2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

野村南海ホークス

1 :神様仏様名無し様:2006/09/30(土) 21:39:50 ID:7KcCs5CL
鶴岡一派にやられた
すべて鶴岡元老の仕業です
野球の世界に政治があるとは知らなかった



2 :神様仏様名無し様:2006/09/30(土) 21:41:36 ID:hp/iHHeh
よくわからないんだけど
野村と鶴岡ってどうして仲悪くなったの?

3 :神様仏様名無し様:2006/09/30(土) 21:52:38 ID:iyTu2U0M
野村が南海の監督を解任された時に影で鶴岡御大が動いた
らしいですな。野村は鶴岡御大のせいで南海を追われたと
思っているから。

野村がヤクルトの監督になる前にも数球団からオファーがあり
本人もやる気で戦力チェックしていたが、そのつど鶴岡御大の
圧力がかかり監督就任は立ち消えになった。

4 :神様仏様名無し様:2006/09/30(土) 21:53:57 ID:7KcCs5CL
>>2
こんなエピソードがある
鶴岡氏が評論家として南海ホークスのキャンプ地和歌山県田辺市を
訪問した時、野村監督が球団関係者のブースに挨拶に行こうとして
ブースのドアに手をかけた瞬間「こんでもいい!」と鶴岡氏が怒鳴った。
野村は頭から湯気がでるほど怒った。

5 :神様仏様名無し様:2006/09/30(土) 22:20:05 ID:isbgfZTY
野村妻を無視して、解任騒動は語れないよ。

6 :神様仏様名無し様:2006/09/30(土) 22:49:23 ID:NaxhXQtI
鶴岡って何故そんなに力があるのですか?
一応名監督らしいけど…。893?



7 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 01:31:43 ID:hOyHLVMQ
鶴岡の葬儀に参列しなかった野村。墓参りにも行かないんだろ。

8 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 07:31:00 ID:F3cmdfIx
杉浦の葬儀に参列しなかった野村。墓参りにも行かないんだろ

9 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 07:35:35 ID:hDRceyjJ
ノムさん、皆川の葬儀は参列してたね。


10 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 08:19:05 ID:BHFG8mkv
>>4
鶴岡が野村を嫌いだったの?

この2人の関係ってよくわからない・・

11 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 09:51:52 ID:Y6JYDFOa
サッチーの球団への介入が解任の原因です
W不倫で当時は妻ではなく愛人

12 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 11:46:14 ID:t/RlmO79
野村はプレマネになった時から鶴岡イズムを排除することからはじめてるからな。
鶴岡時代「どうもサインが盗まれているようです」と報告したら、
「何言ってるんだバカタレ」扱いされた野村がプレマネ就任後まず着手したのは
ベンチのチェックとかサインの厳密化。
浪花節・家族的チーム作りの鶴岡と、シンキングベースボールの野村。
この2人が指導者として対立する性質だったのは仕方ないだろ。
野村の考えが間違っていなかったのはヤクルトに入ってから証明されたわけだが。

13 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 13:10:23 ID:joaAPpSw
弱体化した南海を一度リーグ優勝させたノム

14 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 14:28:41 ID:Za5f6VBj
>>12
若干間違いがある。
野村がプレマネ後に導入したのはサインの厳密化よりもサイン盗み。
キャッチャーのサインを盗み見て打者に球種を連絡したりしていた。
(門田は頑としてこのやり方を拒み野村と対立した)
野村と鶴岡の対立は南海監督解任がすべて。
これは南海球団と野村家との争いなのだが当時のオーナーから
全幅の信頼があった鶴岡が南海サイドの矢面に立たさた。
また対立原因であったサチヨにくだらない文章で攻撃されたのは不幸としか言えない。
二人の対立は指導者としての対立ではなく間にサチヨを挟んでの対立だと思われる。

野村はその後ヤクルトで成功し阪神で失敗した。
野村は良い意味でも悪い意味でも毒をもったプロ監督。
ヤクルトではその猛毒が漢方薬になったが阪神では毒でしかなかった。

15 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 15:45:09 ID:8wTpy8TC
野村は貧乏で苦労してたから必死にがっつくんだよね。
もう余裕あるから抜け殻だけど。

16 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 15:52:20 ID:3xhzwu1b
大元でいえば鶴岡が蔭山をよく思ってなかったのが原因とも言われるね。
野村は蔭山を信望していた。

17 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 18:18:51 ID:F3cmdfIx
サチヨは自ら音頭をとり「南海ホークスを優勝させる会」を立ち上げ
主力選手の奥さんを集めては口撃していた

サチヨはグランドに自分の子供(団野村、ケニー)を連れて行き
選手、コーチに指導させていた。


18 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 20:31:26 ID:Y6JYDFOa
サチヨは南海ホークスを私物化した、ヤクルトよりでしゃばりがすごかった

19 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 21:11:38 ID:vo7/Xmfv
>>16
蔭山とは2人で南海の野球を変えようと話あってたらしいね。
野村は蔭山の死は自殺だと信じてる。


20 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 21:17:45 ID:YR3to+31
>>19
酒一滴も飲めなかった蔭山が、死んでいた時ブランデーを飲んでいたという事だからね。
睡眠薬自殺という話だよな。


21 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 21:44:21 ID:F3cmdfIx
山内新一と江本猛紀を覚醒させた。
江夏豊を抑えとして再生させた
チームが優勝するなど貢献した
しかしサチヨの存在が元で
チームは野村派と反野村派に分裂し空中分解した

22 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 21:51:23 ID:hOyHLVMQ
たとえサッチーに先立たれたとしても、ノムは南海と和解せず墓に入るつもりだろうな。

23 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 21:55:50 ID:YR3to+31
野村の前妻が、また南海本社のお偉いさんの娘だったから余計問題だった。

24 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 21:57:08 ID:F3cmdfIx
なんばパークで経歴、記録等を抹殺されているノム

25 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 22:21:26 ID:t/RlmO79
抹殺じゃなくてノムの方が展示を許可しなかったと聞いているが...
そのぐらい南海時代のことはノムの中では消したい黒歴史なのかな。

26 :神様仏様名無し様:2006/10/01(日) 23:32:43 ID:2IBR8zmg
>>25
でも楽天では南海時代の背番号付けてるよ。

27 :神様仏様名無し様:2006/10/02(月) 01:07:53 ID:J+NegWSh
捕手の背番号というと27番が定番。
森、伊東、そして古田。
「19番は誰は誰もつけてくれんのや」
とノムさんがぐちってた。


28 :神様仏様名無し様:2006/10/02(月) 01:55:14 ID:VpsFVf9S
>>25
巨人が長嶋を無視するようなもんだぞ。
こじれているせいとはいえ、悲しい話だな・・・。

29 :神様仏様名無し様:2006/10/02(月) 08:12:55 ID:M22io7Up
まあ別所も無視されてるらしいし。

30 :神様仏様名無し様:2006/10/02(月) 13:07:31 ID:OL9AvWl8
>>23
知らなかったorzそれじゃ南海との和解はまず無いな。
>>24-29
ついでに言えば、江夏と柏原の名前もありません。

31 :神様仏様名無し様:2006/10/02(月) 15:43:50 ID:ID71eXeh
>>30
南海にいた時の柏原はそこまでの選手じゃない。

32 :神様仏様名無し様:2006/10/02(月) 18:11:24 ID:T/OmY/Q/
野村解任騒動でノム、江夏、柏原の主力3人がごっそり抜けた。
そして南海は暗黒時代へ真っ逆さま・・・
この騒動が無かったら広島の2年連続日本一、もっと言えば
日ハム初のリーグ優勝も無かったかもな。

33 :神様仏様名無し様:2006/10/02(月) 19:05:37 ID:5bgtXTkq
サッチーにやられた
すべてサッチーの仕業です
女が野球の世界に口出しするとは知らなかった

34 :山中 まこと:2006/10/02(月) 20:20:10 ID:H+K9hkGh
       ゼロッワーン!ゼロッワーン!
                    ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
                   ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
                  ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
               ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
              ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
             ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
           ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
          ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
          ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
            ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
           ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
          ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
     ∧__∧   ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
    ( ´・ω・) ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
    /ヽ○==○ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
    /  ||_ |ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!ゼロッワーン!
   し' ̄(_)) ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_))






35 :神様仏様名無し様:2006/10/02(月) 20:39:22 ID:5bgtXTkq
野村克也の葬式に当時の南海選手関係者で誰が行きますか?
鶴岡、杉浦の葬儀にも参列しない野村の葬儀には
野村派閥以外誰一人いかないだろうね





36 :神様仏様名無し様:2006/10/02(月) 20:42:51 ID:TVCLLOGD
広瀬さんとか温厚だから行くんじゃないですか

37 :神様仏様名無し様:2006/10/02(月) 20:54:02 ID:d1TYXEXn
>>32
そりゃないだろう。
江夏の力を過信しすぎているよ。
特に広島は江夏がいなくても十分に優勝できる戦力だった。


38 :神様仏様名無し様:2006/10/02(月) 23:09:44 ID:F9MAfTRQ
江本とよくもめてたね阪神にとばされた


39 :神様仏様名無し様:2006/10/03(火) 02:02:47 ID:ngZr0OA6
>>12
野村という人も結構浪花節ぽい気がします。

>>14
当時のオーナーといえば川勝傳氏で、プレイングマネージャーの野村を顔として
バックアップしてたのでは・・・
あとその頃の鶴岡元監督は、面立ってはチームとの関わりは薄かったようです。
川勝オーナーとの関係が如何だったかは兎も角、鶴岡氏は当時の球団代表か社長と
懇意だったとも・・・
まあ、鶴岡と野村の関係がああまでなったのは、解任の騒動に至るまでの経緯にも
よるかと。

>>16
蔭山氏がというより、「蔭山に可愛がられてる野村」を心証としてよく思わなく
なったのでは?てな一説をスポーツ紙で目にしました。

>>25
当時応援してくれたファンに対しては感謝してるとテレビで語ってました。
また自身の基礎は南海だとも。

40 :神様仏様名無し様:2006/10/03(火) 16:52:40 ID:VPzM7qhb
>>17 本当のことですが、親戚をベンチに入れたことが(オープン戦)
あります。
なぜかというと、実兄の友人がサチヨの親戚で小学生の時神宮の試合前に
ベンチに入れさせてもらって、選手のサインをもらった。
それいらい実兄はホークスファンです。

41 :神様仏様名無し様:2006/10/03(火) 16:56:04 ID:VPzM7qhb
その人の家から1975年ぐらいに赤ちゃんの声がしてたけど、
親と言っているのが どうやら カツノリを預かってたそうです。

42 :1980年までの広島ファン:2006/10/03(火) 18:10:04 ID:AE30K+de
>>37
う〜ん、それはどうかな。
いい先発投手はそろっていたけど
完投能力という点ではなぁ。

43 :神様仏様名無し様:2006/10/03(火) 18:51:36 ID:xfqCGbdH
著者は忘れたけど「野村克也、大阪で受けた屈辱」だったかな?が詳しい。
杉浦等の同僚の証言やエピソード、考察など面白かった。

で、鶴岡と野村の不仲の発端は同僚含め誰も分からない。いわゆる「生理的に嫌い」
野村現役時から小さな蓄積はあった。
それでも蔭山存命中はなんとかなってといたが、蔭山死去後、取り返しのつかないとこまで行ってしまったと。
ちなみに野村退任時の「鶴岡御大に〜」は野村の被害妄想…という見解が圧倒的だった。

44 :神様仏様名無し様:2006/10/03(火) 19:43:28 ID:ehLBQypc
野村さんのスパイ野球を、昔気質の鶴岡さんが嫌ったという説はどうですか?

45 :神様仏様名無し様:2006/10/03(火) 19:47:16 ID:Xv9uqU//
鶴岡無くして野村無く、野村無くして南海の栄光も無かった。
なんだかなぁ〜・・・

46 :神様仏様名無し様:2006/10/03(火) 19:48:15 ID:FD0tZkZ5
>>44
その話のソースは?

47 :神様仏様名無し様:2006/10/03(火) 20:09:42 ID:SFllJBwR
さちよは野村と出会った時は監督だと聞かされて現場監督ですかと
聞いたほどの野球音痴だったから現場までは介入しようもないが
反野村派がそういうデマを立てたせいで話が拗れたらしいな

48 :神様仏様名無し様:2006/10/03(火) 20:18:51 ID:Xv9uqU//
>>47
ヤクルト時代の出しゃばりぶりを見てると、あながち否定はできないな。

49 :神様仏様名無し様:2006/10/03(火) 20:57:02 ID:ANP9Vkjy
>>47
南海の女帝でしたよ
コーチ人事、選手起用、監督会議まで口出ししてましたよ
ヤクルト時代よりでしゃばりはすごかったですよ


50 :神様仏様名無し様:2006/10/03(火) 21:12:58 ID:bFKsL2OE
長島も川上に追われたが、こっちはこじれていない。
当事者は語らず。但し、野村は語った(正確にはサッチーが)

51 :神様仏様名無し様:2006/10/03(火) 21:23:15 ID:0PnUWUQE
>>50
サチヨがコロンビア大学卒業を表明した文書ですな。


52 :神様仏様名無し様:2006/10/03(火) 22:47:12 ID:SFllJBwR
川上務台が失脚してなかったらミスターもどうなったかわからん


53 :神様仏様名無し様:2006/10/04(水) 02:01:19 ID:WMFSzOaA
野村南海というとどうしても鶴岡との確執、サツチー話が主になるけど、
それはそれとして当時のチーム力としてはどんな感じ?
ちょっと成績見た感じでは、76、77年あたりは衰え行く野村が4番で
よく2位になれてるなという気がするが、野村兼任捕手のリードの
たまものなんだろうか。





54 :女房はドーベルマン:2006/10/04(水) 08:15:43 ID:g4/2tpyk
私自身、心身ともに疲れきって、愛情に飢えていたのだと思う。
沙知代に心の安らぎを感じたのは間違いない。
まもなく、東京の目黒に家を買い、
遠征にきたときはそこで彼女と過ごす生活が始まった。

2人の間に克則が誕生した昭和48年には、
大阪の豊中市にマンションを購入し、同棲生活が始まった。
しかし、離婚は暗礁に乗り上げたまま。
相変わらず前妻との離婚は成立していなかったから、
私と沙知代との関係は世間で言うところの「不倫」である。

私はそのことをとりたてて隠そうとも思っていなかった。

55 :女房はドーベルマン:2006/10/04(水) 08:16:33 ID:g4/2tpyk
しかし、あの性格だから、
沙知代がたまにしか球場へ応援にきていなくても、
目立つ存在だったのは確かである。
衣装もメガネもまた派手だった。
どこにいても、人の視線を集めた。

ダンやケニーが球場にきて、試合前のベンチに入ったり、
グラウンドへ出たこともあった。
しかし、そのことを批判的に書く記者もいなかった。
思えばノンビリした時代であった。
今なら、誰の子どもだと大騒ぎになり、
写真週刊誌やワイドショーの格好のネタになっただろう。

あるいは人気球団の巨人や阪神ならこうはいかなかったかもしれない。
人気のないパ・リーグだから、
取りあげられずに済んだという側面はあるだろう。
事情をよく知らない人は監督の友人の子どもが遊びにきているという程度に思っていたはずだ。
事情を知っている親しい記者も、それを口外しなかった。

56 :女房はドーベルマン:2006/10/04(水) 08:17:10 ID:g4/2tpyk
私たちの関係が外部に広く知られるきっかけになった事件が、
解任された昭和52年の4月に起きた。
私たちが住んでいたマンションに泥棒が入ったのである。
この事件が新聞や週刊誌で大きく取り上げられ、
沙知代の存在が「愛人」として誌面を賑わし、
全国的に知られることになった。
このとき、まだ私と前妻との離婚は成立していなかった。

これを境に、チーム内の空気もしだいに変わっていった。
簡単に言えば、アンチ野村派の動きが活発になったのである。
沙知代に対する、あらぬ誹謗中傷が始まった。

「監督の愛人を選手用のバスで送迎している」
「監督の愛人が選手を呼びつけ、プレーを批判している」
「ミーティングに出席して、作戦にまで口を出している」

そんな事実無根、
あるいは事実をゆがめた告げ口がフロントに対して行われた。
しかし、作戦に口を出そうにも沙知代はこの頃、
まだ野球音痴であった。
彼女が野球に入れ込むようになったのは、
克則が野球を始めてからである。
リトルリーグ、リトルシニアリーグ、堀越学園と進むうちに、
だんだん熱を帯びていった。

小さな話に尾ヒレがついて広がり、
沙知代はアンチ野村一派の格好のターゲットとなった。

57 :女房はドーベルマン:2006/10/04(水) 08:34:15 ID:g4/2tpyk
やがて球団内部だけでなく、
ほとんどのマスコミが野村批判の側に回り始めた。
さまざまな情報に煽られ、私の後援者だった人まで立場を変えていった。

私には、困ったことや悩み事があるとき、
いつも相談にのっていただく偉いお坊さんがいた。
このお坊さんにも忠告された。

「女を捨てなさい。でなければ、野球ができなくなる。
女を取るか、野球を取るか、道は2つに1つしかない」

私は「そこまで言われるなら、女を取ります」と答えた。
沙知代と別れるなら、野球を捨ててもいいと、覚悟を決めた。
このときの話し合いも球団には伝わったはずである。

9月に入り、シーズン終了も近づいてきた頃には、
私を見るフロントの目が変わっていた。
私と顔を合わせるのを意図的に避ける人間も出てきた。

「私生活がいいかげんなヤツに、チームの指揮を取らせるわけにはいかない」

チームのなかでそんな空気がしだいに盛り上がっていった。
いや、振り返れば夏頃からその兆候はあった。

監督をしていると、お中元やお歳暮をもらう機会が多いものなのだが、
その夏はいつもくるコーチ連中からのお中元がこなかった。
解任の空気を彼らは察知していたのである。

知らぬは私だけであった。

58 :女房はドーベルマン:2006/10/04(水) 08:34:49 ID:g4/2tpyk
ついに、その日はやってきた。
9月も終わる頃のスポーツ新聞に「野村解任」の大きな文字が躍った。
もはや私の解任は既成事実であった。
チームは2試合を残していたが、私は指揮権を奪われた。

解任の理由は「公私混同」である。

当初、球団代表は私に辞表を書くよう迫った。
だが、その気はまったくなかった。
マスコミを通して更迭を発表するというやり方が、私には許せなかった。
本来なら球団事務所に私を呼び出し、
来期の契約の意思がないことを告げれば済んだ話である。

しかも1人の人間がここまで中傷され、
私生活までさんざん非難されたのである。
意地でも自分からは辞めまい、という気持ちであった。

テスト生から始まり、死に物狂いで登りつめた監督の座である。
辞表を書いてしまえば、それは私自身が負けを認めたことになる。

まもなく電話によって「解任」を通告された。

それは、南海ホークスの野村克也が死んだ瞬間であった。

59 :神様仏様名無し様:2006/10/05(木) 03:36:00 ID:L36Z5Mrf
著作権侵害乙

60 :神様仏様名無し様:2006/10/05(木) 10:58:49 ID:hA3/bw/U
門田プッツン事件の真相は?

61 :神様仏様名無し様:2006/10/05(木) 11:03:16 ID:iWg+BIxt
プッツンってアキレス腱の事?

62 :神様仏様名無し様:2006/10/05(木) 12:27:12 ID:b1cAOVPW
>>3
>>
野村が南海の監督を解任された時に影で鶴岡御大が動いた
らしいですな。野村は鶴岡御大のせいで南海を追われたと
思っているから。

・・・これって日本語おかしくない?
野村が思っていたら鶴岡が解任させた事になるの?

それは噂だと思う
鶴岡監督は南海に多大な影響を及ぼした人物だった
だから、野村が監督になってからもいわゆる鶴岡派が球団の中にいた事は想像できる
だけど、鶴岡自身は監督を引退してからは現場介入や口出しは一切やらなかった事でも有名
鶴岡が野村を解任させたという説の元は南海退団後の会見での野村の発言だよ
「鶴岡元老に蹴飛ばされた」
この野村の発言から鶴岡の院政で野村は解任されたという話が膨れ上がっていったんだと思う

63 :神様仏様名無し様:2006/10/05(木) 12:35:50 ID:b1cAOVPW
>>16
それも違う
蔭山は鶴岡から直々に後継者として指名されて英才教育されてた
選手時代から西鉄時代の三原監督と仰木みたいな関係だったらしい
周りにもそれは周知の事実だったし昭和40年のシーズン後に鶴岡が退団した時は
コーチから昇格する形で蔭山は監督になっているよ
その直後の蔭山急死により鶴岡が再び監督に復帰したけどね

>>25
これは野村側が写真展示を許可しなかった
南海としても頭を下げてまで野村に写真展示を許可してもらうつもりもなかったらしい
サッチーが野村解任時の事をいまだに根に持っていてそれで許可をしなかったんだとさ
野村が南海ホークスの顔であった事は間違い無いのにねえ・・・淋しいねえ・・・

64 :神様仏様名無し様:2006/10/05(木) 12:45:09 ID:iWg+BIxt
>>63
通説ではそう思われているが、鶴岡と蔭山の関係は
最近でた故高畠氏の本にその件が出てるが。

65 :神様仏様名無し様:2006/10/05(木) 18:28:42 ID:JFD/80VS
>>64
それが本当なら余計に野村は鶴岡のせいで俺はやめさせられた!と思っただろうねえ
高畠は野村の茶坊主的存在だったから怪しい部分もあるね

66 :神様仏様名無し様:2006/10/05(木) 20:15:38 ID:RsD/Rub2
グランド照らす太陽の
意気と力をこの胸に
野球に生きて夢多き
南海ホークスさあ行こう
ああ金色(こんじき)の羽ばたきに
そらに鳴る鳴るひるがえる勝利の旗
ホークス ホークス
南海ホークス

白球飛んで虹となり
砂塵おこって美技つづく
チームのためにプレイする
南海ホークス頑張ろう
ああ逞(たくま)しい羽ばたきに
そらに鳴る鳴る高らかに勝利の旗
ホークス ホークス
南海ホークス

鍛えて強き日灼け顔
むつみ励まし燦然(さんぜん)と
世紀の野球花咲かす
南海ホークスいざ謳え
ああ大いなる羽ばたきに
そらに鳴る鳴る晴れやかに勝利の旗
ホークス ホークス
南海ホークス

67 :神様仏様名無し様:2006/10/05(木) 20:34:56 ID:lgMHpzqa
島野とともに審判リンチに興じた柴田猛も南海では珍しく野村派で
野村政権ではコーチやスコアラーを務めてたな

68 :神様仏様名無し様:2006/10/05(木) 23:07:36 ID:hA3/bw/U
黒田も野村派やね。

69 :神様仏様名無し様:2006/10/05(木) 23:19:37 ID:SCANCKX2
キャッチャーだけにヘタにさからえないという事か.......。

70 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 02:31:51 ID:CYU9Oftt
>>53
門田、柏原、片平、河埜、新井らに久保寺や山本雅もいたから打者は比較的揃っていた
けど、投手がいまひとつだった
特に先発が手薄で(江夏獲得で江本を放出したりしていたから)投手事情は厳しい
あぶさんののエピソードにも投手が苦しいっていうのがあったしねぇ

>>69
それどころか「監督兼選手兼四番」だからね
ほぼ独裁状態に近い男の姿だわな

71 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 14:41:05 ID:zreP7+Re
最低監督スレに鶴岡と野村、蔭山の関係に触れたレスがあるね。

そこでも高畠について書かれた「甲子園への遺言」が話に出ているが
この本はいわばタブーとされている蔭山の死因について
当時のチームメイトだった森中の証言なども交えながら詳しく言及している。

72 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 15:00:59 ID:GCfv537f
>>70
久保寺と山本雅夫は野村が監督の時は使われてないだろ、いい加減な事いうなよ。


73 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 15:36:52 ID:zreP7+Re
>>53
野村南海は完全に投手力のチームだった。

426 名前:代打名無し@実況は実況板で 投稿日:2006/10/05(木) 23:28:43 ID:xQg/kGz10
>>409
>だから野村は捕手の地位向上に、
>捕手の配球で打ち取れるかのような嘘を実しやかに言いふらした


根拠のない、口先だけのホラだったら誰も信じない。
野村は自分がマスクを被ってるときにそれを実践したからな。
南海時代晩年、野村は肩が衰えて走られ放題だったが、チームを去る前3年間の
チーム防御率は、2.98→2.91→3.15で、いずれもリーグ1位。
ところが野村が去った後は4.01→4.86→5.63と、同じチームとは思えないほど一気に悪化。

こういう現実があったから「捕手の配球に対する認識」が向上したわけであり
ただ野村が言ったことを鵜呑みにしているわけではない。
だから「捕手の配球が重要」という認識が広まることになった。


74 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 19:16:34 ID:p2DRxRzt
>>70
>門田、柏原、片平、河埜、新井らに久保寺や山本雅もいたから打者は比較的揃っていた
あぶさんも入れといてください

75 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 19:50:16 ID:LyjlUJt0
>>73
野村退団と同時にサイン盗み要員(別の杉浦など)も辞めちゃったからね。
防御率低下もやむなしだと思う。


76 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 19:57:27 ID:4sYNa/oM
>>70
桜井、定岡、藤原も入れといてください

77 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 20:11:03 ID:TiZ/dIEr
防御率低下は再生工場ばかりで藤田学以外ろくな投手を作らなかったのと飛ぶボールだろ

78 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 20:55:01 ID:edW/aMYi
>>70を書いた者です

>>72
久保寺と山本は育ってきていたという意味ではという事で書きました
二人共、中百舌鳥から数年後にちゃんと難波にやってきてたから許して

>>74
御大はあの頃のあぶさんを描いて欲しい

>>76
藤原を入れていなかったのはまずかった・・・スマソ
桜井と定岡は守備の人のイメージが強い
あの頃のバットマンといえばあとは和田とか外山ですかね

79 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 21:35:08 ID:fqbvWY9A
>>73
野村が抜けた穴を、試合経験のほとんどなかった黒田正宏で埋めなきゃいかんかったわけで
投手陣崩壊もやむなしだろう。
山内新一なんか野村が去った翌年は全然勝てなかった記憶がある。

>>77
森口益光のことも思い出してやってください。

80 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 21:53:31 ID:5FbRutWY
野村の控え捕手といえば野村の子飼いの中の子飼いの松井もいたな

81 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 21:59:36 ID:PXb/zdBf
池ノ上格のことも思い出してやって下さい

82 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 22:03:11 ID:Pt93lD9u
このスレッド面白いなぁ
あぶさんでしか南海時代のノムさんのこと
分からないのでもっと話し聞きたいです
22歳間でタバコと酒禁止というのも本当だったんだろうか・・・

83 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 22:15:17 ID:XKUcTMyR
ダメ外人ロブソンが現在ロッテの打撃コーチになっててビビった。

84 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 22:35:03 ID:PXb/zdBf
江夏なんか取らずに江本おいとけばよかったのに


85 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 22:37:30 ID:/EG8V2pl
南海時代のロブソンをリアルで覚えてる人って
どれくらいいるだろうか

86 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 23:03:56 ID:XKUcTMyR
7番あたりでたまにスタメンにでると
三振して、紙タバコクチャクチャしてましたよ。

87 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 23:10:14 ID:edW/aMYi
>>79
野村の南海晩年はさすがに自身がフル出場という訳にもいかずに
黒田がマスク被る試合も多かった
ただ、黒田は打撃がね・・・

88 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 23:18:57 ID:RoMwU8Cx
当時、野村監督の側近に杉浦正胤という人がいた。
「あぶさん」の初期にも頻繁に登場してた。


89 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 23:31:14 ID:fqbvWY9A
>>87
黒田は野村時代、試合にはほとんど出てないよ。常に一軍帯同はしてたけど。
入団から野村が退団する77年までの7年間で試合出場は69試合。シーズンでのスタメンマスクは一度もない。

野村兼任監督時代の第二捕手といえる存在は柴田猛で、柴田が手をケガして阪神にトレードされた後は
入れ替わりでやってきた和田徹がその役目を担っていた。

90 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 23:33:09 ID:/EG8V2pl
大沢親分ってあまり野村の話しないね
やっぱり不仲なのかな
実績じゃ野村の足元にも及ばないが

91 : :2006/10/06(金) 23:46:39 ID:Wkt2nh+9
>>90
不仲かどうかは知らんが鶴岡御大の葬儀を欠席した野村をキツイ口調で非難してたのはテレビで見たよ。

92 :神様仏様名無し様:2006/10/06(金) 23:51:26 ID:/EG8V2pl
欠席というより昔のチームメイトに合わせる顔がなかったと思う
特に同世代の大沢や広瀬や穴吹とかには

93 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 00:12:06 ID:7ujZoD3+
しかしまあ……鶴岡や杉浦の葬式に出ろというのも無理な話だろ。
出たら出たで「どのツラ下げて」って話になると思うよ。生前の関係を考えると。

94 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 01:23:33 ID:nx/WgdmG
>>84
ローテの柱放出だからね
代わりにやってきた江夏はリリーフ専門に転向したから先発の頭数が減った
先発事情はやりくりが厳しかったと思うよ

>>89
なるほど
けど、和田はどっちかというとDHや代打のイメージあるな
週べの江夏の連載でも和田は打撃を生かしての出場が多かったと書かれてた

95 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 01:28:58 ID:nx/WgdmG
>>91
言ってたね
ただ、その後野村の話題が出ても普通に対応してたから
大沢の現役時代から変わらない直情的な面が出たと考えるべきかと

>>92
あぶさんで杉浦が亡くなった時は漫画の中で
野村、穴吹、広瀬、あぶ、田淵が一同に揃ったんだよなあ・・・
功労者に違いない皆川や大沢は描かれてなかった

96 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 01:45:40 ID:f/xmR7SV
>>43
まあ、行き着くところ生理的なモノなんでしょうかねえ。
ドキュメンタリー番組では、野村自身も何故嫌われたのかわからないと語ってます。
騒動の時の発言は、そういった積み重ねやらで一気に膨れ上がってしまったのかも・・・

>>66
それにしてもええ歌ですね。

>>88
>杉浦正胤

例のサッチーの騒動の時にようワイドショーに出てはりましたよね。
今でもジュニアホークスのコーチか何かやっておられるみたいですが・・・

>大沢親分

この方からは、どうも野村のことをよくは思ってなさげな様子が、言葉の端やらで
何となく窺える気がします。
とはいえ、鶴岡に心酔してたというタイプでもなく、現役時分は寧ろチームで最も
監督に発言し、余り好かれていなかったとも自身では語ってます。

97 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 02:15:25 ID:O+UfxUpD
>>94
江夏は1976年は先発だったでしょ。
リリーフは佐藤道だったし。

98 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 02:35:16 ID:O+UfxUpD
補足だけど江夏はシーズンの終盤になってからリリーフで佐藤と入れ替え
ローテも山内を軸に中山・藤田・江夏・松原で回転させていたので
当時のパリーグのほかの球団とくらべてもローテーションは厳しくない。
むしろ藤田が出てきた分、前年より(江本がいた時より)楽になった。



99 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 05:11:38 ID:nx/WgdmG
>>97
けれど、江夏は南海に移籍してきた頃には六回投げればもう限界の投手じゃない?
チーム事情から完投させる事もあっただろうけど江本の方があの当時なら先発としての適正はあったんじゃないか、と思う
エ夏、江本どっちが上という話ではなく、江夏が先発投手としての旬ではなくなっていたという話ね

調べてみたけどこの頃の野村政権末期の南海って外国人打者探しに苦労してたんだね
打率は低いけどホームラン王だったジョーンズを切ってからはロリッチ、ネトルス、パーカー
太平洋から移籍したビュフォード、カープから移籍したホプキンス・・・衰えた野村の穴埋めには至らなかった
メイが野村監督時代にいたらなあ・・・

100 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 06:10:05 ID:FJK/x/aa
>>99
なんか言ってる事が違うな。
>>94では江夏が移籍してすぐリリーフ転向したから
先発が足りなくなったて言ってるよな。

なんで一転して江夏が先発やってた話にすりかえるわけ?
あと和田はDHで年間10試合も出てないよ。
いい加減な事ばっかしいってんじゃねえよ。





101 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 06:47:28 ID:LolYAznS
>>95
杉浦さんが亡くなった時って何巻ですか?

102 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 07:23:29 ID:eRLcCF/E
>>95
それは監督経験者だろw

103 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 07:36:46 ID:vbMbylDO
>>100
あぶさんで、江夏が完投する話があったけどなあ。
阪急がサインを読まれてて、ヤケになった野村が、江夏にマージャン用語で
配球を指示した奴。最後にあぶさんがホームランで、緑一色をツモみたいな・・

104 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 08:05:41 ID:xa8+olBr
勝利をつかめ 南海ホークス

玄海灘の潮風に 鍛えし翼たくましく
疾風のごとく さっそうと
栄光めざし はばたけよ (ソレ)
いざゆけ 無敵の 若鷹軍団
いざゆけ 炎の 若鷹軍団
我等の 我等の 南海ホークス

ペナント競う グラウンドに
鬪魂燃えて 敵を打つ
一投一打 火をはきて
白球熱き 嵐呼ぶ (ソレ)
いざゆけ 無敵の 若鷹軍団
いざゆけ 炎の 若鷹軍団
我等の 我等の 南海ホークス

南海ホークス 南海ホークス
南海ホークス 南海ホークス
南海ホークス 南海ホークス
かちどきあげろ! かちどきあげろ!
かちどきあげろ 大阪球場

力の限り戦わば 勝利は常にここにあり
輝く空に 感激の
チャンピオンフラッグ ひるがえれ (ソレ)
いざゆけ 無敵の 若鷹軍団
いざゆけ 炎の 若鷹軍団
我等の 我等の 南海ホークス






105 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 10:19:36 ID:0gvBa+sj
日本シリーズ初戦勝利の後4連敗

106 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 13:02:52 ID:K+aOq0Vg
>>94
和田さんはタブチが入るまでは、ヒゲ辻に次ぐ阪神の第二捕手。
タブチ入団後はファースト守ったり、代打やったりだったような。
その頃にはダンプ辻もいたから、殆ど捕手はやってなかった。

南海に移籍してからはたまにマスク被ってたな。

107 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 13:57:43 ID:fVGteIf6
南海が凋落したのは野村解任騒動、そして90年代阪神暗黒時代以上に酷かった
トレード下手。

108 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 14:10:05 ID:xa8+olBr
柏原のかわりにきた奴小田と杉原だったっけ?
まったく使い物にならんかったね
佐藤道郎のかわりにきた奴も使い物にならんかったな


109 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 15:30:32 ID:K3EW5/MB
>>108 杉田です。
小田は、一応 片平 左投手先発の時使われてました(特に1980年)
佐藤道の交換相手誰だったかな?思い出せない。
あと山下慶もだめだった。1年でヤクルトへ返した。

110 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 15:54:30 ID:nx/WgdmG
>>100
すぐに転向したとは書いて無い気がするがな
>>99の見解も有りでしょ
和田の件だってDHや代打とも書いてあるし打力を生かした出場が多かったとも書いてる
ちょっとヒートアップしすぎじゃないの

>>109
佐藤道郎の交換相手を調べてきたよ
捕手の伊藤勲と投手の田村政雄が交換で大洋からやってきた
結果を見るとどっちもどっちな内容だ

111 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 17:04:15 ID:LolYAznS
>>104
玄界灘ってw

112 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 17:18:28 ID:nx/WgdmG
>>104
玄海灘の部分だけ大阪湾に変えるとかwww

113 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 18:30:52 ID:xa8+olBr
勝利をつかめ 南海ホークス

大阪湾の浜風に 鍛えし翼たくましく
疾風のごとく さっそうと
栄光めざし はばたけよ (ソレ)
いざゆけ 無敵の 若鷹軍団
いざゆけ 炎の 若鷹軍団
我等の 我等の 南海ホークス

ペナント競う グラウンドに
鬪魂燃えて 敵を打つ
一投一打 火をはきて
白球熱き 嵐呼ぶ (ソレ)
いざゆけ 無敵の 若鷹軍団
いざゆけ 炎の 若鷹軍団
我等の 我等の 南海ホークス

南海ホークス 南海ホークス
南海ホークス 南海ホークス
南海ホークス 南海ホークス
かちどきあげろ! かちどきあげろ!
かちどきあげろ 大阪球場

力の限り戦わば 勝利は常にここにあり
輝く空に 感激の
チャンピオンフラッグ ひるがえれ (ソレ)
いざゆけ 無敵の 若鷹軍団
いざゆけ 炎の 若鷹軍団
我等の 我等の 南海ホークス








114 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 19:06:25 ID:wSIWJI6L
>>108
大沢「べらんめえ!うちの小田とあぶを交換だと!?」

そういえば日ハム時代の小田は、昭和50年に太平洋の白と
首位打者争いをしたんだよな。

   その年だけの一発屋だったけど・・・。

115 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 19:17:36 ID:nx/WgdmG
>>114
大沢「去年のうちの三冠王だぜ。首位打者を毛差で争った男だぜ・・・」
小田はこの年がピークだったね

116 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 19:52:46 ID:qYffepta
大沢親ビンといえば
不調のあぶが打ってるケージの真後ろにいるノムさんに
”おれに預けりゃ酒ガバガバ飲ませて女いっぱい抱かせてやるのに”
という親ビンをたしなめる場面があった
あのときノムが日ハムにあげてたら今のあぶはなかった!?


117 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 21:27:19 ID:eRLcCF/E
大沢の言葉は典型的な神奈川弁
漫画上の誇張でもべらんめえなんていうのはおかしいよね

118 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:14:18 ID:xa8+olBr
江夏放出の際にも金銭じゃねぇ〜?
主力三人くらい引っ張ってこないと
水谷実雄、高橋里志、高橋慶彦あたり吹っかけていればよかったのにね
高橋里志も野村がいなくなったからホークスに戻って来る気はあったかもね


119 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:18:47 ID:hIMnAPr4
>>107
新井宏昌の放出とか。
いくら野村カラー一掃目的でも
もう少し相手を選べって感じだな。

120 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:20:24 ID:nx/WgdmG
>>116
正にその場面が小田とあぶのトレードの話
張本放出で打線にもう一人大砲が欲しい大沢が野村に
「あぶをうちにくれたら張本の後釜に育ててみせらい」
といって熱心に口説いた回だね

121 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:21:52 ID:xa8+olBr
>>119
何を考えて新井宏昌と山口哲治かね?
不釣合いにもほどがある
肩壊してたし使い物にならんかった

122 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:24:44 ID:nx/WgdmG
>>121
まだ山口は26歳だったし復活すると考えてじゃないか
新井は近鉄移籍の前年は二割六分台にまで打率が落ちていたし限界と見切った
その結果が大損だったという・・・

123 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:24:54 ID:hIMnAPr4
まだ巨人に新井を放出してた方がそれなりの見返りがあったかもしれないね。
...それとも、近鉄相手よりも悲惨なことになってたのだろうか...

124 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:26:19 ID:hIMnAPr4
>>122
誤算の最大の理由は中西太打撃コーチの存在だな。
いくら新井が天才でも、中西さんの指導なしでは復活できなかった。

125 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:29:30 ID:xa8+olBr
>>122
山口が杉浦の子飼だったからからだろうね


126 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:30:19 ID:nx/WgdmG
1986年当時の南海を巡るトレード話を調べてきた
山内孝と巨人中畑というのがあったらしい
香川の三塁転向により不足した捕手のトレード話も出ており
阪神の山川猛を獲得する方向で交渉してたけど結局交換要員でまとまらなかったみたい


127 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:32:38 ID:hIMnAPr4
>>122
山口の最盛期?は入団二年目の79年。
復活を期待するには遅すぎた。

128 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:32:54 ID:nx/WgdmG
それから新井が放出された一つの理由に外野手が余り気味だった事もある
グッドウィンと山本和のレギュラーは決定
それ以外だと新井、山田、佐々木、岡本、山村、高柳とこれだけいた
この中でベテランになっており前年成績を落していた新井を切った
当初は近鉄に谷を要求したが近鉄が断り、その代わりが山口+金銭だったという事だ

129 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:34:26 ID:hIMnAPr4
それなら使える内野手か投手でもゲットすればいいのに...

130 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:42:35 ID:nx/WgdmG
>>129
杉浦監督は投手を中心とした野球を掲げたから山内孝放出はなくなった
85年オフの定岡トレード騒動で近鉄の交換要員に有田、谷の名前がある事が判明し
そこを南海としては投手力補強を目的として谷を獲りにいった
けど、近鉄が谷を出すのを嫌がり>>128になる

131 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:48:10 ID:hIMnAPr4
別に近鉄だけがトレード相手じゃないんだからさ...

132 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:49:35 ID:+v+U7yoH
>>118
江夏の場合はトレードというより問題児の引き取りみたいなものだろう。
で、野村一派の古葉が受け入れた。

133 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:49:42 ID:nx/WgdmG
>>131
仮にだが同時期に交渉していた阪神山川と新井の交換なら・・・とは思う


134 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:52:48 ID:hIMnAPr4
山川って新井と釣り合うような凄い選手なの?

135 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 22:59:30 ID:nx/WgdmG
>>134
香川が三塁転向したために吉田と岩木のみの一軍捕手
そこで南海の補強ポイントの一つが捕手だった
山川は阪神では出番がなくなっていたが前年はそれなりに出場していて打撃もそこそこ良かった
年齢も山川は30歳だったし当時の感覚で言えば釣り合うトレードとは思う
阪神が新井を必要としたかどうかはまた別問題ね
新井の名球会入りする程の復活は予想できなかったとしても責めれないでしょう

136 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 23:01:17 ID:xa8+olBr
巨人からきた橋本、中条なんて使い物にならなかった。
調査をきちんとしないでトレードしてたのか
相手になめられていたとしかおもえないほど
補弱だった

137 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 23:01:19 ID:hIMnAPr4
後の貧打阪神を考えれば獲得しても良かったんじゃないの?

138 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 23:02:05 ID:hIMnAPr4
>>137>>136です。
まあ阪神には中西コーチはいないからな...

139 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 23:06:03 ID:nx/WgdmG
>>136
中条との交換というと南海からは金城か
同時期に藤田学の交換も水面下で進んでいた
南海はベテラン投手陣を整理するつもりだったんだね

140 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 23:08:37 ID:nx/WgdmG
>>137
85年の阪神はダイナマイト打線だからねえ・・・
外野も真弓、吉竹、北村、佐野、といたしこのオフには日ハムから柏原も獲ってた
おそらくだけど新井を阪神に打診したけど阪神がウンと言わなかったのではないか、と


141 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 23:11:23 ID:hIMnAPr4
>>140
暗黒時代の予兆というべきか...

142 :神様仏様名無し様:2006/10/07(土) 23:14:44 ID:nx/WgdmG
>>141
86年の阪神が三位に終った理由はどう考えても投手陣の崩壊
打線は柏原が七番に控えていたり厚みを増していた(柏原の活躍はこの年限りだったけど)
吉田が書いた本の中にもあったけど投手陣の気の緩みはそれはひどかったらしい

と、スレ違いになるのでここらへんでやめとくw

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 23:48:04 ID:R9eGpR/m
野村時代の話ですが、ユニフォームはカッコよかったね。
私は優勝当時のと、76年オールスターのがお気に入りです。

144 :神様仏様名無し様:2006/10/08(日) 00:18:24 ID:/9YSXdjD
ボタンレス
Vネック
ベルトレス
70年代はやってたネ

145 :神様仏様名無し様:2006/10/08(日) 05:32:49 ID:XnI7Mook
>>136
中条は中継ぎとして渋く活躍してたよ

146 :神様仏様名無し様:2006/10/08(日) 08:38:29 ID:R/kKVDBW
>>119
 野村カラー一掃目的のソースは?
 当時の南海の外野は、山本和範とグッドウィンがレギュラーで、
残り一つの椅子を新井宏昌、佐々木誠、高柳秀樹、岡本圭右、山村善則、山田勉で争う激戦だった。
10年間レギュラーを維持して来た新井宏昌をレギュラーとして起用することが非常に困難な状況になったことを憂慮して、
レギュラー維持が可能だった近鉄に放出したことは、むしろ新井宏昌を思えばこその判断だったと思う。
 また、秋季キャンプまでに近鉄から山口哲治の復活の可能性を一番知る中西邦之ピッチングコーチを獲得し、
近鉄から投手を補強する万全の体制を整えていたはずだった。
 結果として、杉浦の新井への温情と、中西の山口に対する温情が、
南海ホークスにとって最悪のトレードを導いてしまったのだ。

147 :神様仏様名無し様:2006/10/08(日) 10:25:07 ID:m8dUKWB6
新井は野村とはあまり接点がなかった気がする
確かに野村の目にかなってプロ入りしたって言うのは
何かの本で読んだ覚えがあるが
新井は好打者だったけどむしろ現役後の、仰木の名参謀とかイチローとかの
印象が強い

148 :神様仏様名無し様:2006/10/08(日) 11:04:46 ID:Zk0Z+qg9
江本獲得は成功やろ


149 :神様仏様名無し様:2006/10/08(日) 11:17:32 ID:eLI3w/DP
>>146
トレードなんて結果論じゃん。
話が大げさ。

150 :神様仏様名無し様:2006/10/08(日) 11:58:03 ID:eLI3w/DP
>>147
島野が不調だったせいもあるが
ルーキーの年のシーズン後半からレギュラーで使われていたが。

151 :神様仏様名無し様:2006/10/08(日) 16:52:44 ID:w9i2r+Xc
物心付いた時には南海身売りしてたからなー
1度でもよかったから大阪球場で試合を見たかった・・・

152 :神様仏様名無し様:2006/10/08(日) 17:52:40 ID:hd8v8r5o
>>139
藤田学の最初に出たトレード話はロッテ・レオン。これは南海側が固辞。
レオンの処遇に困ったロッテはおよそ釣り合わない大洋・斉藤巧と交換。
次に出たのが阪神・佐野だったがこれも実現せず。
あと森口もローテーションから外れた昭和56年以降はトレード話よく出てたね。

153 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 01:11:26 ID:JXl5CbAj
ドラフト2位で入団して先発ローテにも入ってた名取が
一年目のオフにトレードされたのが分からなかった



154 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 01:36:21 ID:aYbzYt65
なんかスレ違いの話ばっか進んでるな。

155 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 01:56:46 ID:JXl5CbAj
そうそう野村南海ホークスだったね
名取は広瀬のときだったか

156 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 09:10:56 ID:95XDQh5a
まあ、野村後のホークスがいかにグチャグチャになっていったかを検証することで
逆に野村時代を知ることにもなるかもしれん、野村色排除の動きもあったろうしね。

157 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 10:33:34 ID:3hdb3mEP
前期優勝の後期は阪急戦全敗


158 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 10:52:44 ID:JCEOV2xj
>>156
野村時代を知らないからごまかしてるだけだろ。
いいかげんにしろ。

159 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 12:43:20 ID:OzeqSya8
157の時野村が大敗してるのにベンチで笑みを浮かべてたりしたそうだが
よく八百長云々の騒ぎにならなかったな

160 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 12:54:17 ID:3hdb3mEP
死んだふり作戦らしいが、サイン盗みでもしてたんないな?


161 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 13:13:33 ID:E9ZmZ/Z6
日本人メジャーリーガー第一号の
村上雅則は、
野村南海時代、
代打の切り札として活躍した。


162 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 13:27:56 ID:ufTRjTQ7
>>159
後期の阪急戦は主に西本の動作をずーと観察していたそうだが
試合中に色々試してしたんだろう。

163 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 13:54:08 ID:6U50f8Cz
南海が昭和50年代以降低迷した要因のひとつは、ドラフト戦術の酷さにもあるな。
特に1位指名に関しては、ここまで酷いハズレが多い球団もないのでは?

65年   牧憲二郎 
66年1次 上田卓三 
66年2次 中村之保 
67年   藤原真(拒否)
68年   富田勝 
69年   佐藤道郎
70年   島本講平
71年   野崎恒男
72年   石川勝正(拒否)
73年   藤田学
74年   長谷川勉
75年   森口益光
76年   武藤一邦(拒否)
77年   中出謙二
78年   高柳秀樹
79年   名取和彦

取りあえず70年代までピックアップしてみたが、この中で本当に1位にふさわしい
活躍をしたのは佐藤道ぐらいか。藤田や森口は活躍期間が短いし、
富田や島本はそこそこ息が長いが、南海での在籍期間は短い。
あとやはり拒否組の多さはやけに目に付くな。
80年代になると山内和や加藤伸、吉田豊がいるので少しはマシになるが。



164 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 14:45:28 ID:taW2Chj5
>>163
下位指名組が頑張っていたとはいえ確かにひどいな
65年〜66年なんて誰だよってレベルだ

165 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 14:52:30 ID:ufTRjTQ7
>>164
上田は甲子園優勝投手
牧も甲子園で準決勝で木樽と投げ合った本格派ピッチャーだが

166 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 14:58:20 ID:6U50f8Cz
ちなみに72年1位拒否の石川勝正は石川亜沙美のパパ。

167 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 17:33:53 ID:3hdb3mEP
江本が胴上げ投手やったね、なつかしい

168 :神様仏様名無し様:2006/10/09(月) 22:52:55 ID:UZBKzhJG
>>164
そうか・・・上田卓三知らない人も多いんだなぁ。
といっても自分も三池工時代の甲子園での活躍は知らないけど。
左の中継ぎ・ワンポイントで結構息の長い投手だったね。
上田は一応、66年の1次ドラフトでは大阪学院の江夏並んで目玉扱い。
実はドラフト前に上田と江夏は共に東海大学のセレクションを受けて、
江夏は「コントロールや変化球では負けるけど。真っ直ぐはワシのほうが速い。
甲子園の優勝投手もこの程度か。」と思ったそうな。
>>166
亜沙美の親父さんは本当はプロに行きたかったんだけど、当時付き合っていた恋人、
つまり亜沙美もお母さんの両親に猛反対されて、泣く泣くプロ入りを断念したとのこと。

169 :神様仏様名無し様:2006/10/10(火) 04:42:25 ID:JXKFcOfn
>>168
あぶさんに上田卓の話あったよ
阪神に行ってまた南海に戻ってきたっていうエピソード
スレを見ていると野村時代の南海は投手力のチームってのはわかった
小粒な打線の起爆剤となるべく輸入した外人って
ジョーンズ、ロリッチ、ネトルス、ビュフォード・・・くらい?
本塁打王だけどバットにたまにしか当たらないジョーンズ以外はあまり印象に無いな

170 :神様仏様名無し様:2006/10/10(火) 12:21:10 ID:KA7UjZE7
>>169
ジョーンズがホームラン王になったのは近鉄での話だが。

171 :神様仏様名無し様:2006/10/10(火) 16:28:59 ID:7KUaRg0e
ドラフト戦略が酷いというか、南海は拒否されすぎだね。
下位では加藤秀司や山倉、蓑田なんかをちゃんと指名してるんだが、きっちり拒否られてる。
まあ当時は「パ・リーグなんかで野球をやるより、社会人で野球を続けた方が
はるかに儲かるから」といって拒否するのがアタリマエだったから仕方ないんだが。

中出なんかは野村が育ててたらそれなりの捕手になってたかも知れないが
いかんせん当時の首脳陣は「野村の代わりに」という発想で獲得し、右も左も分からぬまま
1年目からスタメンマスク→伸び悩み……という悪循環。

172 :神様仏様名無し様:2006/10/10(火) 19:28:52 ID:hGmvpxNf
門田が野村を嫌った理由てサイン云々もあるがあからさまなホームラン狙いの
打撃を咎められたのも大きな原因じゃないの

173 :神様仏様名無し様:2006/10/10(火) 20:11:55 ID:MIbYc3+1
>>172
反発してよかったと思うよ。
池山もホームラン狙いを咎められた初年度は3割打ったが
その後は2割7、8分に落ちてさらにホームランすら打てなくなっていった。
本人曰く
「試合でのフルスイングをやめたらフルスイングするパワーがなくなり
 その後は落ちる一方だった」

174 :神様仏様名無し様:2006/10/10(火) 22:24:31 ID:nrIN7Pz7
オールスターにて

野村「ワンちゃん、門田にバッティングはタイミングだということを教えてやってくれ
    振り回さなくてもホームランは打てるということを教えてやってくれ」

王「そうだよ、門田くん。バッティングはタイミングだよ」


門田「王さん、野村さんにそう言ってくれって頼まれたんですか?」

王、野村「・・・・」

175 :神様仏様名無し様:2006/10/10(火) 22:29:34 ID:7hd1kxkF
野村の下ではホームラン打者は育たない、というか育てないよね。
近大時代は長距離砲だった藤原満がプロでは「つちのこバット」で
足を生かす打法に変えさせられたのは有名。
今年楽天戦の解説に来て、
「野村監督から当時、“本塁打を1本打つならヒット3本打て”っていわれてましたよ」
と述懐していた。

176 :神様仏様名無し様:2006/10/11(水) 10:07:44 ID:tn+yUbvI
長距離打者それ自体は否定しなかった広岡と対照的だな。

177 :神様仏様名無し様:2006/10/11(水) 10:16:50 ID:f4MN8D6R
野村はチームプレーを重視するからどうしても振り回すだけの打者には辛辣になる。


178 :神様仏様名無し様:2006/10/11(水) 11:51:21 ID:PAvn3ClO
野村・王→「ヒットの延長がホームラン」派
門田→「ホームランの打ち損じがヒット」派
という不毛な議論だったらしいねw

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 14:36:29 ID:6r72GAMc
野村時代のユニフォームって、結局何種あったんだろう。
ホームは6〜7種類
ビジターでも4種くらいか?

180 :神様仏様名無し様:2006/10/11(水) 18:23:27 ID:+QVvKfTc
>>174

その後40を過ぎてから

門田「ホームランは、タイミングで打つ物。もっと早く気付いていればもっと打てたのに」


181 :神様仏様名無し様:2006/10/11(水) 19:15:56 ID:hdZxCr8D
でも野村が監督になると捕手の打率はあがる

182 :神様仏様名無し様:2006/10/11(水) 20:38:39 ID:gfjUqqtq
>>178
落合も「ホームランの打ち損ないがヒット」派だった。
で、王さんも現役時代は「ヒットの延長がホームラン」と
建前論を振りかざしていたが、引退してだいぶ経ってから
実は内心「ホームランの打ち損ないがヒット」だったと告白した。
ノムさんはどうなんだろう。

183 :神様仏様名無し様:2006/10/11(水) 22:02:14 ID:I+Y89erZ
ハマの鈴木なんかはヒットの延長がって感じだったけど、
ホームランの打ち損ないがの持論を持つ落合が指導してオワタ。

要は適正の問題だと思われ。

184 :神様仏様名無し様:2006/10/11(水) 22:11:00 ID:FkJGE/FR
野村がヤクルト就任記者会見で「三振は何の意味もない」とか言ってたような
そして前年度本塁打王のパリッシュは解雇され、広沢、池山はバッティングスタイルが変わった

まあ広沢は変わったことでタイトル獲れたんだけどね

185 :神様仏様名無し様:2006/10/12(木) 00:59:47 ID:zKcOJqWQ
>>184
池山、広沢は長距離砲の基礎があったからね。
もとより大きな幹があれば枝葉をとれば立派な樹になる。
野村は大きな幹をつくることの出来ない監督だと思う。

186 :神様仏様名無し様:2006/10/12(木) 01:52:39 ID:Gbr9WCT6
でも確か、池山が引退した時の広沢との対談では、ボールとバットが離れすぎていたらダメだけど
そうじゃなければ三振しても怒られなかったって二人とも言ってたぞ。


187 :神様仏様名無し様:2006/10/12(木) 02:22:06 ID:NcSH4NNv
>>185
というより自分でそう言ってるし。

>>186
見当違いな空振りはコースを考えて振ってない証拠だからだろう。


結局「コースを考えて確実に当てて長打にする」ってのが野村の成長図としての理想。
自分がそうだから。
対極が「来た球を打って長打にする」タイプ、つまり長島。

野村は前者を教え、前者の考え方からすれば、
「大振りせずともタイミングでホームランに出来る」のはまぁ当然とも言える。
王の場合ホームランの打ちそこないがヒットではあるが、
必ずしも大振りはしてないし、感覚としては野村にも近い気がする。

で、前者ができる人間であれば当然その考え方も馴染むんだろうけど、
「考えること」が習慣になってるような人間じゃなきゃ無理じゃないかと思うんだよね。
高校時代はセンスで何とかなる部分が大きかったりするわけで。
高校時代から考えて考えてやってた野村とは違うわな。

んで、
「コースを考えて確実に当てて長打にする」ことを出来る奴が居ない以上、
結果的に野村は、
「確実に当てる小さく纏まった打者しか育てられない」
ということになる。

188 :神様仏様名無し様:2006/10/12(木) 14:45:55 ID:+6HLUHnj
>>7
鶴岡の葬儀には欠席し、花も添えていない。理由を「キャンプやから」、「練習試合やから」と。野村の欠席で大沢啓二が激怒していた。
>>8
杉浦の葬儀には欠席していたが、花は添えていた。生前、杉浦が当時・ヤクルトスワローズのスカウト編成部長の片岡宏雄と飲んでて、野村について話した時のエピソードは「あいつとはまともに付き合ってたら疲れるだけだ」だった。
>>80
松井って、現・楽天の松井優典だろ?確かに大バカだ。単なる野村の金魚のフン!

189 :神様仏様名無し様:2006/10/12(木) 18:32:19 ID:7nzc45BB
松井は3年目に内野手に転向、7年目にトレード。
当時は野村派という存在じゃない。

190 :神様仏様名無し様:2006/10/12(木) 19:31:18 ID:392Tx8nI
1番サード藤原
2番センター新井
3番ライト門田
4番DHホプキンス
5番キャッチャー野村
6番ファーストピアース
7番レフト柏原
8番ショート定岡
9番セカンド桜井
P山内
 藤田
 金城
 中山
 松原
 佐藤
抑え江夏



191 :神様仏様名無し様:2006/10/12(木) 21:46:44 ID:TmJDQm21
>>163
1970年ドラフトは南海は入札順第1位。
ノムさんは将来のエースとして佐伯和司(広陵→広島)の指名を要請したが、
佐伯は広島以外なら大学進学というスカウトからの情報と
観客動員を望める甲子園のヒーローで地元関西の島本をというフロントの声で
やむなく島本指名に踏み切ったとか。
(ノムさんがあるインタビューで話していた)

192 :神様仏様名無し様:2006/10/13(金) 00:21:39 ID:+8nY0k3k
江本がボークの日本記録を樹立しました。

193 :神様仏様名無し様:2006/10/13(金) 01:24:13 ID:ZCOpyKWn
藤山寛美

194 :神様仏様名無し様:2006/10/13(金) 12:35:06 ID:+8nY0k3k
ん?片平晋作も入れてやって下さい

195 :神様仏様名無し様:2006/10/14(土) 12:36:14 ID:exmq4sXq
どうしてアンチ野村って改行も出来ないバカが多いの?

196 :神様仏様名無し様:2006/10/15(日) 00:37:38 ID:bhDm89dH
市原稔

197 :神様仏様名無し様:2006/10/15(日) 20:06:02 ID:bhDm89dH
三冠王獲得した野村に鶴岡は、
お前一人で獲得できたとうぬぼれるなよ
と言っただけで誉め言葉も労いの言葉も発しなかった。


198 :神様仏様名無し様:2006/10/15(日) 20:16:42 ID:1wBKSKdF
当時二軍は若手の宝庫と言われたな。。

島本、山本雅、鶴崎、柏原、片岡、定岡などズラリ
その中でも唯一鶴崎がいまいち上で活躍できなかったのが心のこりだな

199 :神様仏様名無し様:2006/10/15(日) 20:36:21 ID:bhDm89dH
久保寺も入れてあげて下さい。

200 :神様仏様名無し様:2006/10/15(日) 20:43:42 ID:X5JuLr2l
200

201 :神様仏様名無し様:2006/10/16(月) 10:33:25 ID:PRwlV+3y
久保寺は実質2年目から1軍定着だから、あんまり2軍ってイメージ無いな。

202 :神様仏様名無し様:2006/10/18(水) 21:35:44 ID:KhSoOzg6
ジージョ

203 :神様仏様名無し様:2006/10/18(水) 22:39:23 ID:BwZ45XS7
ノムカン

204 :神様仏様名無し様:2006/10/18(水) 22:43:42 ID:Z0PAAeyw
ペリカン外山

205 :神様仏様名無し様:2006/10/19(木) 18:11:36 ID:bt0EeELL
ムース

206 :神様仏様名無し様:2006/10/19(木) 19:48:43 ID:8EnkoC6e
>>201さん
クボジ

207 :神様仏様名無し様:2006/10/19(木) 20:58:57 ID:bt0EeELL
サク

208 :神様仏様名無し様:2006/10/19(木) 21:24:13 ID:WViTwKSg
チャイ

209 :神様仏様名無し様:2006/10/19(木) 21:31:03 ID:8EnkoC6e
チュー 

210 :神様仏様名無し様:2006/10/19(木) 21:40:21 ID:xThMIFRW
佐藤道はどのぐらいの存在だったのでせうか?
顔が広かったのか、大洋移籍後も色々なチームを指導者として
渡り歩いているように思うのだが。

211 :神様仏様名無し様:2006/10/19(木) 21:47:58 ID:nJZ11YsQ
入団してから、江夏がやってた時を除いてリリーフ専門で
今でいう守護神みたいなものですが。

212 :神様仏様名無し様:2006/10/19(木) 23:58:26 ID:jxIDVw/6
佐藤道郎は日大で輪島と同期。
「相撲部の輪島、野球部の佐藤」と言われたほどのコワモテ。
そのためかどうかは知らないが、稲尾や仰木といった旧西鉄勢の下で
コーチを務めることが多かったw

213 :神様仏様名無し様:2006/10/20(金) 16:19:14 ID:qFDwOJvE
野村南海ベストオーダー
1番センター広瀬叔功
2番レフト樋口正蔵
3番ライト門田博光
4番キャッチャー野村克也
5番ファースト・ジョーンズ
6番サード富田勝
7番セカンド桜井輝秀
8番ショート小池兼司
9番ピッチャー西岡三四郎


214 :神様仏様名無し様:2006/10/20(金) 19:17:54 ID:mKsR9xg5
エモヤン

215 :神様仏様名無し様:2006/10/20(金) 21:31:28 ID:XHtQ0KfF
星野の下でもコーチしてたよな佐藤て
まさに類は友を呼ぶか

216 :神様仏様名無し様:2006/10/21(土) 01:03:32 ID:WSMr3AlQ
2番樋口って渋いなw

217 :神様仏様名無し様:2006/10/21(土) 11:18:56 ID:5WK+pBq/
>>215
稲尾ロッテや落合中日にも招聘されてる。
星野とは対極的なこの二人に信頼されてるのも面白い。

218 :神様仏様名無し様:2006/10/21(土) 13:04:16 ID:sR66rh8B
ミチ

219 :神様仏様名無し様:2006/10/21(土) 13:06:07 ID:Q5l/Wj96
アンジェラ浅丘

220 :神様仏様名無し様:2006/10/21(土) 13:09:46 ID:qRiEFGwU
セカンド国貞、ショート小池は何年頃までだった?

221 :神様仏様名無し様:2006/10/22(日) 03:48:25 ID:90LX2+h2
>>220
国貞は、プレイングマネージャー初年度に広島へ移籍してるようです。
その国貞というと、鶴岡野球の申し子的な存在だったといいますが、ともすれば
この時の移籍は、そこら辺に絡む意思が働いたともみれるんでしょうか・・・


222 :神様仏様名無し様:2006/10/22(日) 04:11:31 ID:vgHXX4vy
野村は国貞や小池は嫌ってたよ。鶴岡時代の選手はみんな切ったような気がす。広瀬は大物過ぎて手が付けれなかったが。

223 :神様仏様名無し様:2006/10/22(日) 10:38:01 ID:qQGRQX8m
投手陣も鶴岡時代のメンバーは次々切っていったね。
杉浦・皆川・三浦・合田・渡辺。年齢的にもう限界だったというのも当然あるが。
生き残ったのはマッシー村上だけか。 西岡は野村監督になってから出てきたのかな?

224 :神様仏様名無し様:2006/10/22(日) 12:29:56 ID:iWgP4ByF
>>223
皆川と杉浦はまあ限界っぽかったから仕方ない。
三浦は黒い霧疑惑に連座したから放出もやむなし。

西岡がローテに定着したのは飯田徳治監督の時。

ちなみに野村と仲良かったのは宅和と皆川。
同期入団、同い年だったからね。

225 :神様仏様名無し様:2006/10/22(日) 15:18:04 ID:95dNH94Z
>>224
へ〜っ、野村と宅和は動機入団なんだ?以外といえば以外。
入団後、わずか2年で全盛期を過ぎてしまった早熟の宅和と
下済み期間のある苦労人野村じゃあ、活躍した時期に
ギャップがあるからなぁ。

226 :神様仏様名無し様:2006/10/22(日) 23:07:48 ID:fPe1TvwZ
サチヨに蹴飛ばされた
野球の世界に女が口出しするとは知らなかった。

227 :神様仏様名無し様:2006/10/23(月) 00:11:35 ID:kbkY+dRP
小池はコーチでずっと残ってた気がするが

228 :神様仏様名無し様:2006/10/25(水) 11:07:06 ID:Ob3+yLz9
10/28 BS-1 23:10〜
ドキュメントスポーツ大陸「スポーツの一瞬C 福本を止めろ 捕手・野村の闘い〜プロ野球・クイックモーションの誕生〜」

229 :神様仏様名無し様:2006/10/26(木) 21:01:15 ID:gTyH3OCI
野村と広瀬って対立してたの?


230 :神様仏様名無し様:2006/10/26(木) 21:08:17 ID:CGEhP7QS
広瀬は72年オフに、トレードされそうになった。


231 :神様仏様名無し様:2006/10/29(日) 01:55:46 ID:K7+Ori0R
>>222
国貞は鶴岡親分に心酔しきっていたし、鶴岡は国貞を可愛がったという感じですね。

>>223
杉浦と皆川はもう衰えての引退でしょう。
というか杉浦に至っては、何年も前から何時やめるかという考えだったようで、
寧ろ野村のプレイングマネージャー一年目はあえて現役を伸ばした程だとか・・・
渡辺は年齢的にはまだ若かったので、故障だかで活躍できなくなった為かと。

>>224
それこそある時分までは、杉浦・広瀬とは仲良し三人組だったそうですね。
いつも一緒に遊んでいたとか。
ほんで付けられたあだ名が「南海の三悪人」。

>>225
そうそう、活躍した時期が全く入れ代わるんでよね。
同い年の同期入団でエライ違う。

>>229
ノムさんは想い込みが激しいから如何かは兎も角、広瀬は当時から関係を何とか
したいというような感じだったとか・・・
広瀬曰く、三冠王を取った辺りから少しずつ距離が離れていったと。

BSの番組よかったですね。

232 :神様仏様名無し様:2006/10/29(日) 02:32:12 ID:2mA/wITr
広瀬は今年、広島ローカルで楽天戦(交流戦)の解説をやっていたが
しみじみ「野村監督は歩き方が昔と変わらんなぁ」と言っていた。

233 :神様仏様名無し様:2006/10/30(月) 20:12:01 ID:8ue2ySxd
なんばパークで南海の球団史から抹殺されているね
かわいそうだけど自業自得やね。哀れ

234 :神様仏様名無し様:2006/10/30(月) 20:38:49 ID:P7Z3sp7f
抹殺というか、記載を認めなかったというのが正しいんだが。

235 :神様仏様名無し様:2006/10/30(月) 23:32:33 ID:eOTca5+v
ヤフードームで水島新司が始球式したときに打席に立ったときは泣けた 

236 :神様仏様名無し様:2006/10/31(火) 08:49:21 ID:+yB+4eGI
>>233

寧ろ、南海が野村に切り捨てられた。


237 :神様仏様名無し様:2006/10/31(火) 13:24:08 ID:Bjlzmr0u
ソフトバンクの公式HPには球団史のページに
野村の写真も載ってるね。

238 :神様仏様名無し様:2006/10/31(火) 14:30:31 ID:7pux0MQb
まぁ球団史には乗るだろう。
今現在のホークスは南海じゃないし、
そこのHPにのるのは別に気にしないと思うけど。

239 :神様仏様名無し様:2006/11/01(水) 07:50:55 ID:9eG9OIVO
なんばパークの件は野村本人というよりも、例によってサチヨの意向が。。。
南海側から展示許可をもらう連絡が一応入ったが、「冗談じゃないわよ、何を今更!!」
って誰でも予想付きそうな展開だったそうな。

ソフトバンクの球団史に南海時代もキチンと紹介されてるのは感心ですな。
身売り後は、過去の球団はなかったことにしてる所が多いだろうに。

240 :神様仏様名無し様:2006/11/01(水) 09:37:17 ID:4h1TcEBF
全くなかったことにしてるのは西武とオリ。
ヤクルトとロッテはHPに前身球団からの歴史が載ってる。
日ハムはHPにはないけどOB会は東映から一緒だし
以前ドームのオーロラビジョンで往年の名選手紹介の
ビデオを流していたこともある。

241 :神様仏様名無し様:2006/11/02(木) 09:45:59 ID:HUdetk0/
>>239
沙知代は関係無いだろ。
やはり、南海側に鶴岡派の残党が残っているから、じゃねーの?

242 :神様仏様名無し様:2006/11/02(木) 10:34:49 ID:m7xfGF0D
>>239
ソフトバンクの公式サイトは最低だよ。
どうして、藤田学の
ドラフト年が1985年で、
順位が2位指名なんだよ。
http://www.softbankhawks.co.jp/players/089.html

243 :神様仏様名無し様:2006/11/02(木) 10:59:55 ID:Xh94w/Jj
>>242
予想外でしょ

244 :神様仏様名無し様:2006/11/02(木) 11:28:37 ID:Yc4SL349
>>241
なんばパークの関係者ははっきり言ってたよ
肖像権の問題もあるので野村の個人会社に連絡取ったら
嫁に断られたと

245 :神様仏様名無し様:2006/11/02(木) 13:57:59 ID:54EXK2xX
>>240
西武とオリックスは酷いよな。
自分らが一から球団作り上げたわけでもなかろうに。

246 :神様仏様名無し様:2006/11/02(木) 16:22:15 ID:n3IMyEP9
>>245
西武は黒い霧のイメージを消したかったからだな
いい加減復権させても良さそうなものだが
オリックスは・・・何か理由あるのか?

247 :神様仏様名無し様:2006/11/02(木) 18:43:43 ID:soOUuKHH
>>246
オリは「オリックス」さえ目立てばそれで良いんだよ。
だから今までの経歴を抹消してでも無視してでも、
「オリックス」の名前さえ残ればそれで良いというスタンス。

確か来年から「バファローズ」も消すだろ。

248 :神様仏様名無し様:2006/11/02(木) 19:25:52 ID:n3IMyEP9
>>247
そんな話あったっけ?
いや、やりかねないとは思うけど

249 :神様仏様名無し様:2006/11/02(木) 19:50:05 ID:soOUuKHH
>>248
来年はまだ…かも。
よく覚えてねーっす、中途半端なこと言ってすまん。

http://osaka.nikkansports.com/baseball/professional/buffaloes/p-ob-tp0-20060427-24291.html

250 :神様仏様名無し様:2006/11/09(木) 18:58:43 ID:h1ZDm2YT
勝利をつかめ 南海ホークス

大阪湾の浜風に 鍛えし翼たくましく
疾風のごとく さっそうと
栄光めざし はばたけよ (ソレ)
いざゆけ 無敵の 若鷹軍団
いざゆけ 炎の 若鷹軍団
我等の 我等の 南海ホークス

ペナント競う グラウンドに
鬪魂燃えて 敵を打つ
一投一打 火をはきて
白球熱き 嵐呼ぶ (ソレ)
いざゆけ 無敵の 若鷹軍団
いざゆけ 炎の 若鷹軍団
我等の 我等の 南海ホークス

南海ホークス 南海ホークス
南海ホークス 南海ホークス
南海ホークス 南海ホークス
かちどきあげろ! かちどきあげろ!
かちどきあげろ 大阪球場

力の限り戦わば 勝利は常にここにあり
輝く空に 感激の
チャンピオンフラッグ ひるがえれ (ソレ)
いざゆけ 無敵の 若鷹軍団
いざゆけ 炎の 若鷹軍団
我等の 我等の 南海ホークス










251 :神様仏様名無し様:2006/11/09(木) 19:08:11 ID:4s00bQoI
くだらねえ

252 :神様仏様名無し様:2006/11/10(金) 00:02:03 ID:cvh1yJwR
>>247
ま、たしかにオリックスブレーブスだったときも新聞の見出しは「勇者」「勇者」
で阪急の幻影がまるで消えないのが改称の裏理由なんて分析もあったな。

いまはさすがに「猛牛」とか「いてまえ」なんて書かんからそこまで神経質では
ないんだろ。神戸で3分の1やる以上大阪オリックスも当面ないだろうな。

253 :神様仏様名無し様:2006/11/11(土) 02:06:59 ID:+OSBnMwI
江本と抱擁。

254 :神様仏様名無し様:2006/11/14(火) 12:32:50 ID:/DxTZ5i+
なんばパークに野村の展示を

255 :神様仏様名無し様:2006/11/14(火) 14:16:01 ID:RQBYj+ug
>>254
嫁さんが生きてるうちは無理。
同時に鶴岡一派が生きている限り、
ノムさんが許可出しても待ったが掛かる。

そういう骨肉の関係。

256 :神様仏様名無し様:2006/11/14(火) 17:18:54 ID:NDFiWv+J
古葉さんが南海のコーチから、広島へいったのはなぜだったんだろう。

257 :神様仏様名無し様:2006/11/14(火) 18:08:29 ID:K0IgOY82
>>255
南海退団の記者会見での
「鶴岡元老に蹴飛ばされた.......野球の世界に政治があるとは知らなかった..... 」発言や
鶴岡、杉浦の葬儀不参列が影響してるんかな?


258 :神様仏様名無し様:2006/11/14(火) 19:14:48 ID:AlUSoR84
>>257
というより「鶴岡の葬儀に不参列だった」ことそのものが、
旧鶴岡一派の仕業。
彼らの反対で野村は参列しなかった(できなかった)。

杉浦に関しては、
単にマスコミをゾロゾロ連れて行くわけには行かないってだけ。
あの当時の野村は歩くだけでマスコミが5人はくっ付いてたし。

259 :神様仏様名無し様:2006/11/14(火) 19:29:10 ID:K0IgOY82
鶴岡一派かぁ?
杉浦、国定、富田、広瀬、・・・・・・・・・・・・・・・・・

陰険なんやな?


260 :神様仏様名無し様:2006/11/14(火) 19:37:35 ID:9qmFAJu0
サッチーが原因で退団。
野球よりも女を取る。

261 :神様仏様名無し様:2006/11/14(火) 20:07:00 ID:zIEIxMlG
>>259
陰険ってか、積もり積もった過去の確執はそう簡単には埋まらないって話でもあるんじゃない?
第一嫁がいる以上和解の機会も絶対にないし。

262 :神様仏様名無し様:2006/11/14(火) 20:51:45 ID:fIbrlkdA
今の南海OB会の会長って岡本さんなの?それとも親分?
岡本さんはノムさんと比較的仲いいと聞いたことあるけど

263 :神様仏様名無し様:2006/11/14(火) 23:23:03 ID:UMqcod41
こないだ沙知代と野村が出した本に、そのことがちょろっと書いてあったな。
野村はともかく、沙知代の南海への恨みは海よりも深い。

>>262
大沢はプロ野球OBクラブ会長(理事長)、岡本は確かに南海OB会の会長だったけど
いまでもそうなのかは知らない。
岡本伊三美はBSで何年か前にやった「よみがえる熱球」の野村の回で
南海OBとしては唯一出演。野村がプレイングマネジャーの時も2年くらいコーチやった。

264 :神様仏様名無し様:2006/11/15(水) 00:49:35 ID:6dQblk66
鶴岡一派を糾弾せなあかんな

265 :神様仏様名無し様:2006/11/15(水) 01:02:16 ID:BoS6ZvK3
野村さんの下でコーチをやった人達ってどうなったんですか
高畠さん(確か故人?)はロッテで打撃コーチでしたっけ 島野さん柴田さんは阪神で問題起こすんですっけ
ブレイザーが阪神の監督 投手コーチは誰でしたか?皆川さん?
色々知らないで書いてスミマセン間違いあったらゴメンナサイ

266 :神様仏様名無し様:2006/11/15(水) 01:15:38 ID:VsF0nAUr
穴吹二軍監督

267 :神様仏様名無し様:2006/11/15(水) 01:36:57 ID:6dQblk66
鈴木孝雄は田淵にクビ切られるまでずっとホークスにいたよ

268 :神様仏様名無し様:2006/11/15(水) 12:36:46 ID:Nfq5i3Hb
>>266

穴吹さんは時々、鳳のホームセンターコー○ンで見かけたよ。

堺を離れて幾年か経つが、広瀬さんはいつのまに引越したんだろう?
広瀬さんの長男と同じ中学だったが冬はいつも「広瀬」のネーム入り
ホークス手袋をはめてきていた。
とてもうらやましかった…。


269 :神様仏様名無し様:2006/11/15(水) 13:22:31 ID:1B9yb38r
>>259
つ大沢

270 :神様仏様名無し様:2006/11/15(水) 13:55:43 ID:Q/ICH1aF
>>269
大沢は鶴岡派じゃないだろ。
一匹狼だろ。

271 :神様仏様名無し様:2006/11/15(水) 18:27:35 ID:6dQblk66
ブレイザー

272 :神様仏様名無し様:2006/11/15(水) 22:43:31 ID:3w808TT+
>>262-263
岡本がコーチを辞めた理由は「野球観の違い」で野村とケンカ別れした訳ではないようだ。
鶴岡派でも野村派でもない岡本は、例の南海退団騒動の時も野村を庇うような発言をしていた。
また野村の後任監督の第一候補だったが、球団内のゴタゴタに嫌気がさし固辞。
ちなみに第二候補だった穴吹にも同様の理由で断られ広瀬が監督に昇格。

273 :神様仏様名無し様:2006/11/15(水) 23:18:42 ID:6dQblk66
鶴岡一派を糾弾せないけない


274 :神様仏様名無し様:2006/11/16(木) 00:17:30 ID:GIby0WAg
>>272
岡本がサンケイに行ってたのは鶴岡内閣の布石とかじゃなかったっけ
穴吹は長い間野村の下で二軍監督だったから鶴岡派でもなかったような

275 :神様仏様名無し様:2006/11/16(木) 02:54:24 ID:rTshAEri
>>268
いつの間にも何も、結構前からずっと広島じゃなかった?
週1でNHK広島に出演してたくらいだし。

276 :神様仏様名無し様:2006/11/16(木) 10:32:08 ID:1xRqDIxp
サッチーや鶴岡一派の残党に先立たれたとしても、南海としては野村と和解する気持ち等さらさら無いだろ。

277 :神様仏様名無し様:2006/11/16(木) 19:50:28 ID:CsKywYvC
野村って解説者してたころ、南海のキャンプ取材に行ってたのだろうか?


278 :神様仏様名無し様:2006/11/17(金) 15:20:35 ID:m5YtizOw
なんばパークの件だけど、けっこう前のドキュメンタリーでは、
野村は自分のことがまったく無視されていて寂しいというよう
なコメントだった。

で、その後、バラエティ番組のゲストで江本と一緒に出た時、
南海側から話がきたけれどサッチーが断ったと冗談っぽく
話していた。

野村の知らないところで、サッチーが断っちゃって、南海側も
とりあえず義理は果たしたからってことなんじゃないかと。

279 :神様仏様名無し様:2006/11/17(金) 23:53:36 ID:lqa6rDgK
>>268
広瀬さんが地元に帰ったのはダイエーのコーチを辞めた後くらいだと思う。
「ホークスが福岡に行って、もう大阪に居場所はない」って感じのことを
雑誌で見た記憶があるし。

280 :神様仏様名無し様:2006/11/18(土) 10:11:50 ID:LwJJmJa3
野村の本に書いてあったけど、
現役の時に野村が鶴岡の自宅へ年始の挨拶に行った時、
家へ上げても貰えなかったらしいな。
でも家の中からは、
他のチームメイトが宴会で騒いでる声が聞こえていたらしい。

あと、結婚する時に仲人を頼んだら断られたのに、
その1週間後に別のチームメイトが式を挙げた時は、
ちゃっかり鶴岡が仲人をしていたとか。

これを読むと、鶴岡はよっぽど野村の事が嫌いだったんだろうね。
でも嫌う方に理由はあっても、嫌われる方は何故なのか解らない、
と結んであった。

281 :神様仏様名無し様:2006/11/18(土) 14:42:25 ID:ieyKraoS
>>279
2004年発売のベースボールマガジン「球団興亡史」で広瀬氏が発言してるね
田淵監督に請われてヘッドコーチに就任した広瀬氏だったが球団上層部は南海色を消そうという雰囲気だったそうだ
ここはもう南海ではない・・・とダイエーのユニホームを着て思ったそうだ
最後にその記事の最後に一文を貼り付けておこう

ダイエーホークスのユニホームを脱ぎ大阪に戻ったが南海ホークスという
帰る場所が無くなった事を改めて自覚した私も大阪を離れて生まれ故郷の広島に戻った

282 :神様仏様名無し様:2006/11/18(土) 19:43:26 ID:WvFdj92Z
鶴岡派の飯田徳治がわずか1年で退陣させられたことも
鶴岡親分のノムさんに対する印象を悪くしたんではなかろうか?
ノムさんは後年「自分がやる前が単純な監督でよかった」みたいなことを語っているし
飯田は鶴岡と姻戚関係だったことを考えれば、飯田の野球観=鶴岡野球否定を意味するし

283 :神様仏様名無し様:2006/11/18(土) 21:45:08 ID:KQ1QGFDy
野村と鶴岡、南海時代は色々あったがそれなりに収まってたのを
結局すべてをブチ壊したのはサッチーという事で。

284 :神様仏様名無し様:2006/11/18(土) 22:10:18 ID:BzLVP+Wr
でも鶴岡って監督辞めるってなった時、
引き止めに家までやって来た野村に対して、

「何が三冠王じゃ。本当に優勝に貢献してくれたのは杉浦だけじゃ」

って言い放ったんだろ?
もうその頃からして既におかしくなってたんだよ、野村と鶴岡の関係って。
その野村を見出したのは当の鶴岡だったのにな・・・。

285 :神様仏様名無し様:2006/11/19(日) 14:41:18 ID:DOywMBXA
親分は、実質選手生活が終わっていた杉浦を慰労する意味で
野村には勘違いしないように戒めのつもりでの発言だと思うが…
この言葉を野村はまともに受け取ってしまったのだね。

286 :神様仏様名無し様:2006/11/19(日) 15:19:38 ID:ihO1Q7pa
>>285
野村がこの発言を真に受けてしまったことが、
今日の親分不信につながっていると思う。
ある意味、こういうところって江夏と似ている。

287 :神様仏様名無し様:2006/11/19(日) 15:37:20 ID:bPJ1/HHd
でも真に受けても仕方の無い発言ではあると思うな。
>>280の経緯とかもあったから、只でさえ野村は親分に不信感を持ってただろうし。

288 :神様仏様名無し様:2006/11/19(日) 23:28:32 ID:ZW7ogN5K
鶴岡は失敗したんだよ。
野村は叱り付けて伸びるタイプだと思ってた。
実際は逆。

289 :神様仏様名無し様:2006/11/19(日) 23:45:37 ID:fLCegn46
江本を放出したのは痛すぎ


290 :神様仏様名無し様:2006/11/20(月) 01:11:03 ID:7guhEj9f
>>288

野村の場合、叱り付けても伸びてる訳で。


291 :神様仏様名無し様:2006/11/20(月) 01:29:02 ID:VQt8fcCp
野村自身は、それまでの南海の野球
鶴岡親分の義理人情の人心掌握術や
杉浦・スタンカにみるスーパーエースの神懸かり頼みでは
もう川上巨人のモダンベースボールには太刀打ち出来ないことを
はっきりと認識していたと思う。
だから親分に対して異議申し立てをしたり、
親分への不平不満を周囲に漏らしたりしていたんじゃないかな。
あの通りの性格の人だから。

でそれで親分に露骨に邪険にされたと。


292 :神様仏様名無し様:2006/11/20(月) 08:24:07 ID:gXYN5x8y
>>291
そりゃ蔭山べったりだったら
鶴岡は気分悪いだろうよ。

293 :神様仏様名無し様:2006/11/20(月) 10:32:13 ID:BoG7Uor6
>>221-222
そのせいか、後年国貞がHOME、野村がテレ朝の解説者を務めた時は、
両社の配慮で国貞を全国中継に出すのを控えてたな。
ただ一度だけ一緒に出たことはあるが。確か野村のテレ朝系での最後の解説だった。
巻き添えを食ったのは元阪急・広島の渡辺弘基だな。

294 :神様仏様名無し様:2006/11/20(月) 18:16:33 ID:qEx5BFGr
だからサッチーが断った、とゆう件は嘘だろ。

295 :神様仏様名無し様:2006/11/21(火) 10:54:13 ID:TfpZxp9g
>>294
なんばパークの件を言ってるのか?
あれだったらサッチーが断ったのが本当だよ。
自分らで本にそう書いてんだから。

296 :神様仏様名無し様:2006/11/21(火) 20:04:24 ID:xhmc9xBq
>>280
>結婚する時に仲人を頼んだら断られた
離婚して、サッチーと再婚したんだから、
鶴岡の判断は正しかった。


297 :神様仏様名無し様:2006/11/21(火) 23:50:10 ID:uz+3/ODx
サチヨのおかげで、野村の輝かしい南海での実績も抹殺されて哀れやな!

298 :神様仏様名無し様:2006/11/22(水) 08:31:54 ID:uRTTsHfc
>>295
鶴岡と野村はサッチーに出くわす以前から確執があったのを知らないのか?
それと、なんばパークスの件だが、あれは南海内部の鶴岡一派の残党のせい。サッチーが勝手に口出しした、とは到底考えられん。
まあ、仮に野村よりサッチーに先立たれたとしても、野村と南海はお互いに和解する気なんかさらさら無いだろ。

299 :神様仏様名無し様:2006/11/22(水) 09:29:24 ID:2quq3brK
>>298
いやだから、「私が主人に無断で断りました」と書いてるんだよ、著書に。
最近出た『野村セオリー』という本を読め。

300 :神様仏様名無し様:2006/11/22(水) 20:49:25 ID:E3sk+PI7
私も読みました。
299さんの書かれておられる通り。

301 :神様仏様名無し様:2006/11/22(水) 20:57:47 ID:4Tydh2ii
実際は鶴岡の影響力なんて無いらしいけど
川上とは大違いでそういうことをする人ではなかったらしいが

302 :神様仏様名無し様:2006/11/22(水) 22:04:54 ID:5kzGml6C
>>301
ノムがヤクルトの監督就任会見で「鶴岡さんが生きている限り自分に監督の口が掛かるとは思わなかった」
なんて言ってた位だからね
日本の場合は御大級を慮った周囲の行動が御大の力って事になっちゃうから
例えばテレビ業界にとっては原則映画にしか出演しない高倉健よりテレビドラマで高視聴率を連発する
キムタクのほうがありがたい筈なのに、業界の評価は100l 健さん>キムタクだし
音楽業界でもCDの販売枚数やコンサートの観客動員数ではモームスのほうが北島三郎より遥かに上なのに
やっぱり業界人の評価は、サブちゃん>モームスって事になるわけよ

303 :神様仏様名無し様:2006/11/22(水) 22:22:30 ID:VKRpV1pU
確かノムさんが正力賞かなんか受賞したとき推したのが
鶴岡氏だと書いてあったな
長嶋の殿堂入りを反対した川上とは大違い

304 :神様仏様名無し様:2006/11/22(水) 22:28:54 ID:2quq3brK
そもそも野村を見出したのが鶴岡だったんだから、
それなりに可愛くもあったんだろう。
野村も勿論、鶴岡に対する尊敬はあった。
でも上手く行かなかった。野球以外の世界でも結構よくある事だ。

あと川上も色々言われてるけど、長嶋に対する敬意はあっただろう。
野村が南海の監督時代、川上とのトレード交渉に赴いたら長嶋も居て、
「彼は将来巨人の監督になるから、トレード交渉とはどういうものか見せてやりたい」
と言われたという話もあるし。

305 :神様仏様名無し様:2006/11/22(水) 23:07:49 ID:WpOQfPE7
スレ違いの話題になるが、長嶋のプロ入り1年目には、川上は自分の自宅の一室に長嶋を居候させて、
現役最晩年を迎えていた自分に代わる、巨人の看板選手としての
手ほどきをしていた位だから、川上からすると長嶋はかわいい愛弟子という認識があったはず。
この二人の関係がこじれたのは、長嶋が監督1年目のシーズンの組閣人事で
川上が推薦した牧野ヘッドコーチの留任と、長嶋と同時に引退した森のコーチ就任を
長嶋が拒否したことと、その1年目に最下位低迷に苦しむチーム状況でも、長嶋が川上に
一切の相談もアドバイスも求めなかったこと、まあ川上からすると、長嶋の「親の心子知らず」的な
不義理さから来ている。立場の違いがすれ違いを生んだ、ということなんだろうが
野村と鶴岡の場合も同じような感じだったんじゃないかな。

306 :神様仏様名無し様:2006/11/22(水) 23:50:29 ID:5kzGml6C
>>305
川上は勇退後、球団社長を狙ってるって噂が流れて
それを阻止しようとした背広組が長嶋を使って川上の影響を排除しようとしたって背景もあったらしいけどね

307 :神様仏様名無し様:2006/11/22(水) 23:55:40 ID:YeWRGq9k
鶴岡は勇退後、球団社長を狙ってるって噂が流れて それを実現しようとした鶴岡一派が野村を使って鶴岡の影響力を拡大しようとしたって背景もあったらしいけどね

308 :神様仏様名無し様:2006/11/23(木) 02:26:55 ID:0Rj4Lrr9
晩年は鶴岡がどうこうと言うより、鶴岡の周囲が余計な気を遣ってたということだろ。
大沢はそうでもなかったみたいだが、杉浦や広瀬は野村とは完全に断絶した状態だったし。


309 :神様仏様名無し様:2006/11/23(木) 08:00:24 ID:yaug0q1c
>>308
杉浦は野村が監督になった年に、純粋に(?)引退するつもりだったのに
野村が「今お前に辞められたら、俺が追い出したように思われてしまう」って泣きつかれて
一年間晒し者のような形で現役を続行させられ
広瀬の場合は、極秘に阪神へのトレードを画策され本社の役員に泣きついてご破算にしてもらったって話
だから、二人とも鶴岡を抜きにしても野村に対してはイチモツあったんだろうよ

310 :神様仏様名無し様:2006/11/23(木) 22:42:15 ID:ZFau7PkZ
杉浦はどういう経緯で、西本近鉄のコーチになれたんだろうか?
やはり鶴岡の推薦があったからだろうか?
逆に皆川が王巨人のコーチになったのは野村の推薦があったからと聞いたことがあるけどほんと?


311 :神様仏様名無し様:2006/11/23(木) 23:04:09 ID:n9vwLOwI
>>305
牧野、森を残すのは正解だろうな。
川上の腹づもりでは森を第2の牧野にしたかったのだろう。
実際広岡の下で森は第2の牧野になったわけだし。。。


312 :神様仏様名無し様:2006/11/24(金) 00:14:44 ID:p59a06CR
>>309
野村は先に杉浦が監督になるとばかり思っていたらしいけど
実際杉浦が監督になってたらどうなってたかな


313 :神様仏様名無し様:2006/11/24(金) 00:24:54 ID:7xsdvtT0
>>310
西本の後輩だから
立教つながり

314 :神様仏様名無し様:2006/11/24(金) 01:27:22 ID:2lndmt5a
野村がセリーグにトレードされてたんやないんかな?

315 :神様仏様名無し様:2006/11/24(金) 17:44:38 ID:isyai9W9
グランド照らす太陽の
意気と力をこの胸に
野球に生きて夢多き
南海ホークスさあ行こう
ああ金色(こんじき)の羽ばたきに
そらに鳴る鳴るひるがえる勝利の旗
ホークス ホークス
南海ホークス

白球飛んで虹となり
砂塵おこって美技つづく
チームのためにプレイする
南海ホークス頑張ろう
ああ逞(たくま)しい羽ばたきに
そらに鳴る鳴る高らかに勝利の旗
ホークス ホークス
南海ホークス

鍛えて強き日灼け顔
むつみ励まし燦然(さんぜん)と
世紀の野球花咲かす
南海ホークスいざ謳え
ああ大いなる羽ばたきに
そらに鳴る鳴る晴れやかに勝利の旗
ホークス ホークス
南海ホークス

316 :神様仏様名無し様:2006/11/24(金) 17:57:17 ID:ZsD3Swh9
>>314
当時の川勝オーナーは野村派だったから
仮に杉浦が監督になっていたとしても
トレードで放出するのはちょっと無理だね

317 :神様仏様名無し様:2006/11/24(金) 22:20:47 ID:ArLUsQWm
>>299
サッチーにそんな権限あんのかよ?鶴岡一派の残党の仕業の筈なのに、それを隠す為にサッチーを利用したとしか思えんな。

318 :神様仏様名無し様:2006/11/24(金) 22:36:41 ID:ZsD3Swh9
>>317
野村家の財産は家も貯金も車さえもサッチーが社長を務める竃村企画の名義
ノムさんの財産は一般人並の残高の本人名義の普通預金だけ
つまりサッチーに見切りを付けられたら、ほぼ無一文で追い出されちゃうわけ

319 :神様仏様名無し様:2006/11/24(金) 23:20:14 ID:q8vj1aZY
>>317
なんでそんなに鶴岡一派の仕業にしたいのか解らんが、
妄想もほどほどにな。

サッチーにしてみれば南海は恨み骨髄の存在だったので、
なんばパークスの件で南海から連絡があった時、

「20数年ぶりでやっとあなた達にカタキが取れます。
主人の名前は入れないで結構です」

と勝手に断ったらしいよ。

320 :神様仏様名無し様:2006/11/25(土) 09:00:12 ID:ujs0fFKS
↑は南海の関係者ですか?

ならば、どうしてサッチーは南海に怨みがあるのかわからん…野村にしてみりゃ、仮にサッチーに先立たれたりしたらどうするんだろ?

321 :神様仏様名無し様:2006/11/25(土) 10:06:15 ID:wc96Szew
>>320
そりゃ南海は野村解任にあたって、サッチーを解任理由にしたんだから恨み骨髄だろうさ

322 :神様仏様名無し様:2006/11/25(土) 11:43:21 ID:zpXOCU45
以下、『野村セオリー』から転載。


南海の本拠地だった大阪球場が取り壊されましたが、
その跡地に建った建物の中に「南海ホークスメモリアルギャラリー」が設けられているそうです。
チームはダイエー、次いでソフトバンクへと身売りされましたが、
かつての南海ホークスの栄光をとどめようという女々しい考えで、
そんな施設を造ったそうです。
優勝トロフィーや優勝したときの写真などが飾られてある中で、
南海の1番の貢献者である主人の写真などは一切ありません。

その施設を造るときに南海電鉄から連絡がありましたが、
私がすべて断ったからです。


「20数年ぶりで、やっとあなたたちにカタキが取れます。
主人の名前は入れないで結構です。
優勝当時の写真があったら、そこから主人の顔を消してください。
それが、あなたたちに対する私の長年の思いですから」


その電話があったことは、主人には伝えませんでした。

323 :神様仏様名無し様:2006/11/25(土) 11:44:05 ID:zpXOCU45
いずれにしろ、その施設がオープンしたときには、
かつてのファンの間でかなり話題になったということです。
なんといっても24年間、南海一筋に尽くした人です。
ファンのみなさんの記憶の中に「南海といえば野村」という気持ちがあったのでしょう。

「なせ、野村の名前がないんだ」、「優勝したときの涙の御堂筋パレードにも野村はいたはず」
と、そんな抗議があったらしいのです。

ファンの方たちはやさしい。
私はその話を聞いたとき、とてもうれしく、ありがたく思いました。

「オマエは執念深いな」

そのことを知った主人も、ポツリとひと言言ったきり。
勝手に断るなとか、南海は俺にとってこんなチームだったなどという繰り言一切ありません。


との事だ。
解ったか>>317

324 :神様仏様名無し様:2006/11/25(土) 12:29:43 ID:Ecf9vlHd
>>323
確かに、なんばパークスが出来たとき、南海電鉄に「なぜ野村がいない?」と、メール質問したら
「野村側から断りがあったんです」という旨の回答が広報からメールで届きました。
したがって正しい話だと思います。

325 :神様仏様名無し様:2006/11/25(土) 12:35:58 ID:3mqfK4b1

憎しみは深いなあ・・・・・

326 :神様仏様名無し様:2006/11/25(土) 14:20:55 ID:gNoChbCV
何にしてもサチヨが死なない限り絶縁状態は続くだろう。
まあ野村より先には死なないだろうけど。

327 :神様仏様名無し様:2006/11/25(土) 16:10:17 ID:ujs0fFKS
仮に野村がサッチーと出くわしていなくとも、鶴岡との確執にてパークスに名前が刻まれてなかった、と思われ。それだけ南海における鶴岡の影響力は甚大なり。

328 :神様仏様名無し様:2006/11/25(土) 19:34:16 ID:zpXOCU45
南海側から連絡あったくらいだし、
野村が許可すりゃ別だったんじゃないの?

なんかどうしても鶴岡のせいにしたい奴が居るみたいだけど。

329 :神様仏様名無し様:2006/11/25(土) 21:43:09 ID:rRl9dNsu
現在の「南海」にはあんまり野村への確執はないと思うよ。
当時の引っ掻き回された関係者なんか全員定年だよw

そして南海の象徴と言えばやはり野村だった。良くも悪くも。
何となくだけど、一番最初に連絡入ったんじゃないか?

そしてこれはその前提での仮定だが、
所謂旧鶴岡派で、未だ野村と確執のある人間ならば、
野村がなんばパークスに入ったのなら、
自分がそこに入るのを断る人間も或いはいたかもしれない。


でもこれは全て妄想だから。

330 :神様仏様名無し様:2006/11/26(日) 01:07:08 ID:8GjBRDf5
これはイメージの問題なんだけど

数年前の野村サチヨの数々の問題を見ると
南海球団および鶴岡の判断の方が正しいように見えるし
世間もそう思ってしまう。

野村サイドはあまりにも脇が甘いと思う。
被害者気取るならその後の人生も身奇麗にしないとうがった見方をされてしまう。

331 :神様仏様名無し様:2006/11/26(日) 08:24:40 ID:1+Bayoxa
>>329
旧鶴岡派のその部下や後輩が、南海内における“野村=NGワード”の法則を引き継いでいるのかもしれない。

おそらく大沢や広瀬あたりは、パークスに野村の名前を出さないのを条件にしたのでは?

332 :神様仏様名無し様:2006/11/26(日) 11:43:08 ID:or7EwcfD
>>329
南海の幹部なんて殆ど世襲に近いぞ。
川勝一族、吉村一族…

333 :神様仏様名無し様:2006/11/26(日) 13:34:17 ID:wQ78qEUs
>>331
だから南海から野村のとこに連絡あったって書いてるじゃん・・・。
その時点で条件もクソもないだろ。

野村の方は南海を未だに恨んでいても、
南海は今更どうも思ってない気がする。

334 :神様仏様名無し様:2006/11/27(月) 17:29:26 ID:4OBcRu4a
>>332
世襲でも意識は一代で激変するし。

広島のオーナーが良い例でしょ。

335 :神様仏様名無し様:2006/11/28(火) 19:18:43 ID:1GixdfLz
エモやんは野村南海の星ですっ!
山内新一はリサイクルの傑作ですっ!


336 :神様仏様名無し様:2006/11/29(水) 11:07:53 ID:YA9/+z9N
>>335
山内トリオの長男は過去に3勝20敗とかしてなかったか?

337 :神様仏様名無し様:2006/11/29(水) 15:14:52 ID:O4lYjtbw
>>336
78年に3勝16敗。さすがに20敗はしてなかった。
まあ南海に来てから20勝2回含む二桁勝利8回なんだから大したもんじゃないかと。

338 :神様仏様名無し様:2006/11/30(木) 12:50:37 ID:YUdpk7zd
いまだに背番号20といえば山内新一が頭に浮かぶ。
18番は西岡三四郎だ。
14番は佐藤道郎。
参考までに門田は27番のイメージだ。

339 :神様仏様名無し様:2006/12/01(金) 00:40:05 ID:En4V3BcC
夕飯時にたまたまMBSの食べモン番組観てたら、御堂筋パレードのシーンが・・・
何でも、紹介されてた難波の焼き肉屋の亡き大将が、熱狂的な南海ファンやった
という話の上ながら、あの映像を持ってくるなんて中々。
オープンカーに同乗した杉浦−野村のバッテリー。

340 :神様仏様名無し様:2006/12/02(土) 02:06:42 ID:174fRBEn
>>337
野村がいなくなって突然大乱調に陥ったんだよな。
翌年持ち直したあたりはさすがだったが。

341 :神様仏様名無し様:2006/12/02(土) 08:33:13 ID:EngIwuJC
>>337
しかし、よくそこまで投げさせたな。
そんな負け数って他に誰かおるか?

342 :神様仏様名無し様:2006/12/02(土) 09:14:07 ID:W34tXzKg
>>341
その前年の東尾が20敗(11勝)だった。
でもそれより昔のエース級は勝ち星は多いが、20敗以上してるのも大勢いる。

343 :神様仏様名無し様:2006/12/02(土) 16:31:12 ID:3KNnWqnl
似たような成績でいうと同じ78年に阪神の古沢が4勝16敗ですな。
防御率も山内4.91に対して古沢4.98と結構近い数字が。
山内は80年にも16敗(9勝)だけど、この年は防御率3.78でリーグ6位。
この辺はやっぱり弱小チームのエースの宿命ですかねえ。

344 :神様仏様名無し様:2006/12/03(日) 02:14:42 ID:JN0YXnO9
山内投手は島根県邇摩高校出身。
最後は85の阪神優勝で現役を終える。

73の日本シリーズは記録を見ると4連敗中は只管選手を交代して
日本シリーズを経験させようという野村監督の気遣いが感じられる




345 :神様仏様名無し様:2006/12/04(月) 03:25:46 ID:gwTz1Qgw
>>343
後年の山内孝徳なんか勝ち越したシーズン
なんてあったか記憶に残ってないなw

346 :神様仏様名無し様:2006/12/04(月) 04:51:42 ID:U8UMZXLf
>>337
山内孝もそのくらい負けた年があったような希ガス

347 :神様仏様名無し様:2006/12/04(月) 08:00:11 ID:VUwdyDdQ
山内和は自分が登板している試合のイニングの合間(味方の攻撃中)は必ずベンチ裏でタバコを吸っていたと
聞いたことがあるが。
もし、本当なら、早くタバコをやめてたらもっと勝ってたかもしれん。

348 :神様仏様名無し様:2006/12/04(月) 17:46:25 ID:mq58F5Mw
そう思う理由は?

349 :神様仏様名無し様:2006/12/05(火) 22:06:50 ID:scG/XIrQ
そう思う理由は?と問う理由は?

350 :神様仏様名無し様:2006/12/06(水) 01:05:06 ID:9eZvrDD3
それは>>347が意味不明だから

351 :神様仏様名無し様:2006/12/06(水) 10:43:44 ID:n8jMQ4nd
ヘビースモーカーでもチームは弱くても
金田はあれだけ勝ってるから>347は根拠がないよな。

また西口とか堀内が吸う事で落着いて投げられると言ってるし。

352 :神様仏様名無し様:2006/12/06(水) 13:15:26 ID:u0NrZOY4
ついこの間、禁煙運動の元締めみたいな存在のイギリス人が肺癌であぽ〜んしちまったw

353 :神様仏様名無し様:2006/12/08(金) 09:43:20 ID:frw0HG8I
>>308
杉浦と野村は決して、絶縁ではなかったと思う。杉浦の葬儀には「野村克也」から花を献花してたから。
広瀬は国貞(汎泰)と同様、鶴岡にかわいがられたからねー。野村とは絶縁になってると思う。

354 :神様仏様名無し様:2006/12/08(金) 12:07:25 ID:+A8pKNNP
>352
肺がんには種類があって、喫煙と関係なく発生する肺がんもある。
喫煙による肺がんより、実はこっちのほうが性質が悪い。

355 :神様仏様名無し様:2006/12/08(金) 18:46:22 ID:s3nl7svg
今年広島対楽天のNHKの中継で、広瀬が試合後記者団と話す野村の姿を見て
「歩き方は昔と変わっとらんな」と言ってた。その他度々野村をネタにしてたな。
野村本人よりも沙知代が許せんのだろうな。

356 :神様仏様名無し様:2006/12/08(金) 19:55:47 ID:SMVA1VNo
自分の化け物嫁が選手起用まで口を挟む(その時まだ正式な妻でなく愛人)
行為などで 首になったのに 南海と鶴岡大親分を逆恨みし
大阪球場サヨナラの祭典や鶴岡監督の葬儀にも列席しなかった
最低で 本当にケツの穴の小さい男
長嶋の息子の悪口さんざん言って
自分の息子は猫かわいがり
本当に最低なやつ 恥ずかしい

357 :神様仏様名無し様:2006/12/09(土) 04:07:24 ID:slrnXrFN
>>356

>>56

358 :神様仏様名無し様:2006/12/09(土) 10:50:14 ID:n0Waep19
化け物がベンチに入ってきたり、
選手起用まで口出ししたのは事実
(挨拶しないとか 些細な理由で)
当時の選手で それを否定するもにはいない
鶴岡親分の葬儀にはセリーグ一筋の方々も
多数列席された
野村は本当に自分勝手な大ばか者

359 :神様仏様名無し様:2006/12/12(火) 15:52:32 ID:scbbhZBv
おまえらな、今のノムに決定権があると思うな
前妻との子が結婚する際にも祝電を送っただけでサッチーは大激怒して
わざわざその息子さんに『あなたはもう野村の子じゃないんだから付き纏わないでちょうだい!』って
イヤミの電話をかけたってエピソードがあるんだぞ
もっとも実子のダンやケニーには「あんたはもう俺たちの母親じゃない!」って
三行半を突きつけられたらしがなw


360 :神様仏様名無し様:2006/12/16(土) 16:29:40 ID:PMENUrcV
鶴岡元老に吹っ飛ばされたという事です。
野球の世界に政治があるとは思わなかった。

361 :神様仏様名無し様:2006/12/17(日) 14:01:28 ID:yIvpyr/f
国貞と野村は、1989年の広島対巨人戦のデーゲームの中継
(確かHOMEは生でテレ朝は録画だったと思う)で一度だけ一緒に出た。
これが野村のテレ朝での最後の解説だった。
実況はテレ朝のアナではなくHOMEの清永敏裕だった。
このころは東尾が解説者の中心的存在となっていたのか
国貞・渡辺弘基共に前年までとは一転して全国中継への出番が多かった。
野村が時々国貞に毒ついたりしていたなww

362 :神様仏様名無し様:2006/12/17(日) 22:40:38 ID:b/5VaTVi
>359
その手の、ヒマなおばさんが読むような雑誌ネタみたいなのを
こういう板であたかも見たかのように取り上げるんじゃねーよ


363 :神様仏様名無し様:2006/12/20(水) 18:05:30 ID:o+CFT4gS
>>356>>358>>359
やはり野村は自分勝手で大馬鹿者だね。ヤクルト監督時代に長嶋一茂いじめて、カツノリには甘くしてるんだから。
サッチー脱税逮捕後の「週刊実話」ではデヴィ夫人が「野村監督は日本一意気地が無い男」と発言してな(テレビではカットされたが)。
化け嫁サッチーは泉ピン子と本当に腹違いの姉妹だね。

364 :神様仏様名無し様:2006/12/21(木) 13:21:59 ID:S3QCKOZ8
>>363
インドネシア国民を食い物にしてきた
デヴィ夫人が何を言っても無駄
ソースとしては三流

365 :神様仏様名無し様:2006/12/21(木) 15:07:23 ID:xaTbgDeU
>>364
おいおい、デヴィなんて企業がスカルノに押し付けた定時制高校中退の売女だぞ
そんな小物がインドネシア国民を食い物にしたなんて・・・・・・・・

366 :神様仏様名無し様:2006/12/22(金) 05:29:33 ID:nq6eAiTg
目糞鼻糞

367 :神様仏様名無し様:2007/01/03(水) 12:36:13 ID:4UdguYF8
保守

368 :神様仏様名無し様:2007/01/10(水) 19:16:52 ID:zu7Xmn+a
南海の癌

369 :神様仏様名無し様:2007/01/10(水) 19:59:19 ID:x7r7eZge
>>258
>杉浦に関しては、
  単にマスコミをゾロゾロ連れて行くわけには行かないってだけ。
  あの当時の野村は歩くだけでマスコミが5人はくっ付いてたし。

それは言い訳にならん、近所に住んでいる立教野球部OBの爺さんが数年前に亡くなった際
セゲオは、「葬式に出席したら何かとご迷惑をかけるかもしれないから」って事でコソ〜リと通夜に来てた
本人の意向か周りの気遣いかは分からないけれど、マスコミヴァリューでは天と地ほどの差がある
セゲオだってこれぐらいの事はするんだから

370 :神様仏様名無し様:2007/01/10(水) 20:00:43 ID:vUwldJJ0
デビィの婆が反日ぬかす

371 :神様仏様名無し様:2007/01/10(水) 22:01:18 ID:+LAL4Vtr
>>369ってバカ?

372 :神様仏様名無し様:2007/01/11(木) 12:33:51 ID:riM6sFkm
野村って告別式には参加しなかったけど
通夜にはこっそり行ったんじゃなかったか

106 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)