2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の温泉がピンチである!立てよ国民!

1 :名無しさん@いい湯だな:2006/11/22(水) 21:56:12 ID:nQ9t05jz
今日の日経MJ読んだか?
環境省は排水規制でPSEマークの二の舞をやらかすつもりだぞ

温泉に排水規制 旅館ピンチ 来年にも新基準
草津や有馬をはじめ、全国の温泉旅館が危機に直面している。
原因は水質汚濁防止法の政省令だ。温泉の成分にも含まれるホウ素
やフッ素の排出規制が決まったのが2001年。
6年間続いた暫定基準が来年7月に切れ、厳しい「新基準」に移行
する見通し。もともと工場廃水に主眼を置いた規制だが、温泉旅館
はホウ素やフッ素の除去や希釈などの対策を迫られ、
経営への影響も深刻だ。 [2006年11月22日付] 
http://www.nikkei.co.jp/mj/

2 :名無しさん@いい湯だな:2006/11/22(水) 22:00:21 ID:9y1S6QCE
ワシのティンポでよければ、いつでもおっ立ってるゾ

3 :名無しさん@いい湯だな:2006/11/23(木) 00:46:26 ID:wcBe06R2
当時も騒がれたが、一番深刻なのは松之山温泉あたりだろうか?
ホウ素含有量は国内ではトップクラス。
そして宿泊施設のみの規制で、日帰り施設は規制対象外?

4 :名無しさん@いい湯だな:2006/12/07(木) 01:33:10 ID:sT9ux6q3
環境省ってバカばっかりなんじゃね?
自然湧出源泉掛け流しの旅館が規制を受けて
日帰り施設は規制対象外ってどう考えてもおかしい。

5 :名無しさん@いい湯だな:2006/12/19(火) 05:37:40 ID:VP2zHVKO
温泉旅館には暫定排水基準が平成19年まで適用されている。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S46/S46F03101000035.html

おまいらが心配する前に、平成12年のパブコメで既に意見のやり取りもあった。
http://www.env.go.jp/press/file_view.php3?serial=958&hou_id=1438
[意見の概要]
> 温泉排水中のほう素の除去技術が確立されていないなど、温泉排水について、
> 低廉かつ維持管理が容易な除去施設の実用化に向けた研究が推進されるよう、
> 国として支援をお願いする。

[意見に対する考え方]
>  ふっ素・ほう素の排水処理技術については、引き続き、環境庁をはじめと
> する国として、新しい技術の開発・実用化に向けた研究が一層推進されるこ
> ととなるよう技術的支援を行うとともに、それらの技術の評価付けを行い、
> それらの普及を促進するなどの措置を講じる必要があると考えています。
>  なお、温泉水を排出する旅館業については、経過措置としてふっ素・ほう
> 素の暫定排水基準を設定することとしています。

日帰り施設は公衆浴場法に規定されていて、水質汚濁防止法施行令に入っておらず、法の規制対象から外れているだけ。
温泉旅館から出る排水は、生活排水を規制するという考え方に基づいて、ふっ素、ほう素が加わる前から規制されていた。
調理場を持っている施設は水質汚濁防止法の規制対象になっている。

また、排水基準の省令で二度、三度と暫定基準(ゆるい基準)が適用され続けた前例はある。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)