:T/cGOReH
>>427
以前ここでも触れたのですが
地震で送電が自動停止して109号がパニックになる話が
脚本にはありました

明石変電所のほうで送電停止になったので
岡山変電所が緊急送電して
どたんばで109号は蘇生

なんでこれ入れてくれなかったんだろ

430 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 00:55:14 ID:K4kDrudd
>>428-429
サンクス。
ちょっと見たかったなその展開。


431 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 00:56:16 ID:RZDKq64M
「そんな都合良く地震なんて来るかバカ!」
と、言うヤツが出てくるからではないだろうか。
敢えて自粛したと。


432 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 00:59:32 ID:K4kDrudd
予想外のことで犯人側が慌てるのもいいのではないかと思うけど
(火事はどちらかというと鉄道側が慌てる展開になっている)
まあ、そういうツッコミはあるかもしれないですね。

433 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 10:31:23 ID:XPIPBQ1T
「撃て!」というのが轟音にかき消され
口のアップだけってのが渋い。

434 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 12:08:54 ID:4yTOPq7g
>>431
そんな都合よく大学のjうわなんだおまえらなにをすれdrftgyふじこlp;@:

435 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 13:52:06 ID:C/fyPKCW
ここまで、やっておきながら地震の一つ、二つで何を遠慮するものか!
隕石が落ちてきたって、俺は驚かん!

436 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 14:11:17 ID:RLciM3nw
>>435
それでもさすがに宇宙人が攻めて来たら驚くだろ?
東映はヒーローものでも有名なんだから、そうしたって決しておかしくはないw

437 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 18:31:11 ID:/jDnbP0S
名古屋新幹線騒音振動公害を根本的に解決するため‥

438 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 19:58:29 ID:RLciM3nw
>>437
それ、なんて動脈列島?

439 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 00:12:53 ID:G2H9aVFI
>>396
>もっと脚本を練って、人物に厚みをもたせれば凄い映画になってたのに・・・。

この三流パニック映画が一流パニック映画になるにはそれだけでも駄目でしょ。
ミニチュアはしょぼいし撮影は下手だし音楽は軽いし・・・。
そもそも監督が佐藤だから凄い映画になるのは絶対無理。
増村か深作にやらすべきだったね。

440 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 01:14:07 ID:C+uyZlvx
深作はパニック映画は無理だろ。「復活の日」とか酷かったし。
さらに言えばパニック映画でメインキャストがやくざ映画だったり、
手持ちキャメラで画面が揺れてもしょうがない。

441 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 02:02:08 ID:hGjTIrVy
>>439
小津がいいよ。
全編ローアングルで、高倉健の役は笠智秋。
山本圭は中村伸郎で。

442 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 06:42:10 ID:dwNBtUEM
反論 佐藤純弥だから「新幹線大爆破」はあの味になった。
「やくざと抗争」「ルパング島の奇跡 陸軍中野学校」「男たちのYAMATO」
彼の旺盛な批判精神と人に対する優しさは、作風の乱暴さを埋めるにあまりある。
小生は学生時代から彼のファンです。
評価は低いが「私設銀座警察」も好きだ。
「新幹線大爆破」ファンは彼の他の作品も見て欲しい。
でも>>440の手持ちキャメラと>>441の松竹スパイスは笑える。

443 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 10:08:35 ID:frKQ65xY
>>442
あんた、アク禁中だ。下手に反論したら自分の身がヤバク(ry


444 :442:2006/05/28(日) 14:24:42 ID:UXit4uXe
>>443
かまわねぇ。

このスレな、みなダメにしてくれっからな。

445 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 22:07:54 ID:dwNBtUEM
>>443
そう言わないで、面白い話載っけてください。
今日、日本ダービーの場外のついでに、久し振りに浅草六区で
「女賭博師 鉄火場破り」を見ましたが、やっぱり映画館はいいですね。
「新幹線大爆破」をみなさんと一緒に映画館で見たいですね。

446 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 15:40:51 ID:/WknYypw
「落ち着くんだ青木君!」でスクリーンに皆で拍手しよ。

447 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 16:39:18 ID:uc3jFZnK
四菱商事は、大工業プラントを無事、落札できただろうか?
大阪辺りで入札が行われるトコ見ると、そもそもデキレース臭い。
それとも『国家的大損害』をだしてしまったか…。

448 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 17:53:41 ID:qVJldsGN
そんな事ができるならとっくにやってます!

449 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 18:21:05 ID:tiYCRWRA
四半世紀ほど昔の話だが
岐阜県長良川が氾濫して新幹線が途中で止まってしまったとき
一面が湖となって救難ボートが行きかっているなか
停電でエアコンも止まりドア開きっぱなし状態(一応安全ヒモは用意された)の車内より
ボートに向かってこう叫んだ客がいたという
入札せなあかんさかい、あんたこのスーツケース届けたってくれぇ

そして、えいやと投げ飛ばし
ケースはナイスキャッチされた
車内より沸き起こる拍手

450 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 06:04:00 ID:b6tKoPNH
>入札せなあかんさかい、あんたこのスーツケース届けたってくれぇ

桂ざこば主演で映画化してくれ。、

451 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 10:12:33 ID:soFONuQH
この話は種村直樹の本で紹介されていた
中公新書かなにかだったと思うが
いま手元にないのでわからない

452 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 18:23:12 ID:pAQkX07C
大学の柔道部よりも喫茶店の火事よりも清掃会社の採用よりも
藤尾が109号に乗り合わせることの方が不自然じゃね?
計画知ってるんでしょ。それなのに沖田さんたら
かまわんよなんて言うし。

453 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 18:58:23 ID:YkDK/xyF
>>452
たしか福岡でやった事件の件で護送されるんだっけ?
福岡まで行く新幹線は限られてるし、ある意味仕方ないんでは?

454 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 18:59:00 ID:r/WJ/thu
郷エイジは日活時代、谷岡ヤスジの漫画の実写版に
百姓成金の役で出てたのだが藤尾みたいな東北弁しゃべっててワロタ

455 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 20:14:23 ID:wqY1BHFr
うちの弟はヤン・スエは鍛えた郷エイジだと、頑なに信じていた。

456 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 00:40:20 ID:5+mDSTfc
>>451
自分もその本で見た。そして、自分も手元にない。

ただ「大事な取引が…」とか「電話代も入れたる。」という
フレーズがあったと記憶があるので、入札ではなかったと思う。
オークションならともかく、入札は電話ではできまい。


457 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 01:03:16 ID:toGaTRvZ
代打は立てられるかもしれんが

458 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 15:23:38 ID:gMLrXFfj
>>433
沖田ーッと叫んでいるんじゃないか?

459 :この子の名無しのお祝いに :2006/05/31(水) 15:37:23 ID:rS+zLrKM
俺は、「新幹線大爆破」のリメイクを期待する。
沖田の息子が、射殺された「父」の復習をするために新たに爆弾を新幹線
にしかけて・・・。

460 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 16:25:05 ID:Ow4lTwbp
監督は佐藤純弥と・・・

461 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 16:49:36 ID:HKkgNk3I
今ならまだ間に合う、











            特 別 出 演 

               丹  波  哲  郎





462 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 17:40:07 ID:AbPPfkoF
>>455
そういや郷さんも東映のカラテ映画に出てたなw

463 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 20:05:01 ID:XlTbwTa6
「大学の柔道部だ」は

「大学の柔道部かな? 」にすべきだったね。

464 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 23:46:00 ID:5+mDSTfc
それは「実際に爆破はしなかったのだから『新幹線爆破計画』にすべきだ」
というのと大して変わらない主張だ。


465 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/01(木) 06:46:44 ID:kvTgsDXg
関根恵子

466 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/01(木) 10:23:28 ID:kpmjSeWw
「新幹線大爆」計画「破」れる

467 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/01(木) 13:33:31 ID:KzM71oy/
動脈列島の犯人と、新幹線大爆破の犯人、沖田の計画実行日が同じ日になってたらどうなった?

468 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/01(木) 18:43:06 ID:ReoxBwU2
>>459
その息子の背後には大陸or半島系テロ組織の陰が……
利用された息子の方は本気で爆破する気はなかった。金ふんだくれれは解除方法をちゃんと教えるつもりだったのだが、
テロ組織の方は金ふんだくり成功しても爆破を止める気は全くなかったのだ!
とか?w


ネタはともかく、
JRはやっぱり撮影協力拒否するだろなorz

469 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/01(木) 23:30:20 ID:xU0hkYNq
>>464
そう言ゃあ、今度の「日本沈没」も沈まないらしい。

470 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 03:45:53 ID:DPEzXYuf
>>467
新幹線繋がりで「動脈列島」
爆弾繋がりで「太陽を盗んだ男」
国鉄繋がりで「皇帝のいない八月」「天国と地獄」
と混ぜろとか昔からこのスレでは言われていたりする

471 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 11:36:39 ID:FlrjEJIf
沖田の前妻の女優さんの、お名前ってわかります??

472 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 12:06:20 ID:DztQg+p+
太陽のいない天国と動脈列島








まえにあったかも

473 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 13:51:57 ID:IDI+lFMj
>>471
宇都宮雅代

474 :この子の名無しのお祝いに :2006/06/02(金) 17:12:53 ID:RGNrz+Gd
>473
さんくす!

475 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 17:44:57 ID:8AAsw4rk
テスト

476 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 22:00:14 ID:VpzudXCY
ちょっとこれ見てよ!!!
「理想の父親」に高倉健と宇津井健がwwwww

http://www.asahibeer.co.jp/aboutus/research/culture/weekly_q/this_month/


477 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 22:06:15 ID:VpzudXCY
wikipediaの内容、ちょっと過剰じゃね?
まだはてな辞典の解説の方がはるかに解説っぽい。


478 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 22:35:59 ID:VpzudXCY
とりあえずwikipediaに追記しておいた。


479 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/03(土) 01:21:55 ID:JiQi+uh7
>>473-474
宇津宮、な。

480 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/03(土) 09:40:25 ID:JvaAyJGY
この映画借りてきて数年ぶりに見ようと思ってる。
高倉健がかっこよすぎる。

481 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/03(土) 16:51:29 ID:7bsaVUFT


あの偶然すぎる火事のせいでこの映画がパニック映画史上最低駄作になってしまったのは残念だ




482 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/03(土) 17:12:07 ID:5xV/1Uzl
喫茶店は火事になるもの、そう思ってた頃が僕にもありました

483 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/03(土) 21:19:53 ID:aolgEG46
昔は入る喫茶店を間違えると、強制的に歌を歌わされたり、
ゲーセンのようだったりした。


484 :この子の名無しのお祝いに :2006/06/03(土) 22:25:05 ID:HBOu0xqs
もし今、「新幹線大爆破」のリメイクを撮るならば、犯人・沖田役を誰
にやらせるか?
指令長・倉持役は・・?


485 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/03(土) 23:14:05 ID:GztBO7cH
沖田はビートたけし
倉持はトヨエツで

486 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/03(土) 23:33:23 ID:QeFrI1lt
たしか、沖田の設定は35歳とかで意外と若いんだよね。
沖田=沢村一喜
古賀=香川照之
大城=山本太郎
藤尾=北村一輝
倉持=上川隆也


487 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 00:08:56 ID:Fnbe+l4G
酢マップがでてきそうな希ガス

488 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 00:26:19 ID:9KxkvfVV
Wikiの性質上仕方がないとは思うが、何箇所か間違ってるな。

>倒産までは古賀勝も大城浩も沖田の経営していた工場の従業員であった
沖田と古賀が出会ったのは工場が倒産してからだろ。
>対策本部は自力で爆弾を見つけるため、テレビ局から照明車を掻き集め
照明車を動員したのは、すでに暗くなっていた岩国での二回目の撮影時。

489 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 00:42:19 ID:uysplkn9
沖田=荒川良々
倉持=阿部サダヲ

490 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 07:28:18 ID:PQOfA+U6
>>445>>446
映画館でやるなら浅草名画座でしょうね。
かつての銀座並木座をすこし大きくした感じですし。
実現したら楽しいですね。
みんなどんな場面で笑ったり拍手したりするか。

30年前銀座並木座のときもリピーターが集まって、バカ騒ぎの中での鑑賞でした。
爆笑の場面;(大騒ぎ順)
1.浜松駅 「ひかり20号分岐点通過!」「いまだ!」
2.長瀞ライン下り 船頭さんの「ご苦労様です」
3.新幹線司令室内 取り外し成功したのも束の間「どうやらもうひとつ」
4.「また失敗したんですか」(宇津井さん)
5.「ええッ!?失敗した!」(高音の永井さん)
6.「私が行きます」「危ない」(頂上作戦のノリだから?)
7.「いま係りにつなぎます」
8.「ピンポンパン お客様にお知らせします。」(まもなく名古屋)
9.「もう搭乗は始まってますよ」
10.「俺らぁブラジルでも行きてえなぁ」

ちなみに
「落ち着くんだ」「大学の柔道部」「喫茶店の火事」「メットかぶったままの電話」
「トンネルの中まで聞こえるラジオ」「日蓮宗のぽんぽん」
にはあまり反応していませんでした。
「革命のうまくいった国に行ってみたい」にはなんとなくしんみり。
30年前の若者と今とではやはりちょっと感覚が違うのかもしれません。

491 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 07:58:36 ID:yk5cbQOk
「ひかり20号分岐点通過!」の後、宇津井健が「ナントカ操作を」と
言ってポイント切り替え操作を命じているけど「ナントカ」は何と言っているのかな。

492 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 08:26:35 ID:00HYE2Vd
>491
分岐操作、ぢゃなかったっけ?

493 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 08:28:58 ID:WJkgNNi1
>>491
「転轍機操作っ」(てんてつきそうさっ)

494 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 08:39:54 ID:00HYE2Vd
スマソ、間違えた、転轍機(てんてつき)ですた。分機器のことでしょう。

495 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 13:46:43 ID:rwLuL8rG
T-joi大泉(=東映東京撮影所)で、毎月1回、21時から旧作の特別上映
のプログラムがあったときにこのスレに書き込んだことがあります。
画面も音もかなりの迫力でした。場所も確か小さいところではなくて、
ちょっと大げさな演技も映画館ではOKでした。
スレは続いているのに、T−joiは旧作上映会を止めてしまいましたね。

496 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 13:51:17 ID:+qkRMi8s
>>478
読んでワロタ
でもまぁGJ


497 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 13:52:16 ID:rwLuL8rG
あれ i-y

498 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 22:26:17 ID:xlekvdVD
>>468その線もありだけど、今の国際状況から考えるとイスラム過激派が
裏で関わりそうだ。

499 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/09(金) 15:01:15 ID:EfjDULBU
自分のブログに主要キャストを書こうと思うんだけど、
こんな感じでいいかね?

沖田哲男:高倉健
古賀勝:山本圭
大城浩:織田あきら
倉持運転指令:宇津井健
四菱物産社員・南:矢野宣
青木運転士(ひかり109号):千葉真一
森本副運転士(ひかり109号):小林稔侍


500 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/09(金) 21:31:50 ID:BvytrBHu
♪ルールールー ルールールー ルルルー・・・♪(オープニングシーンBGM)

501 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/09(金) 23:32:28 ID:5+Um/BZv
>>499
副運転士・・・国鉄の正式な職名は「運転助士」ではないかな?

502 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 04:23:46 ID:8fXmFmSj
いいえ機関士ですよぉ

503 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 20:53:25 ID:pZKlBulZ
今日久々に見直したけど面白いなあ。
高倉健が最高にかっこいい。

504 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 22:20:27 ID:1YBkETc4
パニックになる乗客たちの演技がオーバーでウソ臭い。
回想シーンは退屈でテンポが悪い。
特撮番組に使われそうな音楽がダサい。
新幹線のミニチュアがしょぼい。
「新幹線大爆破」というタイトルがダサい。
図面を預けた喫茶店が火事になるのは偶然すぎる。
渓谷での現金の受け渡しに柔道部が通りかかるのは偶然すぎる。
刑事が「大学の柔道部だ」と決め付けるのは馬鹿すぎる。
刑事が柔道部に「捕まえてくれー」と頼むのは馬鹿すぎる。
犯人が張り込みをしている刑事の前を通り過ぎるときに近くにいた子供が転ぶのは偶然すぎる。
千葉兄弟併走シーンはスピード感が無さすぎ。
四菱商事の社員が一人歌って踊っているのは寒すぎ。
千葉真一の演技が大袈裟で一人浮いている。
酸素ボンベを運ぶ場面はわざと遅く運んでいるのが見え見えでしらける。
新幹線に爆弾を仕掛けた動機がアホすぎる。
新幹線が停車してホッとしている時の宇津井健の顔がマヌケ。
武器を持たない沖田を銃殺するのは幾らなんでもやりすぎ。

ご都合主義で矛盾だらけで欠点だらけの「新幹線大爆破」はパニック映画史上最駄作w

505 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 22:28:15 ID:1YBkETc4
ご都合主義で矛盾だらけで欠点だらけなのに輝きを失わない名作



なんて言わないでくれよw
どう考えても駄作なんだから。



506 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 22:36:08 ID:8fXmFmSj
矛盾だらけなのに輝きを失わない名作






以上

507 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 22:45:24 ID:1YBkETc4
>矛盾だらけなのに輝きを失わない名作


いや、どう考えても駄作。

名作とは矛盾な点を観客に気づかせない映画を指す。
「新幹線大爆破」は矛盾な点が露骨すぎてしらける。

508 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 22:55:58 ID:JYrGuLkW







            特 別 出 演 

               丹  波  哲  郎










509 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 22:58:35 ID:8fXmFmSj
>名作とは矛盾な点を観客に気づかせない映画を指す

小津安はどうなるん

510 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 23:02:33 ID:1YBkETc4
>小津安はどうなるん

もうそんなことどうでもいい。
とにかく


ご都合主義で矛盾だらけで欠点だらけの「新幹線大爆破」はパニック映画史上最駄作w







511 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 23:20:15 ID:GMz5aMOq
ご都合主義で矛盾だらけで欠点だらけなのに輝きを失わない名作

512 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 00:23:08 ID:DyvPIRGV
>ご都合主義で矛盾だらけで欠点だらけの「新幹線大爆破」はパニック映画史上最駄作w

基本的に同意なんだが、俺が唯一良かったと思ったのは高倉健の演技。
本当に渋くてかっこいいね。
ただ高倉健の名演技も映画の出来が悪すぎて台無し。

513 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 03:53:54 ID:2DOSrUXf
小津安はどうなるん

514 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 06:00:56 ID:rVYN1cSD
>>502
機関士は電気機関車、気動機関車、蒸気機関車の運転士ではないだろうか?
>>512
でもね、全共闘世代のオールド東映ファンには伝説的な作品なんですよ。
男衆3人の交わりが「総長賭博」的だし、
「実録安藤組」のあの小田急ロマンスカーでの男の憤りがあった。
都営荒川線は「番格ロック」的だった。


515 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 06:46:39 ID:3GC+uY60
四菱商事の社員ウザイ

516 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 07:25:23 ID:2DOSrUXf
>>514
野暮な突っ込みイケマセン

517 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 10:00:31 ID:L7TehuKG
この作品に登場する刑事は、ガラが悪いと言われるが
成田三樹夫をキャスティングしなかったのは、監督の良心か?

518 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 10:54:41 ID:Bz89WmZB
>499
新幹線の運転は二人乗務。
で、ひかりの場合、走行中(下りなら豊橋通過直後)に
運転を交代することになってる。

だから資格は二人とも「運転士」。

(ただし0系の時代の話だから今は少し違うかも)

>514
502はいつもの電波だからスルー汁。

519 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 13:55:52 ID:j4aGwCVk
この映画、宇津井さんも良いけど・・健さんだなあ
かっこいいなあ。
(個人的に宇津井さんは宇津井さんで、健さんと言えば高倉健なんだな)

520 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 16:24:28 ID:vkFjo5vw
>>517
成田三樹夫を出すとモロに悪徳デカだなw
東映なんだから、室田・川谷な・志賀なんかのピラニア軍団も刑事役で出して欲しかった

521 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 17:00:47 ID:/cHkSORx
>>499

特別出演の丹波が抜けている!

522 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 22:51:54 ID:2DOSrUXf
>>518
>走行中(下りなら豊橋通過直後)に

残念だがちょいと違う

523 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 23:45:17 ID:Bz89WmZB
>残念だがちょいと違う

一応1994年当時はこうだったんだけどね。
今は運行時間がかなり短縮されてるから、
このころとは違ってると思うけど。
だからわざわざ0系当時と書いたわけ。

違うって指摘するんなら
せっかくだからどう違うのか書いたら?

524 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 06:38:48 ID:eeMZ9H5Q
>一応1994年当時

大爆破の制作は75年だってこと覚えているよね

525 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 09:41:51 ID:4NFhuRWE
小林稔持の職名は「運転士」
些細なことですが、止まることが出来ない列車を
青木運転士のアップショットで説明するために、ノッチ
レバーの形状を変えてます。操作者の顔面に寄りすぎ。

小林稔持はどう?目立たせない、いい芝居してるよ。


526 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 18:33:20 ID:eeMZ9H5Q
単に出番がなかったからではないかと

527 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 21:50:05 ID:xSxHgAxt
高倉健が凄すぎる。
往年のハリウッドスターに匹敵する名優。

528 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 22:27:28 ID:C0WSPc9j
梶さんもチョイ役だけどいいよね。

529 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 23:14:54 ID:4g0Qgac6
これに梶さん出てない

530 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/13(火) 00:42:27 ID:8kbVEXJj
>>525
幌舞駅に帰れ

531 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/13(火) 15:45:23 ID:b21fVm3+
525です、幌舞はどこらへんかわかりませんが
とりあえず北に向って歩いてみます、すいませんでした〜


532 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/14(水) 08:40:09 ID:Pyt27i8v
田宮二郎も近藤正臣もカコヨカータ

533 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/14(水) 16:11:30 ID:va6Eniu2
>>532

デテイナイ

534 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 00:36:47 ID:nis8lP7j
>>532
それは『動脈列島』

535 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 07:24:51 ID:ZRfAp5hw
健さんが国鉄総裁の山村聰宅を訪れて直接要求するシーンは良かった。

536 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 12:33:55 ID:ofIkIg7x
それは『君よ憤怒の河を渉れ』

537 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 13:01:06 ID:uhDinufy
だ〜やら〜♪

538 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 13:49:19 ID:5iNdKDrn
>>536
ああ南の島でデビット・ボウイと共演してたアレね

539 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 18:09:03 ID:eoVY7aWJ
ところでスカパーでこの映画全然やってくれんのはナゼ?

540 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 22:51:55 ID:zOWCedLV
>>504

映画ファンをなめているんでしょう。
完成度なんておかまいなし。雑な作りでもいいだろ的な感じに腹が立ちますほんきで。


541 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 23:29:50 ID:q8xjk9H1
疑問
「豊橋で下り線に戻ってくれ」
なんで戻る必要あるの。全面ストップなのに。
制限70キロのポイントを90キロ位のスピードで下り線に戻る方が危険では。
スピードオーバーの怖さは日比谷線中目黒事件、JR西日本同志社行事件でも立証済み。
なによりも、この映画の最大の疑問点。

542 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 00:09:22 ID:9Og8XmU0
ラストシーンで、警察責任者が射殺を命じるのはどう考えてもおかしい。
犯人は丸腰である。逃げる様子を見せても、周囲は既に警察が取り囲んでいるのだ。
生きたまま逮捕し、充分な取り調べをして今後の犯罪対策を講じるのが通例だろ。

543 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 00:15:08 ID:3yZNNiL3
健さんかっこよすぎ・・
男が惚れる男

544 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 00:47:37 ID:sH22KXKE
正直「新幹線大爆破」は全然面白くないよ。
高倉健の演技だけが救いのしょうもない三流映画。
「動脈列島」のほうが遥かに面白い。

545 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 01:20:42 ID:jvarBXFc
>>542
脚本の都合上、健さんが捕まるのは格好悪いということではなかった?
実際、警察権力が犯人を無闇に射殺するのは日本の現実ではありえない。
殺してしまうと捜査や裁判に差し支えるし、過激派などの場合、死が殉職
となり彼らを国家権力に立ち向かうヒーローにしてしまう。
(あさま山荘事件にせよ、射殺せずに解決することが絶対条件だった)

射殺は立て籠もり事件における狙撃のような止むを得ないケースに限られる。

546 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 01:22:58 ID:jvarBXFc
>>544
そういう意見はガイシュツ。ただ、いかにも東映的な強引なドラマツルギー
と図式的な反権力ムードが好きという人も沢山いるわけですよ。

547 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 03:51:25 ID:hKKTC4kX
>>541
というか実際は逆走って短距離でも不可能では?

全ての管制システムは(想定されていないので)作動しないはずだし
 
 物理的にもどんな障害が出るかわからない。たしかに目視で見る
 信号や標識はないのかも知れないが・・

548 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 07:08:18 ID:vDpDY+X6
いちおうできるそうです
というのは、ATCは2キロとか3キロ単位で一区切りになっているので
どっちむきに列車が走っているのかは
原理として問われないのです

549 :新幹線大爆破は駄作:2006/06/16(金) 20:37:19 ID:4HwNIPcE
藤田弓子がドアを開けるや「女医の秋山です」。??? 「女医」と説明しなくても「女」であることぐらいすぐに判る。
「○○医の秋山です」と専門担当名を告げるのが普通。
「産婦人科」だったらタイミングが良すぎるので「外科医の秋山ですが・・・・」とか。


550 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 20:56:31 ID:0QXhGWun
>>549
>「女」であることぐらいすぐに判る。

藤田弓子だからだろw

551 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 21:49:26 ID:NdvQOKC9
小池朝雄にもっと活躍してほしかったな。せっかくの刑事役なんだし。
捜査方法を巡って田宮二郎と対立するとか。


552 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 21:55:46 ID:i3auq5au
大人向け→「動脈列島」


中学生向け→「新幹線大爆破」

553 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 22:24:31 ID:8FJAPOox
小学生向け→「スピード」

554 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 22:28:30 ID:oPgJ1kr3
主婦向け→「舞妓さんは名探偵」

555 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 23:19:38 ID:gx3lrj5q
>>541
もしかすると、その後に新幹線の映像を使う時に矛盾するからと思ったんじゃ。
外側から撮影した新幹線は下り線を走っているのにそのまま上り線を走っている
設定では色んな面で無理が出ると思ったとか。

突っ込みどころ満載だけど、でもいい映画だと思うなぁ(しみじみ)。


556 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 23:32:12 ID:nRwEmjKW
突っ込みどころ満載なら、ただの失敗作だろ。


557 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 00:09:49 ID:1CuH8zZu
誰も突っ込んでいないようだが、
「ゼロ地点で止まらなければ数万人の人命が失われる」
ってオヒオヒ単なるマイトだろ?劇中特撮シーン程度の破壊も怪しい
と思うのだが、仮に画面どおりの爆発したとして
どぅやって数万人が死ねるのか、識者の解説キボーン

558 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 00:26:12 ID:DiWvLSJi
同じ突っ込みどころ満載でも「スターウォーズ」は名作だな。
科学考証無視なんだけどめちゃくちゃ面白いから観ている時は全く気にならない。

「新幹線大爆破」は突っ込みどころが目立ちすぎて面白くない。

559 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 00:27:32 ID:BJfiTglE
ここでも以前、誰か書いてたけど、「数千万」って言ってるよ総局長。

560 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 00:37:15 ID:FNZr0pz9
西村晃をあれだけ撃ちまくっておいて正当防衛だなんて、さすが健さんだよなw

561 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 03:36:46 ID:1CuH8zZu
>>559
 サンクス、失礼しました。数千万なんて一層ありえんw
実際にこの事件が起き、爆弾が解除できなかったら
 爆破覚悟で博多で停車するか、80キロで博多駅車止めに突っ込み
 乗務員乗客は後部車両で衝撃に備えるかどちらか究極の選択になろう。
 たぶん後者の方が犠牲は少ない。上手くいけばマイトは爆破しない。

 あと多分過去スレになかった疑問
 「ひかり20号@浜松ってその場ですぐに停車するか逆走して109号から
  逃げればよかったのでは?」

562 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 05:04:14 ID:kPYAYkGO
>>555
上り線を走行するモノホンを撮って
フィルムを逆回しにすればよろしかろう

563 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 05:05:09 ID:kPYAYkGO
なにテールランプ?








どうしよう

564 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 05:33:13 ID:ngiLMbKZ
       ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ブラックブラック・枕・ケータイ電話
睡眠薬・聖教新聞 ・ダッチワイフ・外付けSCSI340MHDD・ネットランナー4月号
TYG02・小嶋進社長・ゲルトモ・ディプスファンタジア・抵抗1kΩ(黄紫橙金)・媚薬
バーボン・メシマズ嫁のお手製弁当・吉牛の割引券・木刀・アバンテ・クレイモア
M24SWS・カレー ・納豆チャーハン・ウッドベース ・重力子放射線射出装置
V2ガンダムAB・ZGMF-X20A・ADFX-01・敦兼の北の方・F-35B・海原雄山
「めっきり権威も価値も小さくなったノーベル平和賞」・ぺぺ・ローション
白い帽子に白の背広上下、白い靴といった、柘植流・放射線防護サヴァイ
ヴァル・スーツ ・もっすこもっすこ(そんっ)もっすこもっすこ(そんっ)

565 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 10:43:56 ID:avJDqsGS
>>561
ひかり20号の浜松駅退避というのは過去ログに出ているけど、
そうか!今更ながら逆走ってのは思いつかなかったよ!

>>562
そういう手もあるか。テールランプ赤いのを合成で・・・ってのは
当時ではきついかな。

566 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 18:48:00 ID:NWw+ywvO
爆弾が仕掛けられたのは何両目だったっけ?

567 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 21:05:52 ID:BJfiTglE
>>566
2両目左、第1台車の外側の支持板に速度計らしい物がある。
台車中心ピンにダイナマイトが数本、針金らしい物で括り付けられている。

568 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 21:38:33 ID:NWw+ywvO
視たくてしょうがない
今日はレンタル半額の日じゃないけど奮発して借りてこようかな

569 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 21:39:12 ID:FNZr0pz9
健さんがマサカリで成田三樹夫の頭を叩き割るシーンは凄かったね。

570 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 21:42:04 ID:QC5VtQJY
>>568
買え!

571 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 21:51:57 ID:NNH/nUyO
健さん!危ない!うしろ〜!!!!

572 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 00:18:16 ID:4dfPu8EP
>>565
でもあの位置から一旦停止して逆方向に走り出して間に合うのかな?
少なくとも1区間以上は先に行かないとATCが作動するし、かなりギャンブル
だと思うよ。


573 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 00:52:21 ID:7ivFfENk
鹿児島から青森まで爆弾積んだまま走れる日がもうすぐ来ます


574 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 01:10:05 ID:Rkz8SQz/
昨日観たけど、期待しすぎて拍子抜けしてしまった。
2時間半は長すぎてダレる。
テンポの良さと爽快感は「スピード」に軍配を上げたい。

575 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 01:30:11 ID:ucTHjI9s
>>574
再編集された海外版・地上波放映版は余計な場面はカットしているので
スピーディで面白いよ。

576 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 01:46:18 ID:7ivFfENk
余計な場面などない!

577 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 02:26:52 ID:ix+tpfpe
余計な場面

高倉の回想シーン
女医の秋山ですシーン
大学の柔道部だシーン
喫茶店の火事シーン
北大路欣也シーン
志保美悦子シーン
四菱商事の社員シーン
新幹線ミニチュア爆破シーン

578 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 02:35:53 ID:QiiBHeYg
搭乗口まで来て身分がバレる健さん。
しかし煙草に火を点ける久富惟晴の横を堂々と通り抜けて行く!

579 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 06:55:08 ID:1RAjFuZp
ひかり20号が絡むシーンは最初の見せ場なんだが、やはり疑問が多いな。

・逆走して退避がムリなら、20号は増速して浜松を一秒でも早く通過
 させるべきなのに、その指示をしていないし、スーパージャイアンツも
 20号の運転士とコミニュケーションを取っていない

・その結果あの、間一髪の(ミニチュアによる)擦れ違いw
ありゃ一つ誤れば大惨事なんだが、
 運転台か客室視線からの、相手列車の動きとか
 ポイントでの大きな揺れで客がひっくりかえるシーンとかが皆無
 なのも緊迫感をそいでいると思う。
 
 再度の入れ替えはいつどぅやって行ったか謎だしね。

580 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 07:11:28 ID:KyjFDaFg
>20号は増速して浜松を一秒でも早く通過

当時の最高速度は210キロでした
20号はすでにこの速度に達していたので
これ以上はどうしようもなかったと思います

それから20号との連絡は別の方がされていたのではないかと


>運転台か客室視線からの、相手列車の動きとか

トクサツにそこまで期待しては気の毒でございます

電車でGO!の経験者なら分かると思うけど
新幹線のいれかえ線は曲がりがなだらかなので
極端に車体が揺れるなんてことはないです

581 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 07:13:42 ID:KyjFDaFg
>>572
上り線の問題の区間は
いれかえ線ONによってふたつの区画扱いになるので
問題ないそうです

582 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 07:16:56 ID:KyjFDaFg
>>561
>ひかり20号@浜松ってその場ですぐに停車するか逆走して109号から

時速210キロより非常ブレーキをかけて停車するのに
いったい何秒かかるか知っているんですか

さらに逆送して時速100キロとなると
さらに時間がかかります

現在の浜松駅には
ホームの名古屋より部分にもうひとつ入れ替え線があるそうです

109号はそこを使って上り線に入れ替えれば
さらに数秒稼げたと思いますが
当時はなかったのでしょうか

583 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 07:36:23 ID:1RAjFuZp
あのひかり20号ミニチュアのユサユサした動きはとても200キロ超には
見えなかったのですがw、浜松は最高速通過でしたか・・

スーパージャイアンツは、20号の後続編成には「停止」だけを劇中
指示しているが、あのあと全て待避線に入ったと脳内補完すれば
いいのかな。

584 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 10:20:17 ID:eYQ/IK61
>>577
あと、馬の群れが新宿の街を走って健さんを救出するシーンも余計だよね

585 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 14:52:36 ID:QiiBHeYg
20号が、157号故障発生時の速度で走行した場合、
109号と豊橋〜浜松の何処かで、衝突してしまいます。
これは劇中の台詞で明らかです。
しかし実際は浜松〜静岡間にある上下線入れ替えポイントを、
109号より早く駆け抜けているわけですから、20号は何処かの時点で増速してなければおかしい。
くどい様ですが、109号はたった6秒しか稼げなかったのですから。

586 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 15:40:27 ID:ArqeT3Zf
逃げられそうだからって古賀にいきなり鉄砲乱射は大爆笑したwww

587 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 16:03:22 ID:KyjFDaFg
>これは劇中の台詞で明らかです

そこまで断定的な台詞はなかったと思われ

そもそも6秒という数字の根拠が少々


588 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 16:08:44 ID:WxFK+9gc
>>580
> 当時の最高速度は210キロでした
これって営業用の最高速度?その気になればもっと出せるってこと?
それとも、当時は理論的(物理的?)にこれ以上は出なかったの?

589 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 16:14:27 ID:dUXuCjH8
単純に最高速は250km/h出たんじゃなかったっけ0系って。
試運転では確か260km/h弱だったかと。

590 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 17:31:16 ID:QiiBHeYg
>>587
109号は浜松まで5分30秒、20号は6分弱。
これは台詞にあります。
本来の速度で走行した場合、109号が浜松に到達した時点で、
20号は浜松まで約30秒という地点に居る事になります。
従って、衝突地点は109号の浜松通過後、10秒前後の位置かと思われますが、
20号の速度が不明な為、詳しくは計算できません。
また109号の行った回避行動は、90km/h走行を1分間行っただけです。
本来の100km/h走行と比べ6秒しか変わりません。

591 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 18:46:49 ID:Bw6myPJL
>>590

トンクス。345-357の書き込みも参考になりますね。

 画面ではスーパージャイアンツは七色仮面とばかり話していますが、
 やはり実際には誰か他の人?が20号に増速指令を出した、
 というところなんでしょうね。

592 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 18:47:18 ID:KyjFDaFg
>>588
営業速度だと210キロが限度ですね
実際には212キロまでが許容範囲で
213を超えるとATCが作動してブレーキがかかっちゃいます

593 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 18:49:14 ID:KyjFDaFg
>>590
109号は120キロ走行でなかったのかな
その後90に落として、再増速して、それからATCをOFF

594 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 19:41:57 ID:QiiBHeYg
青木君、100km/hに減速してくれ!前方に故障車だ!
という訳で90km/h走行前の109号の速度は100km/h

595 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 20:30:28 ID:4tWxCcgk
594さん、あんた気楽でいいですね!

596 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 20:57:55 ID:L8A9jzJ6

高倉健がかっこいい
喫茶店のウェイトレスが美人
×
ミニチュアがちゃち
役者の演技が大袈裟でド下手
ご都合主義の脚本が三流
大学の柔道部だと決め付けるのは不自然
女医の秋山ですと言うのは不自然
喫茶店の火事は偶然すぎて白ける
丸腰の犯人を銃殺するのは矛盾している
エンディングのデパートBGMが安っぽい

というわけで「新幹線大爆破」は失敗作

597 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 23:09:47 ID:SNrYQc62

エンディング直後の「特別出演 丹波哲郎」
北大路、多岐川、志穂美のカメオ出演

というわけで「新幹線大爆破」は傑作

598 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 23:25:30 ID:QiiBHeYg
20号と109号の擦れ違いポイントの、設定についてですが、本来の走行速度での衝突地点に、近ければ
近い程、それぞれが『稼がなければいけない時間』が少なくて済む訳です。
劇中CTCで捜すと、浜松〜豊橋の浜松寄りでは、上下線入れ替えポイントと
浜松駅待避線切り替えポイントが最適と思われます。
しかし、劇中では浜松〜静岡間にある上下線入れ替えポイントに設定されてしまうのです。
もちろん映画としての見せ場で言えば、圧倒的にこっちが上でしょうが、
倉持指令長にはいったいどんな意図が……
散々言われてる「豊橋で下り線に戻ってくれ」と考え合わせると、結構、いい加減な指示してると思う、このオッさん。

でも好い人ですよね!

599 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 00:32:16 ID:gVYSIl/f
>>594
知ってる知ってる
つまり120キロより100キロに減速してるわけですよね
この時点でかなり時間というか距離を稼いでませんか

600 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 00:36:16 ID:gVYSIl/f
>>598
>近ければ 近い程、それぞれが『稼がなければいけない時間』が少なくて済む訳

20号が時間を稼いでどうするんですか
さっさと問題のいれかえ線を通過して
109号に譲らなきゃいけないのに

601 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 00:40:01 ID:gVYSIl/f
>109号の行った回避行動は、90km/h走行を1分間

で、そのあと再度増速してATCを切り
非常ブレーキがかかったまま入れ替え線に突入

90キロで非常ブレーキなんかかかったら
80キロまでおそらく5秒持ちませんです

602 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 00:43:07 ID:gVYSIl/f
>浜松駅待避線切り替えポイントが最適と思われます。

ここでいう待避線というのは、こだま号が停車するための線路のことでしょうか
210キロ走行している電車を浜松駅に止めるには
かなり手前より減速しないと間に合わないことは
わかってますよね

そんなことをしているうちに
109号が上り線にはいってきます
これ劇中のアクロバットより高度な技が問われます

603 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 00:44:18 ID:pWE4uqvF
>>591
別の番組のキャラを出して笑いを取りたいなら正確にやれよ

× 七色仮面
○ 新 七色仮面

604 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 00:55:36 ID:gVYSIl/f
あと、上り線を下っていく109号の絵は
実写で撮影可能です

上り線を走る電車を撮影し
フィルムを裏返せば
あーら不思議、上り線を下っていく109号のできあがり

605 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 12:38:29 ID:cfGqD2ZV
>>599
問 ある列車が9kmを移動するのに5分30秒かかりました。
この列車の速度を答えなさい。

606 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 14:31:01 ID:gVYSIl/f
>>605
120キロより非常ブレーキをかけて80キロぎりぎりまで減速する場合
0系だと5秒しかもたないのです

210キロから80キロぎりぎりまで非常ブレーキだと
20秒弱というところですね

これだけあれば400Mある16両を上り線に滑り込ませるのは
なんとかなります
概算だと15秒要るのです

劇中では120キロまで増速という台詞だったと思いますが
これはおそらく監督以下スタッフのミスではないかと
(210ならつじつまがあう)

607 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 17:41:54 ID:qW8Czbld
鉄ヲタ御用達映画なのか?

608 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 18:42:05 ID:gVYSIl/f
>概算だと15秒要るのです

もっと短くて済む

609 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 22:18:59 ID:GzZiU2z9
>>603
無粋な池沼ハケーン!
千葉ちゃんが「新七色仮面」なんて七色仮面の劇中で呼ばれているのかよw

610 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 00:03:04 ID:ZlNTlxxl
健さんが空港に行くとゲートに無数の黄色いハンカチが

611 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 00:22:51 ID:ISiD+CUl
撃たれたときの高倉健の演技がかっこ悪い
せっかくいい演技をしていたのに最後があれじゃ台無しだな


612 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 21:35:03 ID:yPMBd99O
今テレビでやってる「アテンションプリーズ」で中年ビジネスマンが
「5千万、5千万の損失だよ!」と機内で大騒ぎしてるが、
この映画の四菱商事社員に較べるとスケールが小さいよなw

613 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 22:06:07 ID:EpA3ww6c
実際問題、俺の勤め先でも5千万程度の損失はしょっちゅうなんでたいしたことはない。
それに比べると国家的プロジェクトだから四菱商事社員がぶち狂うのはよくわかる。

614 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/21(水) 07:19:20 ID:G7VnmHME
>>610
ソレダ!


615 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/22(木) 00:35:46 ID:HGjzOImM
>>610
タロとジロが張り込みしてるんだよ

616 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/22(木) 01:13:54 ID:1GSdoj4R
南原宏治と手錠につながれたまま、特別出演の丹波哲郎から逃走する
トロッコチェイスはスピード感あってスリリングだった。

617 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/22(木) 02:06:39 ID:k+1rISY+
>>616
「止まれー!止まらんと撃つぞー!」
バ−ン(本気で狙う丹波哲郎)

618 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/22(木) 21:03:21 ID:JNllKxVg
健さん主演映画は特に


「特別出演 丹波哲郎」

が目立つ気がする。

619 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/22(木) 21:24:22 ID:eIQnt+pW
この映画はひどい。
世界一優秀な日本の警察をあんなマヌケに描くなんて・・・。
フランスで公開されたらしいけど正直やめてほしかった。

620 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/22(木) 23:02:31 ID:QNofbT9P
>>610

「しょうがないよねぇ、ぽっぽやなんだもんねぇ…」
ゆっくりと止まった新幹線の横には
雪に埋もれ倒れた健さんが…

泣けたねぇ。

621 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/22(木) 23:06:59 ID:rL/M8/M3

   嘘っぱち!


622 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/23(金) 00:02:56 ID:7iNcYVrd
この映画でデビューした薬師丸ひろ子は、
健さんの体に入れ墨がないことに驚いたそうだw

623 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/23(金) 23:40:20 ID:QtWh1AY5
なんのかんの言っても、ひかり20号の浜松駅待避線使用より
映画のようにするのが良かったってことか。

624 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 00:21:50 ID:WldBOOxQ
沖田さん、バクチ嫌いでしょ

625 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 09:02:08 ID:8mfuO6x2
「天は我々を見放した!」は当時の流行語になったね。

626 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 13:35:07 ID:K6OptP7v
「八甲田山大爆破」かよ!

627 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 15:50:03 ID:2wLfsYC8
岩城滉一

628 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 21:44:12 ID:zQHWw/M1
>>623
そんな事は無いですよ。
まず前提条件として、浜松のシーンは全てリアルタイムに時間進行したものとします。
(ここ重要!)
その他の条件を>>357で仮定した場合……
「ひかり20号ただ今浜松駅通過中!」の地点でも擦れ違いは可能なのです。
最高速で走行しているであろう20号が、210km/hから分岐点制限速度の70km/hへの減速に要する時間が30秒。
400mの車体が70km/hで分岐点を通過のに要する時間21秒。
締めて51秒。
109号が同一地点への移動に要した時間54秒。
実際の待避線切り替え分岐点はずっと豊橋寄りにある訳ですから、全く余裕で擦れ違えたはずです。

629 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 23:00:21 ID:IL2WaVSd
>最高速で走行しているであろう20号が、210km/hから分岐点制限速度の70km/hへの減速に要する時間が

ひとつきいていいかな
20号がどうして70キロに減速しなくてはいかんのですか

新幹線の分岐点は在来線と違って密着式だから
210キロどころか300キロ走行でも問題なし

630 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 23:02:01 ID:IL2WaVSd
>210km/hから分岐点制限速度の70km/hへの減速に要する時間が30秒

この30秒の根拠が分からない
非常ブレーキを使えば24秒なのですが

繰り返すけど、20号が減速したらまずいっしょ

631 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 23:11:30 ID:IL2WaVSd
それから>>357によると
豊橋〜浜松の距離は36.3キロとあるけど
これの出典はなんでしょうか
時刻表に載っているのは営業キロ、すなわち東海道線の数字ですよ

632 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 23:35:19 ID:s709AVCj
古賀に警告なしで発砲した刑事が富豪刑事で警察幹部として出世している件について

633 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 23:44:56 ID:m/GS6JMP
今日レンタルでみました。
特に喫茶店が火事で燃え上がるのが唐突で。
脚本家はなに考えているんだか。
これなら「太陽を盗んだ男」の原爆奪還時の「あ〜あ〜あ〜あ」の方が
よっぽどまし。

結論。駄作です。 >新幹線大爆破

追伸
思ったのですが、映画内で走っていた自動車には乗りたいとこれっぽっちも
思いませんでしたが、沖田さんの乗っていた本田CB450は乗りたいと思ったね。
今でも通用するバイクですね。バイクだけは世界の最先端だったからなあ。当時から。



634 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 23:46:39 ID:zQHWw/M1
>>632
貴方はもう少し、他人のレスをよく読んで、質問なり反論なり、された方がいいですよ!
今、何の話してるか、解ってますか?

635 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 23:50:06 ID:zQHWw/M1
失礼しました。アンカーミスです。
>>630ね!

636 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 00:10:12 ID:tCRG8Fe9
ラストシーン、ひろ子タソの亡骸をおぶって戦場に向かう健さんカコイイ

637 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 00:23:49 ID:LW47gUG4

脚本、演出、美術、緊迫感、役者、音楽など全てにおいて水野先生の「シベリア超特急」のほうが上。


シベリア超特急>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>>新幹線大爆破




638 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 03:31:46 ID:jngF++c8
>>637
同意。
「シベリア超特急」には不可解すぎる喫茶店の火事みたいなシーンも無いしね。

639 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 04:23:36 ID:O7odKyoS
>>633
>これなら「太陽を盗んだ男」の原爆奪還時の「あ〜あ〜あ〜あ」の方が

ひどいと思うが

640 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 04:34:46 ID:O7odKyoS
>>638
車内セットの出来のよさで
大爆破に軍配

641 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 04:40:16 ID:kJZKmgk+
新幹線大爆破なんかギャグ映画だよ。

けっして名作でも傑作でもない。

馬鹿にして笑って突っ込んで楽しむ学芸会みたいな映画。

真剣に新幹線大爆破を語る奴はアホ。

642 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 05:28:26 ID:ZM4o9tiI
女医の秋山です

643 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 10:11:21 ID:tCRG8Fe9
>>639
スレ違いのマジレスだけど、あの奪還シーンは多羅尾伴内のパロディで、もともと狙った演出。

644 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 13:03:12 ID:O7odKyoS
>>643
喫茶店の火事だって狙った演出ですよぉ〜

645 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 16:53:02 ID:tYWUBVTj
最近は四菱商事の方が多いですな。

646 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 20:13:22 ID:O7odKyoS
いいえ女医の秋山です

647 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 22:23:38 ID:1ekfJWQl
シベリア超特急>新幹線大爆破

これはネタでもなく本当にそうかもしれない。
シベ超はシリーズ化や舞台化もされているし人気がある。
女医の秋山ですのような池沼レベルの台詞も無い。

648 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 22:35:43 ID:Q4jNvcEI
新幹線大爆破もシリーズ化すればよかったのに

ブルートレイン大爆破
山手線大爆破
都電荒川線大爆破

649 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 22:35:48 ID:gxx4jLVa
見てはいけない電波映画

としか聞こえてこないよ>シベ超

650 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 22:38:28 ID:gxx4jLVa
楽しめるカルト映画という意味では
幻の湖、新幹線大爆破>>>>太陽を盗んだ男、皇帝のいない8月
かな

前者は大まじめに異次元に暴走
本人たちは笑われてもきょとんとしてるだけだと思う、つまり天然物の良さ

後者はどこか社会派の尻尾が見え隠れしててちょとしんどい
笑ったら怒られそうだし、ギャグもみょうにねらってるみたいで天然物には及ばない


651 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 00:32:43 ID:QFz58vr8
前者ってどれのことですかい

652 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 00:45:34 ID:SEoCBjOE
>>650
新幹線大爆破は楽しめる映画とは言えないな。
あのご都合主義だらけのストーリーはマジ冷める。
太陽を盗んだ男のほうが楽しい。

653 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 01:20:07 ID:63C0oSkE
楽しめるカルト映画という意味では
幻の湖、太陽を盗んだ男>>>>、新幹線大爆破、皇帝のいない8月
かな

は大まじめに異次元に暴走
本人たちは笑われてもきょとんとしてるだけだと思う、つまり天然物の良さ

後者はどこか社会派の尻尾が見え隠れしててちょとしんどい
笑ったら怒られそうだし、ギャグもみょうにねらってるみたいで天然物には及ばない


654 :訂正:2006/06/26(月) 01:21:22 ID:63C0oSkE
楽しめるカルト映画という意味では
幻の湖、太陽を盗んだ男>>>>、新幹線大爆破、皇帝のいない8月
かな

前者は大まじめに異次元を暴走
本人たちは笑われてもきょとんとしてるだけだと思う、つまり天然物の良さ

後者はどこか社会派の尻尾が見え隠れしててちょとしんどい
笑ったら怒られそうだし、ギャグもみょうにねらってるみたいで天然物には及ばない


655 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 01:30:04 ID:5dFsJ1Tz
興行的に失敗して当然だよ「新幹線大爆破」

完成度が低いからね

好きな人ってきっと高倉ファンなだけでしょ

書き込みは健さんカッコイイばかりだし

656 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 01:31:16 ID:CGE/p961
70年代モノって、男優が皆油ギッシュな顔で眉間に皺よせて大声出してる
イメージが強いなぁ
で、ヒロインは決まって華奢で色白、ロングヘアーで白のワンピースみたいな‥

657 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 01:45:08 ID:63C0oSkE
山本圭に何か恨みでもあるんけ?

658 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 02:28:27 ID:e+0655Nh
新幹線が停車した時にワーグナーの音楽が流れるのは発想が安易だと思った。
あの場面は音楽が無いほうがより効果的で感動できる。

659 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 03:02:32 ID:QFz58vr8
なしだとつらかないか

660 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 09:57:35 ID:4iLOSNip
やっとこさ止まったところには、警察、消防、自衛隊、マスコミ、
駆けつけた野次馬が総勢5千人くらい居て、大歓声を10秒程の
シーンに圧縮・編集していたら、ファンファーレは要らなかったかと。

661 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 10:20:32 ID:g8c/22fE
最後ブルドーザーが止まっちゃったのが残念だったね。
でも健さんが梶芽衣子や田宮二郎と共演したのってこの映画くらいだよね?

662 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 10:24:53 ID:g8c/22fE
梶さんとは「現代任侠史」があったか

663 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 10:53:31 ID:3GKb24Tx
>>662
高倉健・勝新太郎・梶芽衣子の「無宿」があるよ。

664 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 14:09:17 ID:QFz58vr8
>>660
ワグナーはともかく
音楽なしだとつらいよあそこ

あなたの案だとW杯の中継のようだ

665 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 20:08:02 ID:+Qg4AyPf
別にあそこじゃなくても全体的につらいよこの映画

666 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 21:10:01 ID:QFz58vr8
東映はつらいよ

667 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 21:26:00 ID:+Qg4AyPf
ダミアンはつらいよ

668 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 23:37:34 ID:kEdCBs6s
女医の秋山です

669 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 00:05:05 ID:kEdCBs6s
やはり十勝花子は外せない


670 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 00:24:13 ID:xzGURuVu
原田芳雄の刑事が渋かった。「こんな奴、何発撃っても正当防衛だ」だっけ。

671 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 00:31:24 ID:YxMRy76X
松田優作の遺作だしね

672 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 00:35:14 ID:NfTyGzP4
ボンベを渡すシーンは綱引きをしているようで笑える

673 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 00:41:12 ID:YxMRy76X
脚本にも綱引きの要領でとあった

674 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 01:34:19 ID:JVsbsUWE
脚本は伏線のはりかたが下手だよね。
佐藤って脚本書く才能なさすぎ。

675 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 17:15:46 ID:hUkwsrgH
ニューギニア土人の人食シーンやラストの未来人間の描写が差別的だとかで封印されてるんだよね?

676 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 19:50:53 ID:n3c4+RxI
たたたーたたたたー
たーたたたたー
たーたたたたー

予告の音楽がかっこいい

677 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 19:54:28 ID:n3c4+RxI
新幹線爆破のシーンは確かにチャチなんだけど、SL爆破のシーンはかなりの迫力でした
あれもミニチュアですか?とてもリアルですよね、気味が悪いくらいリアルでした

678 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 20:29:46 ID:Fa6u/orH
>>677

ミニチュアのワケないだろ! って釣られた?

679 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 21:13:12 ID:YxMRy76X
爆破してないっつーの

680 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 21:16:37 ID:gYGi3AHa
>>676
あれは実は渡哲也・深作の「仁義の墓場」だよ。

681 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 21:49:30 ID:XCe4LVru
佐藤の映画って全部失敗作だよね?
興行的に成功した作品って一本もないでしょ。

682 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/27(火) 23:22:43 ID:fFMrz3KN
そんなことないよ!
「男たちのYAMATO」「やくざと抗争 実録・安藤組」

683 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 00:17:27 ID:vSxgDOR3
>>675
健さんが湯豆腐食ってる最中に「この豆腐を食うと癌になる」とか嫌なこと言う特別出演・丹波哲郎

684 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 02:16:04 ID:HhNN1R7R
新幹線大爆破はフランスで大ヒットで東映ウハウハなんですけど・・・
ハリウッドの監督たちにも多大な影響を与えてまっせ。
よく調べてみよう!成功作品なんだよ。

685 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 02:37:24 ID:l7n0+BGH
>>684  
「スピード」の原型というネタは多分デマ。グレアム・ヨストが参考にしたと
すれば「暴走機関車」だと思う。
前スレにあったと思うが、そもそも黒澤版「暴走機関車」の準備段階の助監督だったのが
佐藤純弥だし、さらにアイデアそのものはアメリカのTVムービー「夜空の大空港」にもある。

686 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 03:31:48 ID:gvx/7vlF
>>685
ヤン・デ・ボンはブラックレインの撮影監督でもあった
マツは当初より健さんを想定して設定されていた
当然、健さんの出演作品は制作準備段階にチェックされている

その一本に大爆破がないはずがない!


>>684
売り渡した後は
おそらく東映に一銭も入っていないと思われ

687 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 17:39:02 ID:BHwtMaDL
>>686
普通、映画の権利を「売り渡す」というビジネスは無い。
「○○という地域で○○する権利をライセンスする。その際は権利の使用料として○○の◇%を払う」という
ビジネスモデルを使う。
だから、「売り渡した後はおそらく東映に一銭も入っていないと思われ」という事は無いと思うよ。

688 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 21:14:16 ID:a84KmRdW
健さんではこれと冬の華が好きだな

689 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 21:22:58 ID:rXnonhVS

>佐藤の映画って全部失敗作だよね?
「実録 私設銀座警察」「ゴルゴ13(高倉健版)」は大傑作。
「未完の対局」「敦煌」は文部省(当時)推薦映画。
「私を抱いてそしてキスして」は厚生省(当時)推薦映画。
>興行的に成功した作品って一本もないでしょ。
「人間の証明」「野性の証明」が大ヒット。
「男たちのYAMATO」は中ヒット。
「君よ憤怒の河を渉れ」は海を渡り中国で大ヒット。

690 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 21:32:49 ID:gvx/7vlF
>>687
>映画の権利を「売り渡す」というビジネスは無い

ハァ?アニメの『白蛇伝』からして北米市場には丸売りされて
その後一銭もはいっていないんよ東映に

691 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 22:48:25 ID:hf/XKdje
>「実録 私設銀座警察」「ゴルゴ13(高倉健版)」は大傑作。

お前が大傑作と思っても世間では駄作と思っているよ。

>「未完の対局」「敦煌」は文部省(当時)推薦映画。
>「私を抱いてそしてキスして」は厚生省(当時)推薦映画。

推薦されているから失敗作じゃない?ふざけんなカス!

692 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 23:00:24 ID:5IWFOqbT
>>689
ということは「実録 私設銀座警察」「ゴルゴ13(高倉健版)」以外は大駄作ということね。


693 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 23:06:06 ID:Isn1qrrN
じゃあこの映画誰が監督したらもっと傑作になったって言うんだよ。
深作とかは無しよ。

694 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 23:10:47 ID:QCtlYBSL
誰が監督しても傑作にはならない。
なぜなら脚本が駄目だから。

695 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 23:17:43 ID:QCtlYBSL
>>686
>その一本に大爆破がないはずがない!

残念ながら絶対ないねw
ハリウッドの監督が安っぽい三流パニック映画に影響を受けるのは考えられない。

696 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 23:43:17 ID:gvx/7vlF
準備段階でAKIRAまでチェックしてた連中が
健さんの代表作をスルーだなんて不自然でないか

697 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/28(水) 23:47:20 ID:QCtlYBSL
失敗作を代表作にするのは健さんに対して失礼では?

698 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 00:11:53 ID:Exf4Qxp3
>佐藤の映画って全部失敗作だよね?

興行的に成功した作品はあるけど名作と言える作品は1本もないと思うよ。
キネマ旬報「オールタイムベスト・ベスト100」日本映画編にも佐藤作品入ってなかったし。

699 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 00:54:00 ID:/dO40SMk
>>698
「安藤組」シリーズや「実録私設銀座警察」などを観てから言え。

700 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 01:44:57 ID:47TYItPF
駄作だろ

701 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 09:21:14 ID:FCtROiX8
佐藤監督には万人の認める大傑作があるじゃないか!
北京原うわなんだおまえらなにをすれdrftgyふじこlp;@:

702 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 12:24:12 ID:dk3hoq7Y
Who are you ?

703 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 17:44:46 ID:Jozokcf5
俺の知り合いはこの映画を見て「空港のシーンが笑えてしょうがなかった」と評した。
彼曰く、「あのおじさんはパパじゃない!」がツボだったらしい。

日本の伝統文化に則った「わびさび」を理解してるとこれほど泣けるシーンはない。
彼は年が若く、これに感情移入できるほど人生経験ほ積んでなかった。
もしくは「いまどきの若者」らしく冷めた目で見ていた。のどちらかだと思われる。

このスレでも本作に否定的な輩は多いが、人生経験が未熟とみなしていいのだろうか?

704 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 18:39:06 ID:p+UPQJZP
>>703
このツッコミも超既出なんだが

705 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 19:12:26 ID:Jozokcf5
困ったことに、この彼は空港まではすっげェ燃えて見てたらしいのよ。
なのに「パパじゃない」の瞬間にそれまでの自分の思いもすべて投げ打って爆笑したんだと。

それも超既出ですか?

706 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 19:15:54 ID:FCtROiX8

落ち着くんだ!青木君!

707 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 19:51:27 ID:DPn4kKU+
>>705
空港にいる河津清三郎を斬りに行くシーンだよね?

708 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 23:28:04 ID:p+UPQJZP
>>705
すると喫茶店の火事とか倉持さんのアツいTV出演とか
大学の柔道部とか109号車内のクドいパニック描写については
問題ナッシングだったわけですねその方は





大爆破ばんざーい

709 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 01:18:53 ID:KDD5gPFC
偽名の上に更に偽名を用意するほど周到だったのに、出発日を遅らすとかしなかったのか・・・

710 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 03:34:54 ID:xjRizNrk
さっさと国外逃亡したほうが合理的だと考えたのでは

犯人不明のうちに(実際にはその日のうちに突き止められたんだが)
消えたほうが安全
そう踏んでいたと思われ

711 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 12:31:38 ID:CKD/WpqQ
一旦国内線で伊丹まで行って、そこから海外へ行けば良かったのに

712 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 14:48:14 ID:GoxohMkr
【映画】新 幹 線 大 爆 破 【爆破】
http://curry.2ch.net/train/kako/1023/10232/1023280897.html


713 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 17:05:42 ID:SL2MTpsz
当時の時代背景を考えた上で見ると、ほどなく平均点、及第点だと思う。
ちゃちなミニチュアとかご都合主義は、映画好きならフィルタかけて見るぐらいのことはできるでしょ。

ただ、本当にラストのラスト、あのBGMのトランペットは最悪だと思う。
おまけに120%の政治的な事情がうかがい知れる「特別出演 丹波哲郎」。
「しょっぱなに」持ってきているのが最悪。

国語は得意じゃないが『興を削がれる』っていうのはああいうことを言うんだと心底思ったよ。

714 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 17:22:55 ID:LxffXfm+







            特 別 出 演 

               丹  波  哲  郎










715 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 18:47:56 ID:xjRizNrk
>>711
それだと人目にさらされる機会が増えてしまう

716 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 20:00:02 ID:Mq6+XqNu
>>711
当時、海外旅行が増え始めたばかり。伊丹から飛べるところなんてあったか?


717 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 23:08:51 ID:gjtctDOs
パニックになる乗客の演技がなぁ・・・。

いくらパニック映画とは言えあの大根芝居は観ていて冷めるし全然リアルじゃない。

718 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 23:21:41 ID:KDD5gPFC
びゅわーん
びゅわーん

719 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/01(土) 00:19:02 ID:stdbN6ip
何で撮影はあんなにズームを多用しているんだ?
素人が撮ったホームビデオを見せられている気分になる。

720 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/01(土) 05:21:39 ID:1k3luCUT
名古屋・大阪通過でのギクシャクした早回し画像は突っ込まないの?

新名古屋通過時なんか、ホームの人影が凄いスピードでチョコマカ
動いているんだがw

721 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/01(土) 08:40:16 ID:Y54Lo2kM
↑よく見てるね。
かわいい映画だね。

722 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/01(土) 08:52:57 ID:h8/MIYIA
新名古屋は見なかったことにするべきだろーか?

723 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/01(土) 11:06:40 ID:o9fg1Fau
>>716
あった

724 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/01(土) 18:48:32 ID:6sd0vyWH
>>720
こんど観察しますね

725 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/01(土) 21:24:57 ID:EQ/vVRgn
今DVD見たら、確かに名古屋駅の乗客がチャップリンの映画だ・・・

726 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/01(土) 22:39:13 ID:iW6gMHRB
矢野宣が「びゅわーん、びゅわーん」やってるシーンて、
他の出演者・スタッフが笑い堪えるの大変だったんじゃないか?w

727 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/01(土) 22:42:57 ID:6sd0vyWH
博士の異常な愛情の
総統、歩けます!のシーンで
ロシア大使が必死に笑いをこらえているのは
常識っすか

728 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/01(土) 23:01:48 ID:xW6NAuQ7
田宮二郎カコイイ

729 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/01(土) 23:29:48 ID:EQ/vVRgn
学生服のメガネ男がトチ狂うシーンが大好き
あれ見てるとチンコがおっ勃つ

730 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/02(日) 14:30:17 ID:W/uSAt3d
健さんが車から電波を流して新幹線を止めるんだよね。

731 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/02(日) 17:46:47 ID:BlKR1BjY
うぉぉぉあぁぁぁ・・天井が・・天井が落ちてくるぅぅ。。

732 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/02(日) 18:27:44 ID:bq00tMyv
>>729>>731
通称・勉三さん

733 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/02(日) 18:50:36 ID:DKb7UYcI
この映画はほも映画の超傑作

734 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/02(日) 22:32:34 ID:m5rJ2RSj
この映画シベ超に負けてるよな
人気や完成度が

735 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/02(日) 23:24:49 ID:VTInQN3i
く苦しい!さ、酸素くれ〜!

736 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/02(日) 23:42:58 ID:bq00tMyv
>>734
マジレスすると、一番負けているのは知名度。
邦画を見ない人間でも知っているシベ超と、東映マニアしかしらない新幹線大爆破。
映画秘宝で特集でも組んでくれれば、一躍カルト映画化すると思うんだが。

737 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/03(月) 00:30:47 ID:WF3/kizP
まさか最後に

新幹線が離陸するとは思いませんでした

738 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/03(月) 00:52:52 ID:LMgjsp8r
そういえば撃たれる前の健さんはしきりに空を気にしてたな

739 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/03(月) 01:34:35 ID:DioHG43K
大鉄人17レベル

740 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/03(月) 03:19:12 ID:mGo3QRqy
きっしゃわ〜やみをぬ〜っけて〜ひっか〜えうのう〜みへ〜

741 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/03(月) 03:58:45 ID:aaS3Mp2y
つうか昔は火事なんて日常茶飯事だったから、喫茶店が火事ってものもアリだったと思う。

742 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/03(月) 04:10:53 ID:LMgjsp8r
そうそう!
昔は柔道部のランニングも日常茶飯事だったし、ヘルメットつけて電話するのもよくやったよなぁ

743 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/03(月) 08:00:31 ID:GebNoCFP
>>741
火事が日常茶飯事っていつの時代やねんw

744 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/03(月) 10:37:51 ID:WF3/kizP
石油ストーブとかふつうに六畳間で燃やしてたからなぁ
ほんと事はしょっちゅうだったよ

オイルショックだっけ?

745 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/03(月) 10:39:00 ID:WF3/kizP
火事

746 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/03(月) 12:29:42 ID:snTOfjcN
メイコ

747 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/03(月) 12:38:14 ID:AulDZ9ap
「特別出演 丹波哲郎」も日常茶飯事だったね。

748 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 00:00:35 ID:BN+x5c3H
パニック映画といえるレベルの作品ではないな。
新幹線は窓ガラスが割れるだけで爆破しないし・・・。
馬鹿な乗客がギャーギャー騒いでいるだけだろ。
パニック映画とは「タワーリング・インフェルノ」や「ポセイドン・アドベンチャー」のことを言うのだ。

749 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 03:42:53 ID:fkTZbtF7
乗客がパニックをおこしているんだから
パニック映画にきまっているではないか

750 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 09:21:14 ID:NyMLJZhP
喫茶店の火事、大学の柔道部、ヘルメット越しの電話、特別出演・丹波哲郎…観客が大パニック

751 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 12:24:42 ID:8TYfyPPy
夕張は爆破された

752 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 14:50:18 ID:EZaTjEp4
そもそも清掃のバイトでどうやって車輪に爆弾つけるかには言及しないのだね

753 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 20:03:28 ID:miKmfl00
>>752
ごみ袋に爆弾入れて、「足回りの掃除してきます」といえば
 誰にも怪しまれないはず。

754 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 21:37:39 ID:EZaTjEp4
ヘルメット越しに会話したっけ?
全部一方的に話してた気がするが
それなら向こうの話が聞こえなくても構わないか

755 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/05(水) 04:20:20 ID:pt5bqEzX
>>752
ごみは床下の鉄かごにたまるんですね
当然、床下にもぐりこんで作業するのだから
怪しまれることはない

東京駅の新幹線ホーム下をながめるべし
作業用の通路と出入り口があるのだ

756 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/05(水) 10:23:12 ID:sT4QTBBe
>>752晒しあげ

757 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/05(水) 13:21:35 ID:PACSspog
752ですが、私鉄ヲタじゃないので知りませんでした。
新幹線よく利用しますがそこまでマジマジ見ませんから。
無知で申し訳ありませんでした。


758 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/05(水) 15:32:20 ID:hFhbbCg9
>>754
骨伝導

759 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/05(水) 18:18:43 ID:KE0cB8es
佐藤の映画は一度も面白いと思ったことがない。
どれも演出が二流で脚本が三流。




760 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/05(水) 20:36:57 ID:ZLvK2HPL
>>759
「どれも」って、つまらないと思いながらたくさん見てるのかよw

761 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/05(水) 21:40:59 ID:0XibaD05
>>759は藤尾

762 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/05(水) 21:58:57 ID:6iEkdPgS
ふっふっふ…このスレに刺激されDVDを買っちまったよ。
10年ぶりぐらいに観たけど、十分面白かった。
セコいミニチュアやご都合主義のシナリオはまあ御愛嬌でいいよ。
話として面白いからね。

それにここで散々突っ込まれている「落ち着くんだ青山君」や
「女医の秋山です」や「特別出演丹波哲郎」でいちいち笑えて
2度おいしい思いをしてしまった。

これを駄作と呼ぶ人を否定はしないが、これを観て散々楽しめた俺は
幸せモンだな。

763 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 01:26:17 ID:3eGgsAx8
やっぱ所有欲って大きいよね

オイラも新幹線、幻の湖とか邦画カルトついつい買っちゃう
文句あっかって感じっすw

764 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 01:49:50 ID:4+YV7rdX
女医の秋山です

765 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 02:33:49 ID:8lOUuDsL
落ち着くんだの青木です。

766 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 08:51:53 ID:bpJ4ukXH
特別出演の丹波です。

767 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 12:46:02 ID:uta/KqDz
セリフのない北大路です。

768 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 14:02:31 ID:Qqpuux69
主役の109号です

769 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 15:42:28 ID:8fdVATRJ
爆発した貨物5790列車です。

770 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 15:51:53 ID:q6vFl5yS
浜松駅通過中のひかり20号です

771 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 22:04:52 ID:RmGCjdTu
109号が通過する名古屋駅でちょこちょこ走り回るホームの客です

772 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 22:23:42 ID:DDr71mXZ
四菱商事社員として一世一代の大熱演の矢野宣です。

773 :762:2006/07/06(木) 22:42:03 ID:SXX4+vNd
突然火事になる喫茶サンプラザです。

774 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 23:04:05 ID:am8tS68E
ランニングしていた柔道部の部員です。

775 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 23:06:43 ID:8lOUuDsL
臨時ニュースで歌をブッた切られた演歌歌手です。

776 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 23:09:22 ID:4+YV7rdX
名古屋通過でトチ狂う妊婦です

777 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 23:15:23 ID:SXX4+vNd
びゅわーんびゅわーんと大熱演の矢野宣を見ながらも
笑うことが許されず深刻な表情をキープしなければならない
エキストラです。

778 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 23:16:32 ID:8fdVATRJ
故障したひかり157号のBR系統です。

779 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 00:17:40 ID:2jAxkk4A
あかね荘の桜井です。

780 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 00:19:01 ID:tzQKkmIk
火病った妊婦にスパンキングばかました刑事です

781 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 00:26:48 ID:2jAxkk4A
古賀の指紋がついたタバコの銀紙です。

782 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 00:56:48 ID:VFrqTbLt
巨匠の佐藤で〜す

783 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 01:15:58 ID:dwQHkmmQ
不発に終わった爆弾でございます

784 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 01:36:12 ID:2jAxkk4A
タケダシュンスケです。

785 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 02:03:03 ID:TqHBSmNe
 竜 雷 太 で す


786 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 04:57:53 ID:VFrqTbLt
師匠の黒澤です

787 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 05:46:37 ID:YUATiaNe
秋山宏です
新幹線大爆破と聞いて飛んできますた

788 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 10:10:26 ID:iOcU3YT6
おととい休みだった野上駅の駅員です。



789 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 17:10:37 ID:QLRG3LRI
パニック映画にしては中途半端な出来だな。
特撮がチャチで新幹線内の緊迫感が感じられない。
サスペンス映画としても粗が目立つし、アクション映画にはとても見えない。

やっぱり「北京原人」同様バカ映画か・・・。

790 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 19:36:33 ID:ffGTyDIB
でも近藤正臣が梶芽衣子と別れるシーンは切なくて泣ける

791 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 20:03:16 ID:GueCYkd5
>巨匠の佐藤で〜す

巨匠ではない
井筒といい勝負

792 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 00:04:44 ID:497p1bfp
大蔵省事務次官です。

793 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 00:59:13 ID:X9p6mENN
>>791
在日あがりではないがな

794 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 01:00:27 ID:CgpQkIzN
天井が落ちてくる学生です。

795 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 01:48:24 ID:SEbyZZWV
>>790
ちよw それは地震列島

796 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 01:54:05 ID:NUkJEJK5
ウパァ〜

797 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 02:50:44 ID:3BqIr805
ひろしが事故って死ぬ途端にワラワラと唐突に湧いてくる野次馬達です。

798 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 06:57:09 ID:X9p6mENN
トリビア:

0系車両という呼び名ができたのは
東北新幹線用の100系の登場にあわせてである
(それまでは新幹線電車と呼んでいた!)

799 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 08:04:53 ID:o5RgJ4NZ
「新幹線大爆破」か。
平行に走らせた列車からボンベを送る。危険な作業。車掌が「私が行きます!」「よせ!」
「私が行きます!」だよ。あの時代の人が持っていた義務感がうかがえる。
今の時代は、お互いに顔見て「お前が行けよ!」「なんで俺?」だろうね。


800 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 08:08:03 ID:o5RgJ4NZ
「ヒロシ」は沖縄出身という設定。大城ヒロシ。
沖縄に来て、大城姓が多いということを知った。
そういうとこまで、よく考えて設定してある。
「しかし、あんな死に方させることないだろう。」

801 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 08:11:58 ID:o5RgJ4NZ
ホシが自爆したぞ!叫ぶ刑事。
「古賀まさる」の山本圭、自爆。これも当時の時代背景が読めて面白い。
左翼運動家が権力に追い詰められ、自爆した感じ。

802 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 08:30:42 ID:cBAN2CMC
森の中から突然大学の柔道部に襲われたら死にたくもなるわな

803 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 08:46:28 ID:o5RgJ4NZ
案外、食堂車の売り上げが上がっただろうね。お客が殺到してさ・・・。
「暇だから食堂車でもいくか。」
「死ぬ前にカレーライス食う。」

804 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 08:50:47 ID:o5RgJ4NZ
802
どうせなら、自爆じゃなくて、大学の柔道部にダイナマイト投げて、
柔道部員全員こっぱみじんになりゃ面白かったわな。

805 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 08:53:45 ID:mp3JYjhi
ヒロシは自爆してないし。
っつーか、長瀞にはダイナマイト持ってってないし。

806 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 10:07:39 ID:CgpQkIzN
錯乱する妊婦に思いっきりビンタかます刑事さん、
俺、死産の責任は犯人よりこの刑事さんだと思うぞw

807 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 14:39:06 ID:OtVuScBQ
とぼけるな! ダイナマイトは何処に仕掛けおった!!

808 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 15:04:37 ID:X9p6mENN
>>803
食堂車の汚水は(当時は)名古屋駅で一度捨てるのです
駅のレールとレールのあいだに細長い排水溝があって
今でもプラットフォームからみえます(たぶん)

109号は何時間走り続けていたのかな
ビュッフェと食堂車はさっさと閉鎖しないと
汚水タンクがいっぱいになってしまいまする

809 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 15:27:58 ID:cBAN2CMC
>>804
おもしろくねーよ

810 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 16:00:33 ID:zr7hBy29
健さんはトイレの中に警告用の爆弾を隠すんだよね。
その行為をもとに、田宮二郎の推理が始まるという。

811 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 18:00:16 ID:cBAN2CMC
>>795
地震列島スレがさびしいから遊びに来てくれよ

812 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 19:40:29 ID:lymjv1rv
どう考えてもシベリア超特急のほうが娯楽性は上


813 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 20:19:26 ID:5mTeQK48
演出も大したことないが一番駄目なのは脚本。
ご都合主義な展開はどの映画にもあるが「新幹線大爆破」はそれが露骨すぎてしらける。
シベ超に負けてるのは当たり前。

814 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 20:51:42 ID:cBAN2CMC
↑チョン

815 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 02:03:19 ID:a0M8q4ig
>>811
動脈れっt・・・いやなんでもない。



816 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 02:04:05 ID:a0M8q4ig
【もちつくんだ】新幹線大爆破【青木りん】

2006年ならこれだなw

817 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 03:03:05 ID:5E8L9V+A
>>815
君も地震列島スレに遊びに来てくれ

818 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 08:50:49 ID:ORnJur0z
乗客の皆さんがいちいちうっとおしくて味がありますね。

819 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 10:54:00 ID:pLkBwExg
>>817
どこ?

しかし今って鼻が丸い初代新幹線走ってないんだね。
知らなかった…

820 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 13:34:29 ID:ZF/MtrOM
那須塩原行は鼻が丸くなかったっけ。

821 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 14:02:23 ID:5E8L9V+A
>>817
検索して。この板内にあるよ

>>819
山陽新幹線ではこだま号として走ってなかったっけ?
カラーがライトグリーンだけど

822 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 14:04:07 ID:5E8L9V+A
>>821>>817>>819>>819>>819ですけど何言ってんのかわけ分かんなくなって来た???
あれだいがくのじゅうどうぶえdrftgyふじこlp;

823 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 16:20:04 ID:wlyuDPhA
落ち着くんだ822君

824 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 17:05:50 ID:3Rwjmv2u
>>817
遊びに来いというなら、素直にURLを貼れ!!!

825 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 17:12:28 ID:pLkBwExg
まあまあ
そういえばこだまって昔からラインがグリーンだっけ?
走ってるならのりたいなぁ…
丸い鼻型

826 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 18:36:36 ID:L1XNsUDy
>>698
結局、佐藤は宣伝が上手いだけの三流監督なんだね。

827 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 20:33:39 ID:HTfCIcMD
ALSOKのCM見てこの映画を思い出したぞ

828 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 00:10:13 ID:mo/JP1Fs
>>817ではないけど・・・

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1066401888/l50

829 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 02:38:45 ID:iqbv6SA0
御都合で登り線の20号が故障。おかげで「落ち着くんだ青木君」で
御都合で妊婦が産気づく。おかげで「女医の秋山です」で
御都合で喫茶店が火事。おかげで「教えてくれ沖田さん」で
楽しめたからOK。

830 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 02:48:35 ID:rIUSbjFo
決勝戦前にいいタイミングで名作見たね。

831 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 02:59:41 ID:lZonR/i9
ホルモン美味しそうだね。甲子園も出場したってね。

832 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 03:09:36 ID:r48T+hsl
>御都合で妊婦が産気づく

脚本段階では、東京駅ホームで亭主と言い争っている場面があったそうです
私実家で生むからほっといて!と乗り込むんですね109号に

833 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 09:25:51 ID:lZKN8Gj+
作業員に変装した近藤正臣を警官が怪しまないのも御都合だな。

834 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 20:16:58 ID:lZonR/i9
良いから地震列島スレに遊びに来やがれボケどもが
トロトロしてると天井が落ちてくるぞコラ

835 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 20:39:21 ID:lcHeO5qb
ご都合主義で矛盾だらけの脚本が糞

ズームを多用した素人レベルの撮影が糞

安っぽい新幹線のミニチュアが糞

パニックになる大げさな乗客の演技が糞

退屈で映画のテンポを悪くする回想シーンが糞

邦画史上最高のご都合シーン喫茶店の火事が糞

「新幹線大爆破」を名作呼ばわりする奴はアホ

836 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 21:01:47 ID:N244Kn8X
↑のようなアンチが多数いるぐらい「新幹線大爆破」は名作。

837 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 21:12:03 ID:5I03KPdQ
いやぁ名作ではないな。
ここが変だね、ここはスゲー笑えるよね、ここはこうしたら良かったね、
ここはどうしようもないね、と突っ込みながら楽しむ学芸会映画。

珍作が妥当。

838 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 21:38:01 ID:iqbv6SA0
まあまあ、撮られた時代を考えれば、それも仕方ないでしょ。

それに国鉄の協力一切なしだもん。ちゃちなミニチュアも早送りの名古屋駅も
御愛嬌だよ。俺は傑作だと思うよ。

そんで突っ込みどころもいっぱいあって、それはそれでまた別な意味で楽しいしw

839 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 22:02:11 ID:Y/q+OaZX
佐藤のいい加減なクソ演出
千葉の大根芝居
小野の御都合主義の二流シナリオ
飯村の稚拙な撮影技術
乗客の大袈裟で寒すぎるパニック描写
 
う〜ん・・・駄作か凡作だな

840 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 22:02:20 ID:yQbqPT6Y
田宮二郎の推理が次々と的中するのも変だねw

841 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 22:07:53 ID:iqbv6SA0
夕張で機関車に爆弾を取り付けたあと、
空にはためく黄色のハンカチを見る健さんに
邦画の傑作だとの思いを新たにした。

842 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 22:16:18 ID:Y/q+OaZX
天才増村が撮った「動脈列島」は名作
凡才佐藤が撮った「新幹線大爆破」は駄作

843 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 22:23:49 ID:iqbv6SA0
自分の生き様を貫き通し、新幹線の横で息絶えている建さんに
モントリオール映画祭最優秀男優賞もうなずける。

844 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 00:02:32 ID:KdO6xB4X
坂上順は現在は東映の常務

845 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 00:41:44 ID:eFrnGrXj
なんかアンチの方が俺より真剣に映画見てて笑える

846 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 05:21:06 ID:0HARJpoB
>>839の挙げる弱点をALL帳消しにする
高倉健の存在感と
ぴか一の爆破アイディア

これが新幹線大爆破なのだ!

847 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 07:26:28 ID:6ZrrnsCJ
>>846
そして「特別出演 丹波哲郎」

これで無敵だ。

848 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 12:15:50 ID:CWHM9lB0
岡山から先各駅停車 って国鉄時代のひかりはそうだったんですか?
教えて、オッサン

849 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 13:59:55 ID:lwLGHRV5
>>848
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ ,  /,   ,\  Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    >┻━┻'r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」    

  ググレカス [ Gugurecus ]
  ( 2006 〜 没年不明 )

850 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 21:59:08 ID:pX6rVmrI
>>838
国鉄の協力が実現していたとしてもあの脚本と演出じゃ駄目だろ。


851 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/12(水) 05:20:02 ID:yOEBCIZQ
>>850
>>846

852 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/12(水) 07:21:00 ID:WRb+3rIY
>>850
>>847

853 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 00:20:14 ID:B+znNmzI
梶芽衣子はなんで近藤に共感したの? 国鉄に恨みがあったわけじゃないよね?

854 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 00:48:23 ID:eUmJY3Ow
さそりだから

855 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 02:49:46 ID:l2s3Pr22
四菱商事の社員ですが、この作品は面白かったです。
左翼思想に染まった役柄をこなせる人は山本圭以外に考えらない。
高倉健も、左翼系の映画が良く似合う。
映画も歴史物も左翼系の方が圧倒的に面白いのは何故なんでしょうか?


856 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 04:00:06 ID:tzzoQb3f
ビー。
はい、こちら、ひかり109号。
いいか、青木君。落ち着いて聞いてくれ。
なんですか。
ひかり109号に爆弾をしかけたという電話があった。
またですか。で、どこで停車するんです?
いや、停車しないで車内検査をしてみてくれ。
どうしてですか。走りながらじゃ検査は不十分じゃないですか。いつものように停車して調べた方が。
停められないんだ。
は?
停めたら、爆発する爆弾だ。ぁ、正確には、80kmまで走行速度がダウンすると爆発する、仕掛けだというんだ。
そんな馬鹿な。
とりあえず、絶対に100km以下に落とさないでくれ。
そんなこと言ったって、ATCがかかったらどうするんですか。ATCは爆弾なんかに関係なくブレーキをかけるんですよ。
落ち着くんだ、青木君。


857 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 04:17:23 ID:0QSHm9fk
>>856
× ATC
○ エーテーシー

858 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 06:46:58 ID:GgalGWwY
特別出演 竜雷太


859 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 10:11:35 ID:Zp8Q0uio
技術系はデーとかテーって言うよな。イーとかと間違えないように。

860 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 21:29:30 ID:RZaa8k6b
この前見たけど全然面白くなかった。
喫茶店の火事はどう考えても酷いし、
新幹線のミニチュア爆破シーンがしょぼすぎる。
あんなシーン入れる必要ない。

861 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 23:17:19 ID:klmnCbXV
>>860
>>846

862 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 23:21:07 ID:RZaa8k6b
高倉健がいいって言うけど、いつもの高倉健なのでつまらん。
爆弾犯なんだからいつもと違う高倉健を見せてほしかった。

863 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 00:51:02 ID:vGCwNqMF

滝田栄を悪人顔にしたのが久富惟晴ですか?



864 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 01:03:59 ID:hU7VnFfQ
>>862
凶悪な高倉健が見たいなら深作の「狼と豚と人間」。
金のありかを聞き出すために万力で指を潰す拷問をしたり、
仲間をおびき出すために潰した指をさらに握りつぶして悲鳴をあげさせたりと物凄い。

865 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 01:45:47 ID:I/w1DXsY
>864
チンコ勃ってきた

866 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 18:20:28 ID:yDlaLgNB
健さんは東海道線でこだま号を運転していたんだ。
三国連太郎を乗せて名古屋まで行ったんだぜ。

867 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 23:21:28 ID:XeD2fABy
「新幹線大爆破」
まあ、世代によって感じ方は違うよ。この作品は。
若い人は駄作と感じるだろうね・・。俺はあの時代によく新幹線乗ったし、あの時代の
社会の雰囲気を覚えているから、「新幹線大爆破」は今も十分楽しめる。
食堂車いつのまにかなくなりやがって・・・。富士山見ながらあのまずいカレーライス
もう一度食いたいぜ。


868 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 23:35:32 ID:rb4kr0xA
>>867
ビュッフェのことでしょうか
75年当時の食堂車は
富士山側には窓はなかったような

869 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 23:49:38 ID:yG4AUysp
富士山はどちらの窓からも見えるんじゃなかった?
新幹線じゃなかったっけ?

870 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/15(土) 05:16:13 ID:WWygAX0q
75年当時の食堂車は山側(富士山が見える方)に通り抜け用の通路があり、
壁があったため食堂車内からは景色が見えなかった。
山側の通路に窓を開ける工事は80年から始まり、それ以降は食堂車内から
富士山が見えるようになった。これは「マウント富士」工事と言われている。

871 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/15(土) 08:29:35 ID:ncXCS/jP
>>855
健さんが最後に電話ボックスに入る直前に、
日本共産党の不破哲と故紺野与次郎さんのポスターが写る。
若い方のために、不破哲はご存知でしょうが、与次郎さんは獄中10年のつわもの。
旧東京1区で1回当選(最高点で)。この作品が封切られた当時は現役の代議士。
俳優座の党シンパ山本圭さんが出演していることから、この作品、民青や若手党員の評判良かった。
ちなみに佐藤純也監督も党シンパ。「男たちのYAMATO」が決して右翼向け映画でなかったのも
純也監督だから。

872 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/15(土) 11:44:30 ID:7Mu6R2MY
>869-870
海側の窓からも富士山は見えるよ。
日本坂トンネルから静岡駅の間に限られるけど。

873 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 00:50:05 ID:e+Fw3K2u
スーパーの店内BGMとしてエンディングの曲を採用してほしい

874 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 11:13:22 ID:AxqKs7xR
↑いいね。
あと、夜間飛び立つ国際線キャビン内で、誘導路から滑走路に向かうときとか。
青山八郎の名曲!

875 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 15:31:58 ID:ud8Qg/cI
「嘘っぱち!」

今、捨て台詞として、この言葉を吐けるセンスの持ち主はいるだろうか。
宇津井さん、素敵過ぎるw

876 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 18:10:25 ID:fle46gaF
なんか最近は、アラを探して笑うのが目的で映画を見に行くようなヤツが増えたのかな。
この映画、普通に傑作だと思うけどな。

877 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 18:26:06 ID:QI6ISoFT
ラスト、藤岡弘が石油タンクの中に潜って爆弾を探すシーンはスリリングだったYO!

878 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 19:46:53 ID:lYftV4Sz
>>876
20年くらい前なら2chの文化カテゴリに属する分野(映画・演劇・文芸等)などと
一生縁の無い世界に住んでいた、一般の方々が90年代半ばごろから進出してきた結果が
最近の悲惨な状況よ。


879 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 19:52:11 ID:lYftV4Sz
あと、いかにもマスコミらしい軽薄な、要は「テレビ探偵団」的な評価眼が
(恐ろしいことに)定着してしまったのもある。

880 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 22:06:50 ID:k7pKiQvj
ヲレ的には御都合主義ランキングNO.1は火事の喫茶店。

さて、この映画、高倉健だから最後まで見れたんだと思う。

違う主役だったら、このスレにくることすらないだろう。

881 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 22:38:29 ID:7FA4sbYb
>>876 同感。でも、アラを探して笑うやつらなんてほっときゃいいよ。
「新幹線代爆破」の本当の良さを感じられない不幸なやつらだからさ。
ホント、俺もこの映画は普通に傑作だと思う。
>>879 名言!よくぞ言ってくれた。でもそんな評価眼でしか映画を観られない
やつらはつまらん人生を送るだけ。
俺達は俺達で傑作を楽しもう。

882 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 22:49:14 ID:QI6ISoFT
>>881
まったくだよ。田宮二郎が的確な推理で近藤正臣の犯行を阻止する展開は傑作としか言いようがない!

883 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 22:56:37 ID:7FA4sbYb
そりゃ「動脈列島」ですかい?

884 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 23:06:16 ID:zxOF6h7u
ラストのロボトミー手術された三国連太郎のメイクは不自然過ぎだな。

885 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 23:30:16 ID:1J1lX2TW
地震列島スレに遊びにこい!!!

886 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 00:19:21 ID:YhQIHjMq
だいたい鉄板にこの映画のスレが立っていたときもアラ探しはあったが
この映画を貶めるようなものではなかった。だいたい気に入らなきゃ
このスレに書くこと自体なんともご苦労様としか言い様がないんだがな。

>>878
まあ別に俺も高尚な人間ではないけれども、あまりにもクソも味噌も
一緒って感じですな。

887 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 02:39:31 ID:Sgy8Gft7
もうろん映画としても楽しめる。一方で、この作品は
TV探偵団的な面白味も否定できないけどな。

あと、これいっちゃ身も蓋もないけど、貨物列車の爆弾が
本物であったことと、標的の新幹線の中からは爆弾を
見つけられない以上、実際に走っている新幹線に爆弾が
ついてようがついてなかろうが、脅迫は成り立つよな。

888 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 06:08:11 ID:HF0xB3bo
この映画って敵役にたがいを思いやるきずながあるのがカッコイイ
高倉健は逃げ切れるのか!って引っ張り続けるラストも良い

889 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 06:41:51 ID:TssLk75P
不思議と敵役に感情移入して応援してしまう映画だよね


890 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 08:51:36 ID:bamstgo4
動脈列島もだけど犯人の方が出演時間が長い(主役だっけ?)からねぇ。

891 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 09:14:40 ID:+fSayKhX
そりゃだってジュリーが主役の映画だもん。
刑事役の文太の方が敵役に見えたよ。やたら不死身だし

892 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 09:16:22 ID:/g+Tich3
>>891この映画の共演がきっかけで田中裕子と結婚したんだよね。

893 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 10:21:43 ID:0pE/bgeV
ああ、寅さんの話か

894 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 00:28:29 ID:3FgoJ+Q9
健さんがターザンになって原爆を奪回する姿は萌えた。
なぜ皆このシーンについて言及しないの?

895 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 00:31:29 ID:hklC6Nbq
またぞろリストラ四菱商事社員が涌き出したようだ

896 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 00:41:34 ID:BluT5nQO
びゅわ−ん
びゅわーん

897 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 00:54:41 ID:M9baM+0J
乗客の妊婦さん、青葉高校時代はバトン部でがんばってたよな。
ウーマンリブに毒されたバトン部キャプテンの影響で
男尊女卑丸出しの剣道部キャプテンに妙な対抗意識を燃やしてたね。

高校時代のウーマンリブ思想の影響で旦那さんにもあんな強い
態度だったんだなぁ。


898 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 15:53:09 ID:cgwXpEJd
昭和30年代生まれのニートが粘着している件について

899 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 16:24:17 ID:XiuDsDW6
昭和30年代生まれのニート=阿佐谷北=大久保さん

900 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 18:49:28 ID:QoZi7F/M
>>894 ターザンを演じたのは南伸坊だろw

901 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 19:36:39 ID:FqsKNnzk
最後は健さん、千葉真一に助けられて偽装自殺して海外に逃亡するんだっけ。
渡瀬恒彦のTV版では病死しちゃうんだよね。検事役の天知茂も渋かった。

902 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 22:44:13 ID:66mSAV7n
>>901
それは光クラブ

903 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 23:05:08 ID:gTqWC5vG
この頃の山本圭には萌える

904 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/19(水) 00:40:53 ID:ESFwFdse
山本圭よしもとを解雇だってさ

905 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/19(水) 00:52:39 ID:T0CaxRf1
そら、新幹線に爆弾しかけたら解雇されるだろ

906 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/19(水) 01:21:18 ID:+bsFX1w/
女医の秋山ですと書いた凡才の佐藤です


907 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/19(水) 09:18:29 ID:3FZTOQC+
そういや山本圭は>>901のTV版にも出てたなw

908 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/19(水) 21:54:44 ID:bRAMSujo
国鉄が協力しなかったのは、脚本の完成度が低いのが原因だったのかな?

909 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 00:11:11 ID:LttbBL/Y
>>901
最後は風吹ジュンに刺されて、飛行機には乗ったけどスチュワーデスの
中島ゆたかに「木星にはいつ着くんだ?」とか聞いて氏ぬんじゃなかった?

910 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 00:14:04 ID:sAHzRjO+
>>909もう飽きたよ

911 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 01:12:22 ID:4Z4CqjvL
次スレで通算4スレ目。
作品個別スレとしては、二百三高地(5スレ目)、トラック野郎・七人の侍(4スレ目)に次ぐ書き込み量を誇るわけだ。
流石は「新幹線大爆破」。

912 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 01:23:59 ID:2t5Bl516
>>911
トラック野郎はシリーズ作品だから、いっしょに考えるのは意味がない

913 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 10:16:08 ID:gz0eae/o
109スレ目に到達するのは何時の日か

914 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 11:39:10 ID:QyGdL/RH
>>907
山本圭はバカボンの声も当ててたよね

915 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 17:10:34 ID:4fzVmI7E
詳しいな

916 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 18:01:10 ID:LttbBL/Y
>>914
「子」が抜けてる

917 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 21:52:16 ID:vaznuDsp
ここで新幹線運行司令長の倉持さんから
犯人の沖田さんへ次のようなメッセージがあります。

沖田さん 教えてくれ!次スレの立て方を!
1500人の命がかかっているんです!
お願いします!
頼む! 次スレの立て方を教えてくれ!

ひかり109号はまもなく1000に到着してしまいます。




918 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 22:37:54 ID:cjcziKrM
糞つまらん映画なのによく続くな
四菱商事の寒すぎる演技で笑うようなアホが多いからか



919 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 22:43:09 ID:TgmX1jJj
>>911
それらを封切りで観た世代が2ちゃんユーザーの大多数を占めているって証拠か。

920 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 22:48:31 ID:TgmX1jJj
あと、次スレを作ったとしてもロクな書き込みも無く倉庫行き、は確実だから綺麗に幕を引く方が良い。

921 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 23:00:00 ID:AsOsJ3WO
>>920のような書き込みは確かにロクなもんじゃないな。

922 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 23:25:48 ID:EPRSbn+x
>>917
品川基地にいるキャプテンウルトラに電話してみな。

923 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 23:49:07 ID:ypK+8Rm7
>>922
空港には初代ウルトラマンが張り込んでる。
運転手はアラーの使者で、運転手助手はジョー。
運行指令長はスーパージャイアント。
さらには国鉄の電話交換手はビジンダーときたもんだ。


924 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 00:17:33 ID:JruOPYwh
>>923
× スーパージャイアント
○ スーパージャイアンツ

あとジョーでも間違いではないが、キケロのジョーがより正しい。

925 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 00:21:16 ID:5jdj0YJa
あ、あと妊婦の旦那さんがハンペンだった

926 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 00:22:49 ID:5jdj0YJa
>>924
訂正どうも。「キケロのジョー」は言われるまで忘れてました。w

927 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 00:26:25 ID:ctrVGSWB
【落ち着くんだ】新幹線大爆破【四菱君】★

928 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 00:51:04 ID:y42wlH4A
仲間が死ぬたびに回想シーンになるのは
映画の構成として最低の見せ方だな。
まさに素人レベルだよ。

929 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 00:58:36 ID:+8Q/0Fi7
キバ男爵とタイタンを忘れてるぞ

930 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 01:10:33 ID:OL27MuTt
>>920
ここで旗を巻けば見苦しくないってのかよ

931 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 01:14:34 ID:JruOPYwh
>>929
そんなこと言い出したら怪盗ラレロやガッパの黒崎記者だっているだろ?
特撮キャラネタはもういいよ……。

932 :良心的な柔道部員:2006/07/21(金) 02:26:52 ID:/i4xPSHa
なにぃ〜図面が焼失した〜灰でも何でもいい〜持って帰れ!!!



933 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 09:57:44 ID:XhNR0hYZ
その灰を体に塗ると透明になる

934 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 19:16:25 ID:g6qgN0QQ
次スレは
【転轍機】新幹線大爆破@2両目【操作っ!】
きぼんぬ。

935 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 21:50:03 ID:xwNccCtF
>灰でも何でもいい〜持って帰れ!!!

佐藤って本当にバカな監督だwwww
脚本を書く才能は井筒以下だwwww

936 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 23:33:21 ID:5jdj0YJa
その灰で枯れ木に花を咲かせましょう

937 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 00:14:21 ID:yfxTp9bi
相変わらず寒いなこのスレ

938 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 00:24:04 ID:/3J5VmDD
妊婦はAB型 雰囲気でわかったのか AB型の人集まったのか
死産ってあんなにあっけなく起こるのか 車内でどうやって輸血

939 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 00:30:08 ID:iXzShlu5
それよりも女医の秋山の手に血が全く付いてないのが不自然


940 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 02:59:24 ID:NuyQohlA
血は全部吸いました

941 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 03:08:09 ID:F7Gk6mrc
あの喫茶店の火事が一番好きな俺。
何度見ても、図面を喫茶店に預けておきました、ってところで、これで解決かと安心してしまうw
で、火事になってるのを見て、刑事と一緒にビックリ!あ、これ火事になるんだったorz と。

942 :四菱君:2006/07/22(土) 06:31:12 ID:NPTOiBqo
【逆探知しても】新幹線大爆破【無駄だ】

943 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 07:37:25 ID:F7Gk6mrc
ひかり109号が爆発した場合、場合によっては数千万の人の命が……と言っているが、
いくらなんでも数千万は大げさだろw

944 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 09:55:20 ID:mjkTUDXK
梶さんキレイだった

945 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 12:10:14 ID:5UAU0WDB
>>943
健さんとジュリーが手を結べばそうなったかもねw

946 :もうこれでいいだろ:2006/07/22(土) 15:27:13 ID:Nlkpq/Or
【びゅわーん】新幹線大爆破【びゅわーん】

947 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 19:21:33 ID:FisfinJA
このスレが
【落ち着くんだ】新幹線大爆破【青木くん】と
宇津井健の名ゼリフになってるんだから、
今度はその言葉に対する「青木くん」のセリフを入れたいところ。
よって、
【アンタ気楽で】新幹線大爆破【いいですね】

948 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 20:00:31 ID:M3FzS8LV










   特  別  出  演


      北   大   路   欣   也


      田     中    邦    衛


      川     地    民    夫








949 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 23:24:16 ID:tHzcRRf0
最初から最後まで役者の大袈裟な大根芝居を見せられるのはかなり苦痛


950 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 23:28:24 ID:5UAU0WDB
アンチならアンチで別にいいんだけどさぁ。
なら具体的にどんな映画が気に召すわけ?

951 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 23:37:49 ID:dugszhJu
ちくしょう これが昔のSLならアンタなんか


952 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 00:03:04 ID:zKqESDFO
そのとおりだ、青木くん!

953 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 00:33:03 ID:2s42yTOp
新スレ誘導、転轍機操作っ!!!

【アンタ気楽で】新幹線大爆破@2両目【いいですね】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1153580081/

954 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 02:13:54 ID:FlWOQgRR
だめだ、非常ブレーキがはずれないっ







以上お約束

955 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 06:54:41 ID:fwLYB11H
落ち着け!もう一度やってみるんだ!

956 :この子の名無しのお祝いに :2006/07/23(日) 11:12:48 ID:d5rWe/lZ
♪BGM
テレッテレーーー。

957 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 11:20:34 ID:2OTZHfuV
もう1000も近いし、この辺で。「新幹線大爆破」その後。

青木運転士・・・長時間の運転で無事に停車させた功績で国鉄総裁から表彰。
        上司である総合指令室長に「気楽でいいですね」と暴言を吐いたのは不問に。
        (運転士の間で、自分が乗務する列車に爆弾が仕掛けられることをひそかに
         期待するという悪習が流行したらしい。)

車 掌・・・・・捨て身でボンベを引っ張りにいこうとした功績で、これまた国鉄総裁から表彰。

コック長・・・・どうせ死ぬと判断したコック長。自暴自棄になりウエイトレスのケツをさわったり、
        販売用のビールを飲んだりした。が、列車は無事に停まってしまい、告発されて
        解雇された上、警察に事情聴取される羽目に。

総合指令室長・・疲れて退職。しかし爆弾列車を指令して乗客の命を救った男として、テレビ出演依頼が殺到。
        一躍「時の人」に。不謹慎にも出演料で儲かってしまう。しかし、全額をあの妊婦さんへお見舞金
        として差し出すなど、陰徳を積む。

沖田容疑者・・・撃たれたが死なず。救急病院で治療の後、裁判を受け服役。妻子持ちだった彼には同情論も。
        その後出所。地方でひっそりと暮らす。成長した息子が会いにきた。

まあ、こんなところかな・・・。


958 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 12:35:13 ID:5Lb9KA1W
健さんのその後がそのまんま幸せの黄色いハンカチになる悪寒

959 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 18:25:52 ID:2+Cq0Eqn
【こんなになるまで】新幹線大爆破【血売りやがって】
この映画が邦画史上不朽の名作と言われる1カットだから。

960 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 18:42:18 ID:zoKKYVXg
ゼロ地点は1000レスということで桶?

>>954
非常ブレーキのレバーってあんなにゴツイの。

>>959
しかしながら海外版ではその部分カット。

961 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 22:55:21 ID:DNTgl6j5
大熱演の矢野宣が居なければ駄作に終わっていたことは間違いない。
ああいうのを本当のプロというのだよ。

962 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/24(月) 12:28:47 ID:T0kd/BCa
【♪びゅわ〜ん^2】新幹線大爆破【走る、青い光の超特急】

963 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/24(月) 12:33:42 ID:d2QTJcaj
四菱商事バンザァ〜い!

964 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/24(月) 15:00:37 ID:RyR8Hd5y
爆弾が新幹線に仕掛けられた様なので、取り敢えず一安心です。

大東建設社員一同

965 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/24(月) 15:34:12 ID:ZiSZt4zQ
>非常ブレーキのレバーってあんなに

青木運転士がいじっていたのは
おそらくブレーキではなくマスコン(加速レバー)でしょうね
非常ブレーキがかかっているあいだは
レバーを引いても動かないのです

966 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/24(月) 17:57:25 ID:vhjLCFEm
沖田さんにヘルメットと縄ばしごを提供したのは我が社です。
                       
                         株木建設

967 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/24(月) 19:01:48 ID:xryYtH/Q
沖田容疑者・・・撃たれたが死なず。救急病院で治療の後、裁判を受け網走刑務所に服役。他の受刑者とともに手錠につながれたまま脱走。
        しかしその事件は保護司の好意により不問に処され無事釈放。その後若者二人とともに道内を点々としたのち妻の待つ夕張へ帰る。
        夕張の炭坑で鉱夫をしていたが炭鉱事故により死亡。残された息子はイタリア料理店を開店する。


・・・めんどくせ


968 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/25(火) 00:57:26 ID:Jp9JU5AM
喫茶店のウェイトレス役をやっていた女優さん誰?
美人だよね。

969 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/25(火) 08:42:48 ID:g4pvHyO+
相川圭子の出演作一覧は凄すぎる

970 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/25(火) 12:37:13 ID:iXhW1o6e
ノンセクト!
全学共闘会議書記局次長!

・・・古賀マサル(山本圭) あんたって人は、「昭和」だあ!しかも自爆!

俺も名刺に、肩書き「ノンセクト」
         「全学共闘会議書記局次長」
なんて自己満足の極致な肩書きを刻んでみたい。

971 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/25(火) 18:19:50 ID:ZLWcdTnD
貨物5790列車大爆破
古賀マサル大自爆破
新幹線模型大爆破
特別出演大爆破

972 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/25(火) 21:07:06 ID:foN+pwIA
宇津井健大爆破

973 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/26(水) 00:59:23 ID:6Qv2vrQB
そんな宇津井さんも今や簡単ケータイか…

974 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/27(木) 03:09:13 ID:GT4QcOn0
>>973
通話相手は高倉健、千葉真一、渡辺文雄。
但し高倉健だけは昔のクセからか非通知でかけてくるw


975 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/27(木) 08:20:19 ID:dhB0r3X3
国鉄は撮影拒否でしたね

976 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/27(木) 23:01:22 ID:QpHdUl5p
>>974
ちょw
2人は死んでる

977 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/27(木) 23:21:22 ID:8+MaFbvw
竜雷太とも話させてあげてー


978 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/28(金) 00:04:11 ID:4eEBImL2
>957
総合指令室長・・疲れて退職。しかし爆弾列車を指令して乗客の命を救った男として、テレビ出演依頼が殺到。
          その出演を拒否したことから、雑誌などで一躍「時の人」に。『文藝春秋』で事件の裏舞台を告白。
          国鉄総裁など幹部が辞任した。社会党から参議院全国区に出馬、当選2回するが、引退後、鉄道自殺。


979 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/28(金) 00:15:41 ID:Bkcpf+CQ
>『文藝春秋』で事件の裏舞台を告白

本当にありそうでこわい

自殺は気の毒です

980 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/28(金) 12:16:51 ID:DEWP75AI
>>976
おいおい(w

981 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/29(土) 00:15:17 ID:OeaPMpDm
山本圭はノンセクトより日共・民青のほうが似合う。
「若者の道は果てしなく遠い」
そういえば青大将も特出してたね。圭ちゃんの親父役で。
「若者たち」ではダンプの兄貴役だったけんど。
それにしても新幹線はいつうらげの国に来るんだ?

982 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/29(土) 01:14:41 ID:KTxqj4dd
自分が山本圭のファンだからと、
生まれてきた子供に「圭一」と名付けた
山本という女性がいたっけ。

983 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/29(土) 03:15:37 ID:C2rXamen
俺は郷^治のファンなんで、次男に「^次」と命名したよ。
(でも長男は「錠」じゃないよ)

984 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/29(土) 03:48:35 ID:4w6yN53v
>>983

おぉ、それは素晴らしい。きっといい子に育つでしょう。

郷^治っていい俳優だったよね。

この映画、他にも近藤宏や山内明とか旧日活俳優陣が出ていて
日活アクション映画ファンの俺としては嬉しい。

985 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/29(土) 07:29:47 ID:OeaPMpDm
↑「ダイナマイトだと!」のあの迷シーンで
「うん武田」のあのアクセントは演技?それとも郷さんの地?

986 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/29(土) 14:32:00 ID:LuDbJHYZ
>>982
もしかして極(ry のヤツなのかw

987 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/29(土) 14:43:09 ID:yIPSSLIA
それが極楽とんb

988 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/29(土) 20:49:28 ID:OeaPMpDm
このスレ、山口県の田園地帯を過ぎ、新下関駅を通過して、
新関門トンネルに入ろうとしている。
「沖田さん、早く電話してくれ!」

989 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/29(土) 20:57:45 ID:IYwGWQEZ
落ち着くんだ青木君
落ち着いて、板のトップペ−ジのずっと下のほうをみるんだ。
落ち着くんだ、いいな

990 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/29(土) 23:32:22 ID:KTxqj4dd
新関門トンネル通過中

991 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/29(土) 23:42:54 ID:CeNcCJlQ
待ってくれ。爆弾のはずし方なら対策本部のほうへ。

992 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/30(日) 01:06:41 ID:S5JN0Jbr
つか、さっさと埋めろよw

993 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/30(日) 04:10:34 ID:hR/RkqVW


994 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/30(日) 09:48:51 ID:Iuac2vGn
落ち着くんだ青木くん!

ゼロ地点は新八代に変更だ。

指令長!あんた九州新幹線はまだ博多まで達してないじゃないか!

いいか青木くん、聞いてくれ…
お互い年は取りたくないもんだな。

指令長おぉぉ!!

995 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/30(日) 09:53:39 ID:KrhsrJyK
>>994
ひかり109号、51秒遅れで発車します。

996 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 01:04:45 ID:5eZzAZyo
うめ

997 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 02:44:50 ID:U0CreWiY
>>994
悔しいがちとワラタw

実際、広島から熊本に来た人が「え?博多からつばめに乗れるんじゃないのぉ〜?」
って言ってたもんなぁ。

998 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 07:08:03 ID:df9g29pO


999 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 07:18:55 ID:CTTFeJdc


1000 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 07:19:33 ID:CTTFeJdc


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

234 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)