2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【カポニエール】二百三高地 第五次総攻撃【落ちるとこ】

1 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 00:47:51 ID:aRxwFN7x
監督■舛田利雄
主演■仲代達矢
   丹波哲郎
 
前スレ
【乃木】二百三高地 第四次総攻撃【児玉】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1119195377/
 
【二十八糎砲】二百三高地 第三次総攻撃【轟々】
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1102634757/
☆「だら!」〜203高地:第2陣〜「白襷」☆
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1092277431/
二百三高地
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1067908483/

2 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 00:49:27 ID:DAJ1vprn
だからカポニエールは銃眼だってば

3 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 00:51:35 ID:1CBISySn
なんか1000寸前に陥落してしまったようだが・・・
伊地知の呪いか?悪口ばっかり言うから。

とにもかくにも乙です>>1

4 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 00:52:43 ID:FP1shT13


5 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 00:53:41 ID:+iQziuOs
おはんはなんちゅうスレタイにしてくれたんじゃ・・
まあそれはともかく>>1

6 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 07:49:46 ID:5uEhnWXq
>>1
乙マカーキ!!

7 :前スレ950:2005/12/04(日) 09:18:10 ID:Lhj8+7oE
なんちゅう事をしてくれたんじゃ_| ̄|○

8 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 10:20:35 ID:2Jxxwbvr
乃木「前スレを埋めることから始めんか!!!」

9 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 11:52:37 ID:vZWuoVzs
わーい。
俺が前スレで提案したタイトルを採用してくれたのね。
>>1激しく乙です。

10 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 12:35:20 ID:i11Tw8QJ
>>1
グッジョブ!!!!いや〜良いスレタイだw
これ以上ないくらいに!!!

11 :会奉行:2005/12/04(日) 12:35:22 ID:d8/t0ggg
ところで参謀長。次スレは一体いつになったら立つんじゃ!!

12 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 17:53:31 ID:FywCUxE1
あのーよく聞き取れなかったんですが、二百三高地のロシア軍の呼び名はなんですかいのー?

13 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 21:05:56 ID:2UmB1OhS
>>12
ヴィソーカヤ山

14 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/05(月) 01:16:11 ID:fFjIB4d5
>>11
速やかなるスレ立てとの命令でありますが
過疎板sage進行、その他を含めますと短期日では…

15 :児玉:2005/12/05(月) 02:35:52 ID:C03NodB0
>>14
出来る。一日でやれ。
これは、命令じゃ。

16 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/05(月) 21:54:04 ID:/acgzWXw
>>15
総参謀長はわが軍の戦死者の数をご存じないのですか?

17 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/05(月) 22:18:39 ID:XNk2p1E/
>>16
なぁにぃぃぃぃぃ、ヌシは儂に喧嘩売る気かぁぁぁぁ!!!!

あたた、ちょ歯痛止めもって来て

18 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/06(火) 01:36:25 ID:L34Zveg5
スレ立て乙!!しかしスレタイ死ヌホド( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ / \ワロタ

19 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/06(火) 02:41:59 ID:UnXz1ZUP
舛田利雄ってヤマトの監督だったよね?なんでアニメの監督?

20 :会奉行:2005/12/06(火) 13:50:28 ID:qB/0oMBD
前スレ乃木閣下の漢詩で締めようと思ったのに、書き込んだらリアル・ダラ氏の割り込みでいきなり1000だったよ〜・・・。

21 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/06(火) 17:36:00 ID:Tl13Bvg4
こんなスレタイじゃぁ、わしゃぁ死ねんがです

22 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/06(火) 18:23:16 ID:YlXlyw/S
>>21
じゃぁ、落ちればいいじゃん

23 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/06(火) 19:09:10 ID:rR1pY2nh
君達のスレは「カポニエール」と呼ばれる

24 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/06(火) 20:22:37 ID:hA+8FH/U
>>1
力ポ二エ一ルは落ちるところじゃないって!!
何遍言わすのかこんがきゃ(超怒
>>2
銃眼は銃眼だ
力ポ二エ一ルは銃眼の付いた構造物を指すのだ

25 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/06(火) 20:51:31 ID:pQtOm3LY
>>24
するってーと
大坂城や姫路城の城壁もカポニエールなのか?

26 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/06(火) 22:38:55 ID:HshdvoC8
>>13 イワンゴンチャロフ?

27 :前スレの964:2005/12/06(火) 22:54:47 ID:ScvGZ4vt
会奉行殿!
このスレにも
乃木と牛若の心温まるやりとりのAAを
ぜひお願いします〜!

28 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/06(火) 23:30:23 ID:JIkkSJg8
>>19
釣られてみる。
舛田監督といえば日活の生え抜き。
デビュー作は小林旭・フランク永井主演の「夜霧の第二国道」。
裕次郎や渡哲也のアクション映画を精力的に撮ってきた人で
アニメの監督やったのがむしろ例外だよ。

29 :会奉行:2005/12/06(火) 23:40:39 ID:qB/0oMBD
>>27
はい。では早速!!


└V( ゚д゚)ノ~ クッソー・・・
└V( ゚д゚)┐、 チックショー・・・
( ´д`)ォィ・・・
└V(゚д゚ )!!
( ´ー`)っ日
ヽ(゚д゚ )ハッ!!頂きます!
( ´ー`)っ日\(゚д゚ )・・・!?
( ´ー`)っ 日⊂(゚∀゚ )は!!
( ´д`)寒いぢゃろ?
(゚∀゚ )はっ!
( ´д`)体、大丈夫か?
(゚∀゚ )どうせワシらぁ消耗品ですさかい、こんくらいの寒さぁ・・・
( ´・ω・`)・・・
(゚д゚;)!!
ヽ(゚д゚;)ノ あのぉ・・・あのぉ、ワシャぁ口下手ですさかい、今言うたこたぁ・・・・
( ´ー`)・・・。
( ´ー`)
( ´ー)
( ´)・・・パカパカパカ・・・・
( )  パッカ・・・
( )  パッカ・・・・



30 :27:2005/12/07(水) 00:08:23 ID:9Azz0pro
会奉行殿!
いつもいつも本当にありがとうございます!
できれば・・・








ry

これも欲しかったW

ありがとうございました!

31 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 04:36:51 ID:RnYx7xJX
児玉と乃木の栗の食べ方の違いはおもろいのう

32 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 09:20:00 ID:+W/M3/KQ
http://www.teiteitah.net/nichiro.html
しかし当時の国家にとって「艦隊」って、そんなに怖いものだったのかな
なんだか実感がわかないな

33 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 10:59:10 ID:mgk4QE44
955 名前:この子の名無しのお祝いに[] 投稿日:2005/12/04(日) 10:36:31 ID:2Jxxwbvr
旅順要塞の設計が姉歯だったら。

参謀「おかしいです。日本軍の砲撃で簡単に要塞が崩れます!」
ステッセル「何だと!直ぐに姉歯を連れてきて銃殺刑に汁!!」

34 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 13:54:03 ID:9yrbcgMD
村田銃の一斉射撃で崩壊していく旅順要塞…
うむ、壮烈なシーンだ(w

35 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 18:23:33 ID:9ABMm58i
この時代はもう三十年式小銃だろ、
村田銃は第二国民兵くらいしか使ってないんじゃないか?

36 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 20:33:59 ID:GvkNqXK/
海は死にますか?

37 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 20:49:43 ID:9yrbcgMD
>>35
いや、ホラ、そこを敢えて村田銃にすれば、姉歯クォリティのひどさが、、、(w

負け惜しみ

38 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 21:09:11 ID:7B0GbZCp
>>24
そうか、銃眼の付いた構造物の上に落ちるのだな!!

39 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 23:05:58 ID:VxGlDd9I
>>3
司令官閣下も「伊地知はようやってくれてる」とおおせなのに
「伊地知ののろい」とは何事か?参謀に対する侮辱である。
とりけされたいw

40 :会奉行:2005/12/08(木) 02:19:28 ID:Cf20eAJz
>>39
( ゚Д゚)皇居を遥拝するぅぅ!!
(ガシャン!!)
捧げー銃(つつ)ぅぅー!!

♪パーンパーン、パーパーパーン・・・・(ラッパ譜「君が代」)
∠(´・ω・`)
(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)
(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)(゚¶゚)

41 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/08(木) 08:48:30 ID:jcJZHwHq
なんかスゴイなw

42 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/08(木) 15:03:38 ID:CYtUOWXi
会奉行さんは神社仏閣板の常駐者さんではないですか?

43 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/08(木) 17:27:05 ID:CYtUOWXi
露探がひとこと








       ↓      ↓

44 :会奉行:2005/12/08(木) 17:52:58 ID:Cf20eAJz
>>42
そうです。よくご存じでw
荒らされたので最近はトンと書き込んでいませんがね。

45 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/08(木) 19:41:58 ID:8mrQgP2R
「神社仏閣版に帰りなさい……帰らんか!」

ウソウソ
またいらして下さい。見事なAAだw

46 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/08(木) 20:29:30 ID:CYtUOWXi
清水寺の貫主さま(故人)は旅順戦の従軍僧だったんですよ。

47 :会奉行:2005/12/08(木) 22:25:37 ID:Cf20eAJz
>>46
そうなんですか。あの人はかなり長生きした人ですよね。NHKで見たことがあります。従軍僧だったとは知らなかった。
では、寺社繋がりの話題を一つ。
以前、スマップの稲垣が婦人警官を車でぶつけて逮捕、拘置された渋谷警察署の近くに、金王八幡という神社があるのですが、鳥居をくぐって右手に乃木閣下が書かれた記念碑があります。
よく覚えていませんが、確か「日露戦役記念」?とか書かれていました。
もしかして閣下が書いた石碑って意外に珍しいんですかね?
「この石碑。明治からあったのか・・・。閣下はこれを見て何を思ったのかなぁ・・・参拝して何を祈られたんだろうか?」等と、なかなか感慨深いものがあります。
木陰にある地味な石碑ですが、乃木閣下が触れた同じものに触れるチャンスです。
拝殿の左には、あの右翼の巨頭で有名な「玄洋社」の頭山満の石碑もあります。また、頭山翁は日露戦争で軍事探偵として活躍した、中村天風の師でもあります。
近くに住む人は是非参拝しましょう!!

48 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/09(金) 00:43:34 ID:w/Lm75dH
>>46
・・・・・・・知らなかった・・・・・・。

49 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/09(金) 06:16:01 ID:IleFnwx0
清水寺貫主さまの旅順従軍については、
ご本人生前の談話が「仏音」(朝日文庫)に載っています。

50 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/09(金) 06:50:47 ID:k2ufi4R9
>>46
ということは、24時間休戦の時は大忙しだったってことか。

51 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/09(金) 07:33:22 ID:IleFnwx0
おそらくそうでしょうね。

白襷隊に生前の引導を渡したのも従軍僧ですね。たしか。

52 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/09(金) 07:35:28 ID:IleFnwx0
>中村天風


会奉行さんは真言僧だからご存知でしょうが、
「中村」というと鏑射寺の中村和尚(傑物)を連想しますね。

53 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/09(金) 22:34:58 ID:HTCtB49+
あの〜、白黒写真でよくわからんがですけ、
乃木勝典中尉が戦死した後乃木大将が写真を
撮った時に手に掲げてた写真に写っていたのは
乃木勝典中尉と乃木保典少尉ですかいの?

54 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/09(金) 23:10:18 ID:ONgNrBOx
そうだよ
ちなみに乃木は息子二人が写真を撮った宇品の写真館を探し出して
そこで記念写真を撮っている。
息子二人は出征時に宇品で写真を撮って東京の乃木に送っている。
史実では乃木は写真ではなく原盤を持っている。

55 :会奉行:2005/12/09(金) 23:24:57 ID:/DTfQwVi
>>52
スレとあまり関係ないけど、中村公隆師は行一筋のタイプの人ですね。高野山大学の学生課で課長もしているところが意外な経歴 w

56 :会奉行:2005/12/09(金) 23:31:23 ID:/DTfQwVi
従軍僧で思い出したけど、旅順では戦死者を弔うのに先ずは、軍の正式な儀式を神道式でやって、乃木閣下が祭文みたいなのを読み上げるそうですね。
その後、従軍僧が仏式で弔ったんだとか。


57 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/10(土) 02:00:14 ID:cw8WIVDU
>>33

世界最弱ヒューザー vs 弱小明治日本
強攻崩落 姉歯要塞 

といったところか


58 :会奉行:2005/12/10(土) 02:13:29 ID:TFWeJz9n
あんなものは竹の柵で囲っておけばいいようなもんなんじゃ。

59 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/10(土) 20:04:32 ID:E0TYj+rw
そういう甘い見通しだったあんたにもやっぱり責任があるはずたい >58

60 :会奉行:2005/12/11(日) 21:56:10 ID:pks42ORb
伊地知ぃ・・・。お主の職は一体何ぢゃ?
第五スレの参謀長じゃないんかっ!
作戦の責任をとらにゃならぬ参謀が、他に責任を押しつけて、それで職を全うできると思うちょるんかっ!
話にならんっ!!
>>1は何処におるっ?


61 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/11(日) 22:14:15 ID:J1kqAwlH
>>60

>>1は前線に視察へ出ておられます。。。

62 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/11(日) 22:45:25 ID:pks42ORb
だから何処におるかと聞いとるんだ!
貴様等スレ立て人の居所も解らんのかっ!!

63 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/11(日) 23:42:48 ID:Wym026D+
やっと見つけた、このスレ…。
てっきり軍板かと思って探しまわりました。
(考えてみれば映画なんですものね)
今夏、スカパーでいくつかの戦争映画を見まして、かなり衝撃でした。
今まで何となく避けていたのを後悔。
昨日の「二百三高地」では、児玉源太郎の喝に溜飲が下がりました。
「連合艦隊」の時にも、こういう人がいたら…。
ど素人な発言で失礼致しました。

64 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/11(日) 23:54:19 ID:/JR7UEB4
常連のなりきりばかりになった現在のスレにあって
そういう初々しい感想は新鮮でありがたいね

65 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/12(月) 08:42:08 ID:0xdnHktJ
しかし司馬・坂の上の雲でもそうだが、伊地知、乃木、児玉等の描き方が

ちょっと単調すぎやしないか?と思える。

66 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/12(月) 11:46:56 ID:0haWU5uL
>>65
映画の「尺」と登場人物のアタマ数、劇中の時間経過を考えれば
「二百三高地」かなりよく描けてる方だと思うよ。
「坂の上の雲」とは条件が全然違う。

67 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/12(月) 12:42:41 ID:qVK15vFS
尺が無ければ一点突破でよか。
日露全戦線描かずとも、全資材を投入して旅順攻略戦を映画化せい!

68 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/12(月) 13:31:26 ID:Z+dRG6dF
それより黒溝台と奉天主眼の映画化を希望します

69 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/12(月) 15:37:02 ID:JBc8WZns
明石大佐が主人公でもいいね。

70 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/12(月) 15:49:29 ID:ig19OyDK
そういえば、「日本海大海戦」(69)で明石を演じた仲代達也が
初代ジェームス・ボンドばりに無駄にカッコよかったなぁ。

71 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/12(月) 16:53:44 ID:UGG/Zqfm
劇中の銃の発射音が石原プロのドラマみたいなのだけはいただけない。

72 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/12(月) 21:29:08 ID:sVyyrLqc
津野田是重がひたすらやらかす映画が見たいな

73 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/12(月) 22:52:50 ID:FMj9wSYq
ここのヤシらはYAMATOって観に行くの?

74 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/12(月) 23:06:36 ID:EEUdEswn
>>68
マニアックだが永沼中佐を主人公にした「永沼挺進隊」なんて映画があったら是非見たい。
最初が秋山好古から出動命令貰う所、中盤の見せ場がミシチェンコ中将のコサック騎兵旅団
との戦闘、クライマックスがロシアの鉄橋爆破でドダ?

75 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/13(火) 09:44:28 ID:ViHYqAy5
敵中横断三百里みたいなコマンド部隊モノもいい。
でも奉天会戦までのプロセスを描いたでかいスケールの作品がいいな。
「二百三高地」ではその描写は1分にも満たないorz

76 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/13(火) 10:19:02 ID:TzHpKwhU
明石大佐を演じることのできる役者はいるのか?


「エースを狙え」の宗像コーチやった人なら実力あるから大丈夫だろう。

77 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/13(火) 23:12:54 ID:SgQt4c89
>>73
機動部隊戦のほうが関心があるから見にいかん。
珊瑚海 ハアハア

78 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/14(水) 08:48:06 ID:6ccUcFfm
栗田艦隊やってくれたら観にいったのにハァハァ

79 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/14(水) 11:24:12 ID:Lx0XzZ9q
水雷戦隊しか興味ないから行かない
戦艦乗組がそんなに偉いのかと

80 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/14(水) 13:09:01 ID:1qth6521
乗組員になるまでが大変なんだよ

81 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/14(水) 13:20:10 ID:6ccUcFfm
だいたい、「男たちの〜」とかタイトルについてる時点でダメ。
もう、なんでもかんでも「愛と○○の〜」つけちゃう映画どもと同じ臭いがする。

82 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/14(水) 13:24:29 ID:Lx0XzZ9q
「パールハーバー」はそのまんまだが花王愛の劇場並みのC級メロドラマ

83 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/14(水) 13:29:06 ID:soHytiTq
>>75
大映の「敵中横断三百里」はちと古いし演出も淡々
としてるけど、それだけに昔の人間のたたずまいが
出てて良い。建川隊長いかにも頼もしい。
大山・児玉コンビもチョイ役で出てくるが、やりと
りに味がある。

84 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/14(水) 15:37:01 ID:1qth6521
>>81
ついでに当時の状況や考え方を無視してひたすら反戦反戦反戦反戦反戦連呼するのもなw
ウンザリする。

85 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/14(水) 17:00:21 ID:rclmT+GC
「わたしはこんなことをするために(ry」
みたいな戦場でヒューマニズムを語る兵隊が出てくるようなのは勘弁だね。

86 :会奉行:2005/12/14(水) 18:18:58 ID:0uI+EPMJ
作品中、時代考証に合わない「戦後サヨク史観野郎」「戦後反戦平和野郎」「戦後反日日本人」が登場すると非常にウザいですよね。
当時の国民感情を全く無視している。

87 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/14(水) 20:13:55 ID:FjLJ67dU
マジスレすると、この映画もかなりクソサヨク思想が入っている。
現実には、乃木はあんなに気の弱そうな人ではなかったし、第三軍司令部もそろって無能者ばかりでは
なかった。第三軍に悲劇だったのは、あのようなベトンで固められた要塞攻略の専門家が当時の日本陸軍はおろか、
世界のどこにもいなかったということ。第一次大戦のベルダン要塞では、独仏両軍あわせて二十万ほどの戦死者
を出しているということでも明らか。
水師営の会見では、ステッセルは、第三軍の坑道を使っての巧みな要塞爆破技術、二十八サンチ砲を使っての
効果的な砲撃支援を褒め称えたが、この映画ではそれらのシーンはあまり撮らず、歩兵部隊の悲劇的な戦闘ばかりを
扱っている。ハリウッド映画なら勝ち戦をこうは撮らないだろう。最終的には、日露両軍の戦死者は、ほぼ同数
だったのだから。

88 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/14(水) 23:39:41 ID:K9IEOHC4
貴様ら、そろそろ明治に戻ろうではないか

89 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/15(木) 07:05:38 ID:HmwyKF7N
>>87
>ハリウッド映画なら勝ち戦をこうは撮らないだろう。

兵士を土下座させたりしてなw

90 :鹿児島県人:2005/12/15(木) 08:53:32 ID:jnX2rzGK
"第三軍司令部もそろって無能者ばかりでは
なかった。"

感涙。

91 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/15(木) 10:01:57 ID:LSja/uaw
映画はあおい輝彦の理想主義者からの転落っぷりがすごかったからのー
正直アレはいらんかった気がする。
反戦反戦反戦美しい国ロシア
 ↓
ロシア兵から最期に預かった家族の写真を焼く(普通保管して後日送りとどけたりすんだろ!)
 ↓
ロシア将校の通訳中に突如銃ぶっぱなす
 ↓
突如乃木批判

TV版では戦闘終了後に両国兵士が誰ともなく抱きあって喜ぶシーンがあった気がするが、
その方がヘタなサヨ演出より余程、凄惨な戦闘だったんだな終わってよかったなと素直に思える。
実際、旅順では両国兵士が酒飲み交わしたりしたそうだし。

>>90 ご同輩発見

92 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/15(木) 10:25:37 ID:Ln+wli/Y
>>87-
良くも悪くも、日本映画は中立的な立場で描かれるのが常。
二百三高地は、戦争に至ったプロセス、戦場の実情、乃木の
失敗を事細かく描いている良作だと思う。
アメリカの自己至上主義に満ちた尊大な作品とは志も品性も違う。

93 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/15(木) 13:36:36 ID:UYELkx86
TBSでよくやってる時代考証の甘い思想ドラマと
比べればなにもかもマシだがな

94 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/15(木) 23:32:40 ID:P9Ber01w
>>90 伊地知が偉いとは言ってない

95 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/15(木) 23:36:58 ID:IbXfD/C3
>93
貴様、ましとは何事であるか、言葉を選んでいただきたい!

96 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/16(金) 00:42:04 ID:A+Ee2QVI
東映!糞スペックのDVDばかりだしやがって!

97 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/16(金) 05:27:57 ID:ijTjVcVb
>>87
>水師営の会見では、ステッセルは、第三軍の坑道を使っての巧みな要塞爆破技術、二十八サンチ砲を使っての
>効果的な砲撃支援を褒め称えたが

後者は乃木の発案だったけか

98 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/16(金) 09:39:22 ID:9SsIS79V
>>91
>TV版では戦闘終了後に両国兵士が誰ともなく抱きあって喜ぶシーンがあった気がするが

あ、それ覚えてるよ!
確か敵保塁直前の塹壕で突撃体勢を取ってたら、
保塁のロシア兵が「戦争は終わった〜」と、喜びながら近寄ってきて、両軍兵士が抱き合ってたよね。
厨房の時の記憶だけど・・



99 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/16(金) 19:24:59 ID:o1uRcDlk
いよいよ明日から上映開始です。映画館で見るの初めてなんで楽しみ。

100 :百獲った〜〜〜!:2005/12/16(金) 21:12:12 ID:NdV/2aVj
すみません。
99は少々スレ違いな事を申しておりますので。

101 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/16(金) 21:54:36 ID:p777YuWJ
>>100
君。連れていってやりなさい・・・。

102 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/17(土) 04:48:04 ID:FJn7qwQV
このスレにィ、サソリがおったがです。

103 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/17(土) 08:55:21 ID:fEot6vaK
ttp://blogs.yahoo.co.jp/tmo_tokuyama/17519371.html?p=1&t=2

前スレでも書いたとおり今日から公開するがです。
ポスターも張りまくりです。

104 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/17(土) 14:45:32 ID:eiGukfJa
>>87
>>91
>反戦反戦反戦
おまえみたいなキチガイ右翼を喜ばせないようにする為のストッパーだよww

105 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/17(土) 15:13:55 ID:oGhzzp6O
>>104
サヨはどっかいけよ。
我が国の寄生虫。氏ね。

106 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/17(土) 17:20:15 ID:4xjZo8LM
>>104
>>105
どっちもお引取り下さい。

みなでDVD実況マダー?(チンチン

107 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/17(土) 19:28:03 ID:7QQUDyxA
「突撃に前へ!」のつぎは「とっかーん」だと思うんだが。

108 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/17(土) 21:42:13 ID:ShlJ/tFb
さんざん既出だとおもうのですが児玉さんが
第三軍司令部に訪れて激怒した時、
「貴様等の様な鈍感な頭では参謀など務まらんの〜!」
のあとってなんと言っちょるんですか?

109 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/17(土) 21:48:45 ID:VrxCsv6T
>>108
参謀飾緒など外してしまえ!

110 ::2005/12/17(土) 22:00:59 ID:fFaEBXiG
そういうことなんだろうけど、そうは聞こえないよね。文字数からしてあわないし

111 :百八:2005/12/17(土) 22:15:53 ID:ShlJ/tFb
>>109-110
そうですね。そうやって言われてもやっぱり自分には・・・
自分にはそうは聞こえんがです!

112 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/17(土) 22:24:04 ID:iCUU//yP
肩章なんぞみんな外しちまえ だな

113 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/18(日) 01:12:49 ID:0tXO2SPd

日本映画、戦闘シーンが迫力ねー。
まあ、貧困な予算をエキストラ数と叫び声でまかなうと言う
当時の戦争そのものでもあるが。

114 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/18(日) 01:26:00 ID:hzKcLh/y
そこは役者の演技力でカバーですよw

115 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/18(日) 10:31:05 ID:2jiL6jZc
今リメイクしようとしても無理だね。
ふさわしい俳優の名が思い浮かばない。

116 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/18(日) 10:41:19 ID:E3+3C/73
新沼謙治って柳葉っぽいよね。最初の豆腐屋のラッパ吹くシーンでいっつも思う。

117 :会奉行:2005/12/18(日) 12:56:58 ID:79hNXv87
若手の頃の柳葉って感じですな。あれはよく似てるとしか言い様がない。

118 :鹿児島県人:2005/12/18(日) 14:24:09 ID:deYyV8wp
新作で、伊地知を主人公にして製作してもらいたい。
乏しい予算、低い生産力、国際的に侮れがちな明治日本、徳の無い
陸軍幹部等々、悪条件の中奮闘して神経痛とも戦わなければならな
かった参謀の苦渋。手柄は全て乃木指令へ。真の木石である伊地知
の視点で203高地を描く。

119 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/18(日) 15:57:14 ID:2jiL6jZc
乃木・・・
児玉・・・
古賀・・・
牛若・・・
梅谷・・・
木下・・・
米川・・・
さち・・・
明治天皇・・・
リメイク版にふさわしい俳優の名をどうぞ

120 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/18(日) 17:01:21 ID:ew4WZriy
児玉は児玉清しかいないだろ

121 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/18(日) 18:01:20 ID:XizDC7TR
乃木・・・
児玉・・・
古賀・・・
牛若・・・雨上がり宮迫
梅谷・・・雨上がり蛍原
木下・・・ナイナイ岡村
米川・・・
さち・・・
明治天皇・・・

122 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/18(日) 19:33:20 ID:9jNUg8Dr
>>120 だらか?
米川・・・ つぶやきしろー
さち・・・ サトエリ 
明治天皇・・・ 里見孝太郎

123 :百八:2005/12/18(日) 22:08:12 ID:phIswcHq
ありがとうございます!>>112大将!!

124 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 00:10:26 ID:eQ6Y5LNB
さち・・・伊東美咲
ちょっと似てるから。

125 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 01:44:04 ID:HG0dlZx6
伊藤博文・・・森繁
これ以外考えられない。

126 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 01:53:52 ID:SdrXDqiI
古賀・・・オダギリジョー    
さち・・・伊藤美咲
牛若・・・真木蔵人                  
米川・・・雨上がり宮迫
梅谷・・・雨上がり蛍原
米川・・・温水洋一
寺島中隊長・・・渡辺裕之
金平伍長・・・ダウンタウン浜ちゃん  
児玉・・・大杉漣
乃木・・・津川雅彦
乃木・・・

127 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 02:00:13 ID:SdrXDqiI
米川・・・宮迫→× 木下→○

128 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 10:17:30 ID:iHftfIMy
白襷隊の壮行式のシーンで隊列を後ろから映す所があるが、
ほとんどが長髪。萎えた・・・
撮影当時流行ったとはいえ、エキストラでも短髪強要しとけと

129 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 11:54:51 ID:ooFMZUtq
リメイク版より、いい加減サントラ盤のCDを出してくれよw

130 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/20(火) 08:40:07 ID:3d1B1tWz
リメイクして,あのうざいさだの歌追放してくれよ

131 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/20(火) 09:23:59 ID:xbw2x5fQ
明治天皇と日露大戦争を久しぶりに観た。
手の込んだ演出(山砲の反動とか)とモブシーン、
輜重兵、砲兵、騎兵もしっかり装備再現してて
最強だと思ったよ。
二百三高地は諦めるとして、これらをもっと凌駕する
作品がこの先登場せんかなあとつくずく願うよ。

132 :ウィッテ:2005/12/20(火) 16:44:08 ID:jiCyOmeS
むしろバルチック艦隊の出発から最期までを映画化すれば
よい作品になる。

133 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/20(火) 19:59:56 ID:6gQBE+ZU
>>131
一応、最後の方の奉天あたりはその映画から借りてきた場面が使われてる

134 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/21(水) 02:13:42 ID:LC3gdZzW
奉天は力ポ二工ールが無いからだめだ

135 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/21(水) 18:49:49 ID:4Dib5MJV
>>133
細かい様だが他にもある。
前半、汽車に乗って出征するシーンや中盤遺骨を持った行列のシーン(子供が
遊んでるところね)の直後の移動中のシーンとか。

136 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/21(水) 19:02:12 ID:YSjgg7T4
小説読んでも日露戦争の野戦がどんなものだったのか、全然イメージできない
この映画のおかげで二百三高地の激戦はイメージできたんだけど・・・

137 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/21(水) 23:53:31 ID:V3v/Tqcv
散開した兵が立ち上がっては伏せて銃を撃ちながら
最後は着剣して吶喊するんじゃねーの?

138 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/22(木) 00:44:36 ID:WtQHcclI
            わ          ,..-―-、           今
              |         /     l        突  だ
                 ∩  /      |      ,、 撃 !
      -―-、        |⌒ヽ/      |    _/|ノ だ
   /´Y    (´ヽ  ,、    l  i       |-―'´ 丿  |
 ,、 _し' l     lヽJ/|ノ   \ |∧/l/|ノレ   / 
 Y  `ー`ー-―'´一'  |     /        i-‐'′
  \         /      /        |
   Y        r'´      /         |
   /       |       /         |
  /        |      / _       |
  `77ー--┬r一'       ̄/ / ̄`ー-┬r-'
  l'´)   ├|           l'´)     |~|
  し'    (ニ⊃        し'      (ニ⊃

139 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/23(金) 10:30:06 ID:lu4cVQsY
>>134
いや、確かカポニエールは掘ってあったはずだ。

140 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/24(土) 01:00:14 ID:3iu0sQCK
>>134>>139
そう。奉天入城しようとする大山元帥・児玉大将&日本軍を落とすために
撤退するロシア兵がカポニエールを掘って行ったのだよ。


141 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/24(土) 04:00:47 ID:awcAhVcU
>>139
ちゃんと蜂の巣状の銃眼も付いてたか?
それがないと認定できん

142 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/24(土) 09:15:33 ID:u4WEbTaW
あと鹿砦も追加ねw

143 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/26(月) 23:57:42 ID:cWXqhAJV
奉天なんか映画にしたら今度は木霊の軍事的無能ぶりが明らかになってしまう

144 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/27(火) 00:22:47 ID:7uTx8AIg
質問ですが、カポニエール(フランス語だな、きっと)とは
あの奄体の後ろの深く掘ってある底に逆さ茂木がある空堀のことですか?

壕の交差部から掃射する銃眼のある場所は、壕底側防銃室とかいうはず。



145 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/27(火) 00:27:35 ID:Nr57mp+A
それが力ポニエールだよ

146 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/27(火) 03:44:14 ID:HXfQG2lQ
カポニエールが話題になっているが、オレが25年ほど前、消防6年の時にあの戦闘シーンを映画館で見た後に、
「なんか変な要塞だ」と思った。工房の時に再放送がTVであって、録画して何回も見たら、「本物の旅順要塞には
このようなカポニエールはなかっただろう」と確信した。
いかに夜襲とはいえ、あんな大きな落とし穴に百人以上も落ちるワケがない。先頭で突撃している二十人ぐらいが
穴に落ちた時点で、異変に気づくだろう。昼間の攻撃だったら十人ぐらいしか穴には落ちないだろう。あんな変な
堡塁が要塞にあるワケない。映画用の電波丸出しの仕掛けだな。
「本物のカポニエ−ルとはああいう仕掛けではない」と、誰かが書いていたな。
第七連隊を全滅させたベトン固めの機関銃座の方は、ほぼ史実どおりだろうけど。あと、それに加えて地雷原なんかも
あった、とある本に書いてあった。

147 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/27(火) 03:55:51 ID:HXfQG2lQ
ここのサイトに東鶏冠山のカポニエールについての詳しい説明がある。
勉強になりました。ありがとう。
http://sakanouenokumo.hp.infoseek.co.jp/ryojunhouten3.htm

148 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/27(火) 09:03:43 ID:SDTriR5H
タミヤにカポニエールのジオラマキットを売り出して欲しいものだ...

149 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/28(水) 20:55:16 ID:KAYygiR/
1/2カポニエール

150 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/29(木) 03:46:34 ID:IIOdfK0v
>>147
やっぱし、そこのサイトの説明を読むと、カポニエールは映画のセットのようにものすごく深いものでは
なかったんだな。せいぜい、深さは一番深い所でも5メートルぐらいか。それに鹿砦なんかはなかったんじゃ
ないのかな?
乃木第三軍司令部もそんなに無能ではないので、第一回総攻撃失敗以降は、慎重に塹壕を掘ってカポニエールに
接近していったんだな。そこの部分を映画でも詳しく描いてもらいたかったな。


151 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/29(木) 19:53:59 ID:br+KuCAW
父が年末年始用に借りてきたビデオ見ました。
児玉さんカコイイ。
これの海バージョンだと思って『連合艦隊』見たら、
ぜんぜん時代が違いました。

152 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/29(木) 23:28:05 ID:FlJc2xJB
>>151
これの海バージョンは「日本海大海戦」だな。

>>150
落っこちたら危ないもんね。

153 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/29(木) 23:39:05 ID:br+KuCAW
>>152
ありがとうございます。
借りてきてみます。

児玉さんが乃木さん達をどなるシーン、カコいいですね。
何度もリピートして見たから、今夜の夢で見られますように。

154 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/29(木) 23:55:14 ID:gJr2pxJ3
>>147
カポニエール、日本にもありました。壕底内側防きゅう室(漢字出ない)
まであります。 明治三十二年竣工だから、日露開戦の5年前ですね。
カポニエールと側防の概念はヴォーバンの時代(18世紀、五稜郭のようなデザイン)
にはあったし、そこに機関銃を持ち込んだのは、日露戦役からだね。
映画のように、壕内に突入してから十字掃射を受けた軍隊は、日本兵が
世界で初めてです。

155 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/29(木) 23:56:10 ID:gJr2pxJ3
↑URL貼るの忘れた。
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/6914/ishihara.htm

156 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/30(金) 00:11:07 ID:n5blDR89
>>151
二百三高地の海バージョンは「海ゆかば」だよ

157 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/30(金) 05:29:26 ID:E2GeX0JG
手荒くテレビドラマ版が見たい

158 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/31(土) 03:23:31 ID:/reER4K2
ニ龍山の壕は深いところで10m以上あったと思う。
落とし穴というか映画のようにあからさまに騙されて落ちるやつはいないと思うが。
堡塁本体に突入するためには壕に入るしかないというだけだ。

159 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/31(土) 04:41:09 ID:TqOQUGMA
二龍山、東鶏山にしろ、第三軍は第一次総攻撃で歩兵突撃をしてみたが、あまりにも堡塁に色々な
仕掛けがあったので、歩兵による突撃を断念、そしてその後は、工兵部隊が堡塁にトンネルを掘り進めて行く
のを歩兵部隊が援護するというような状況が12月頃まで続いたんだろう。歩兵部隊の強襲だけで取れそうな
堡塁は攻撃していたようだけど。10月の第二次総攻撃では大規模な歩兵による攻撃がなかったので、
あまり戦死者が出なかった。
そして、第三次総攻撃では堡塁をある程度爆破することができたので、堡塁から出てきたロシア兵との
すさまじい白兵戦になり、六千人ほどの戦死者を出している。ただし、この時はロシア側の方が戦死者が
多かった。
こうして見てみると、乃木も第三軍司令部も決して無能ではない。

160 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/31(土) 13:03:42 ID:hSFlq2xC
つまるところ普通ってことか

161 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/01(日) 00:01:50 ID:k9QPGrR3
旅順降伏ってちょうど100年前かね?

162 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/01(日) 01:16:13 ID:BM1ijNz9
百一年前だ

163 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/02(月) 20:56:22 ID:i3ZlgrhP
牛若エンディングでは上等兵の服着てるのな

164 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/02(月) 22:38:04 ID:JCMRTuHA
>>163
旅順戦の講談でお涙頂戴だね。
203高地ネタで金儲けか?

165 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/03(火) 21:45:27 ID:O2Z7hAho
正月前まで二等卒だったのが奉天戦後に上等兵まで上がれるかね?

166 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/03(火) 23:00:19 ID:Eeb6JCZP
>>165
上が死んだら補充しなだめだろ

167 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/04(水) 06:10:43 ID:r4vb4ehe
牛若は香具師なんだから、軍服ぐらいその筋で調達したのでは
二等卒が語るよりも聴衆にアピールするだろうし

168 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/04(水) 11:06:15 ID:Jo4WyUP9
>165
兵士の不満をそらすため昇進させるということはなかったのでしょうか?
203高地の生き残り勇士、昇進くらいただだし。

169 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/04(水) 12:28:24 ID:qEHKn2nw
旅順攻略戦だけ見ると無能っぽく見えるがその後の地上戦はどうなんだ?

映画は白襷隊のシーンがあまりに美しすぎて泣けた。
そして結局そのほとんどが無駄に亡くなってしまった事が無性に悲しかった。

170 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/04(水) 18:23:44 ID:utEkt2ut
八甲田山で生き残った小隊もほとんど、203高地で全滅しちゃったんだようなぁ・・・

171 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/04(水) 20:59:36 ID:NDWP34qW
>>170
青森5連隊と弘前31連隊は黒溝台だろ

172 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/04(水) 22:42:29 ID:/xaQwJgA
>>171
そうそう、秋山好古の騎兵旅団が下馬して陣地築城、
機関銃撃ちまくって、おおきな損害だしながら戦線を維持したとこだよね。
東北出身の連隊は、皆、最前線に送り込まれたんだ。

でも、八甲田の訓練のころから、皆、対露西亜戦が始まったら
死地に赴いて全滅するまで戦う覚悟してたんだよ。
当時の志願兵の下士官以上の人々はその意気込みでした。

その人たちの生命を捨てて国に尽くす覚悟があって、今の日本が
あります。そうじゃなかったら、2ちゃんのカキコで萌え〜も、

Я люблю кофе〜

って今頃書いてたよ、みんな。



173 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/05(木) 00:10:07 ID:3vxfeJPh
>>172
そう書いてたら書いてたでええやん。
あまたの人命購ってまでこだわる必要あるのか?
ハワイが昔アメリカに併合されたわけだが
いま英語を使わせられることに憤りを感じるハワイアンってどんだけいるのか?

174 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/05(木) 00:54:50 ID:MloQrS7Y
ロシア語でそう書けるような生活レベルであれば、あるいは「ええ」かもしれない。
しかしハワイにしても、英語を、というより併合されたという歴史が悲劇なわけだろ。
もし仮に現在日本という国がなく、ロシアの一部だったとすればそれはやはり悲劇だよ。
結果良かった悪かったのレベルではない。
負けた、征服されたというぬぐいきれない劣等感が残ることになる。
隣国を見てもそうだし、我々にしても、
「原爆投下は必要だった、正しかった」等と言われると憤る人は多いはずだ。

175 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/05(木) 01:16:46 ID:8IH1LOje
>>173
帝政ロシアの支配下に置かれた北欧やその他の国々や民族がどんな目に遭わされたか
知ってて言ってんのか?



176 :172:2006/01/05(木) 02:10:52 ID:L125Es7S
>>173
映画板なんであまりに、政治・歴史関連に踏み込みたくはないけど、
175の言うとおり、当時のロシア皇帝の命で、ロシア陸海軍が進駐してきた日本を想像してね。
大津事件で殺されかかったトラウマもちの誇大妄想気味の皇帝陛下の庇護の下で
属国、朝貢国家になるんだよ。その後の大正デモクラシーもくそもないよ。
鉄鋼、造船、鉱山、繊維全部が皇帝の資産。主だった太平洋側の港湾はロシア海軍の軍港に。
皆さんの先祖がほとんど農奴で、高級役人は全部ロシア人だよ。
おまけに、男子は18歳になったら、3年間シベリア開発従事で強制労務だよ。

米属州のハワイとは比較にならんよ。

177 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/05(木) 03:22:37 ID:ap3F2I+d
>>172
ていうか、初めから全滅するつもりだったし、全滅させるつもりだったのだ。あの八甲田山訓練を
知っている人は、陸軍上層部はみんな過酷な最前線に送って全滅させるつもりだった。そして、
そのことを生き残った福嶋大尉などもよくわかっていた。福嶋大尉はこの雪中行軍が終わった後に、
左遷されたり、ひどい扱いをされている。

178 :172:2006/01/05(木) 09:21:12 ID:L125Es7S
>>177氏  レスをどうも。
おっしゃられることは正しいです↓
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806123366/qid=1136418665/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-8659400-3185130
最近でたこの本に詳しいですね。 31連隊の福嶋大尉は、5連隊訓練事故発覚後、
昇進もせずに山形の連隊に左遷に近い形で異動されており、31連隊の八甲田山踏破訓練参加者の8割は
日露戦役で戦死もしています。

ただし、私が言った死地に赴く覚悟とは、明治35年時から志願下士官以上に既にあった士気のこと。
当時の露西亜はGDPが日本の12倍、常備陸軍兵力も10倍以上。
日本が東京・青森間800キロの鉄道敷設に10年かかる間に、シベリア鉄道を8000キロ延伸した。
おおむね国力10倍、この数値は下士官以上の軍人間では常識となっていたので、
前線で戦わば、死を賭する覚悟で戦うという悲壮な状況が当時の軍部の心理状態です。

ソースを公開できないので恐縮ですが、私の曽祖父は、日清・日露両戦役に、近衛歩兵第二連隊下士官
として赴任、奉天会戦で両足凍傷、功6級金鵄勲章を受し、戦前、戦後通じては教職員、小学校校長として奉職。
奉天よりの帰国後、酒量増大、戦後4年後に、列車轢断にて自殺か事故わからぬ形で37才で物故しました。
曽祖父の残した「征清・征露日誌」という78ページの日記が残っており、当時の心境を今も読み起こせます。
今の精神医療で診断すれば、「戦争恐怖症」「シェル・ショック」であり、ベトナムや湾岸出征帰還兵と一緒。
「ランボー」や「ディア・ハンター」の主人公に近い厭世観を感じる文章になっています。
その中の一節に「吾、皇国の浮沈を憂い、古人曰く身を放り捨ててこそ浮く瀬もあり、吾を持って、
その子孫繁栄を繋がふを欲す」と書いています。



179 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/05(木) 15:23:09 ID:MzLT942h
>>174
>負けた、征服されたというぬぐいきれない劣等感が残る

何歳だ

180 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/05(木) 19:05:28 ID:bgAdunIj
原爆投下はなかった

181 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/05(木) 19:58:59 ID:S8Z/aklv
日露戦争には原爆はないなー


182 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/05(木) 23:34:46 ID:r6tqIPoU
力ポ二エ一ルはなかった

183 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/06(金) 18:10:21 ID:bNKd6ddy
日本兵は柔道で戦ったがロシア兵のコマンドサンボでやられた

184 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/06(金) 22:13:21 ID:0u9DYBhB
ロシアのコマンドサンボはまだ新しく、柔道を取り入れて完成した筈だよ。

185 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/06(金) 22:31:44 ID:7ZFvQtvD
プーチン大統領は柔道やってる。
KGBに居た頃にでも始めたのだろうか

186 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/06(金) 23:45:04 ID:PrA3iikL
代表決定戦で乃木はステッセルに絞め落とされた

187 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/07(土) 17:36:52 ID:uJFG89lB
日露戦のころは、将官で戦死した人はいないよね。
まだのどかな時代だった。

188 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/08(日) 00:28:16 ID:VH1DbO+I
近代戦を戦う能力において、日本軍でクロパトキンに勝る人材はいなかった

189 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/08(日) 01:08:02 ID:qpmW0JVp
旅順要塞司令官 コンドラチェンコ少将、東鶏冠山北堡塁の
掩体壕の中にいたが、28サンチ砲弾直撃で戦死。

マカロフ、ロシア太平洋艦隊長官座乗する旗艦ペトロパブロスク
旅順港口にて触雷沈没にて戦死

190 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/08(日) 01:12:44 ID:zPE5zuoQ
伊地知の後任の参謀長は、汽車から転落して死んだ気がする。
で、その後任が一戸少将。

191 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/08(日) 15:11:13 ID:Ka+LYHPh
伊地知は戦死したんだっけ?

192 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/08(日) 15:28:41 ID:YB6L5r1+
痛風が悪化して病死
お情けで戦死扱いにしてもらった

193 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/08(日) 15:35:52 ID:aVaLlWVr
最期まで役に立たん奴め

194 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/09(月) 00:47:04 ID:WlFxD20v
>>190
小泉正保少将だろ?死んでない死んでない。胸を打って重傷だけど。
昭和6年に死ぬまでは当然のことだが生きていた。最終階級は中将までいった。
参謀長になる前は、遼陽戦に第六師団の旅団長として参加していたそうだよ。
鉄道移動中の小休止時に鉄橋から小便しようとして落ちたそうだ。で、列車が動き出してから「あ、参謀長が
いな(ry」ということで探しに行ったら河原に落ちてた。

195 :187:2006/01/09(月) 21:38:31 ID:pgfiS2iA
言い忘れたが日本軍限定の話ね。

196 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/11(水) 15:38:11 ID:JjMe2GUf
>>191-193 ダラばっかり集めよってw

197 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/11(水) 22:38:21 ID:dEf97o4U
そもそも伊地知は死んでないよ

198 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/11(水) 23:53:34 ID:UMar2sxP
>>197
なぬ!?100年以上も生きちょるのか!!

199 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/11(水) 23:55:21 ID:Ti3LWEVa


200 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/12(木) 00:32:17 ID:Sb/YYzVs
伊地知は最終的に、陸軍中将で退役している。
大将に昇進できなかったのは、持病の神経痛の為だ。
決して無能だったからではないよ。

井口君と犬猿の仲だったのは事実だ。

201 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/12(木) 04:12:35 ID:yUY37Fa9
旅順を短期間で攻略できなかったのは
第三軍首脳部が無能だったのではなく、
攻撃側と守備側の兵力に圧倒的な格差がなかったため。
また、要塞を短期間で攻略する戦術は世界的に見てもまだ開発されていなかった。

202 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/13(金) 10:27:20 ID:eozZFP2Q
そんなことはどうでもいい。
劇中の乃木、伊地知はタイプは違うが無能。
こんな侍気質の抜けきらない旧態依然とした指揮官に命を託したドン百姓上がりの下々の貧民をあはれむね朕は。

203 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/13(金) 21:15:34 ID:G5e4tfAL
「ベトン」って何語?

204 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/14(土) 00:10:45 ID:qG8N3T3u
ドイツ語「Beton」

205 :203:2006/01/14(土) 14:23:36 ID:TvAc60fb
>>204
dクス。
独逸語だったのかぁ。

206 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/14(土) 18:17:39 ID:QPXiSZWO
フランス語も同じくBétonだな

207 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/16(月) 10:23:27 ID:cLM2w19M
ペトンて書いてる本もあった。
ペトンてw

208 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/18(水) 15:16:00 ID:bkvhN48N
要はコンクリートでしょ
んにしても、見晴らしのいい場所に歩兵を進めるための犠牲者が
万単位?www
昔の人ってほんとにバカじゃねーの?

209 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/18(水) 17:46:55 ID:JUZLNqbU
>>203
釣られんぞ

>>203
やったー! 203高地とったな!

210 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/18(水) 19:57:00 ID:LQHsGP7/
アマゾンのレビュー欄に一人ホロン部員がいるな。

211 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/18(水) 20:05:01 ID:JUZLNqbU
>>210
ワロタ
92 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

212 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/19(木) 00:47:20 ID:+87kcysq
>>208
おまえはコンクリの恐さを知らん

213 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/21(土) 20:09:02 ID:1hLc6Yw7
この調子なら1000取り突撃を待たずデータ落ちだ。
生きてくにへ帰れるぞ。

214 :のぎ将軍:2006/01/21(土) 21:24:51 ID:JfWPmrvu
じゃそろそろ第二次力ポ二エ一ル総攻撃いっとくべ。

215 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/22(日) 00:39:37 ID:x6JycxrZ
この映画ってレニングラード外国語大学の学祭で上映したそうですが、ラスト近くの
「ママ!!イワンに力を!!」の場面で学生一同大泣きしたそうです。

216 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/22(日) 01:26:07 ID:98lgnPEQ
>>215
言われてみれば、日本もロシアも平等という描き方ですからね。これが笠原
脚本の妙か? TV版でもロシア人との交流の描写があったと記憶。

217 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/22(日) 22:38:44 ID:/UNocor2
        /\
      / =.\
    // ̄\ .\
  /| |へノ⌒| //\
  \ \_//  .\
    \ = /       \
     \/        \
           ∧∧∧∧\
          (  `/)  >ヽ∧
          /   /  / `∀> ∧∧
        ◇(   イ◇  (   ,つ`∀´>
        /ヽ  )) ヽ  )ヽ )と  , イ
        (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J
    / ̄Y ̄`|/ ̄^Y ̄ヽ/ ̄ ̄Y `´ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

218 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/24(火) 01:25:33 ID:J0QUxvfP
ほんとにロシア人て、あんなコサックダンス?してたのか?
あの歌ってるひげ面の奴がホモっぽくて笑える

219 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/24(火) 09:06:43 ID:QaBnScou
>>218
上半身裸でカリンカはねえだろ、と思った。しかも貴族の士官が。

220 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/24(火) 22:17:25 ID:FnTujQHf
ああ、カリンカっていうのねorz



221 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/25(水) 01:17:33 ID:YiTwpgAm
民謡「カリンカ」でコサックダンスな、
貴族の少年兵?はコサックのマネはしないだろうな

222 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/25(水) 17:06:14 ID:zMimmjZ2
>>203
なにげなく二百三高地をとりおってからにぃ〜

223 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/25(水) 18:52:20 ID:jCLwQsBw
>>218
あれって大月ウルフって日本人じゃなかったか?
さよならジュピターに教祖役で出てる

224 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/25(水) 20:48:54 ID:Y6Qvwr3Y
大月ウルフは古賀に射殺されかけた将校じゃないの?

225 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/25(水) 21:38:18 ID:2DF8aKde
大月ウルフは水を飲ましてくれた日本兵を撃った人ではないか?

226 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/26(木) 09:47:39 ID:MOsFkfJB
大月ウルフは古賀に尋問されるロシア将校。

それは別として
コンドラチェンコ役の喋るロシア語は下手すぎる

227 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/26(木) 19:36:05 ID:R99buHFY
いわ〜ん、ごんちょろびち〜だ〜?
だ〜(ハイ閣下)

228 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/27(金) 20:01:57 ID:nz9pGMM3
楽しいスレハ━(・∀・)━ケン


わしゃ、この板を見終わるまで氏ねんがです!

兵たちは…


氏んでいった兵たちは…


229 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/27(金) 20:49:02 ID:WQOREJ0F
カモニエ〜ル

230 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/28(土) 10:15:39 ID:FRCPq34m
>>226
むしろあおい輝彦のロシア語が上手い。

231 :会奉行:2006/01/29(日) 00:38:26 ID:CH8jQMPW
あれは確かに上手かったですね

232 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/29(日) 00:50:02 ID:U2lEd4o7
エンドロールのロシア軍関係者をみるとロシア人と思われる名前もあるけど、コンドラチェンコ役の人はロシア人じゃなさそうだね。
あと大月ウルフも上手だったね。

233 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/29(日) 01:09:44 ID:jcC6UWnf
>>226
>大月ウルフは古賀に尋問されるロシア将校。
・・・って、尋問中に「一発枯れ家!あ”−?」と吠えたヤツじゃないですか(爆


234 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/29(日) 03:02:05 ID:+9GdAkoa
ロシア兵に水を飲ませて殺された人、俳優名なんていうの?一昔前の時代劇でよくみかけていたけど…
そういえばチョビ役で新克利がでていた

235 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/29(日) 14:18:51 ID:OVW0tTij
右にも左にも傾いていない、非常にバランスの良い映画。

236 :ヤマガタ:2006/01/30(月) 09:01:09 ID:91BxmFEb
いとーさん、ロシア政府は! age

237 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/30(月) 10:49:47 ID:BDFuuAUi
おそらく五分五分…
死力を尽くして六分四分…


238 :小隊長:2006/01/31(火) 23:25:22 ID:YVJ8isjP
DVD鑑賞中
(今年2度目)
第1部終了

…泣けてくる。

239 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 00:33:44 ID:v00hDXUz
>>238
第二部の冒頭では子供達と一緒に捧げ銃するように

240 :中隊長:2006/02/01(水) 01:14:08 ID:8UlzOomo
DVD鑑賞終了

……やはり名作だ。

勇敢なる援軍の
更なる前進を希求す。
-以上

241 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 09:59:24 ID:zVLbDMms
飛行機使って空爆すれば良かったのに。
乃木ってやっぱり大バカだな。

242 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 11:12:39 ID:OpFcXhao
ニセどん、そげん釣りじゃあ、魚は逃げてしまうわい。
もそっと考えてから、書き込みなさい!

243 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 18:20:51 ID:gnCp3s6P
一夜城を作ったり、水攻めで要塞を沈めたり
頭を使えば簡単に落ちるだろうに。
戦国武将の方が、遙かに上をいってると思う。

244 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 19:27:57 ID:BzQdg/Jc
>>243
つまらん。修行してこい。

245 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 20:12:52 ID:DES6HKbq

    /ノ 0ヽ
   _|___|_      
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   下がってろウジ虫ども! 。
     | 个 |      訓練教官のハートマン先任軍曹が>>241を教育する!
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪


246 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/01(水) 20:48:31 ID:YP/iaFnI
伊地知は歴史的に見てもかなりの名将

247 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/02(木) 08:29:02 ID:C5BPoxf+
俺は初見から今まで二十年近くの間、大月ウルフは冒頭の銃殺の場面に出てくる
通訳の役だと思っていた…。

248 :カゴシマン:2006/02/02(木) 08:53:43 ID:gyocjayF
>>246 三鷹!!

249 :細木:2006/02/02(木) 19:58:57 ID:NtcMfs59
「あなた、カポニエールに落ちるわよ」

250 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/02(木) 22:44:10 ID:s6IjZOYQ
この露助めッ!

251 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/02(木) 23:29:04 ID:Q8p8jbqb
>>249
マカーキッ!!

252 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/03(金) 00:16:58 ID:lmvZeApP
「旅順要塞は・・・

253 :いとーさん:2006/02/03(金) 08:54:29 ID:gbBeHR1E
まあ、あんたが言うんだから間違いなかろう 

254 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/03(金) 11:36:11 ID:ncP/yWwU
>>252
カポニエール♪」

255 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/03(金) 14:21:48 ID:TUAdI89n
>>252
パラダイスだ・・・誰も死んでは帰れんぞ・・・。

256 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/03(金) 18:10:54 ID:Ps7Be8Hi
…真面目な話、あのシーンだけは笑えない。

257 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/03(金) 18:17:25 ID:dKJcRCpO
痔に〜は

258 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/04(土) 01:50:24 ID:LbwAAMfk
あのシーンは糞中の糞だな
ゾンビを戦争映画に出すなってw
だいたい日露戦争みたいな昔の戦争でああいう負傷は有り得んよ
まるでなってない

259 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/04(土) 18:04:07 ID:ms4PhaD5
寺島大尉が破片を浴びたのは何だ?手榴弾?

260 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/05(日) 02:09:36 ID:jdj8zZ6r
>>258
なぜ?
あれって日露戦争で初めて
使われた焼夷弾か何かで顔面に火傷おった
という設定であって
十分ありえるんでねーの?

261 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/05(日) 10:44:19 ID:qZSrvyp9
>>259
あの爆発なら、手榴弾だと思うがね。




262 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/05(日) 21:52:33 ID:/Z6gMZdW
カポニエールに真っ逆様に落ちて
顔が潰れたんだな、きっと。

263 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/06(月) 00:17:59 ID:BWtUHYua
>日露戦争で初めて使われた焼夷弾

んなもんねーよw

264 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/06(月) 00:58:26 ID:4HjMNpjm
起源は旅順のロシア兵が作った前線兵器じゃなかったっけ?

265 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/06(月) 19:04:05 ID:BSK7r4b4
たぶんロシアの火炎放射器でやられたんだと思う。

266 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/06(月) 20:51:41 ID:WvSBKAz2
シュラプネルの榴散弾のことか?
ありゃただの榴散弾だ。
まさか海軍大尉のトンデモ爆弾のことじゃなかろうな?
何の効果もなかったという。

267 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/07(火) 01:42:55 ID:Z59O7MO9
焼夷弾は昔から砲弾として使われている。
ただし対人用ではない。
まあいないと思うが、
砲弾は鉄の塊で爆発するのがミサイル、とか思ってる奴は間違ってるぞ。
砲弾は中に火薬が詰めてあるから爆発する。
爆発すれば砲弾の破片とともに高温の爆風も襲ってくるから当然火傷もする。

268 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/07(火) 12:33:49 ID:oVTLgxFc
下瀬火薬もピクリン酸で超高温の爆風をまき散らす物だったな

269 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/08(水) 02:39:33 ID:A7MoHB3/
で、あのキモキモ兵は村井軍曹だったんですよね?

270 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/08(水) 13:20:47 ID:S2adj5vn
ガレ場の日本兵──あのシーンのみ登場だが役付き

271 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/08(水) 17:56:19 ID:Opn0XCyF
269》キモキモ兵とは村井軍曹に対する侮辱である!取り消されたい!

村井軍曹って銃に撃たれた時、田代マサシに見えるのは漏れだけ?

272 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/09(木) 00:07:11 ID:vHT+7hnK
>>270
まあわずか一分ほどの登場だけどね。
あれを見て古賀のロシア憎しが決定的になったと思われ。
前半の最後を締めたわけだしかなり重要な役割。

273 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/09(木) 05:19:34 ID:vHT+7hnK
不要なシーンだな
意味不明すぎwww
部下でないとしたらますます理解不能wwwww
あのシーンだけ浮いてる
造形も子供騙しだしw
もとよりたいした脚本ではないがここで決定的にダメになったなwwwwww
これ見て後半見る気失せたw

274 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/09(木) 06:08:37 ID:4eQ2hqIc
おし〜えて〜 ください〜♪

275 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/11(土) 13:33:16 ID:4Eq9N3/j
な〜に〜を〜?

276 :群集:2006/02/16(木) 08:35:35 ID:UA0qevAg
ノギー!!スレ殺しーー! 下げてばっかり!

277 :伊知地:2006/02/16(木) 19:37:33 ID:E2vUVKTC
>>273
そげな花火程度の煽りで
ベテランの2ちゃんねらーが崩せると思うちょるんか!!
ゴホッゴホッ ウェーー

278 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/16(木) 20:59:00 ID:BmIVPfht
>>277
いままで散々釣られてきたのは誰ぞ。

お前たちじゃあないのか。

279 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/17(金) 16:24:30 ID:qr78iuWg
釣られたとか煽られたとか、そんなものは関係ないです。このスレの住人に有るのは‥‥

280 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/17(金) 16:41:57 ID:1Nsub97U
>>279! 貴公は!

281 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/17(金) 19:24:19 ID:qr78iuWg
この映画に関する情報と有り余る軍事知識、更には、それを披露したくても2chの当スレでしか実現できないでいる灼熱の地獄があるだけです!

(T_T) ガクガク…
ブルブル…


282 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/17(金) 20:35:42 ID:2fOgv5V6
VIP板に帰りなさい
帰らんか!!

283 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/17(金) 21:06:04 ID:qr78iuWg
…じゃ、とりあえず24時間休戦ということで。

ここからはまった〜りと


284 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/18(土) 01:30:16 ID:9GR0/40p
緑の制帽は衛生兵だっけ?

285 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 02:59:37 ID:qg6ndcRZ
>>257
カポニエ〜ル♪

286 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 11:53:56 ID:Q9umxvPz
休戦はとっくに終わった筈だが、兵は何をしとるんじゃ!
‥‥し、死んどるのか!?


287 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 18:05:26 ID:n5gjN3CE
煽っちょる!
煽っちょるもんがおるぞ!

288 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 19:20:41 ID:Q9umxvPz
弾も無いのにどうやって煽れというのじゃ!

289 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 20:17:40 ID:6OuCSwB2
言い訳をするな!!

290 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 21:07:04 ID:Q9umxvPz
あの〜、便所は何処に…
暗くて道がょぉ〜分からんのですがぁ…

291 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/20(月) 06:01:54 ID:CWVZNvFH
>>290
帰らんか!

292 :いとーさん:2006/02/20(月) 07:20:04 ID:3AEtrrMI
児玉くん。このスレは、本当に埋まるんか・・・?

293 :こだま:2006/02/20(月) 09:49:19 ID:13vpPpqO

閣下にも煽っていただきます。

294 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/20(月) 17:59:09 ID:beaMIISX
>>291
御希望にお応えして帰ります。

295 :いとーさん:2006/02/20(月) 18:03:40 ID:3AEtrrMI
>>293
こだまくん・・・。

296 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 03:23:22 ID:Ux8gPOwt
第三軍は、本日総埋め立てを中止したっ!!

297 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 12:48:22 ID:6I7lhLlV
旅順かっ!あんな軍港ひとつでこのスレの運命が決まるのかっ!

298 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 13:20:55 ID:hEJScWSZ
>>297
もう大丈夫じゃ。心配はいらん。
古賀先生も直に帰ってらっしゃるだろう。

299 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 21:00:46 ID:PqWSMzd3
冷や奴でキュ〜

300 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 22:07:12 ID:Ux8gPOwt
おめぇは豆腐屋んなるより、軍隊さ入ってラッパ卒んなった方が、エエわいね。

301 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 22:08:46 ID:Ux8gPOwt
カーリング女子は本日、総攻撃を中止したっ!!

302 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 22:13:59 ID:hEJScWSZ
なにぃーい!?
死ぬ気でアメリカを説得するんじゃ!

303 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 22:22:31 ID:Ux8gPOwt
しかしアメリカはロシア貴族と姻戚関係にある者が・・・政治上、外交上・・・

304 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 22:29:54 ID:hEJScWSZ
ちょっとタイムね

>>276あたりからこのスレ、日本全国俺を含めて5〜6人ぐらいで回ってないか(笑)?
いや、否定するんじゃなくて凄く楽しいんだけど。

305 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 22:39:44 ID:v/ltamwK
かねこくん

306 :牛若:2006/02/21(火) 22:39:47 ID:Ux8gPOwt
>>304
そうかも知れんがの、実はワシにもヨー解らんがや

307 :児玉くん:2006/02/21(火) 22:42:21 ID:Ux8gPOwt
>>304
ワシゃあな・・・モウ・・・頭おかしゅうて・・・何にも解らん。
なぁ〜んにも解らん・・・。

308 :さち:2006/02/21(火) 22:43:56 ID:KjypGAcp
>>307 わたくしもこの方と同じ心を持っていますw

309 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 22:47:22 ID:hEJScWSZ
>>307
‥‥八十助がくれた栗じゃ。

310 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 22:52:54 ID:Ux8gPOwt
>>308
さちが絡んでくるとは思わなかったw

311 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 22:56:40 ID:hEJScWSZ
>>308
いいんだね? ‥‥本当にいいんだね。

312 :児玉くん:2006/02/21(火) 22:59:59 ID:Ux8gPOwt
>>309
そうかぁ・・・頂こう・・・。
はぁ、歯ぁ悪ぅしてのう・・・。

313 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 23:07:57 ID:hEJScWSZ
構いません。好きにさせておきなさい。

314 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/21(火) 23:37:11 ID:hEJScWSZ
死力を尽しての激戦により双方弾切れの模様。
これより24時間休戦に入りますか。

ここからはまった〜りと‥

315 :従軍僧:2006/02/22(水) 00:16:51 ID:+j/G8XZt
(-人-)観自在菩薩行深般若波羅蜜多時照見五・・・・・

316 :兵隊その1:2006/02/22(水) 00:21:20 ID:+j/G8XZt
ありがと( ´д`)つ日はいタバコ!!

317 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/22(水) 01:16:28 ID:cY31fFPT
なりきりもいいが本編についても語ろうじゃないか

318 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/22(水) 02:36:36 ID:R2jIZojf
ラッパ吹いてやると語るがです!

319 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/22(水) 21:44:32 ID:Eht0abCC
カポニエールなんて埋め立てればいいのに

320 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/22(水) 22:52:26 ID:LAkqSepT
荒川選手の母親の名前、佐知っていうんだ‥。だからどうだと言われても困るんだが(←自爆)

321 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/22(水) 23:05:49 ID:+j/G8XZt
よしっ。吹いてろっ!

322 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/22(水) 23:50:53 ID:R2jIZojf
よろしいのでありますか?

323 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/23(木) 00:12:28 ID:iUe5sO95
宜しくはないが俺が、宜しいようにしてやる

324 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/23(木) 00:48:48 ID:osLN6XJ9
しかし、第三軍ではもう突撃ラッパは吹かんそうや。

325 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/23(木) 01:59:58 ID:JbJlpZ20
米川、このラッパで豆腐屋のラッパ吹いてみろ!
米川『ハッ!』
パァ〜プゥ〜

299に戻る!

326 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/23(木) 02:05:29 ID:osLN6XJ9
チチクリマンボでキュ〜ッと

327 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/23(木) 04:38:25 ID:XJp751Nx
>>314
速やかなる休戦との命令でありますが
過疎板、sage進行その他を含めますと短期日では・・・

328 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/23(木) 05:01:34 ID:osLN6XJ9
休戦は終わった

329 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/23(木) 08:42:41 ID:JbJlpZ20
出来る!一日でやれ!これは命令じゃ!













ん?どっかで聞いたような…┌(_∇_||)┐

330 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/23(木) 14:18:42 ID:iUe5sO95
今日まで無駄に休戦してきたのは誰じゃ?
お前らやないんか?

331 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/24(金) 06:35:09 ID:v81mJk5K
みんな、あの音が聞こえるかや、フィギュア荒川少尉のメダルがとうとう確定したがや!!

332 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/24(金) 06:56:10 ID:v81mJk5K
荒川少尉が最後の女露助に勝ったぞ〜!
金メダル取ったぞ〜!!

333 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/24(金) 06:59:03 ID:v81mJk5K
総員。君が代用〜意!!

334 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/24(金) 18:23:34 ID:0dqD1vSf
『美しい女性荒川』
『美しい女性スクルツカヤ』
せやけど古賀先生この文字消さんといてくれ言うたがかや!

335 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/24(金) 20:07:31 ID:v81mJk5K
もうじき古賀先生も帰ってくるから、これはもういらんじゃろ!

336 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/24(金) 20:38:04 ID:LLtauV+B
荒川大将の率いる日本の第三軍が、ついに白人の独壇場であった難攻不落のフィギュアスケート要塞を攻め落とした。
ロシア軍のスルツカヤ大将はついに開城を申し出た。この出来事が大いに有色人種に勇気と希望を与えた。

337 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/24(金) 20:46:26 ID:0dqD1vSf
カキカキ( )ノ[黒板]
『美しい荒川』
『美しいスル…


(ノд`)ウヮヮン

338 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/24(金) 20:51:00 ID:0dqD1vSf
ちなみに泣いているのはミキティね

339 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/24(金) 20:54:55 ID:6TiY8Hc1
とりあえず「荒川ビール」で乾杯じゃぁあああ

ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200508/07/51/c0030251_20434561.jpg

340 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/24(金) 21:26:22 ID:v81mJk5K
日本人っていうか、アジア人で初めての金メダルなんだってね。フィギュアの世界では。
荒川さんは金鵄勲章だな。このスレ的にはロシアを倒して世界一になったのが偉い!!
ミキティは危ない技を封印せずに、果敢に突撃して玉砕したのは
可哀相だったけど、まだ若いからまた次回ご期待だね。

341 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/24(金) 23:20:46 ID:wMrA7FY2
このスレ的に言うと、ミキティは白襷隊といったところだな。
白人の作った難攻不落の要塞に頭を痛め、安藤美姫少将の率いる「白襷隊」を編成したが、結果は
戦闘の始まる前からわかりきっていたのであった・・・・・


342 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/25(土) 01:25:56 ID:uXezYb1+
ワタクシ的には村主=乃木、荒川=児玉なんですが、世評はきっと逆なんでしょうね。

343 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/25(土) 17:41:25 ID:sPTJZ/g8
金メダルをとると当然、次の園遊会に呼ばれて皇居内で天皇陛下と謁してご挨拶できるわけだが、
勿論荒川さんは謹んで報告するよね。泣きながら。
「謹んで復命す。臣静香。とぼしきを以て、平成十八年二月、第三軍司令長官の大命に・・・」

344 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/25(土) 20:16:55 ID:hMCvE08H
>>343
長が余計だ、このゴマのハエがっ!

345 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/25(土) 21:30:54 ID:fDLJPGw5
荒川=伊地知 ダナ

346 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/25(土) 21:40:50 ID:QyybbOIv
安藤ミキ…食べたいな…荒川…食べたいな…スグリ…食べたいな…

347 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/25(土) 21:56:50 ID:uXezYb1+
露国と米国の国旗を左右に従えて頂上にはためく日の丸…
100年前の英霊に見せてあげたい

348 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 00:12:50 ID:dzt5Gw7c
ホントそうだね

349 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 00:44:56 ID:dzt5Gw7c
>>346
ほれ。安藤や・・・。
こんな萎びたニュースキャスター食えるかいな・・・。

350 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 08:14:48 ID:3+L8rXwY
伊地知選手団団長「スケート以外でメダルは取れんと言うちょるんじゃ!」

351 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 08:42:45 ID:8YkrayyK
>>350
オンシャ ワシに喧嘩売っとるのかぁ?

352 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 09:04:29 ID:ggLifrjw
350、おんしとは同期の仲だから率直に言うが攻撃目標をラージヒルに切り替えて金メダル取ったらよいんじゃないか?

353 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 09:30:57 ID:dzt5Gw7c
我らは皆、あの旅順より来たれるものなり。我らのメダル獲得を妨げることなかれ

354 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 09:56:13 ID:VHpdocY6
>>352
そんな所を何年間も得意分野にしていられると思うんだ!
日本人がメダル圏内に入った途端,欧州人がルール改正して
いっぺんに木っ端微塵になる!


355 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 20:42:29 ID:Cf6W9CIl
改正はんた〜い!(女性陣の声)

356 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 21:39:48 ID:AXJ+9oPB
>>534 新採点になって苦労しておるんだろうが。
   改正してくれりゃあこれ幸いちゅうもんだろう。
   スグリ、アンドウで落とせる。

357 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 21:51:32 ID:+R+DiS0G
今まで散々陛下の赤子を煽ってきたのは誰か?
マスコミ!! お前らやないんか?

358 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 22:44:09 ID:pauH1BhS
女系天皇断固反対
でも荒川天皇になるんだったら女性天皇賛成


359 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 23:56:37 ID:ggLifrjw
356》しかしスグリ安藤の犠牲が…

360 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/27(月) 09:56:24 ID:Hw+T9X1G
言い訳はするなっ!!

361 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/27(月) 10:07:36 ID:Y3y8wdVA
言い訳ではありません!閣下は我が軍の戦死者の数をご存じですか?

362 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/27(月) 10:16:39 ID:Hw+T9X1G
な〜にぃぃぃっ!!
ヌシがぁワシに喧嘩ぁ売る気かぁぁぁぁぁ!!
おい・・誰か・・・歯痛止めの薬持ってきてくれんか・・・。
選手達にの、この児玉が、、、泣いて感動しちょったと、そう伝えてくれんか。


363 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/27(月) 17:47:25 ID:4qloSCai
おーい、ヤポンスキー。
メダルひとつ獲ったぐらいでそんなに嬉しいかw
もっと呉れてやるからここまで取りに来てみろwww

364 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/27(月) 19:27:24 ID:ZW6kDCJ0
(台本) ここで牛若 ↓

365 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/27(月) 19:44:13 ID:NXTYGRDj
ここで童夢が出て行って自爆するわけだな

366 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/27(月) 20:49:56 ID:Hw+T9X1G
中隊長殿>>363は何を言うとるがですか?

367 :黒鳩金:2006/02/27(月) 22:00:27 ID:82IsiA9W
女子フィギュア・シングルは我がロシア帝国の金の要塞群
その一角にすぎん。予定通りの転倒ですよ。

368 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/27(月) 22:42:48 ID:ZW6kDCJ0
(台本) ここで怒りの銃声が轟く ↓

369 :従軍記者その1:2006/02/27(月) 22:57:58 ID:Hw+T9X1G
何の音だ?

370 :荒川大将:2006/02/28(火) 04:36:36 ID:y77Rcrmq
この戦いではあまりにも多くの兵を無駄に死なせてしまった。儂一人だけが英雄として日本に凱旋する
のは忍びない。儂の武士道魂が許さん。それでも凱旋するなら、スケートリンクの戦場で着ていた
ボロボロになった戦闘服を着て国民の前に立とうと思う。

371 :会奉行:2006/02/28(火) 05:27:01 ID:Psscyl5z
「・・・忠勇義烈“死を視ること歸するが如く”・・・」
出典:大戴礼 曾子制言上
「君子視死如帰(君子死を視ること帰するが如し)」
死を恐れない様子は、まるで家に帰る時のような気安さである。
死に臨んで、ゆったりと落ち着いているさまをいうそうです。
「帰する」のは「帰一する」とかの意味ではなく、家に帰ることを指すんですね。
家に帰れなかった将兵を思うと可哀相ですな。
こんな涙を誘う引用をするとはさすが漢詩の乃木閣下。

372 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/28(火) 17:28:25 ID:2akcB3iu
生まれ変わったら二十八糎砲になりたい。

373 :白襷屍組:2006/02/28(火) 17:44:44 ID:TtmmUaLP
ダラーの進軍 骸を踏んで どーこが足やら爪さえしれずー うー ♪
乃木ーは替わらぬ 追い出しもできず
こーこはいずくぞ みなダラ参謀

374 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/28(火) 20:52:09 ID:sNPh+JYq
371》自分には理解できんがですっ!

375 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/28(火) 22:15:39 ID:2qBLgiIL
貴様の頭には何がつまっとるんじゃ。
貴様のような鈍感な頭では374はつとまらんのう。

376 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/28(火) 22:33:29 ID:Psscyl5z
隊へ帰りなさい・・・。
帰らんかっ!!


377 :いぢち:2006/02/28(火) 22:42:03 ID:Psscyl5z
>>375
そこまで言うなら我々にも言いたかことがゴワス。
大本営はただの一度も、我々が要求する復命書の意味を解説してくれなかったではありませんかっ!!

378 :いぢち:2006/02/28(火) 22:45:57 ID:Psscyl5z
責任というなら総参謀長のアンタにもあるハズたいっ!!

379 :鴨緑江:2006/02/28(火) 23:55:42 ID:Twkxi24T
陛下の砲をもって陛下の赤子は撃てません
その陛下の赤子を無駄に殺しているの誰じゃ(大霊界)

乃木と児玉は山縣と同じ長州だからつらいよね
その点大山は薩摩閥だし

そもそも攻城戦に塹壕戦の概念の持込はもう少し先
伊地知一人に押し付けるのも・・

203高地を”爾霊山”と詠んだ乃木はさすが漢文の才はあるね

380 :会奉行:2006/03/01(水) 00:32:28 ID:IpHeBQpp
爾靈山嶮豈難攀
男子功名期克艱
鐵血覆山山形改
萬人齊仰爾靈山


381 :白襷屍組:2006/03/01(水) 16:52:59 ID:QyUWlGXw
>>379
漢文の才はね。

382 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/02(木) 00:23:07 ID:1nQcq762
司馬先生の【殉死】って小説は面白いですか?
後味悪くは無いですか?

383 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/02(木) 11:08:33 ID:5fkg9PW9
>>379
漢文の才というより、語呂合わせ、今で言うオヤジギャグのたぐいかと。

384 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/02(木) 21:52:32 ID:PjoyJDQJ
>>383
んなぬぃぃぃぃぃ!
貴様ぁ乃木の漢文が「布団がふっとんだ」と同じ類だというんかっ!

旅順要塞の塀は高いんだってねぇ〜 へぇ〜 かっこい〜

385 :黒鳩金:2006/03/02(木) 22:55:56 ID:98JZnoUs
あはははははw さすがロシア帝国。

386 :いぢち:2006/03/02(木) 23:27:57 ID:zqRDA5HQ
>>385
おまえの笑いの感覚が理解できない キチガイか?

387 :会奉行:2006/03/02(木) 23:56:33 ID:S6guYRhV
>>383
当て字ですな。ギャグ扱いは頂けませんなw

388 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/03(金) 07:55:53 ID:FaTJmJB3
確かに、この字で203高地を表現するとは、神懸かり的だ>爾靈山
ところで、仮に日露役でも、あっけなく旅順が陥落してしまったら、
203高地はどういう字で表現したんだろうね、将軍は。

389 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/03(金) 16:15:18 ID:fi582YFJ
>>388
それはない。
乃木はこの語呂合わせを詩に使いたいがために、兵士を殺し続けたのだから。

390 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/03(金) 16:30:19 ID:E4IrlEN1
負 け た っ て い い じ ゃ な い

    に ん げ ん だ も の

                   まれすけ

391 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/03(金) 18:31:08 ID:T/DStZIC
美しい国、日本
  美しい国、ロシア
とか夏目さんが子供たちに教えてるシーンありましたよね?

392 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/04(土) 21:55:25 ID:/pNFKfew
>>379
漢文の才と指揮官の才ははっきり言って無関係。
そんなものより指揮官としての才に優れていて欲しかったと言うのが
東京大本営や兵隊たちの偽らざる本心だったのではないか。

悪いが乃木はやはり嫌いだ。個人的感想スマソ

393 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/04(土) 21:58:35 ID:6RRm3n2E
乃木は優秀

394 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/05(日) 05:42:19 ID:ns0KxKyb

日露戦争時の軍服ってカッコイイね。 目立つけど。

白のブーツが特にいい。

395 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/05(日) 13:21:04 ID:9kr9foRQ
白のブーツなんて履いてたか?

396 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/05(日) 13:44:53 ID:+CgXfUS0
兵卒の脚絆を勘違いしているんだろ?

397 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/05(日) 17:05:07 ID:R8kvNkLf
ブーツっぽいのを履いてたな
脚絆とは違うと思う

398 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/05(日) 17:06:52 ID:R8kvNkLf
>>394
学生服の詰襟は、あれがルーツらしい。


399 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/05(日) 20:00:21 ID:oeDqlw6C
伊地知は優秀

400 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/05(日) 21:39:43 ID:WmCBNw+d
>>398
まぁ学ランは陸軍の服、セーラー服は海軍の服だからな。

401 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/05(日) 22:16:36 ID:RBdhSNj3
伊地知は馬鹿、それも大馬鹿者

402 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/05(日) 22:46:04 ID:9kr9foRQ
兵卒の脚絆はこの頃のほうがかっこいいのになんで包帯みたいなタイプにかわったの?

403 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/06(月) 01:45:28 ID:8zpbwz2Y
コストの問題だろ、皮で立体縫製するより布撒いた方が安上がりだろうし

404 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/06(月) 07:46:05 ID:0JZQwoGP
制帽はダサいと不評だったみたいだな

405 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/06(月) 12:54:28 ID:fNEtmK/y
カーキ色に赤帯よりも、黒地に黄色帯のほうが好きだ

406 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/06(月) 21:22:21 ID:U2l2wL5Y
余は海外派遣の自衛隊がよく被っているベレー帽が嫌い。
アメリカ趣味すぎ。
あんな気合いの抜けたトロけたような帽子は日本の兵隊が被るもんじゃない!!
昭和のも良いが、日露戦争時代の軍服が一番威厳がある。

407 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/06(月) 23:06:02 ID:R98/gGfz
>>406
だな
どうせなら自衛隊は日よけ付きの戦闘帽被っていって欲しいな。

あの日よけ用の布の歴史は極めて古い。
当然日露戦争でも夏場は帽子に取り付けていたのだ。

408 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/06(月) 23:15:31 ID:zhqCgzSe
>>407
しかしあれが付いてるだけでなんであんなに悲壮感が漂うんだろうなw

409 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/07(火) 01:59:48 ID:NkyXgSkj
自衛隊から大日本国軍に改名きぼん
あとなんでイージスとかのなまえを平仮名にするんだよ

410 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/07(火) 10:35:07 ID:xjyqolsV
チャイナと区別付ける意味合いらしかよ

411 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/07(火) 11:22:00 ID:QXLkVwvB
>>409
平仮名のほうが日本らしい

412 :会奉行:2006/03/07(火) 11:27:40 ID:3FFPA2ZZ
>>407
戦闘帽の帽垂れは兜のシコロ(後ろの首ガード)みたいで格好いい。
そういえば機動隊の鉄鉢はシコロがついてましたね。

413 :会奉行:2006/03/07(火) 13:24:52 ID:3FFPA2ZZ
戦艦は昔の国の名前。「大和」「長門」「伊勢」「武蔵」とか。
重巡は山の名前。「比叡」「榛名」は山だけど、最初戦艦でなく巡洋艦で造られたから山。
軽巡は川の名前。「長良」とか。
確か水雷艇は鳥の名前。

414 :だら:2006/03/07(火) 16:39:11 ID:Sy5H1kOI
空母「赤城」は巡洋艦(巡洋戦艦・霧島や金剛と同じ)になるはずが、
軍縮会議(ゴルア)でやむを得ず空母に変更した。
空母「加賀」も戦艦になるはずが(ゴルア

空母「信濃」大和型三番艦になるはずが、戦艦
なんか造ってもマトになって沈むだけだし、ミ
ッドウエーで空母不足に(ゴルア なったのを
補うために空母に変更。

菊の紋章が付けられない駆逐艦は天候や自然現象→「秋月」「朧」「綾波」

415 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/07(火) 20:28:26 ID:ev+cbi38
日本軍だけに限らず、どこの国でも軍服は19世紀の頃が一番かっこよく、20世紀になるとだんだんと
かっこ悪くなっている。これは、第一次大戦の辺りから機能重視になったからだろう。日露戦争後期から
日本陸軍の軍服はカーキ色になっているが、これは黒い軍服では地上戦で敵に見つかりやすいので、
土の色に近いカーキ色になったのだろう。
オレが思うに一番かっこよく、おしゃれだった軍服はナポレオン戦争の頃のヨーロッパ各国。
第二次大戦の頃には迷彩服なども出始めて、どんどんとかっこ悪くなっている。だが、破れにくく、
色んな装備が付けやすく、ほころびを繕うのも楽になっている。


416 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/07(火) 22:01:45 ID:QXLkVwvB
>>415
国を挙げての戦争にカッコイイもクソもないからな。
昔はともかく。

417 :会奉行:2006/03/07(火) 23:21:10 ID:3FFPA2ZZ
昔の軍服がカッコイイのはそのまま死装束になっても恥ずかしくないように意識した礼装だから。将校なんかカフスボタンのシャツだしなかなかオサレw
兵隊の肩なんか見るとスーツと同じ縫製、首は詰め襟だし戦をするにはとても不向き。
早い話、スーツや学制服で戦場を駆け巡っているのと同じ。
動きづらいけどそこには軍人の美意識がありますね。

418 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/08(水) 02:37:48 ID:HxvQFRyS
なんとなく避けてた二百三高地を見た。
米川が死んで子どもたちが寝てるとこで号泣。少しも押しつけがましく
ない泣き所なんだよ。「男たちの大和」も見たけど、泣くのを強制
された感が強い。一本目のさいごの防人の歌でも号泣。
乃木を批判しまくるあおい輝彦にも号泣。
「この夏明治が燃える」最高でした。

419 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/08(水) 03:06:05 ID:qJsvrQP7
>>417
なんか妙な見解だな

420 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/08(水) 08:26:22 ID:Mc0ALrAR
>>418
古賀が乃木にかみつく場面は特に泣けないな・・・。

421 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/08(水) 08:41:00 ID:rRx0PKiQ
伊地知が神経痛で苦しむところが、無能者に囲まれ孤独な戦いを強いられる
天才の苦しみが描かれていて涙ものだ。

422 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/08(水) 19:30:26 ID:HxvQFRyS
新沼謙二は演技うんぬんは別にしていい味を出していたと思う。
真っ先に死にそうなキャラだったのに、エンドロールで豆腐屋を
悠々と営業してるし。


423 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/09(木) 00:32:59 ID:0zxzjqN5
>>422
実は一番兵隊の素質があった>とーふ屋

424 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/09(木) 04:16:48 ID:wusNwBY3
貴様、意外と兵隊向きにできとるんやな。
俺にも飲ませろ。

425 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/09(木) 16:51:21 ID:12+Oik3a
ハマーン・カーンの中の人が出演してるらしいな。

426 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/09(木) 20:24:01 ID:seWg0nF1
金平伍長役の中の人は、「兵隊やくざ」とか「独立愚連隊」
とか「人間の条件」などで新兵をとことんいびる下士官とか兵隊の
役をやらせると右に出る人がいないくらいだと思う。
でも「二百三高地」では、最初こそ豆腐屋に無理難題を突きつけ、
脱走した米川を殴りつけるけど、上官として当然の行動であり、
今まで彼が演じた他の映画における私的制裁とは全然意味合いが違った。
しかも、古賀小隊の突撃前、米川に「米川、貴様は死ぬなや、必ず
生きておれ」と声かける…このセリフって金平のだとこのスレか前スレ
に書いてあった。本当だとしたら凄い。なんつう善人軍人役をもらった
んだ。頭の中にどうしても鬼軍曹とか意地悪古参兵というイメージが
南道郎についてしまってるので、あのセリフは誰か他の兵隊が
言ったと思ってました。

長文すまん。

427 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 09:15:33 ID:Nu9XFAlA
意外性と言えば、牛若の中の人は宮崎アニメの「もののけ姫」で、バカでかい猪の声優やってる。

428 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 09:20:06 ID:+6nqVvBu
おっこと主?

429 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 12:22:26 ID:Nu9XFAlA
それだ!


430 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 12:53:16 ID:v/GSAyIG
>>428>>429
オッコト主は森繁で牛若は最初にアシタカの村を襲いにきた祟り神ってやつだよ。

431 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 12:55:41 ID:LygFDrvi
さちの中の人は鬼龍院花子ですね。

こが:いいんだね?ほんとにry
さち:舐めたらいかんぜよ!

432 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 16:31:56 ID:Nu9XFAlA
>>430
それかっ!!

433 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 20:16:00 ID:0rxnj7JE
>>431
何故素直に三蔵法師と言わない!?

434 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/10(金) 22:21:40 ID:IXC9eT0M
卑しい国姦国
卑しい国虫国

この夏、朝鮮が萌える!!

435 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 05:39:42 ID:X3VDUP/0
この映画、すごくつまんないって評判ですよ。

436 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 07:22:57 ID:VYbJ+SS1
>>430
ナゴの守っていのししだな。

437 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 11:54:33 ID:smu5C8Uh
>>433 そういえばやってたなw よう覚えとるな...

前スレでも書かれていたが「いんだね、ほんとにいいんだね」のシーンは
いらんな。ちょっと邪魔っけだ。

438 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 18:46:41 ID:o9m84kX1
>>434
て言うか燃えてしまえ

439 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 20:46:28 ID:1TMJ6mw8
朝鮮って世界有数の燃料保有国だから良く燃えるだろうなw

440 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 21:24:47 ID:Uvlh1Hga
28サンチ砲で一昼夜15分毎に砲撃すれば朝鮮全土全てが焼け野原だろw


441 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 22:54:43 ID:1TMJ6mw8
このころシナとチョーセンって戦艦もってたの?

442 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/11(土) 23:05:46 ID:0yGoGKp9
>>441
支那じゃなくて清は一応戦艦持っていた。ただし、日清戦争で日本に敗れて、全部日本海軍に接収された
けど。鎮遠、定遠などは、日露戦争の頃は日本海軍の練習艦とかになっていたんじゃなかったかな。

443 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 02:49:49 ID:LOklY2bo
江川の日露戦争物語っていつ日清戦争が終わるんだよ・・

444 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 08:08:32 ID:XAx5yKbQ
本人が死ぬか打ち切られるまで、あの落書きは毎週紙面を汚しつづけるだろう。

445 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 12:21:55 ID:LlD+kj/T
>>442
どっちか忘れたけど、日露戦時も現役だったよ。

446 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 22:45:58 ID:o3gd1v+0
>>440
そない言うんだったら砲弾持って来い!!@伊地知「能無し」参謀

447 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/13(月) 04:46:44 ID:xRFZC2Co
定遠の館長は狼刃で鎮遠の館長は骸羅?

448 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/13(月) 09:11:47 ID:PBls10eo
まだ沈まずや 定遠は

という軍歌があった罠

449 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 15:38:30 ID:Lb6CpGL+
【在日米軍再編】米軍のグアム移転費100億ドル 日本の負担、75%を要求[060314]


完全に奴隷待遇・・・・・・・・・・
こんな日本に誰がした




450 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 16:32:20 ID:q5rNyp9x
>449 イトーさん、アメリカ政府は・・・

451 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 20:29:21 ID:kU/q4BAC
阿佐谷北=京王線沿線住民

五十代前後

高卒

就業歴なし

90年頃から00年頃まで鬱病で入院、投薬治療を受ける

00年からは2ちゃんねる他掲示板を荒らす日々

今も警察の監視下にある元オウム信者(I田ではないかとの噂)

毎日京王線で新宿のネカフェに出かけるのが彼の仕事。

452 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/14(火) 23:56:42 ID:Q7ZF6a/T
>>448
「勇敢なる水兵」ですな。
煙も見えず、雲もなく〜♪

453 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/15(水) 01:47:52 ID:T2kSRAQz
上原「日本の要塞建築には姉歯君に任せることにした。」

454 :会奉行:2006/03/15(水) 21:23:52 ID:wpdCngcf
アメリカにそんなムダ金くれてやるなら税金払いたくないな・・・。

455 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/16(木) 13:10:50 ID:Aw0ib+zS
>>452
日本沈没で二谷英明が歌ってたね

456 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/16(木) 23:01:33 ID:3BI2BIzL
200円でビデオをレンタル。前・後編の2巻組。
巻末には「二百三高地」と「大日本帝国」の予告編が収録されてた。
「打つ手は状況によって刻々と変わるんじゃぞ。
こなところで馬鹿面さらしておって何が手を打ったじゃ!!?
貴様らのような鈍感な頭では参謀は勤まらんのぉお。肩章などみんなはずしちめぇ!!」
「戦争は、我が内閣に於いて決意されたものであり、戦争の責任は私一人にあるので
あって天皇陛下をはじめ、他のものには一切の責任はない。」
とりわけ丹波哲郎が印象的でした。

457 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/17(金) 00:23:05 ID:yz7NAjLg
鬼畜米国「おい基地移動費8500億払えや」

児玉閣下「おぬしゃーーーー!!!!わしにぃ喧嘩うっとるのかぁぁーーーーーー!!!」


458 :会奉行:2006/03/17(金) 00:41:17 ID:NCnJbtzx
>>アメリカ
m9( ・щ゚)オメェに喰わせるタンメンはねぇ


459 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/17(金) 01:47:01 ID:IYRkDnD/
>>452
私の住んでる所では、30年以上前に、電気温水器のCMで
この曲を替え歌にしてました。

煙が出ない 火が出ない
ガスも出ないし 汚れない
コックを回せば お湯が出る
ワ〜ンタッチの温水器♪

460 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/17(金) 08:44:24 ID:aRRU70vJ
>>459 ガクブル どーいう風土だ。。。
   地域によってはパッシングだぞい。

461 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/17(金) 11:43:20 ID:DG8kRn8c
>>460
30年以上前だからねぇ。
今ほど正義気取りの偽善者がそんなにいなかったんじゃない?

462 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/17(金) 12:16:41 ID:u32rhr4Q
ノーマットのCMも宮さん宮さんの変え歌だったね。

463 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/17(金) 12:43:27 ID:JYvCUH/W
バレーボールネタで、かなり昔学校で「まだ代わらずや、郎平は」と
言ったら誰も通じなかった...
「杉野 は いずこ♪」の方が知名度上だな

464 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/17(金) 17:20:25 ID:qDW9/FJT
伊地知語録

「乃木さんなら13章かかるところも、俺なら2小節だから」

「乃木さんはもっと評価されていい。「ロイヤルミルクティー」の漢詩は、俺にも書けない」

「ガキの頃人力車に轢かれたけど、泣かなかった」

「最近ロシア正教会の募金箱に1円入れた」

「いつか政治家に対する不平不満を曲にしたい」

「基本的に神経痛があんまり好きじゃないですね」

「砲弾コレクターとかいるじゃないですか。別に彼らがどうって訳じゃないですけど、凄いですよね」



465 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/19(日) 08:28:20 ID:7aO1skQe
>>464
無能伊地知と押尾先生をダブらせるなんて押尾先生に失礼。
押尾先生は現人神ぞ!

466 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/19(日) 23:34:05 ID:xxOIlqQi
押尾学?

467 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/20(月) 14:02:31 ID:a+RR8QTN
>>465 伊地知閣下に失礼だろーがw

468 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/20(月) 14:57:30 ID:+Ep6S6P0
米川役の長谷川明男は、情けない兵隊役させたら天下一品。
戦争映画にもたくさん出てる。今どうしてるんだろう。
佐藤允はパリパリと活躍してるが…。

469 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/20(月) 18:42:14 ID:m/A3iyIT
この映画は、戦闘シーンはWW1の多くの映画と似ている
それらは戦争の悲惨さを描き出すために、突撃→全員死亡というのを強調するが
この映画では、もはや当たり前の行為になっている。
いかに日本人が昔も、今も、人間の命を軽々しく扱うかわかる例である

470 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/20(月) 20:03:28 ID:kDHzgi3K
>>469
 ハア?
 「昔も今も」って、この映画のどこに「今」が描かれてるんですか?
 それにそもそも、あの映画の戦闘シーンに悲惨さを感じることができず、
「当たり前の行為」としか受け止められないって…。あなたの感受性の方が
よっぽど心配ですが?

471 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/20(月) 21:54:24 ID:Oi0SsHGe
日露戦争は世界各国から観戦武官が来ていて、機関銃の威力を目の当たりにしたというのに
第一次大戦ではその戦訓は生かされず、開戦当初はナポレオン時代と同様に
砲撃で耕した後の騎兵、歩兵の突撃を行って死体の山を築いている
やはり実際に痛い目にあわないと理解できないもんなんだろうね
どこの国だったかの武官が、「機関銃の前では騎兵は無力」と報告したら本国の軍人達は
頭が狂ったのかと本気で思ったらしい

472 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 00:36:36 ID:0QANlahe
予告編の着弾音なんか凄いな、BGMもショスタコーヴィチだし

473 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 08:32:02 ID:Z03NnQF6
児玉がもうちょっと長生きしていればなあ。
日本の現代史は変わっただろうに。
まあ、東郷の老後みたいに変なジジイになったかもしれんが。

474 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 09:00:41 ID:6s41m5sG
中隊長殿>>470は何を言うとるがですか?


475 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 12:47:14 ID:nE63R7iS
>>474
オマエ小学校で馬鹿ってよく言われるだろプ

476 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 13:16:31 ID:bM+j/JJ4
>>472
砲の着弾音がどれも同じに聞こえる
それから山本のストリングスもみな同じ
音がせこいんだよなこの映画

477 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 14:49:36 ID:71BBEt3e
実際に痛い目にあったのに、野茂ン犯、第二次と203高地の自殺を
繰り返すのは何故だ?

478 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 15:19:36 ID:DWVS2JKu
貧乏だったから。

479 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 15:43:13 ID:ipoEcfGD
>>478
端的だが真実ではある。

480 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 23:31:14 ID:jhuUAFP2
>>476
それよりロシア軍の機関銃の音が大袈裟な気が

481 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/21(火) 23:46:32 ID:pPOQtkhk
それを言うなら、機銃掃射を受けた兵が飛び上がって倒れるのを何とかしてくれ

482 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/22(水) 06:35:32 ID:VmwxeYSp
痛いと飛び上がるのだよ

483 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/22(水) 08:03:40 ID:OHKpfZUX
うちのジーさんが言ってたけど、何も言わずパタッと倒れるらしい。

484 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/22(水) 09:23:57 ID:tOqpodty
機関銃の弾は38式とは比べものにならない程の威力だろうから、たった一発当たれば瞬間に貫通→即死。
中に吹っ飛ぶこともなくパタリと倒れるか、膝から崩れ落ちて声もなくバタリ・・・。

485 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/22(水) 14:23:54 ID:7rvafKHT
杭を引っこ抜く兵隊が機関銃でやられるとこ飛び上がり杉。

486 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/23(木) 00:06:44 ID:zYoJw0wC
痛いなんて思う暇も無く戦死なんだろうなあ・・・・・・。

487 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/23(木) 00:39:28 ID:faVgZGYJ
>>485
あれは感電死だろ

488 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/23(木) 02:56:53 ID:DtVLhs97
>>473
どういうこと?
東郷さんって年取って性格変わったの?

489 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/23(木) 06:24:34 ID:dONhQuZS
軽い認知症になったらしい
それを軍縮反対派の将官達に利用されて担がれたりした
本人も海軍の軍服を合理的に変更しようという案が出た時に
「これで日本海海戦に勝ちました」の一言でオジャンにしたりもした

490 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/23(木) 11:24:30 ID:5MEi4yHi
濃紺の立襟軍服も今の人間には格好良く見えるけどな。
しかし旧海軍でも末期の戦闘服は開襟ジャケット型だったような?

491 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/24(金) 06:18:20 ID:MRP2usvr
まぁ、今の日本で一番格好いい軍服は防大の制服だろな。

492 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/24(金) 07:02:18 ID:YszZ8whl
>488
私設秘書みたいなことしてた、小笠原長生中将が あーだこーだと言って指示していた。
トーゴーは軍令部長から退いてから完全にロボット

493 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/25(土) 18:25:24 ID:oCFhJ0YN
>>491
海自の曹候補士の冬服もカッコイイと思う。
七つボタンは桜に錨〜♪ みたいで。

494 :493:2006/03/25(土) 18:26:13 ID:oCFhJ0YN
ミスッタ
曹候補士じゃなくて「曹候補学生」だった

495 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/26(日) 01:08:35 ID:nc3WFGYU
海軍の征服かっこよす
あの、象徴的な2本の金の紐ってなんか意味あるんですか?

496 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/26(日) 10:32:48 ID:wnWny6fv
こりゃもう予科練と中野学校復活以外にないな。

497 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/26(日) 12:41:05 ID:66187soS
憧れる気持ち良く判るよな
実際格好いいしw

陸軍スレでアレだが海鷲も実にイイ

498 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/26(日) 13:26:43 ID:2CZxfS72
服装としての刀剣類は自衛隊じゃ身につけないんだったかな?

499 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/26(日) 19:57:25 ID:b+95bFcR
>>498
付けますよ。特別礼装の時に。
駐在武官になったり、宮中で表彰されるときとか、特別に威儀を正すときに着る。
陸海空問わずキンキラキンのサーベルを帯びます。
そんなに偉くならない人は自分の結婚式のときくらいしか着る機会はない。

500 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/26(日) 21:28:23 ID:wnWny6fv
J隊員にも帯刀させてあげたいなぁ。ペーペーはともかく
士官クラスならいいじゃん。まぁ制服でウロウロすること自体ないか?
あとブーツもね。

501 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/26(日) 21:47:25 ID:AzHkA6Wt
銃撃の効果音が西武警察なのも惜しいところなんだけど、予算の都合のせいなんだろうが
適当な爆発音を背景にしたナレーションが結構あるのも惜しいところだよね
大日本帝国になるとこれが更に酷くなるわけだけど
しかし28サンチ砲って実際どのような音がしたんだろうね
劇中での音はそこそこ近いものなんだろうか
某有名小説では機関車が通り抜ける様な轟音と表現されていたけど

502 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/27(月) 01:08:55 ID:iH1KfH8h
礼服としてでも帝国海軍式の一種軍装を復活させてほしいな。
白い詰め襟も胸のポケットのない昔のほうがかっこよかったよ。

503 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/27(月) 01:58:03 ID:nVZtA/ut
28サンチ砲VS騒音おばさん

504 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/27(月) 02:19:16 ID:iH1KfH8h
後者の勝ちだな。

505 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/27(月) 07:56:37 ID:vDfmn1IA
>>503
まぁ、28サンチ砲もある意味旅順港の軍艦に「引越し」を要求してたから引き分けってことで。

506 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/27(月) 09:11:09 ID:GB8aY0p1
28サンチ砲って、漢字で書くと、28山地砲でいい?

507 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/27(月) 09:26:29 ID:8MY7PR2o


508 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/27(月) 11:04:12 ID:iH1KfH8h
>>501
予算というより当時はああいう音が迫力があるとみなされてたからじゃまいか?

509 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/28(火) 05:13:30 ID:GpvLGuiX
長崎帰りの俺が云うのもなんだが
旅順と長崎はなにげに似てる気がする

浦上川:龍河
金比羅山:松樹山
烽火山:東鶏冠山
市役所・県庁一帯:旧市街
飽の浦:新市街
造船所:旅順艦隊
稲佐山:二百三高地
女の都:望台
長与:第三軍司令部
時津:水師営
岩屋山:大頂子山
福田:老鉄山
R34:旅大道路
R207:金州旅順街道
JR長崎本線:旅順線

閉塞船の沈んだ箇所は女神大橋のあたりになろうか・・・
勝手な妄想スマソ


510 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/29(水) 23:26:52 ID:RVpuqJww
当時2歳の漏れ。リアルタイムで見たかった。
DVDでも感動したけど。綺麗やったし。

511 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 20:12:39 ID:er2F+Z4L
>>510
TV版もすごかったんだよぅ。えぐいシーンも多かった記憶がある。
俺は小学生だったんだが、最後占領したシーンみて体が震えたよ。
最高の右翼教育ドラマだったw

512 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 20:23:14 ID:zrhZAvgd
この映画見てウヨクになるやつがおかしいと思ふ

513 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 21:00:34 ID:IqjGzv+Q
少なくともこれを観た子供は手段が目的と化した
無政府主義を唱える人間にはならんだろう

514 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/31(金) 10:24:51 ID:GrcZ0ToA
右翼っつーよりは
愛国心だな

515 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/31(金) 23:49:23 ID:xediP64n
そうそう愛国心よ

516 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/32(土) 00:52:39 ID:S0qi8oqe
3/32記念\(^o^)/

517 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/02(日) 16:59:27 ID:9Bsziz2E
>>501
旅順攻略が終わった後、児玉の命令でまた引っこ抜いて奉天会戦にも使用したんだけど
敵陣地に与えたダメージの効果より、凄まじい飛翔音で見方の士気を上げる効果のほうが大きかったらしい
地面や土嚢が凍り付いて想像していた程の効果は得られなかったようだ


518 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 19:20:09 ID:YFzocpz5
『明治天皇と日露大戦争』のほうが好き。
兵士の力んだ喋り方も明治っぽいし。


519 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 19:49:05 ID:Nf0FTWCr
俺の曽祖父は第一師団の生き残り。
地元ではかなりの旅順での戦死者が出たらしく、戦後、泣く子を
黙らしたり、いたずらっ子をしかるとき「悪い子は、乃木サンに
連れていかれるわよ」といって脅したらしい。

520 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 22:29:36 ID:tj1Yr0Em
妖怪レベルの扱いですな…。

521 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 23:01:03 ID:Nf0FTWCr
>>520
そうそう。祖父や母親は「乃木サン」っていう妖怪みたいなもんだと
子供のころ思っていたそうな。

522 :乃木閣下:2006/04/04(火) 02:05:09 ID:8zHmMfpv
ワシは妖怪ぢゃないぞっ!

523 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 02:11:41 ID:3VimORKb
>>522木石。

524 :乃木閣下:2006/04/04(火) 05:03:54 ID:8zHmMfpv
ワシは木石ぢゃないぞっ!

525 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/05(水) 00:14:29 ID:hHOBQmPL
おぬしゃ〜わしにぃ〜けんかぁうっとんのかぁぁぁぁン!!あっ

526 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/05(水) 22:53:17 ID:7vCPU8hd
サーカスに売り飛ばす都市伝説と同じノリw

527 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/05(水) 23:34:46 ID:XDeauaBU
ワシは小泉ぢゃないぞっ!

528 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/06(木) 05:49:29 ID:Qe3xqrAQ
のぎ〜 ひとごろし〜
兵隊ばっかりころしやがって〜
俺の息子をかえせ〜
無能な軍司令官はー 職をされ〜

529 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/06(木) 13:19:22 ID:hHKJDHBS
これは さだまさしの「防人の詩」がよかったでしょう。

530 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/06(木) 21:09:14 ID:t8BYRE0c
>>528
小泉=乃木
竹中=伊地知

今の世の中には児玉源太郎がいないから、みんな死んじゃいますよ。

531 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/06(木) 22:32:31 ID:TL2gWr6O
【カポニエール】小泉【落ちるとこ】

532 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/07(金) 02:28:26 ID:wVtYKp3r
うほっ

533 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/07(金) 11:25:31 ID:82B+03zl
石原慎太郎君に児玉をやってもらうのはどうかね?

534 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/08(土) 00:42:31 ID:WDmNXUvc
はいはいわろしわろし

535 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/08(土) 19:57:15 ID:K89Zregg
やはり五味川純平の「人間の条件」につぐ名作だ。

536 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/08(土) 21:19:27 ID:uiDVNAtx
五味川純平なら山薩の「戦争と人間」でしょう。
ノモンハンの、邦画離れした迫力は圧巻。その他多数ある戦闘シーンも、メリハリの尽いた演出が的確で、非常によろしい。
単に銃撃や砲撃で敵味方の兵が死ぬ、白兵戦で取っ組み合う、という単調な繰り返しになりがちな邦画の戦闘シーンで、以下の3名の方は、それなりに筋道を立てて演出し、メリハリをつけることに成功しています。
ドンパチの描写では、1.岡本喜八 2.山本薩夫 3..舛田利雄と個人的にランク付けしております。


537 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/10(月) 23:19:07 ID:ZCu2H2yp
ステッセル将軍が旅順要塞内で弾いていたピアノは、
現在は金沢学院大学にあるそうです。
岩城宏之さんの本に書いてありました。
(もしかして既出だったらゴメン)

538 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/13(木) 23:15:02 ID:GmPq0yH+
次世代DVDでの発売はするのかな。

539 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/14(金) 00:20:31 ID:SE7gACxq
DVD待ってます

540 :この子の名無しのお祝いに :2006/04/14(金) 23:55:29 ID:zT1uSE1C
漏れの考えたリメイクの配役

古賀・・・竹野内豊     
さち・・・稲森いずみ
牛若・・・北村一輝                   
米川・・・蛭子能収 
梅谷・・・陣内智則
木下・・・草g剛 
 
寺島中隊長・・・阿部寛  
金平伍長・・・柳葉敏郎  
児玉・・・江守徹 
乃木・・・加藤剛 

明治天皇・・・鹿賀丈史
昭憲皇太后・・・紺野美沙子


541 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 00:23:35 ID:73l3VqE2
>>536
DVD高すぎて買えません。

542 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/16(日) 22:29:51 ID:4ZlmWTi0
アイフル利用すれば?
取立ては可愛いチワワだから安心。

543 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 08:35:33 ID:0x+R1aHA
「あんたら ウチのシマをどないする気や?」

というテレビCMのセリフが

「あんたら スペイン人かーー?!」

というセリフに差し替えられた。 志摩スペイン邑

544 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 11:52:54 ID:CZcwONHc
どっちにしても借りたほうも返さなきゃいかんよな。

545 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 14:18:31 ID:yNYE4ViS
誰か、ロシア側キャスト詳細わかる人いますか
大月ウルフは内地の神父役ですよね
じゃステッセルやコンドラシェンコは?

546 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 18:14:34 ID:Bk3d75YG
大月ウルフは捕虜になって尋問されていて、あおい輝彦に発砲される将校じゃなかった?

547 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 20:11:10 ID:AzGjeKuL
( ??Д??)

548 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 20:23:50 ID:agYswwr1
ロシア兵役は、モノホンのロシア人もいるがアメリカ人も混じっている。

549 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 21:14:48 ID:yNYE4ViS
敵側の描写も出して公平に扱ってるのに、ロシア側の配役が不明。

550 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 21:30:06 ID:L0Xwm3Vn
うほっ

551 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/21(金) 00:58:28 ID:rXOXotes
ニーチェボー、ニーチェボー!
ダーイテ、ダーイテ!
(コンドラチェンコ少将)

552 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/21(金) 00:59:26 ID:rXOXotes
美しい日本
美しいロ・・・・

553 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/21(金) 23:32:45 ID:1ahltSqs
君たちに警告しておこう竹島は日本のものだ

554 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/21(金) 23:45:49 ID:BO6gln8U
>>553
何言ってるんだ。
ロシア領だろ。

555 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 01:21:38 ID:QHNFHjhE
竹島は「火中の栗」

556 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 01:56:05 ID:fAwSUHOa
うん。
あんな所は竹の柵で囲んでおけばいいようなもんなんぢゃ。

557 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 02:32:42 ID:Ev32GL41
急ぐとなると海上保安庁による測量しかないが・・・・
保安官の犠牲がのぅ

558 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 09:30:34 ID:J2eYWrZD
谷内外務事務次官「最後に飲んでから帰りたい」

559 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 10:06:36 ID:fAwSUHOa
>>559
アナタナニカアルカ?

560 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 10:08:47 ID:fAwSUHOa
マチガエタニダ
>>561アナタナニカアルカ?

561 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 19:23:30 ID:p1AGI7U8
リマスター版が出てから氏にたい

562 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 23:50:10 ID:Si5C/pHe
リマスター版の舞台は203高地じゃなくて竹島

563 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/23(日) 00:22:19 ID:ed/20qLx
竹の柵で囲った竹島

564 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/24(月) 21:44:52 ID:O6OL+fUI
>>551
日露、日露!抱いて、抱いて!

565 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/26(水) 07:37:09 ID:N4hQvxoq
昨日、久々にビデオで見た。1本の映画で泣き所がたくさんあるのは、自分の中ではこの映画くらいしかないです。うちのビデオにはこの映画の予告と「大日本帝国」の予告が入ってたんだけど、DVDで見た場合の特典ってどんなんでしょうか?買おうか悩んでるんだけど。
あと天知茂は何の役だったんでしょうか?質問ばっかりですいません。

566 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/26(水) 08:41:39 ID:rX4QUKMw
                   _,,,...---.、,,...__
                 ,,.-''";;;;;;;;;;;;;ミ;;;;;;;;;;;;"'''ヽ
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                  i;;;;;;;;;;;;;;,,,.-''''" `''、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
              ヽ;;;;;;;;;ノ      ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                i;;-'         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
               '|゙"'=..,, ,,.=;;;;"ノ  ヽ;;;;;;;..-、;;;i
                |=・=i ヽ-=・=-  i;;l,,.-、i
                    |   ,ノ  、        | -''.ノ
                  | ( __ _ ,)      l,,...ノ 決議通りでよい
                 | ,,.-'' ゙-,,      ノ T
                  ヽ"-─--`     /  |
                    _ヽ-iiiiiiiiii    ノ_,,.-''iヽ
   ,,,..---------、,,.-'''''''"ヽヽ;;;;;;;;;; ...-'' ̄_,,.'"/ニ"''-..,,,
   [==========il-''';;;;;;;_---ヽ ヽ--''" /-'''";;;;;;;;;; ̄"''、ヽ


567 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/26(水) 08:48:15 ID:R4dFegkq
>>565
特典を期待するならDVDは買いではない。
ビデオで買ったら2本組になるけど、DVDなら一枚だよ。

あと天知茂は『金子君』だ。

568 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/26(水) 09:13:59 ID:N4hQvxoq
>>567
さっそく教えていただきありがとうございます。
戦争映画は東宝の方が好きだけど、この映画は名作だった。東宝のDVDなみに特典を充実させてくれればなぁ。
金子くんはチョイ役なのにクレジットでかなり上に天知茂の名があった。政府関係は伊藤以外はチョイ役だからなんだろうけど。

569 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/26(水) 23:34:17 ID:W6kuKqP8

【在日米軍再編】「途方もない金額」 日本側負担額は3兆円…見込みより大幅増★


先人よ・・・・・ごめんなさい・・・・・・・




570 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 11:56:48 ID:5fFsum3i
おい。
日テレのサイトで明日の特番の、日本人が好きな偉人100人のアンケート投票やってるぞ!!
自分は勿論、乃木閣下を投票したぞ!!
貴様等の力で閣下を1位に押し上げるのだ〜!!

571 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 17:23:33 ID:9lVirb5F
乃木より東郷、陸軍なら 伊地知
>>570

572 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 18:11:36 ID:HRscvfhS
>>540
乃木はやはり仲代で

573 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 10:49:11 ID:HEZ569kA
漏れが参謀長だったら乃木を用兵面でも
名将と呼ばせたものを・・・・無念

574 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 22:36:37 ID:fJfjDnyT
この映画のリメイクができるとしたら、是非主題歌は遠藤正明の
【戦士よ、起き上がれ!】にしてほしす。
貞さんの感動系も悪くないんだけどね。

575 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/01(月) 18:30:45 ID:nS+d3Os5
伊地知は日本軍唯一の名将。
定説です。

576 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/01(月) 19:12:59 ID:BEyIfpoX
中村覚の方が名将。

577 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/01(月) 19:36:17 ID:3Yq5rEBo
牟田口たんとか栗田たんとか、日本軍に名将はきら星のごとく居るからな。

578 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/01(月) 19:41:08 ID:1PWsF5UP
ほら、作戦の神様とか言われたあいつがいるじゃん。
あの大本命が。

579 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/01(月) 19:43:50 ID:3Yq5rEBo
あれは将官じゃないから名将ではないのだ。

580 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/01(月) 20:13:37 ID:2Oje7AmI
日本帝国陸軍に燦然と輝く名参謀・・・伊地地閣下

581 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/02(火) 00:12:09 ID:pfTp66Gv
軍事の天才といえば、石原莞爾。

582 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/02(火) 21:23:06 ID:ZclBcUoN
151です。4ヵ月分のログ読み終わりました。

>>540
『二百三高地』に、チョナン・カンは使わないで欲しいです…。
あの日本軍に、朝鮮兵がすでにいたなら仕方ないですけど。

江守さんは好きな俳優さんですけど、『富豪刑事『』見たら、
だいぶお腹が出っ張っていたので、軍人さん役はちょっと…。
加藤剛の乃木さんはすごく見たいので、児玉さんはぜひ高橋幸治で。
お正月すぎにスカパーでやってた時代劇で共演してて、
2人ともすごくかっこよかったから。
児玉さんが乃木さんや、その取り巻きにビシッと言うシーンが
最近の私の心のよりどころなんです。

年末にせっかく教えてもらったのに、『日本海海戦』も『海ゆかば』も
近場のレンタルショップになくてがっかりでした。クスン

583 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/02(火) 21:36:03 ID:/CAHYAXq
二百三高地を見たあとで日本海大海戦を見たら、陸戦の模様がなんとも牧歌的で
拍子抜けしてしまいますた。けど、二十八糎砲はしっかり後退してますた。
あと、日本海大海戦の伊地知参謀長はかっこよすぎ。
日本海大海戦の特撮は凄い。流石は円谷英二だ。


584 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/02(火) 21:46:18 ID:/CAHYAXq
>>540
木下二等卒役はナイナイ岡村しかあるまい。
牛若二等卒役は雨上がり宮迫でどうだ?

明治大帝役は梨園から立てて欲しいな。

585 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/02(火) 23:00:12 ID:n78viQxT
>>583
伊地知が肋骨服だったり歩兵に連隊の番号がついてなかったりと陸軍の描写はあまり手をいれてないね。

586 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/03(水) 00:53:41 ID:lHL1p/ZP
二番砲よしってのも海式の号令だろ多分

587 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/03(水) 01:21:18 ID:Kkj2SiAK
540です。
>>582
草gは、須磨では一番巧い演技と、
幅広い役をこなせそうなので選んだんです。
漏れ的には、あからさまでなければ、国籍は問わなかったのですがね。
あと考えるなら、584氏の宮迫もいいけど、伊藤淳史もいいかな、と。
電車男つながりで、伊東美咲さんのさち役もどうかとも思うのですが、
稲森さんの薄倖そうな雰囲気(←「義経」の常盤御前役)から、
稲森さんの方がやっばりいいかなと思います。

江守徹さんの現状の体型は、私も気になるところです。
でも、彼ほどの俳優なら、きっと撮影までにげっそり痩せて、
役作りはできると期待しての提案でした。
旅順へやってくるなり、第3軍の参謀連を一喝するシーンは、
考えただけでゾクゾクします。

588 :587:2006/05/03(水) 01:25:28 ID:Kkj2SiAK
訂正
584氏の宮迫もいいけど→584氏の岡村もいいけど

589 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 00:42:18 ID:cmtv3kj5
GW中の浮かれた気分のなかで鑑賞したら、冷水を浴びせられた心境になった。
映画とは言え、描かれているのは100年前に実際にあったことであり、そうした先人達の尊い犠牲があってこそ今日があるのだと改めて実感した。
何というか、自分は生きているのではなく生かされているのでは、という思いとでも云おうか…。

2chに似つかわしくない書き込みをしてすみません。

590 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 08:49:58 ID:6BfFy9Eg
そこまで襟を正さなくてもいいんだろうけど、先人への尊敬の念は抱いておくべきだよね。
あの当時あれしか道が無かったと思うし、ああして命をかけてくれなかったら
今頃俺達はハラショー・スパシーバ言ってるだろうしね。

591 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 10:14:59 ID:glZVwMdW
冷や水なんて使う場面じゃないぞ

592 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/08(月) 23:32:25 ID:RXNrPX5T
>>590
今どき、俺らがサンキュー、ワンダフル言っているのは、あの数十年後に負けた
せいだな。
情けないぞ。先人。

593 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 00:34:06 ID:VkRb6BvC
近所の爺ちゃんは、戦争で中国の奥地に送られたそうだ。
聞いたことある地名(今は忘れたが)だったから、有名なところなんだろう。
戦争が終わって、やれ日本に帰れると思ったら、爺ちゃんたちの近くにいた、別の部隊の上官で、
二人いた中佐(かな?)のうちの一人が、ソ連と取り引きして、その部隊の兵たちはシベリアに連れて行かれたそうだ。
当の上官は帰国したそうだ。
爺ちゃんは、その上官が自分の身の安全と部下の運命を、ソ連と取り引きしたんだと言ってた。
爺ちゃんの怒りは、今でもおさまっていない。が、その怒りの方向性が、怒りゆえにちょっと違った方に向かってしまった。
爺ちゃんいわく、「戦争は絶対だめだ。自衛隊なんかあるからいけないんだ。自衛隊なんかなくさなくてはいけない」
中国の潜水艦が日本の近くをウロウロしてると言っても、何を言っても、《戦争はいけない=自衛隊なくせ》になる。
部下をソ連に売り渡した上官が悪いのはわかるけどさ、何でそうなるんだよ。
その部隊に児玉源太郎がいりゃあ良かったんだろうなあ。
「陛下の赤子」か…。
『二百三高地』を見ていると、のちにそういう上官が現れる下地(上官は、上官と言うだけで国のためになる存在と考え、
兵は消耗品としか見ていない)みたいなものが見てとれて哀しい。

594 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 13:01:38 ID:D/q91G1x
歩兵は消耗品というのは当時世界共通の認識。
自分の部下を指摘に取引するのとは違う。

595 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 13:03:30 ID:D/q91G1x
指摘に→私的に

596 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 14:22:26 ID:0zVzDnOG
>>593
もう年を取ると、どんな現実を突き付けられても、自分が思い込んでる主張は変わらないよ。
例え明日、自分の家が空爆され、家族や友人、近所の人を敵の歩兵に全員惨殺されて、
自分だけは自衛隊に助けられたとしてもなお、自衛隊がいるから悪い。自衛隊がいなければそもそも戦争自体が存在しなかった。
とかいうよ。もうそっとしておいてやれ。


597 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 18:58:55 ID:7bMod9yZ
今の日本に、命をかけても守りたいものがあるか、っていうと疑問だな。
竹中平蔵だの村上世宗だのを見ていると、あいつらの盾にされてたまるか、って気が
する。
俺が自衛隊員だったら、事態が緊迫してきたら辞表を出してやめます。(正式に防衛
出動命令が出るまではお咎めなしにやめられるはず)
家族だけ守って、逃げるか隠れるか息をひそめて生きるかします。

598 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 19:38:30 ID:5rEdcDKb
政治家のために戦うのはごめんだが、
家族 友人 故郷のためなら・・・・

ごめんやっぱ怖い

599 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 22:00:00 ID:i5B998+E
ラストで子供達の無邪気な姿が描かれているけど、もし彼らが存命なら40年後に赤紙ひとつで呼ばれたり、空襲の惨下に逃げまどっていたかと思うと、妙に哀しくなる。

600 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 22:30:16 ID:G61likcy
>40年後に赤紙ひとつで呼ばれたり
さすがに50歳前後だと招集はないんじゃないの。

601 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 22:49:10 ID:L2IZrg2m
>>599
おめぇだらか?

602 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 01:02:10 ID:0KK4hWf/
>>599
ラストで子供達と夏目雅子のバックには、多くの将兵が命がけで護った
「美しい日本」の山河が映し出されているのだ。

603 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 02:03:42 ID:fiqXQPp2
>>594
> 歩兵は消耗品というのは当時世界共通の認識。

同じ消耗品でも、沸いて出て来るカツオブシムシ扱いされるのと、
「陛下の赤子」と言ってもらえるのとでは、死ぬ側の成仏度も違って来る気がする…。
児玉の一喝にスカッとする人が多いのも、そのへんを感じているからではないかな。

ところで、この数十年後にシベリアに連行された兵隊達は、「美しいロシア」にご満足だったろうか。
それとも、あおい輝彦氏ね!だったろうか。

604 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 04:32:56 ID:UWbo4Afm
>>603
ほうら、美しい自然が一杯だよ。
凍りついた大地に無数の山林(o^-')b








さあ同志、木の数を数えようか(゚Д゚)

605 :会奉行:2006/05/11(木) 21:51:25 ID:7uusLSca
龠 λλλλ..λ.....
♪たーおーれーちゃな〜らなーい〜あry♪


606 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/12(金) 23:23:49 ID:jt0jIcW1
陸自へ入隊を考えていた人がこの映画の歩兵を見て、断念した例はあるだろうね。

607 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 02:14:20 ID:w0guzJyH
自衛隊の上官が「尊敬する人物は乃木希典」と言ったら、歩兵は逃げるっきゃないな。

608 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 16:21:45 ID:rIf9wRsw
ヘイグとかよりはマシではないか?

609 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 20:30:25 ID:H8fcjrso
>>607
それで逃げるヤツなら
上官の尊敬する軍人が栗林閣下であっても逃げ出すだろ?
まあ牟田口閣下ならおれも逃げるが・・・

610 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 21:42:45 ID:WHMmKX1Z
>607と>609が、『逃げ道→』と書かれた板切れをたどって行くと、
そこは、>604の世界だった。
前門のシベリア、後門の乃木、牟田口。
どーする?どーする?どーするのよ、俺?!
続きはwebで。

611 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 22:46:27 ID:R0Rza1L5
で、異国の丘

612 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 00:15:41 ID:m3iZ29pA
海上自衛隊で上官の尊敬する人が、栗田提督なら安心だな。
激戦地からUターンして命が救われる。

613 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 04:28:48 ID:XWfIRI5R
マジスレすると、「日本の政治家、企業化のために死ぬのはイヤだ」なんていう考えは、平和ボケ日本
だから言えることだよ。オレは、ある軍事マニアの集まり(東京のブラックホール)で、アメリカ陸軍の
大尉と話をした。
「オレは、民主党支持者で、前回の選挙でもケリーに投票した。それでも、国民はブッシュをまた選んだ。
ブッシュは嫌いだけど、国民が選んだ以上は仕方がない。彼は軍の総司令官であり、オレは陸軍将校として
生きることを選んだからね。」と、彼は言っていた。
仕事でも、会社の重役の中に嫌いなヤツはたくさんいるけど、そいつらの命令に従わざるをえないしね。
煽るつもりはないけど、学生、ニートにはわからんだろうけど、社会とはそんなものだよ。

614 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 06:06:37 ID:0AtjyoWL
   l^丶
        |  '゙''"'''゙ y-―, あ ふんぐるい むぐるうなふ すとらま
        ミ ´ ∀ `  ,:'       
      (丶    (丶 ミ   いあ    いあ
   ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
       ;:        ミ  ';´∀`';  ';´∀`';, ,
       `:;       ,:'  c  c.ミ' c  c.ミ  
        U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J   u''゙"J

          /^l
   ,―-y'"'~"゙´  |   それ  すたばてぃ うがふなぐる ふたぐん
   ヽ  ´ ∀ `  ゙':
   ミ  .,/)   、/)    いあ    いあ
   ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
    ';      彡  :: っ ,っ  :: っ ,っ
    (/~"゙''´~"U   ι''"゙''u  ι''"゙''u

615 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 11:08:45 ID:Ci0nrR0A
>>613
あなたは論理的な思考が苦手と常日ごろから言われていませんか。

616 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 12:10:34 ID:dkFGoPfI
>>609
31師団の佐藤幸徳 中将だな

617 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 19:31:55 ID:GOBwax5j
平和ボケしてるから日本人は世界で好感度が高いのだ。

618 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 22:29:17 ID:9z+GnBg7
栗田くりぴょん
栗林くりぴょん

619 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 17:40:29 ID:CyqNMWoU
こうしているうちにも、データ落ちの危機は刻一刻と・・・

貴様らまだ分からんのか! age

620 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/15(月) 22:23:20 ID:dRpMUTKl
>>619
だって、スレタイからして…。age

って、これだけ安定して書き込み続いてるのに、落ちるのかな。

621 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 09:28:30 ID:tFCU3HFv
>>619
dat落ちはダット落ちと読むんじゃっ
貴様帝国軍人の癖に横文字も読めんのかぁ!

622 :619:2006/05/16(火) 12:08:28 ID:JxV/Z3Z/
>621 ぬわぁにい〜〜っ!! (ry

623 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 13:45:21 ID:SHcNbXKX
ageないと落ちると思ってるような頭では参謀は務まらんのう

624 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 20:50:30 ID:5X5rq9gS
落ちる落ちると言うとらんで、自分の頭で埋める作戦を考えろ!

625 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 00:14:51 ID:KX/T6GyV
乃木さんは自軍の兵士の死体で埋める作戦に出たのだな。

626 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 07:44:15 ID:s12p25kL
>>613
おまえに何が分かる?


627 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 19:03:43 ID:npHY1/4s
>614が、すごくかわいいんですが。
この子たち、なんて言うの?
何を歌ってるの?

628 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 20:24:26 ID:kzKu0IPT
>>627
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1142843843/
ここへどうぞ

629 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 21:56:18 ID:npHY1/4s
>>628
有難うございます♪
らぶりぃ〜。

630 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 18:53:55 ID:PSE6Rjrd
ドイツかオランダか忘れたけどカポニエールって名前のホテルに泊まりましたよ

631 ::2006/05/22(月) 23:10:51 ID:iUI8EIzk
勿論、爆薬装填は完了してきたんだろうな?

632 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 23:43:00 ID:XSkCR8nd
ロシアのカポニエールも脅威だったがドイツがシナに築いたトーチカも脅威だったな。
第三師団が壊滅したんだから・・・防共協定結んでおきながらシナに軍事顧問団送る
ドイツって・・・
やっぱり三国干渉した国は信用できん。

633 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/23(火) 14:52:35 ID:lnHXc6Gh
トーチカも地下というだけあって、落ちるもんだよね。

634 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 10:01:04 ID:/Cha4LoU
軍服姿の丹波哲郎は凛々しいな。

635 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 10:45:33 ID:s2/viQLP
よ〜ぉ
髭親父〜ぃ

636 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 15:34:00 ID:xzZL+tF2
イワンって名前多いな

637 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 16:04:26 ID:9F7g5HCq
イワンは英語のジョンにあたる名前ですから。

638 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 17:22:52 ID:eFf70wYF
ロシア人は取り敢えずイワン。
日本人は取り敢えず佐藤か田中。

639 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 18:06:58 ID:5GgiQTGJ
イワノフ

640 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 18:33:22 ID:FW75E2Pe
いわん、ばかん、そこがお乳なの、 あはん

641 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 21:17:14 ID:l1wQXNuw
セコビッチ

642 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 02:06:30 ID:gPW+s+at
オロシャのイワン

643 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 02:44:11 ID:9gZoIZn0


644 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 05:01:43 ID:VKqTX8c6
汽車♪ 汽車♪ しゅっぽ ×5
兵隊さんを乗せて♪ しゅっぽ ×5

645 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 20:35:43 ID:a+B/P6xE
内ポケットのルーブル紙幣、銃殺されたら血まみれやん。



646 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 05:49:46 ID:blliVrw/
野戦病院に於ける軍楽隊の奏でる”荒城の月”が印象に残る。

647 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 13:21:44 ID:faV2TgcG
上半身裸で踊るカリンカが印象に残る

648 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 17:40:40 ID:EwTfD330
ロシア人があの映画見たらどう思ったか。
「パールハーバー」並みの勘違いもあったと思うが。

649 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 20:04:49 ID:H+VvV9q6
中盤で夏目雅子が子供を引き取りに来た時に、
警官にあおい輝彦の妻だと証明するために見せたモノって何ですか?

650 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 20:49:13 ID:A7/hSr/q
日清戦争の従軍徽章

651 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 08:00:51 ID:e+0L8wsG
>>648
どこかのスレで見かけたが、
ロシアの外語大で上映したとき、「イワンにお力を」のシーンで
ボロ泣きだったらしい。

652 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 15:35:15 ID:ntdJ6MQS
さすがに限界だな... このスレで終戦じゃ

653 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 20:49:23 ID:t/GE5tM9
半年くらいレス付かなくても大丈夫なんだから
なりきり雑談が無くなって逆に好都合な流れだから

654 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 21:10:58 ID:D1Fz/2in
鉄条網前方爆破口まで突撃っつってるけどさ、
要塞攻略でそこまででいいという事はないよな?
第一段階としての命令なのか?

655 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 22:54:59 ID:RlunA7UM
ウインドトーカーズ久しぶりに見たら日本軍の大砲
撃つときにちゃんと砲身が後退してた。さすがにこの辺はちゃんとやるんだな。
戦車の形もちゃんとしてるし・・

まあ「ホリョダ」とか「ワタシニホンダイスキデス」はご愛嬌ww

656 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/05(月) 23:08:52 ID:LTYoYDpI
撃った後砲身が下がるなんて特に気にしてなかったが
日露戦争の実写映像見てこの映画を見た後では微妙に違和感をな・・・

657 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/06(火) 22:00:23 ID:/+h+EhUb
>>654
そりゃそうだろ?

658 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/09(金) 02:05:20 ID:7DC23NQU
DVDで見たが改めて夏目雅子さんの美しさに驚愕
本当に惜しいな。今ご存命ならばどんな女優さんになっていたんだろう

乃木中心としたから仕方ないが日本海海戦があっさりし過ぎだなー
日本海海戦を描いた映画ってあるんでしょうか?

659 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/09(金) 02:29:40 ID:jn2PtNQ4
東宝「日本海大海戦」
新東宝「明治天皇と日露戦争」
東映「日本海大海戦 海ゆかば」

660 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/12(月) 00:18:00 ID:kzb6iwlO
>>659
レス有難うございます
お礼が送れて大変失礼しました

661 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/13(火) 00:54:08 ID:ZdeLNCIN
中田「とうとう(初戦を)落としたのぉ。」
柳沢「ひざ…、悪ぅしてのぉ。」

662 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/13(火) 01:07:01 ID:fG56W46x
>>658
>今ご存命ならばどんな女優さんになっていたんだろう
伊集院静が今、博打でエライ借金抱えているらしいから、苦労しただろうな。
亭主の借金を返すために熟女ヘアヌードなんて展開があったかもしれん。

663 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/13(火) 11:57:18 ID:E11YtdIy
>>660
新東宝のは「明治天皇と日露大戦争」だったかも。あとその当時の明治天皇シリーズの総集編の「明治大帝御一代記」っていうのもあるけど、総集編だから「明治天皇と日露大戦争」の日本海海戦と内容は一緒。

664 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/13(火) 13:20:51 ID:V8AhptJr
>>661
「久保がくれた栗じゃ」

665 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/13(火) 14:42:08 ID:8nB7wzoL
昨夜の「突入せよ!あさま山荘事件」で、後藤田長官役の藤田まことが、
「児玉源太郎だって、ちょっと行って二百三高地を落としてきたじゃないか」
と言ってたね。

666 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/13(火) 16:17:13 ID:cKp33zKL

世界最強ブラジル vs 弱小ジーコ日本
難攻不落 グループF要塞 

…ここを攻略するには、クロアチアを攻め落とさなければならない。

667 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/13(火) 18:02:24 ID:8nB7wzoL
>>666
昨日の試合はなかったことにしたかったけど…。
「防人の詩」のジーコ・ジャパン替え歌がありますよね。
試合後に改めて見て、泣けた………。

   私の大切な代表もみんな 逝ってしまいますか

668 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/13(火) 18:23:52 ID:zMFZ9e4O
>>666
ブラジルもやはり、カポニエールを掘って日本代表が落ちるのを待ち受けている
のか?

669 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/14(水) 00:20:44 ID:heIy4dsM
次のクロアチア戦は我輩の部隊でやらせて戴きたい!

670 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/14(水) 00:49:47 ID:8lST6MmC
・・・無理でつ!
部隊といいましても、現状の戦闘能力ではせいぜいフットサルくらいでしょう
イレブンの建制も維持できない現状では

671 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/14(水) 19:51:19 ID:heIy4dsM
バカも〜ん。
軍の最高指導部がこんなところでテレビを囲んじょって。
それでサッカーが勝てると思っちょるんかっ!!

672 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/14(水) 23:45:26 ID:lCxyVSfJ
お涙頂戴の映画を見ない父親が珍しくこの「二百三高地」を
見てたよ。単なる感動モノじゃないと思ったらしい。
いまだと絶対無理な映画だと思う。

673 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 02:53:47 ID:uN3UPip8
ふ〜


674 :三船天皇:2006/06/15(木) 15:59:00 ID:LOB/kIx4
ジーコを変えてはならん!
今ジーコを変えてしまうことは、日本代表全員の士気に影響すること大と考える。
また、ジーコでなければクロアチアは落とせん。
加地の投入、4バックシステムは裁可する。
新たな兵力を持って、18日に総攻撃を再会するよう伝えよ

675 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 16:14:43 ID:SPXsoahX
「いまおぬしに死んでもらっちゃあ、困るんじゃ」
「23日あたりの会戦、ブラジルが恐れちょるのは、ジーコという名前じゃぞ」


676 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 20:45:04 ID:5LV3AjrG
>>674
4バックが機能した記憶がない…。  とマジレス
すでに、内地で死屍累々なんですが。(泣

677 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 23:04:19 ID:1D1lOePv
大本営に言って内地から久保を搬入したらどうか?

678 :児玉:2006/06/16(金) 00:19:50 ID:uHGhidrF
>>676
サッカーは、気合じゃぞ。

679 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 01:36:25 ID:urCkV81a
おまいら第三次総攻撃も失敗するんだぞ縁起でも無い!!

680 :いとーさん:2006/06/16(金) 02:01:16 ID:HOA68w3V
トルシエ君・・・。
日本は本当に勝てるんか?

681 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/16(金) 10:06:35 ID:uHGhidrF
勝算は…ありません
良くて五分五分…死力を尽くして、六分四分。

682 :いとーさん:2006/06/16(金) 23:26:22 ID:HOA68w3V
六分四分か。あんたが言うのじゃけぇ。間違いあるまいのぉ。

683 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 17:36:39 ID:fNIK57Y6
無能ナル大日本帝国蹴球軍総司令官
自慰子監督殿

つ「自決用短刀」

684 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/17(土) 17:51:21 ID:lUBEurRo
( ゚Д゚)「…机の上にありますたものは、監督の形見として私がいただきますた」

685 :児玉:2006/06/18(日) 07:15:08 ID:OzjEhk7m
戦は気合じゃぞ!
尻込みする前に実行せい!!

686 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 17:49:51 ID:H330Wlt0
第一次総攻撃は3点を失い完敗となった
わずかにフリーキックでの一点のみが日本の得た
得点であった。


687 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 18:32:17 ID:H0TGl1Fo
突撃ぃぃ〜・・・!!
バタッ・・・。
キュンキュンキュン・・・。

688 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 18:55:00 ID:RnMVtiId
クロアチア永久保塁に対する第二次総攻撃っていつだっけ?

689 :やまがた:2006/06/18(日) 19:32:10 ID:H330Wlt0
日本代表が本日20:00より第二次総攻撃を実施しようとしている
今度は間違いない、勝てば決勝への可能性が開けてくる
戦局は好転しているとわしは信じる


690 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/18(日) 19:42:56 ID:sakKqx0e
>>689
20:00じゃなくて、22:00だけど。しかも、なぜか夜襲じゃなくて白昼攻撃になるけど。

軍司令部より各小隊へ伝言
クロアチア永久保塁への総攻撃まであと2時間半を切った。小隊長以上は
連隊本部に集まり、詳しい指示を連隊長から受けるように。
皇國ノ荒廃、コノ一戦ニアリ。各員一層奮励努力セヨ。

691 :中村覚少将:2006/06/18(日) 21:11:07 ID:H0TGl1Fo
我が特別支隊の目的は、クロアチア要塞を分断することにあ〜る。
誠に光栄ある任務であるが、非常なる困難を覚悟せねばならん!!
生きて還ると思うなー!!
各級幹部は、前もって次の攻隊長を選定しておくように!!
襲撃は専ら、肉弾蹴撃による。敵ゴールに一歩を蹴り込むまでは、如何なる敵の反則を受けても、決して応射をしてはならん!!
理由なく、後方に留まり、または隊列を離れ、あるいは、退却する者を見たら、幹部は是を斬り捨てよ!!

692 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 11:20:51 ID:eSbfedxl
>>690
一応「皇国の興廃」です。


693 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 11:50:10 ID:PC9DHon+
…ジーコ第三軍は、第二次総攻撃を中止した!

694 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 12:07:38 ID:8OwZ2l+2
第二次総攻撃は、敵被害大なるを認むも、我が方も甚大な損害を被り、
判定互角のまま、補給が続かず引き分けとなりました。

主砲群、特に柳沢砲の調整不足が、効果的な損害を与えられなかった主原因かと。
一方で、川口防御壁は、敵の主砲の直接攻撃に耐えるなど、第一次総攻撃時よりも
比較的効果大であります。

695 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 15:42:21 ID:iHrUJQs8
>>685
丹波さん、あんたが早く現地行かないから、こんなぐだぐだ戦線になってるんじゃん。
とっとと現地入りして、連中を一喝して、敵陣地を陥落させて下さいよ。
マチクタビレター チンチン AA(ry
                   by スクリーンのこちら側の観客

696 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 16:02:05 ID:gVYSIl/f
>>694
リアルだ

697 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 16:35:16 ID:jAT0CYMG
やはり伊地知級の頭脳が日本代表に居ないのが致命的だ。

悪くても1勝・1分で勝ち点4はとっとるところだ

698 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 18:58:13 ID:wrfV0RQ4
流れぶったぎってすまんが、
カラオケで「防人の唄」歌うと、この映画の映像が出てくるらしいんだが
機種分かる方います?

699 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 19:18:03 ID:9VVOSwMn
>>698
ググりまくったが出てこなんだ・・・ すまん。
しかしながら、こんな文章を見つけた。

6.以前カラオケで「防人の詩」を入力したら、バックの映像にこの映画の戦闘シーンが流れて、なかなか好評でした。
肝心の映画の中では歌詞しか出ないのに! 戦闘シーン、人物描写ともになかなか見ごたえのある映画です。
エピソードをあれこれ網羅しようとして、ちょいと説明くさい部分があるのが、残念ですけどね。 【鱗歌】さん 7点(2003-10-11 00:13:44)

ワシのような木石にはここまでです。
誰か変わってくれるといいんだがのぅ・・・

700 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 20:41:22 ID:2RkgWMGM
700

701 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 22:10:36 ID:mzRFMX2M
司馬本に、日本人は射撃の成績が悪く、これは過敏な神経という国民性が
影響していると出ていたが、サッカーのFWも同じかな。

702 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 12:40:04 ID:q1CJqv3B
第三次総攻撃は、白襷隊による強襲突撃より始まる。
特別支隊長は中村少将・・・
またも失敗かな・・・

703 :児玉:2006/06/20(火) 14:08:02 ID:EuqGqA2/
・・・次のように選手部署の修正を要求する。
ひとつ、DFを宮本から坪井に速やかに変更し、DFの指揮は中澤へ移行、以って敵の回復攻撃を制圧してしまう。
ふたつ、ペナルティエリア占領の暁には、巻のヘッド・大黒の相手DFの裏を取る攻撃を以って、瞬時に連続枠内シュートを狙い、敵の逆襲にそなえる事。
以上だ。

704 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 15:50:30 ID:zhcGA9nS
<<699
うぉ、わざわざどうもありがとうございます!
実はおいらも同じ文面を見つけて、マジかー!と思って探していたのですが
ガセなのか…

ちなみに、カラオケで「防人の唄」歌ったら学校の友達が一気にドン引きした夏の日。
でも映像出るなら歌いたい。

705 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 17:40:27 ID:voQprKtG
防人の詩 な

706 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 19:27:42 ID:SSipVhbA
>>704
「群青」歌って、とどめさせばよかったのに。

707 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 21:27:20 ID:fmQMxaZL
*************【 急 募!! 】*************
仕事内容 : FW(主にボールを枠内に入れるお仕事、軽作業です)
期   間 : 6月20日〜6月23日 
勤 務 地 : ドイツ
給   与 : 応 談 (結果に応じてボーナスあり)
採用条件 : 日本国籍を持っていて国内外プロ1部リーグ在籍者、
        または1部リーグに在籍経験のある人。
        シュートチャンスでパスを出さない方、チャパツでない、
        派手なスパイクをはかない方。 ガムをかまない方。
        味方選手のFKを邪魔しない方。
        年齢19〜33歳まで。
        
        ※一応サッカーなので、急にボールがくることもあります。


申込み先 :  財団法人日本サッカー協会 (担当:中田(英))


708 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 21:47:40 ID:kTiCSpEh
*************【 急 募!! 】*************
仕事内容 : 白襷隊(主に銃剣を構えて斜面を上るお仕事、軽作業です)
期   間 : 11月28日 
勤 務 地 : 中国大連市旅順区203高地
給   与 : 応 談 (結果に応じてボーナスあり)
採用条件 : 日本国籍を持っていて帝国陸軍在籍者、
        または過去に従軍経験のある人。
        農家の長男ではない方、妻子がいない、
        大きな音がしても怯まない方。 上官の命令を守る方。
        味方兵士の突撃を邪魔しない方。
        年齢19〜33歳まで。
        
        ※一応戦争なので、急に弾がくることもあります。


申込み先 :  帝国陸軍第三軍 (担当:中村覚)

709 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 21:52:40 ID:0mmZxDNb
教えて〜下さい〜♪
防人の詩の着うたってありますか〜?

710 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 22:40:48 ID:EpA3ww6c
>>709
いくらでも見つかる。ただし有料サイトだが。
機種にもよるが、自分で着うたを作ったほうが手っ取り早い。

711 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 23:24:24 ID:RBpAM4M5
>>710
自分で作ろうと思って、今MIDIでやっていますが、歌がさだまさしみたいに
うまく歌えません。どうしたらいいでしょうか?

712 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/20(火) 23:47:23 ID:cmV+MfqI
*************【 急 募!! 】*************
仕事内容 : 工兵隊(主に穴を掘って爆薬装填するお仕事、重作業です)
期   間 : 即日より応相談 
勤 務 地 : 中国大連市旅順区203高地
給   与 : 応 談 (結果に応じてボーナスあり。発破技師等有資格者優遇)
採用条件 : 日本国籍を持っていて帝国陸軍在籍者、
        または過去に従軍経験のある人。
        農家の長男ではない方、妻子がいない、
        大きな音がしても怯まない方。 上官の命令を守る方。
        味方兵士の穴掘りを邪魔しない方。
        年齢19〜33歳まで。
        
        ※一応戦争なので、急に弾がくることもあります。


申込み先 :  帝国陸軍第三軍工兵科

713 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/21(水) 00:24:35 ID:DJDfmCrt
>>707
> ※一応サッカーなので、急にボールがくることもあります。

全世界が泣いた。

714 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/21(水) 00:31:28 ID:XN7cBOq5
*************【 急 募!! 】*************
仕事内容 : イベント関連(主に寺社の縁日で露店などのお仕事、軽作業です。他にもお仕事多数)
期   間 : 長期勤務希望 
勤 務 地 : 全国のお寺や神社
給   与 : 応 談 (結果に応じてボーナスあり)
採用条件 : 日本国籍を持っていて破門状が回っていない方、
        または過去に的屋経験のある人。
        警察の長男ではない方、妻子がいない、
        大きな声がしても怯まない方。 先輩の命令を守る方。
        仲間を警察に売らない方。
        年齢19〜33歳まで。
        
        ※一応的屋なので、急に巡査がくることもあります。


申込み先 :  国家公安委員会指定広域指定暴力団卯辰組 (担当:牛若)

715 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/21(水) 01:08:24 ID:XN7cBOq5
*************【 急 募!! 】*************
仕事内容 : 従軍僧(主に仏式葬儀、戦勝祈願のお仕事、軽作業です)
期   間 : 即日〜終戦まで 
勤 務 地 : 中国大連市旅順区203高地
給   与 : 応 談 (僧階に応じてボーナスあり)
採用条件 : 日本国籍を持っていて各宗僧籍保有者(真言宗、天台宗は已灌頂者)、
        過去に調伏護摩の経験のある人優遇。
        お寺の長男ではない方、妻子がいない、
        大きな音がしても怯まない方。 上官の命令を守る方。
        味方兵士の士気を盛り上げる方。
        年齢不問。
        
        ※一応戦争中なので、急に弾がくることもあります。


申込み先 :  大日本帝国陸軍第三軍儀杖隊

716 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/21(水) 01:34:13 ID:3/Sqkpwz
*************【 急 募!! 】*************
仕事内容 : 第三軍司令官
期   間 : 即日〜終戦まで 
勤 務 地 : 中国大連市旅順区203高地
給   与 : 応 談 (勲功に応じて爵位授与あり)
採用条件 : 日本国籍を持っていて陸軍中将以上の方、
        能力不問。伊地知参謀と和気あいあいとお仕事ができること。
        過去に軍旗を盗まれた経験をお持ちの方可。
        植民地総督で、失敗した方の再チャレンジにも好適です。
        ご子息の命を差し出してもかまわない方。
        味方兵士が何人戦死しても動じない胆力の持ち主優遇。
        年齢不問。 詩才あれば尚良し。
        
        ※戦地ですが、敵弾の届かない安全な場所での勤務です。


申込み先 :  大日本帝国陸軍参謀本部(担当:大山)

717 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/21(水) 01:54:34 ID:a20g5Qk7
小学校教員も足らんぞ

718 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/21(水) 02:20:24 ID:XN7cBOq5
*************【 急 募!! 】*************
仕事内容 : 軍事探偵(主に敵地の視察、測量、撮影、調査、風説の流布のお仕事、軽作業です)
期   間 : 開戦前〜終戦まで 
勤 務 地 : 中国大連市旅順区203高地付近一帯
給   与 : 歩 合 制 (結果に応じてボーナスあり)
採用条件 : 日本国籍を持っていて明るく元気でやる気のある民間人、
        または過去に従軍経験のある人。
        農家の長男ではない方、妻子がいない、
        敵に捕獲されても口を割らないない方。 軍の命令を守る方。
        事前に研修があるので初心者でも安心です。
        年齢19〜33歳まで。
        
        ※敵に捕獲されると銃殺刑にされることもあります。


申込み先 :  大本営

719 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/21(水) 02:31:36 ID:a20g5Qk7
採用予定人数は2名ですか?

720 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/21(水) 02:33:33 ID:a20g5Qk7
最初にロシア兵募集しないと始まらん

721 :大本営:2006/06/21(水) 02:34:39 ID:XN7cBOq5
>>719
はい。定員は2名で締切です。映画出演のチャンスもあります。

722 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/22(木) 02:26:53 ID:MjSMwPa7
今頃、日本代表の選手たちは地下坑道を掘り進んでいるのだろうか・・・

723 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/22(木) 09:14:14 ID:vMRLb3NP
アルトゥーロ・アントネス・コインブラ

724 :自慰子:2006/06/22(木) 16:53:32 ID:JpSlRIW7
>>703
もっとはっきり言うてくれんか。
貴公、川渕さんの使いでわしの首を切りに来たんじゃろう。
いや、わしもそれを待っておった。
貴公が来てくれたのなら思い残すことは無い。
わしゃ攻撃陣を指揮して伯剌西爾ゴールに突っ込む。
そのためのユニホームも用意してある。
後は頼む。

725 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/22(木) 18:07:05 ID:a1/13xyA
韓国】 「日本」という国号を考えのは7世紀の高句麗の僧
1 :二兎追うものφ ★ :2006/06/22(木) 10:17:12 0
 貿易会社サムエ社の朴定和(パク・ジョンファ)代表理事は事務室の机の下から大きな
風呂敷包みを取り出すと、そこから厚さ50cmを超える文書の束が出てきた。文書の先頭には、
ゴマ粒のような小さな手書きの字で韓日古代史関連の数多くの項目が記されていた。

 「七支刀の項目を見てみましょうか?」
七支刀の項目のページを開いてみると、七支刀に関するあらゆる日本の書籍や
新聞などの資料がびっしりとスクラップされていた。

 「日本は“七支刀は百済王から日王へ献上されたものだ”と主張していますが、
そうではなく下賜品です」そう言いながら朴理事はユニークな根拠を提示した。
「七支刀は通説では4世紀に作られたものだとされていますが、これは違います。
七支刀の製造に使用されている錬鉄技術は、百済が5世紀後半に中国から導入したものです。
技術的優位を占めていた百済が、それを日本に伝授する立場にあったということです」

 また、朴理事は「日本」という国号を創案したのは7世紀の高句麗僧・道顕であり、
それ以前の日本の通称である「倭」は伽?の別称であったと主張した。つまり古墳時代
はもちろん、奈良時代まで古代日本の主流階層は韓半島(朝鮮半島)から渡った渡来人
だったというのだ。このような内容は、最近朴理事が出版した「日本の源流を訪ねて」
(サムエ社刊)に収められている。

 朴理事は実際の年齢より20歳は若く見えるが、すでに80歳を超えている。光復
(日本の支配から解放された日)直後、朴理事は米ミシガン大で原子力法学を学んだ。
当時は、そのような学問があることすら大部分の人は知らなかった。帰国後、1958年に
設立された原子力院で法律諮問秘書官を務め、1970年代からは貿易業の世界に飛び込んだ。

 そうして10年あまり、事業のために世界各地を飛び回っていた朴理事は、ノルウェーの
コンチキ号博物館で衝撃的な遺物を目撃した。それはイカダ。数千年前、人類がイカダに
乗り、海流の流れに乗ってノルウェーからペルーまで数千キロの距離をわずか30日で
航海していたというのだ。

 「釜山から対馬まではたったの50キロしかないのに! それならば古代の日本人は
韓半島から渡った人ではないか?」60歳になってはじめて、朴理事は古代史研究家の
道を歩み始めた。

 仮説ではなく、明確な根拠と資料が必要だった。日本に行くたびに古本屋や図書館を
手当たり次第に探し回り、古代史関連の学者を直接訪ねては討論をした。こつこつと
読み重ねた日本の書籍はなんと3000冊にも及ぶ。

 2004年、朴理事は米ニューヨークで『The Histo ric Long, Deep Korean Roots in Japan
(歴史的に長くかつ深い日本における韓国の根)』を出版した。この本は韓国国際交流財団
の優秀推薦書に選定され、海外37か国の大学や研究機関に配布される予定だ。
「今後は日王と日本仏教、神社の由来に関する本を書くつもりだ」
朴理事がやるべき事はまだまだ多いようだ。

ここもなー★
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/06/21/20060621000062.html





726 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/22(木) 18:08:10 ID:a1/13xyA
もうそろそろ滅ぼしてもいいよなぁ

727 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/22(木) 18:41:36 ID:lXTWo028
明朝朝4時に最後の突撃を行う

728 :取死穢:2006/06/22(木) 20:43:42 ID:KbGhjNCg
(・∀・)ノ よ〜ぉ。ハゲ親爺ぃ〜。

729 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/23(金) 06:33:10 ID:/wq9audm
へなぎ二等兵「あのう、決勝トーナメントの場所は何処ですかいのう」

730 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/23(金) 07:44:24 ID:gSxdf3/N
…ジーコ第三軍は、第三次総攻撃も失敗し玉砕した。

731 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/23(金) 08:19:19 ID:QJJVqjax
ローシーアッ!! ウラーーーーーー!! w

マカーキ敗退w ロシア選手一人にマカーキ3人。

732 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/23(金) 21:56:44 ID:HvnYsIdy
事ー故!ごくつぶしー!
ガシャーン…。
無能な監t

733 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/23(金) 23:31:46 ID:gSxdf3/N
つかジーコは職を去ったワケだがw

734 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 00:41:05 ID:TZP5N2Rv
そこで、児玉源太郎の登場ですよ!

735 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 02:06:50 ID:Ul1KG0HQ
ジーコは木石に徹したか。

736 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 18:05:32 ID:Cz8QZroB
ジーコ軍司令官率いる日本代表チームは第三次総攻撃を
敢行したがブラジル要塞相手に壊滅的な打撃を受けたため
川渕参謀総長は撤退を指示、ドイツより本日満身創痍となって帰国したので有った。

この事は後に「ドルトムントの喜劇」として長く語られる事となった

737 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 22:15:46 ID:gmQ2shOQ
川渕参謀総長
「新軍司令官はオシム大将に・・・あ、言っちゃたよ」

738 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 03:30:34 ID:tVQ97Xks
白襷隊に訓示していた中村覚少将を演じてたのは、名和宏だったよね。
このひと、東映お下品映画の確か、「温泉なんとか芸者」とかいう
映画に出てたの見たよ。名和宏を始めて見たのがその映画なもんだから、
そういうの専用の俳優さんだと思っていた。
いかめしい顔つきで訓示してるシーンも、なんかおかしく見えた。

739 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 10:43:03 ID:MtsK8UIV

おしえてあげます
この世に生きとし生けるものの
すべての生命に限りはあるとしても
元素は不滅です 変化するだけです
だから海は死にません 山も死にません  
風は生物ですか 空もそうですか
ああそうですか どう見ても釣りです
本当にありがとうございました


740 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 11:42:02 ID:fSpsvmc5
>>738
名和宏は東映やくざ映画の悪役俳優。
趣味と実益を兼ねて、東映ピンキーポルノにも出まくってたから、そう思っても不思議はない。
いい役者が足らなければやくざ映画やポルノ映画からもかき集めるのが東映魂。
もっとも「あゝ決戦航空隊」まで行くと戦争映画というよりも単なるやくざ映画だが。

741 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 12:15:11 ID:1U1a9ita
監督がヤクザ映画撮る人だしな

742 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 13:56:56 ID:n46tg48G
ウクライナ決勝トーナメント進出!

743 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 15:55:59 ID:AlM7MczL
中村覚少将の子孫が中村俊輔だったら笑うなぁ

744 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 19:29:23 ID:pwuYDXzg
イワン・ゴンチャロフの末裔がカルビン

745 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 23:55:53 ID:AlM7MczL
小村寿太郎役の川合伸旺さんがお亡くなりになりますた。

746 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 23:58:08 ID:Y71vynpB
>>745
小村寿太郎って、どのシーンに出てんの?

747 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 01:04:02 ID:PXOjUe2H
冒頭、閣僚会議のシーン

748 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 01:05:19 ID:PXOjUe2H
イワン役の俳優って、誰?


749 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 10:51:09 ID:dJnbkOJc
>>748
それだけはイワン。
いや、言えんのですっ!!

750 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 15:41:25 ID:FPezHCrS
>749 ダラか?

751 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 18:43:18 ID:DpPjifS8
>>746
「ワシントンの金子子爵からの報告によると・・・」と言ってる人かな?

配役を見ていると一戸兵衛の名前があるのだが、一戸少将って何処に出ていたんだ?
重砲隊の移動に難色を示したのが一戸少将なのかな?

752 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 20:00:09 ID:QD3m3AaX
>>749
オメーの頭、雪花菜で出来てるがか?

753 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 22:53:42 ID:2k9uMlsl
「而して作戦16ヶ月間、わが将卒の常に炯擲と健闘し、忠勇義烈、死を見ること
記するがごとく…剣にたおれ、弾にたおるる者みな、陛下の万歳を歓呼し、きん然と
瞑目したるは、臣これを復奏せんと欲するもあたわず。しかるにかくのごとき忠勇の
将卒をもってして、旅順の攻城には半歳の長日月を要し、多大の犠牲を生じたるは、
臣が、臣が終生の遺憾にして…」

754 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 22:54:11 ID:I6e7SUfl
爺枯は名将だっちゅーの!

755 :鼻も目もない:2006/06/29(木) 10:56:13 ID:GrTgnKZC
旅順…要塞には…おばけがいきた。。だれも…生きて・か・え・れ・な・い。誰も生きて・・か・え・れ・ん・ぞ・・・。

756 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 15:27:40 ID:Cz0wEj2X
ずだだだだだっ
ちゅんちゅんちゅんちゅん!

757 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 19:52:37 ID:s0pJ1Scg
おしえーーーーてえぇーーーーくぅらーーーーふぁいぇーーーー

758 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 20:21:38 ID:XealNnxH
第一部 完

759 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 20:23:47 ID:XealNnxH
♪チャララ、チャッチャチャーー、チャララ、チャッチャチャーー・・・♪

760 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 20:26:17 ID:XealNnxH
二百三高地
第二巻


761 :お子様連隊:2006/06/29(木) 20:28:52 ID:XealNnxH
わー!
わぁー!!
わぁーー!!
露助皆殺しだー!

762 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 21:24:08 ID:g0mexHcT
ささげー つつ (´・ω・`)ショボーン

763 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 21:44:15 ID:XealNnxH
満州で日露両軍の主力が初めて衝突した遼陽の会戦は日本側の勝利で終わり、20万のロシアの大軍は殆ど無傷で奉天に向かい退却した。
クロパトキンは、できたら日本軍を北方へ吊り上げてから叩くという戦略で、満州軍総司令部は北と、南の旅順の苦しい二正面作戦を余儀なくされていた・・・。
第三軍司令部は第一次総攻撃の失敗に懲り、手堅く敵陣に迫っていく正攻法に着手するとともに、取って置きの(キューン!!)強力な火気を内地から搬入した・・・。

764 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 21:46:38 ID:rpcu01AI
カラオケサイトで、防人の詩をみつけたが、サビのところの高音がでねえよ

765 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/29(木) 23:01:22 ID:hRaeL9YH
「五分間休憩」

766 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 12:14:56 ID:OzGTX9A0
「24年間休戦」

767 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 22:40:09 ID:IJlJZrUZ
ウォッカをゲットしてタバコを差し出す衛生兵

768 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 00:38:44 ID:yDRLW2DH

クリクリ   グリ
       コロ コロ

          プツン

           カタカタカタカタ
          カチャカチャカチャカチャ



「平井君」


769 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 00:40:56 ID:wod6dDg6
>>768

一カ所だけ惜しいミス・・・

×平井
○白井



770 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 10:06:18 ID:CxpViRud
>>768
なんのことやら解らなかったけど。
さっきやっと解ったw
ランプ消して、勝ち栗が淋しく転がって、握りしめたサーベルが鳴っているシーンね。

771 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 16:22:23 ID:09Nqwr08

クリクリ   グリ
       コロ コロ

          プツン

           カタカタカタカタ
          カチャカチャカチャカチャ



「平井堅」



772 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 21:02:33 ID:Jn6QZxpa
腹減った
おい、誰か五目飯を持ってきてくれんか

773 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/05(水) 09:33:38 ID:kTJxjI7Q
ガクガクブルブル 夏目雅子くいたいなあ 。。 原田美枝子食いたいなあ 

774 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/05(水) 15:33:23 ID:3POjhT4k

夕空(ゆうぞら)晴れて 秋風吹き
月影(つきかげ)落ちて 鈴虫鳴く
思えば遠し 故郷(ふるさと)の空
ああ わが父母(ちちはは) いかにおわす


どうせ我らは 消耗品でさかい
たれも生きては 帰れんぞー
自分には 理解できんがです
Hey DJ カマせ 気分上々がです


775 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/05(水) 20:41:06 ID:Cj9bkyWm
>773
ガサゴソガサゴソ
おい、ピン子や!ピン子や!


776 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 09:13:04 ID:7F4pd+BP
こんなグチャグチャな顔のピン子食えるかいや 。・゚・(ノД`)・゚・。

777 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 11:07:38 ID:i85ldV5z


伊地知!
テポドン!!テポドン!!



778 :いぢち:2006/07/06(木) 12:07:11 ID:+7YXVkRx
くだらん意見持ってくるより、テポ丼くれ!!

779 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 20:34:37 ID:4Lq9DR1S
今見始めました
後で感想をカキコしたいと思います

780 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 21:32:56 ID:nRQ/JO0o
今夜は俺のテポドンをry)

781 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 21:58:29 ID:yGTckVSd
本日、第三軍は吉原遠征を中止した!

782 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/06(木) 22:03:54 ID:4Lq9DR1S
前半終わった…
あまりに悲惨な日本軍のやられっぷりが強烈です…


783 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 01:12:33 ID:r1GDrhkz
全編見終りました。
皮肉にも、作戦遂行を第一とした用兵の方が兵士の犠牲が少なかったという事実。
また、若者の抱いた理想が現実を前にもろくも崩れていくさま。

綺麗事を振りかざすプロ市民に見せてやりたいものです。
厳然たる現実を前にした理想主義の無力、
戦争という世界では、理想などゴミほども通用しないことを思い知らされました。

また、陳腐な言い方かも知れませんが、平和の礎となった先人達に感謝すると共に、
彼らが命がけで守ってくれた日本を、今度は自分達が守っていかなければならないと感じました。

まとまりのない長文スマソです…。

784 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 01:37:40 ID:XU5nM2Aq
お疲れさま。

785 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 01:47:22 ID:9/+YykO1
『君の祖国は、日本と呼ばれる』のだ・・・゚・(つД`)・゚。

786 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 02:32:40 ID:RBGNMJrd
良い感想だ、おまえらもなりきりは中止して見返してみろよ

787 ::2006/07/07(金) 05:03:47 ID:OLv66fub
sageとるやつにいわれる筋合いはない

788 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 08:34:39 ID:B1Rjy9gC
>>775-776 のってくれてありがとうごわす

789 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 13:24:47 ID:xJVPkmqo
>>781
中止!? ドンッ!
ソープか・・・グシャグシャ
あんな風俗一つが家計の命取りになるのか・・・ペッ

790 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 16:01:20 ID:1bu1RXDU
日露戦争物なら東宝の日本海大海戦の方がいいね。
海戦中に日本の水兵達がロシアの戦艦に一発命中させる
シーンはまじで嬉しかった。
当時、日ソ漁業交渉で腹たってたもんな・・・

791 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/07(金) 16:11:24 ID:OLv66fub
>>790
あの映画、最後に降伏会見に来たロシアの艦長が、東郷さんと日本海軍を絶賛してなかったっけ?
貴方のような素晴らしい指揮官と戦えて光栄です。みたいなやりとり。

792 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 20:18:04 ID:3vIA2Yj1
ロジェストヴェンスキーが嫌われてるのは何故?

793 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 21:19:00 ID:2A34lTQB
ロ提督は日本では特に嫌われてはいないと思うが。
東郷との会見も有名だからむしろ好かれているかもしれん。
司馬のアレな本でも、実戦経験のない提督を艦隊司令にしたのはロシア上層部の責任としていたし、
史上空前の大艦隊を大過なく極東まで航行させた能力については誉めてあったぐらいだ。

794 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 20:55:40 ID:YgEu6C2e
豆腐屋は一人だけ平気で「五目飯」バクバク食っていた。
やはり一番兵隊向きなのか…

795 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/10(月) 21:57:07 ID:RSLU2Dix
>>794
しかも軍手のままな

796 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 01:57:57 ID:mzOousTD
>>794
大地に二本の足をしっかり付けて黙々とだけど逞しく生きてた庶民が大勢居たんだよ
そんな無名の日本人たちが明治の勃興を支えていたのさ


今でも目を見張る、国民すべてが一丸となって大国ロシアに立ち向かった気概と誇りと士気の高さ。

>>790
「この砲はまだ生きてる!!撃とう!!!」
「ハイ!!」
「目標 押すとピシャ!!」

「次は呆れ三太だ!!」

ジーン(つд`)

797 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 20:28:16 ID:L4HssXAs
今どきの、ちょっと床に落としたものも食えない若者からは考えられないですな

798 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 21:17:30 ID:aJQUrgZF
国親父

799 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 21:49:13 ID:oJS/D485
きっと木下二等卒は徴兵されて初めて銀シャリを喰ったんだろうな。
当時の陸軍は銀シャリが主食だった。
上等兵なら喰いなれてるだろうけど、二等卒なら勿体なくてはき出せないよ。

800 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 21:52:30 ID:L4HssXAs
そういえば白米主食だったために脚気が多かったらしいね。
森鴎外のしわざだな

801 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 21:59:16 ID:oJS/D485
陸軍は日露戦争で約21万人が脚気にかかり、うち約2万7千人が戦病死しているんだから、
脚気はカポニエールよりも強いかも知れない。

802 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 22:03:23 ID:ylOn0+wY
クラブ師団>>ホステス師団>キャバクラ師団



803 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 23:16:01 ID:L383u2RN
>>801
日本軍が旅順を陥とすころは、ロシア軍では壊血病が蔓延し、戦闘意欲は相当落ちていたらしい。
壊血病は白襷隊より強いかもしれない。

804 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 23:38:26 ID:L4HssXAs
白襷隊は強いと言えるようなものではry

805 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/12(水) 00:14:39 ID:fT5SskUC
>>804
>白襷隊は強いと言えるようなものではry

軍人に対する侮辱であry
取り消されたいっ!!

806 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/12(水) 00:21:43 ID:ZFTegOvJ
・・・・・・!!?

807 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/12(水) 00:30:23 ID:3rI731RT
皇居を遥拝する〜っ!

捧げー銃ーっ!!

808 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/12(水) 01:31:45 ID:ZFTegOvJ
次シーン
早送り希望

809 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/12(水) 01:36:08 ID:3rI731RT
第三軍は一体なにをやっちょるんかのう…

810 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/12(水) 03:22:33 ID:luE+Tkp7
>>800-801
ソースはこれですね
ttp://www.m-surf.ne.jp/~draraya/nfbn/nfbn019.htm
ttp://www.m-surf.ne.jp/~draraya/nfbn/nfbn020.htm
ttp://www.m-surf.ne.jp/~draraya/nfbn/nfbn021.htm


811 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/12(水) 23:59:41 ID:3rI731RT
>>810
日露戦争当時の脚気の話は有名ですよ。
しかしこんな経緯があったとは知りませんでした。情報サンクスです

812 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 20:16:37 ID:hRA26fJB
>810
15年くらい前にTVでやっていたね。
確か福岡ローカル製作で休日に東京でもやっていた。


813 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/15(土) 12:51:48 ID:HjYczzrG
>>810
鴎外と対立した海軍の高城軍医の側から見た小説を吉村昭が書いていた記憶がある。

814 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/15(土) 17:21:33 ID:aohFVdg7
>812
「鴎外の敗北」 九州朝日放送製作(1991年)
高橋洋子が高木と鴎外の留学先(英国/ドイツ)まで行き取材

815 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/15(土) 18:08:39 ID:PQ6GzQhm
鴎外って良い人ちゃうん?

816 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/15(土) 18:35:03 ID:4cTtzkhN
ドイツ女をヤリ捨てにしたり、かなり悪い人だったみたいよ。

817 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/15(土) 18:50:43 ID:1KyLfAfP
森鴎外は密室殺人事件の犯人が鉄血宰相ビスマルクであることを見抜いた名探偵ですよ?

818 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/15(土) 21:10:57 ID:KG5PV544
>>816
捨てて後悔したから舞姫を書いたのだろう

819 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 08:44:38 ID:2yTwpv10
乃木が明治天皇に戦勝報告するシーンは名シーンだが、
はたしてあのように慟哭したのは史実なのだろうか?

あと、24時間停戦中に露助と煙草を交換したりするが、
あれも本当か???

教えて、偉い人。

820 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 11:12:56 ID:cfc7CNI2
>>819
史実では、乃木が泣きながら報告していたのを明治帝は冷たい目で見ていた。
それに気づいた乃木は、泣くのを止めて普通に報告を始めた。
脚本の笠原御大は史実通りに脚色したが、東映社長の岡田茂が、「他の部分は変えなくていいが、ここだけは変えてくれ」と頼み、映画のようになった。
『昭和の劇』より。

821 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 12:46:13 ID:3wekHCbV
>>819
ウォッカとタバコの交換は事実だ。
両軍の衛生兵が集まって記念写真も撮っている。

「君たちは実に勇敢だ。しかしこの要塞は必ず陥としてみせるぞ。」
「君たちの勇気には驚嘆するが、旅順は子々孫々まで護りぬいてみせる。」

こんな会話を交わして別れたそうだ。

822 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 21:47:39 ID:2yTwpv10
ありがとう、偉い人2人

823 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 22:05:45 ID:BFYHAOXP
>>819
>乃木が明治天皇に戦勝報告するシーンは名シーンだが、
>はたしてあのように慟哭したのは史実なのだろうか?
その場面の実際については、あの場にいた人の当日の日記に記述があるそうです。
あれは誰だったかな?


824 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 23:46:44 ID:ohh4/hIk
失礼、偉い人にもうすこしだけ質問・・・。

あおい輝彦の上官「寺島大尉」というのは?
ナレーションの中で「第1次総攻撃は寺島中隊のみが・・・」みたいな説明もあるし、とすれば「寺島大尉」は実在の人物なのですか?
本当に「トルストイぐらい読んどる」インテリだったのでしょうか?
そして、「寺島中隊第3小隊」の指揮官の実際の名前は? 
もち「コガ少尉」ではないですよね?

どーでもいーけど、史実とフィクション見極めたいので。

825 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 02:10:52 ID:KoFntTq+
>>824
寺島繁太郎大尉、小賀武志少尉(のち中尉に昇進)、どちらも架空の人物の可能性が濃厚です。

機密日露戦史だったか(正式名称は失念)、全12巻中の7,8巻あたりに旅順攻囲戦の経過があり
巻末に個々の戦闘で死傷した将校(少尉以上)の実名が全て載っているのですが
第一次総攻撃で負傷し後送されたとされる寺島大尉、
12/28に二龍山で戦死したとされる小賀中尉、この二名の名前はどこにもありませんでした。
某大学図書館の書庫にて確認しています。

第九師団で勇名を馳せた下級将校なら姫野大尉?がいたようですが
恐らくここをモチーフに取ったのではなかろうかとおもいます。





826 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 04:46:42 ID:sY7whGXB
>825

いつのまにやらの回答スパシーバ!

作品中に「金沢第9師団第6旅団第7連隊ry・・・」と復唱するシーンもありましたから、調査可能かもしれませんが、どうやって調べたらよいのでしょう。
それにしても、寺島大尉もフィクションだったとは・・・。

小賀小隊と市井の人達、それに兵卒イワン以外には、ほかに誰が架空の人物だったのでしょうか?
新克利演じる「相野田参謀」、たぶん津野田参謀をデフォルメしたんでしょうね。
じゃ、白襷隊のあの大尉さんは?
辻説法してる国粋主義者はどうですか?
教えて〜ください〜。







827 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 07:50:04 ID:S7dtr53Q
>>826
辻説法してる国粋主義者がキャスト欄にある神鞭知常ならば對露同志会
の実在人物です。

>新克利演じる「相野田参謀」、たぶん津野田参謀をデフォルメしたん
 でしょうね。

私もそう思うんですが、キャスト欄には新克利(相野田是三)とは別に
木村四郎(津野田是重)とあります。相野田是三は架空でしょうから、
この辺りには何か事情がありそうですね。

828 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 08:49:28 ID:lEarWZjf
機密日露戦史があるなんて
イイ大学だな。ウラヤマシス

829 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 11:42:52 ID:sY7whGXB
新克利「相野田参謀」の役は、乃木着任の際に早々に着席して恥かいたり、豆腐屋にビンタ返されたり、あおい輝彦を殴打したり・・・。
道化役というか、あまり良い扱いではありません。
ですが「相野田参謀」は、乃木司令部(実在)と小賀小隊(架空)とを結ぶクッションのような役目をしています。
彼の役があるから事実と虚構とがドラマのうえでマッチしていると思うのです。
たぶん制作サイドが現存の津野田家の遺族に遠慮し、「相野田」という半架空の人物を入れたのではないでしょうか。

それで思い出しましたが・・・。
津野田是重の息子、知重少佐は「東條暗殺計画」の首謀者にして宮様コネクション、そして戦後は東京12ch創設メンバー(理事)でしたね・・・。


830 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 03:14:51 ID:3VHwXQAO
マカーキッ

831 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/19(水) 04:18:11 ID:sMccYQgc
黄金山  東鶏冠山 盤龍山  二龍山  松樹山  椅子山  爾霊山  老虎溝山
白銀山  饅頭山  五頂山 龍眼   大狐山  小狐山 大案子山 小案子山
老頭山  白銀山  大頂子山 小坡山  大坡山  南山坡山 望台
黄金山  蟠桃山  東北斗山 南北斗山 郭巨山  役行者山 鷹山
黒主山  鯉山 布袋山 山伏山 白楽天山 八幡山 北観音山南観音山
岩戸山  鈴鹿山 孟宗山 蟷螂山 霰天神山 油天神山 太子山 浄妙山
橋弁慶山 占出山 伯牙山  芦刈山  木賊山  保昌山 長刀鉾 函谷鉾
月鉾  四条傘鉾 放下鉾 大船鉾 船鉾  菊水鉾 鶏鉾 綾傘鉾



832 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/19(水) 08:18:50 ID:CkS8lmue
ガキの頃、今は亡き梅田のOS劇場で
これを見たんやが
(ロードショーでは無く数日間の特別上映やったはず。)
二百三高地が陥落したあとに
何かを将軍が食うシーンで
「歯が、悪うてのぉ」
というセリフ部分で、
爆笑ではなく、大人の笑いが起きたのがとても印象深かった。

大人の笑いのポイントが分からず
でも全く分からない訳でも無いようなね。
大人と同じ空間に居る事が楽しかったな。

そうやな、戦争映画は大人の感性を感じる場でもあったな。

俺の横にはOLが座ってたし
母親と姉と連れ立って連合艦隊三回も観に行ったし
当時の戦争映画って国民全体の意識の映画で
今のようにヲタ専用とかカテゴリではなく、大人の映画という
カテゴリやったよな。

戦争映画に行きたかった俺自身も
おませというか、大人と同じものを見たい(同級生はカブト虫に夢中)
という大人と同じ事をしたいという欲求を満たす為やったしな。



833 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/19(水) 23:17:20 ID:4k+Ndt7E
>>832
昔は夏には必ず戦争映画が封切られていたんだよな。
二百三地もそうだし、連合艦隊もそうだ。

834 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 18:28:28 ID:6YHbv4we
今の時代夏の映画といえばポケモンや海賊映画だ

835 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 19:21:50 ID:fkmWjF3D
>826
北陸には日露戦争のときの忠魂碑が今でもたくさんあるくらいだから丹念に調べればいろんな資料があるはず
オレの小学校の校庭にも忠魂碑あった、小さな村でも20人以上が戦死
もっとも太平洋戦争のときはもっと多かったが・・・

836 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 21:55:02 ID:vaznuDsp
乃木を代えてはならん!

837 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 02:23:31 ID:G+sq1H13
山県さぁん

838 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 02:36:42 ID:vQ7wpZg9
小泉を代えてはならん!


839 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 08:24:22 ID:p7vzmzOR
兵隊ばっか殺しやがって

840 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 07:13:27 ID:RSK7rw49
彼方は蟲を殺しすぎた

841 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 18:04:14 ID:fBRApe72
やるなら・・・今です!

842 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 18:44:57 ID:sZAQWNLf
児玉くん…

843 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 19:16:58 ID:HgEVR2vL
二百三高地のナウシカ

844 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 23:48:10 ID:dugszhJu
いよ〜 ヒゲ親父〜!

845 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 10:35:29 ID:r2VOIkkJ
そのもの長きヒゲをたくわえ、死体だらけの丘に降り立つべし...

846 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 12:24:51 ID:PFejp+EZ
ヴィソーカヤのマレスケ

847 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 21:20:51 ID:Nvg/4j3B
できる! 24時間以内にやれ

848 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 23:38:12 ID:NHienoC7
カポニエールに落ちることぐらい子供にだってできる

849 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/24(月) 04:31:13 ID:qZOdFY5b
だからカポニエールってのは、穴じゃなく銃眼の事だって。

850 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/24(月) 21:38:31 ID:SHfDjwRY
       この町だけじゃないニダ
       あちらこちらで作物は枯れ
       家畜はダメになってるニダ

           ∧_∧    ∧_∧ 
          <ヽ`Д´>.  <`Д´ >.
          (    )  ( ⊃と) 
          | | | . | | | .
          〈_フ__フ  〈_フ__フ



    メ __ -──‐-、,.._
    l | i:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ ヽ
  / / /::::::::|  -─‐- u゚|::::::ヽ  
   l | |:::::::/ ,-‐ Ll ‐-、ヾ::::::l ヽ 
     ヽ;;/ ,fエ:エ   fエ:エ、ヽ;;/     そして人の頭もおかしくなってきている
   (( ((( u゚。 .゚/ \ ゚u ゚。)))
   .ヽヽ ヽi ヽ ノ(、__,ノヽ /u.i_/
     ヾ.\ / ェェェェェ ) ゚/ ノ 
     // r ヽ i ir-r-yi /。゚ く 
   ノ メ/    ヽ`ニニ' ィ ヽヽヾ  


851 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/24(月) 23:21:12 ID:JfZSdyDu
>>845
それ、パロじゃなくて正真正銘の現実・・・・・・・

>>849
そうか判った!!銃眼の中に落ちるんだな!!!

852 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/25(火) 01:16:58 ID:aCOpnTdo
↑の発言は最初の方でも見たような内容ですな

853 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/25(火) 03:06:12 ID:Im7s6XCN
兵隊が脚気に罹っていなければカポニエールに落ちることもなかったんだ。

854 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/25(火) 22:24:08 ID:xVYESyge
何度言ってもわからんようだな・・・

855 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/26(水) 16:01:20 ID:t7Drx3BR
>>854
煽り厨だからヌルー汁

856 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/26(水) 22:54:34 ID:jhFV136G
>>832
それは栗(勝ち栗)です。

857 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/28(金) 00:24:48 ID:beNSvCIM
       「村井〜!村井軍曹〜っ!
       
       「マカーキッ、グア〜・・・」

           ∧_∧    ∧_∧ 
          <ヽ`Д´>.  <`Д´ >.
          (    )  ( ⊃と) 
          | | | . | | | .
          〈_フ__フ  〈_フ__フ



    メ __ -──‐-、,.._
    l | i:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ ヽ
  / / /::::::::|  -─‐- u゚|::::::ヽ  
   l | |:::::::/ ,-‐ Ll ‐-、ヾ::::::l ヽ 
     ヽ;;/ ,fエ:エ   fエ:エ、ヽ;;/     「旅順要塞は。。お化け屋敷だ。。」
   (( ((( u゚。 .゚/ \ ゚u ゚。)))
   .ヽヽ ヽi ヽ ノ(、__,ノヽ /u.i_/
     ヾ.\ / ェェェェェ ) ゚/ ノ 
     // r ヽ i ir-r-yi /。゚ く 
   ノ メ/    ヽ`ニニ' ィ ヽヽヾ  


858 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/28(金) 03:06:37 ID:FLxhp+sx
今年はスカパーなどでも放送しないのでしょうか。
日本映画専門chもないですし、東映chは特撮ヒーローもの特集のようです。

ずっと不思議だったのですが、国民の戦争体験の映画と言うと、
沖縄ものや広島ものが多いように思うのですが、ソ連関係のってないですよね。
昭和30年代の少女雑誌には、しばしば、ひめゆり部隊の樺太(千島だったかも)版
のような話が載っていたのですが。
話に聞く、沖縄のより悲惨な内容だったのに、次第に触れられなくなって行きました。
スレ違い、申しわけありません。

859 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/28(金) 17:24:15 ID:4jPo6Mjs
>>858
「戦争と人間」で最後の方で対ソ連戦が出てきます。
モスフィルムが協力してるので本物の戦車とか出てきます。
1部は違う映画の使い回しとか有りますが・・・・

http://www.nikkatsu.com/video/2005/senso/index.html

860 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/28(金) 18:24:25 ID:S8hhff2s
>>858
国内最後の地上戦&北のひめゆりは、「氷雪の門」。

861 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/29(土) 13:24:09 ID:Zor2jp4y
>>860
札幌のカニ料理やか?

862 :858:2006/07/30(日) 23:53:04 ID:hdEDZM2E
>>859
>>860
ご丁寧なお答えを有難う御座いました。
「戦争と人間」はレンタル出来るところを探してみます。
私が読んだのは、樺太の真岡郵便局のことですね。
(当時は漢字にルビがふってあったので小学校低学年でしたが読めました)
インターネットの威力には驚くばかりで、40年間忘れていたのに、
最後の「皆さんこれが最後ですさようなら さようなら」で大泣きしたことを思い出すことができました。
日本が降伏を受け入れてからソ連が攻めて来たこと、彼女たちが自分の意思で青酸カリをあおったこと、
ソ連兵が女の人を襲ったこと(大人になってから意味を知りました)なども、きちんと書いてありました。

おかげ様で検索できたので、太平洋戦争の一般人の戦争体験で、何故沖縄や広島ばかりがクローズアップされるのかもわかりました。
「二百三高地」の場合は相手が帝政ロシアで、軍隊どうしの戦いだから、映画も邪魔されなかったのかなと思いました。

863 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/31(月) 22:42:35 ID:/BYd2dhh
>>862
その電話交換手のお姉さん達の御霊も、靖国神社にお祀りされています。

小泉は大東亜戦の戦死者のみに拘って、日清日露の戦死者をないがしろにしすぎだ。
ここの住人でさえ、二百三地陥落百周年のその日には、祝杯をあげつつも日露両軍の
英霊に対して哀悼の誠をささげたというに・・・

864 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/02(水) 00:59:42 ID:rhX8RceL
マカーキッ!

865 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/03(木) 19:52:34 ID:PHHgNuqr
閣下にも死んでもらいます

866 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/03(木) 20:05:22 ID:2UdY6tPX
児玉くん…

867 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/04(金) 06:57:59 ID:FXS21H/S
美しい国 日本

868 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/04(金) 08:37:35 ID:cwpyWSYg
美しい国 韓国

869 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/04(金) 18:34:34 ID:uiZq2m+U
↑おめぇダラかぁ!?

870 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/04(金) 18:37:11 ID:tfFwXZ7V
さっ、いつもの歌、みんなで唄おうやないか。

一、
参謀は 軍の実状を知らない
兵に煙草をやれば 皮肉られ
部下も息子も 命令守らーん
ワシは 木石じゃないぞーー


871 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/04(金) 22:33:28 ID:FXS21H/S
あーあー こんなんで戦争できんのかよ!

872 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 14:01:54 ID:HlY4Vfhy
ニ、
参謀は 孤軍奮闘
司令部に弾薬催促訴即すれば いれ知恵だけ
おはんら軍の統帥をなんと心得ちょる
でけんもんはでけん言うとるんじゃーー



873 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 15:17:16 ID:PYPoaR/h
閣下は我が軍の戦死者の数をご存知ないんですか?

874 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 15:24:15 ID:CdEBYfhH
さっき男達の大和みたんだけどさ、乃木大将出てたよ。今も昔も変わらんね〜。
ってか仲代さんチト太ったな。次はそのままで乃木大将出きるだろうから、203高地
リメイクやらないかなー。

875 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 16:04:22 ID:kOIkvmmI
リメイクはいいからDVDの特典のショボさをどうにかしてほしい。

876 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 17:15:45 ID:jVv6GsMr
特典なんてあったっけ?

877 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 17:54:32 ID:kOIkvmmI
劇場予告と申し訳程度に劇中の写真が10枚あるだけ。
音声はモノラル。

878 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 19:00:26 ID:/Du5aWDA
仲代はいいが丹波がもう駄目だ。
丹波以外の児玉は考えられん(テレビ版の近藤洋介は…)。
リメイク反対。

879 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 20:07:49 ID:juTtSN4Z
>>878
テレビ版は上条恒彦じゃなかったっけ?

880 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 22:46:36 ID:s/tyrdS5
>>863 「氷雪の門」いつか8/15にテレビ放映しないかなあ。もちろんフジテレビで。産経新聞とニッポン放送で大々的に宣伝して。ソ連が8/20になっても艦砲射撃して上陸したことを何割の日本人が知ってるだろうか。

881 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 23:16:30 ID:GzqU1Dpt
>リメイクはいいからDVDの特典のショボさをどうにかしてほしい
何をいまさら。
東映DVDの特典がショボいのが二百三高地に限った話じゃない。
ヤバい話が出るといけないからオーコメすらない。

882 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 23:48:15 ID:LJjRZK1z
リメイクだったら、乃木=反町隆史、児玉=織田裕二の老けメイクで決まりだな。

883 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/06(日) 01:46:49 ID:JYgPKhpv
リメイクは無理。
こんなにたくさんのエキストラを落とせるカポニエールを作る予算がないから。

884 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/06(日) 03:09:48 ID:bh/4QtoW
>>878
実際の児玉源太郎は、あんなコワモテじゃないよ。もっとベビーフェイス。

>>883
そこで1人三役ですよ。児玉と豆腐屋のせがれと小隊長の婚約者を一人の役者に。

885 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/06(日) 03:21:50 ID:8NX0VYhh
>>883
つ[アニメ化]

886 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/06(日) 11:00:04 ID:zzhUX8fZ
>>883
だからカポニエールは落とすためのものじゃないと
何度言えばわr

887 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/06(日) 11:14:11 ID:jrusdvAS
もうこれ自体オチですね

888 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/06(日) 18:21:45 ID:tjrG+3iZ
ウラー!!

889 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/06(日) 18:34:11 ID:XukwSTfM
>>883
現在の特撮技術なら数千人でも落とせるカポニエール作れるんじゃないか?

890 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/07(月) 11:15:39 ID:Nr1ID7R5
カポニエール沈没

891 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/07(月) 23:34:04 ID:/J4sql8d
おしえてえ〜 たもんせ ♪

892 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/07(月) 23:37:17 ID:/J4sql8d
海は死にもすか 山は死にもすか 風はいけんですか

893 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 00:04:39 ID:0JjUarup
本日、第3次総攻撃を中止したっ!

894 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 13:22:33 ID:dfh0i6sT
第20次総攻撃まで繰り返せば
強襲突撃だけでも旅順を落とすことは
可能なのに、乃木はヘタレだなw

895 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 15:49:07 ID:NDTd9X1i
>>894 は第三軍の戦死者の数をご存じないのですか

896 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 16:00:48 ID:9D8tVEwD
>>895
ぬゎにぃ〜っ!!ヌシはワシに喧嘩売る気かぁ〜ッ!!

…ぉい、誰かry

897 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 20:50:02 ID:G+yibfNi
そこには味方がいるでごわす


898 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 00:31:25 ID:vJu/n/1L
ロシア軍が我が軍の攻撃を防いどるのは味方のいる所に弾を射ち込んどるからじゃ

正に正論

899 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 01:06:46 ID:Z/tvvyIl
古賀小隊が機関銃陣地に投げ込んでるのはダイナマイト?

900 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 02:41:00 ID:kjzGrHML


  戦争映画の最低駄作は『二百三高地』




901 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 11:56:59 ID:VbUaP1fU
>>900
お前アマゾンで星一つのレビュー書いた椰子じゃないだろうなw

902 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 16:06:50 ID:cTXHWPoQ
アフガンと絡めて記事書いてた椰子か?

903 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 16:31:46 ID:V+yWAdiC
椰子の葉陰に十字星〜

904 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 19:29:02 ID:VbUaP1fU
でもそのレビューなくなってるんだよな。

905 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 01:52:13 ID:m02RmCml
こんなに静かな 雪のふる夜は
私の心だけ 故郷へ帰る

みんなは元気で 暮らしているか
私のおもいが 聞こえるだろうか

静かに 静かに 雪のふる夜は
私の愛だけが 道にまよう

906 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 02:22:54 ID:1puT8Z3F
>>905
ちなみにこの「聖夜」って曲は、ファンの間では幻の曲と言われているらしい。
収録されているのは二百三高地のサントラである"挽歌"のみなのだ。

907 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 19:54:03 ID:Kk5Pvris
マカーキッ!


908 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 22:29:44 ID:XgxBRL5+
       ____
     /⌒  ⌒\   ング ング
   / (●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \  チュパチュパ
  |     (   \    |
  \_   ヽυ  ::\ /
         \  .:::\





       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    /h\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ (    )  
  |     |r┬-|     |  |   υ|
  \    υー'´     /  |    |
                 |υ  |


909 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 23:11:14 ID:KLcRJ3fg
おめえダラかぁ!?

910 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 23:30:05 ID:hkh2Gxx4
中隊長殿・・・。
>>908は何をしとるがですか?

911 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/11(金) 00:03:21 ID:wYTkqSI9
性夜

912 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/11(金) 01:01:47 ID:SWG+HqdK
しかし、何だね、この映画途中で休憩が入るんだけどそこでサ、さだまさしの主題歌が延々と流されたわけよ、映画館で。
泣け、そーら泣け!とばかりの、いやもう拷問のようなひと時で、退場者続出で大笑い。

この映画が公開されたときは日露戦争の遺族、関係者も多数存命だったと思うからそれなりに厳粛なつくりなんだけど、
特に高齢者の出演者は、礼儀正しいわけよ。
だけど、この思いっきり勘違いな歌手のおかげですっかりダサい映画になっちまったな。

http://home.f05.itscom.net/kota2/jmov/1996_02/960242.html

913 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/11(金) 02:16:53 ID:R3dgVu/Y
>>910
酔っぱろうて好き勝手なことやっとるんだ

914 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/11(金) 04:24:39 ID:P5WDOCHs
村井ー! 村井軍曹ーーー!!
ttp://www.asahi.com/politics/update/0806/005.html

915 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/11(金) 07:12:20 ID:1w60Dse/
会奉行殿!
そろそろこのスレも終わります
ここで牛若と乃木の心温まるやりとりのAAを・・・

お願いします!

916 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/11(金) 19:29:22 ID:Dw02D6TC
>>912
>日本が最後に勝った戦争、日露戦争

ちょwwwwwww
さだまさしと序盤のラブ※は確かに萎えるが


917 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/11(金) 22:44:54 ID:WW2CuQEE
日本が最後に勝った戦争は第一次世界大戦の連合国側として

918 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 01:56:15 ID:MK6s8TpE
今観るとあんまり面白くないな。
時代考証が適当だし戦闘場面も迫力不足・・・。
監督が二流監督なのでしょうがないけど。



919 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 05:04:14 ID:4CLXowsn
>>918
考証については時間とお金が足りなかったのだろう。美術は北川弘。舛田さんも頑張ったのだが、
オールスター大作ゆえに俳優のスケジュールの都合に合わせるだけでも一苦労、
戦闘場面も、大量のエキストラに制服を着せて整列させるだけで半日掛かるという有様で、
さらに爆薬まで仕掛けての段取りと、撮りきるだけでも大変だったようだ。

笠原さんはもっと違った史劇にしたかったようですが、出来てみると情に訴えるいかにも日本的な作品になっていた。

920 :会奉行:2006/08/12(土) 05:26:24 ID:hO3kreCi
>>915
よしきた!

└V( ゚д゚)ノ~ クッソー・・・
└V( ゚д゚)┐、 チックショー・・・
( ´д`)ォィ・・・
└V(゚д゚ )!!
( ´ー`)っ日
ヽ(゚д゚ )ハッ!!頂きます!
( ´ー`)っ日\(゚д゚ )・・・!?
( ´ー`)っ 日⊂(゚∀゚ )は!!
( ´д`)寒いぢゃろ?
(゚∀゚ )はっ!
( ´д`)体、大丈夫か?
(゚∀゚ )どうせワシらぁ消耗品ですさかい、こんくらいの寒さぁ・・・
( ´・ω・`)・・・
(゚д゚;)!!
ヽ(゚д゚;)ノ あのぉ・・・あのぉ、ワシャぁ口下手ですさかい、今言うたこたぁ・・・・
( ´ー`)・・・。
( ´ー`)
( ´ー)
( ´)・・・パカパカパカ・・・
( )  パッカ・・・
( )  パッカ・・・・
( )







ry

921 :915:2006/08/12(土) 07:26:47 ID:pL4T0oJL
会奉行殿!
お久しぶりです!
ありがとうございます〜!

922 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 07:50:14 ID:K33sJBEe
司令部に道をききにくるやつがあるかっ!

923 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 13:39:22 ID:8n7/j5Gd
一番地形や各軍の位置に詳しいのは司令部だろうがぁ。
案内すらできんほど、道や軍の配置も把握しとらん司令部なのかぁ。

これを教訓として、後に、司令部通信参謀付案内係が誕生する(ウソ)

924 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 17:01:26 ID:RHknF3Lu
さだまさしの主題歌が延々と流されたわけよ、映画館で。
泣け、そーら泣け!とばかりの、いやもう拷問のようなひと時で、退場者続出で大笑い。

さだまさしの主題歌が延々と流されたわけよ、映画館で。
泣け、そーら泣け!とばかりの、いやもう拷問のようなひと時で、退場者続出で大笑い。

さだまさしの主題歌が延々と流されたわけよ、映画館で。
泣け、そーら泣け!とばかりの、いやもう拷問のようなひと時で、退場者続出で大笑い。

さだまさしの主題歌が延々と流されたわけよ、映画館で。
泣け、そーら泣け!とばかりの、いやもう拷問のようなひと時で、退場者続出で大笑い。

さだまさしの主題歌が延々と流されたわけよ、映画館で。
泣け、そーら泣け!とばかりの、いやもう拷問のようなひと時で、退場者続出で大笑い。

925 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 17:03:20 ID:RHknF3Lu
この思いっきり勘違いな歌手のおかげですっかりダサい映画になっちまったな。

この思いっきり勘違いな歌手のおかげですっかりダサい映画になっちまったな。

この思いっきり勘違いな歌手のおかげですっかりダサい映画になっちまったな。

この思いっきり勘違いな歌手のおかげですっかりダサい映画になっちまったな。

この思いっきり勘違いな歌手のおかげですっかりダサい映画になっちまったな。

この思いっきり勘違いな歌手のおかげですっかりダサい映画になっちまったな。

この思いっきり勘違いな歌手のおかげですっかりダサい映画になっちまったな。

この思いっきり勘違いな歌手のおかげですっかりダサい映画になっちまったな。

この思いっきり勘違いな歌手のおかげですっかりダサい映画になっちまったな。

この思いっきり勘違いな歌手のおかげですっかりダサい映画になっちまったな。

926 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 08:51:56 ID:ojIJQz87
あーあー こんなんで戦争できんのかよ!

927 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 10:51:52 ID:PmQWo7UH
できる。48時間でやれ。

928 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 12:30:04 ID:Q/jmKYZA
勝てるがかいや


あんな兵隊で

929 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 12:47:04 ID:gMHSsD8w
カイヤなら勝てる

930 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 16:19:27 ID:ojIJQz87
おめえの頭はオカラか?!

931 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 20:25:13 ID:PmQWo7UH
自分には理解できんがですっ!

932 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 20:59:45 ID:FjvSvCeu
この映画の脚本家・笠原和夫も試写室でさだの歌が流れるシーンで唖然としたと本で書いていた。
脚本にはそんなシーンはないので監督のアイディアらしい。
「海は死にますかって、まぁ死なないだろう。山も死なないだろうな」とツッコミを入れている。

933 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 22:21:41 ID:BVcpqvAF
あの休憩にあの唄はいらんかったと思うが、
>「海は死にますかって、まぁ死なないだろう。山も死なないだろうな」とツッコミを入れている。
この突っ込みは小学生みたいだなw

934 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 00:07:24 ID:HWGksmcx
死海とかあるんだから死んだ海ってあるのかも


935 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 01:02:55 ID:Qme60lrO
さだまさしの歌よりも舛田の演出がひどい

936 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 01:11:18 ID:eJMzywyv
日活の監督さんは優しい画は撮れるんだけど、リアリズムを撮らせるとどうもなぁ。
惚れたハレタといった芝居がないとダメなのかね。(中略)
第一、兵隊が「お母さん!」なんて言って死ぬかよ、戦場で。
あんなこと、おれ、書いてないぞ。よしてくれよ。

笠原和夫『映画はやくざなり』

937 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 20:01:49 ID:HWGksmcx
28センチ要塞砲って
那須の戦争博物館で見たけど
まだあるのかな

938 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 20:51:53 ID:MM/dHuKS
サンクト・ペテルブルクにあるって聞いたことがある。

939 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 00:13:12 ID:TlPrOYjS
でも、あの映画の中では『無反動砲』だったね

940 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 01:13:26 ID:4PIXTMzX
>936
ソロモン戦線で救助時に死亡した日本人の最後。
力尽きて沈む瀕死の日本人「ぉ……さん」 
米兵1「アノジャップハ、ナニヲイッテクタッバッタンデゴザリマスカー」
米兵2「Sun トカイッテタナ、タイヨウダロ」

目撃した米海軍将校が戦後に日本海軍の元将校に質問した。
米「日本人ハ天皇ダケデナク太陽モ崇拝シテイタノデスネー、アッパレデス」
状況を説明された将校はこう答えた。
日「それは恐らく母親の事です、おかあさんと発音したのでは?」

どこで読んだ本なのかさっぱり思い出せない。
舛田演出もアレだが可能性もあったという事で勘弁してやって欲しい。

941 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 10:20:28 ID:qOpAJpVg
NF文庫読んだら絶対「お母さん」は出てくる。

942 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 11:36:25 ID:idCV/1uW
さだまさしの歌が顰蹙買っているけど、あれはさだ氏が悪いのではなく、
映画会社の感動で売ろうとする商売っ気の問題ではないかと思っている。
さだ氏が始めてコンサートで「防人の詩」を披露した所を録音したカセットを
擦り切れる程聞いたけど、
戦争の悲惨さ、それへの悲しみ、戦争というものへの怒り、
そういったものをさだ氏なりに訴えようと熱唱する様子は、
胸に響いた。
あんなダサい感動の押し付けでは、決してなかった。
ああいう風に改悪されたのはさだ氏の本意ではなかったのだろうと思うが、
そこはそれ、大人の事情というものだろう。
さだ氏を責めるのは気の毒だと俺は思ってる。

943 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 11:40:01 ID:idCV/1uW
942の補足
「防人の詩」はギター一本とさだ氏の心を込めた声。
それだけで奏でられて初めて本領を発揮する。
「あんな」仰々しいオーケストラは、「防人の詩」を殺している。

944 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 11:41:05 ID:qOpAJpVg
なんだかんだ行ってさだまさしの売れた曲4位らしいな

945 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 13:42:31 ID:/kptIVx3
あの歌、初めて聞いたとき、人間が何億年も生きてたら、地球上がえらいことになるじゃないかと思った。
言いたいことは、「戦争で」死ぬのはだめ、天寿をまっとうするならよいと言うことなんだろうが。
山だの川だのと人間の寿命を一緒にされてもなあ…と思った自分は、文学を解さないということかね。

946 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 14:54:42 ID:PTPOjbjE
おまえを入営させる前に 言っておきたいことがある♪

突撃してよー 君(おおきみ、天皇という意味)のためにー♪

それはまだー わたしが2階級昇進していなかった頃 9月のとあーる♪

元気でいるか 塹壕には慣れたか 敵兵殺ったか ♪

947 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 15:14:13 ID:Qwg5PNgW
関白宣言?

948 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 17:47:11 ID:V37AGJKm
突撃宣言?

949 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 22:35:03 ID:AtYh1nyp
突撃一番?

950 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 22:53:35 ID:V37AGJKm
ゴム兜?

951 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/15(火) 23:08:44 ID:X4CHQuCk
関白宣言に ? 尼やどり 案山子

952 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 00:09:00 ID:ezZDTJqx
何のかんの言いつつ950超えたよなこのスレ・・・・・

953 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 01:19:11 ID:CTuJCyre
そろそろ次スレの時期ですね


954 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 03:03:28 ID:zu7iR2pv
このスレも950を超えたか・・・・
そろそろ児玉が督戦にやって来て、おいしいところを全部持って行きそうだな。

955 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 06:03:56 ID:5FxhsIF1
次のスレのタイトルが浮かばん浮かばんと言っとらんでさっさと考えんか!一体乃木は何をやっとるんじゃ

956 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 06:50:50 ID:xqkPlBRa
今までスレタイ案を山程出したところで、歴代>>1は敢えて違うタイトルをつけてきた。
皆の案を参考にせず、実際に反映された事はない。
二度の失敗は許されません!!

957 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 09:45:45 ID:2mYiYVZJ
やはり2番目のスレが一番良かったようですね。

958 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 10:44:50 ID:UYaNBzZU
>>957
第2スレ1乙
つーかあのタイトルはねーべ
検索できねーだろ

959 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 15:55:07 ID:2mYiYVZJ
検索されるから荒らされるんだろーが
検索できねーなら これ幸いというもんだ

960 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 16:25:43 ID:UYaNBzZU
>>959
第2スレ1乙
ついでに釣り乙

961 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 20:48:21 ID:Fgk1/tok
スレタイばっかり無駄にしやがって!!

962 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 22:01:01 ID:QnflECg1
テンプレに入れるか?

9××番踏んだ奴が次スレ盾&テンプレ針の義務を負う、とかさ。
陛下の赤子を無駄死にさせちゃいかん。

963 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 22:33:01 ID:EmqYfD0c
日露戦争また始まるの?

964 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 23:09:41 ID:GW6h/oRS
今立てなければ次スレは二度と立つことはないと断言できますぞ、
閣下!!


何とぞ…何とぞ…!

965 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 23:47:48 ID:Fgk1/tok
無能ナルスレ立テ人 自決用

966 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 00:53:30 ID:26vC2utb
なりきりスレと映画スレを分離して欲しい

967 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 01:38:29 ID:0D0NguLZ
【露助】二百三高地 第六次総攻撃【マカーキ】

968 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 02:24:32 ID:3dMv0Mle
次スレは何をしておる!
この間にもバルチック艦隊が刻々と
迫ってるというのに!

969 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 07:52:38 ID:0D0NguLZ
次スレ:
【冷奴で】二百三高地 第六次総攻撃【キューッと】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1155768616/

夏らしいってことで、前々スレの895氏のスレタイ案をいただいたであるがです。
文字制限がキツぅて、この夏明治が燃えるとか、君の祖国は日本と呼ばれるあたりはチト無理だったがです。

970 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/17(木) 21:54:31 ID:xPC2qsJr
新スレ>>1


971 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 00:08:08 ID:/6N8sI98
目標を東鶏頭山から二百三高地に変更する!

972 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 01:35:54 ID:7KVnSf4D
軍は一時、本攻撃正面に於ける
攻撃を中止し、203高地を攻略せんとす

973 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 02:33:44 ID:TK8Cl5t8
玉が無いがです…

974 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 08:25:00 ID:mmp74NW/
お〜いヤポンスキー!!
弾が無いんだろう。
船員は返さんぞ。俺たちの領土に乾杯。


975 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 08:58:10 ID:TK8Cl5t8
>>974は何を言っちょるがですか?

976 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 10:32:06 ID:KQAkfEQK
機銃射手が酔っぱらって好き勝手に発砲したんじゃ

977 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 10:54:11 ID:mmp74NW/
漁船を返してやるぞ。取りにこい。俺たちも射たん。

978 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 13:06:57 ID:ykHN/M8L
>>074
船員と在日朝鮮人100人と交換してやるから
好きにしていいぞ

979 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 13:29:05 ID:mmp74NW/
>>978
タダで返してやるからそれだけはやめてくれ。
(;・∀・)っ目 缶詰もやるぞ。

980 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 14:41:13 ID:ec5z3hG6
キミたちロシア人に警告しておこう
そこは日本の領土だ

981 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 22:01:39 ID:Ha1R6LJQ
>>968
速やかなる次スレ立てとの命令でありますが
過疎版sage進行その他を含めますと短期日では…
と、いつものセリフを書こうと思ったが既に立っていたぁ〜

982 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/19(土) 02:58:22 ID:AHTJj1q9
>>981
スレ立ては、気合じゃぞ

983 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/19(土) 12:14:22 ID:p2EtsDot
さ〜け〜は〜の〜め〜の〜め

984 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/19(土) 13:43:22 ID:iVtFLefq
「ナニをやっちょるんだ、あいつらは!!あんな所にいつまでもおったら狙い撃ちされる!
スレを消費させるか、次スレへ移動させるか、すぐに師団司令部に連絡せい!」

「参謀長閣下、よく見て下さい、連中は・・・もう・・・」

「死んじょるのか、みんな・・・!」


985 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/19(土) 15:31:19 ID:spva0FaV
…生きちょる!生きちょるものがおるぞー!!

986 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 11:12:31 ID:QO+rG/E2
「こうしてる間にも、新スレの方には書き込みがされつつあるんじゃぞ。
それが貴様らにはまだ分らんかいっ!」

「分かっちょります。打つべき手は打っちょります。」

「それでスレ消費が進まないのはどういう訳じゃ。
打つ手は状況によって刻々変わるんじゃぞ。こんな所で馬鹿面晒しておって、何が手を打ったんじゃ!
貴様らのような鈍感な頭ではスレ参謀は務まらんのう。
金章なんぞ外しちゃれいっ!」

987 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 11:36:55 ID:2qA0qYf8
美しいスレ 現スレ
美しいスレ 新スレ

988 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 13:24:57 ID:nmSX9ZjS
>>987
テラワロス!

989 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 17:29:04 ID:+rQJJf71
>>980
恐れながら閣下
金章ではなく肩章ではないでしょうか?


990 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 20:25:23 ID:e677HCAL
>>989
なにぃーっ!
ヌシはワシに喧嘩売る気かーッ!!

…おい、誰か歯痛止めの薬持って来てくれんか

991 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 21:15:18 ID:J7q7ca+d
だいいいち おはんらスレの統帥をなんと心得る?

でけんもんはでけん言うちょるんじゃあw

992 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/21(月) 01:12:33 ID:2UV4So3P
マカーキッ!

993 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/21(月) 01:13:41 ID:2UV4So3P
飯でーーーす!
飯が来ましたーーーっつ!


994 :会奉行:2006/08/21(月) 01:19:45 ID:grGX2Lvo
埋め立て開始!!

995 :ナカム〜ラ:2006/08/21(月) 01:25:31 ID:grGX2Lvo
我が特別支隊の目的は、本第五次スレを埋め立てることにある。
誠に光栄ある任務であるが、非常なる困難を覚悟せねばならん!!
生きて還ると思うなー!!
各級幹部は、前もって次の攻隊長を選定しておくように!!
襲撃は専ら、銃剣突撃による。敵堡塁に一歩を踏み込むまでは、如何なる敵の猛射を受けても、決して応射をしてはならん!!
理由なく、後方に留まり、または隊列を離れ、あるいは、退却する者を見たら、幹部は是を斬り捨てよ!!

996 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/21(月) 01:33:40 ID:woLuAnSq
>>993
「・・・この赤いのは何だ??」
「五目飯でないかい?」

997 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/21(月) 02:40:31 ID:PxLukPY6
なーに1000ゲトする奴など竹柵でかこっておけばエエんじゃ

998 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/21(月) 04:47:44 ID:4O1bgae4
埋め眞紀子

999 :会奉行:2006/08/21(月) 05:05:12 ID:grGX2Lvo
朝になっても埋まってないとは。
まるで>>1000を取るのを皆が敬遠しているかのようだなw

1000 :会奉行:2006/08/21(月) 05:34:35 ID:grGX2Lvo
( ´・ω・`)夕方んなったら、和尚さんに話して、ご飯もろうて、寝かせてもらうんやぞ。
母ちゃんゆうべ死んでしもうたし、父ちゃん今日兵隊に採られてしもうた言うてな。
ええな。解ったな。
(゚_゚)ハァーイ(・ω・)ハァーイ
( ´・ω・`)ええな。
(゚_゚)ウン(・ω・)ウン
( ´・ω・`)ヨシはお兄ちゃんやからユキのこと可愛がってな。
(゚_゚)(・ω・)ウン
( ´・ω・`)ユキはお兄ちゃんの言うことようきくんやぞ。
(゚_゚)ウン(・ω・)
( ´・ω・`)よしよし・・・偉いなぁ。
(゚〜゚)モグモグ(・〜・)モグモグ( ´;ω;`)ほな、イクゾ・・父ちゃん征くさけぇな。
(゚д゚)オトウチャーン(・ω・)


( ´;ω;`)!!





~\(・∀・)~\(・∀・)





1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

213 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)