2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

雑誌のデザイン・編集が人件費安い中国へ

1 :氏名トルツメ:2006/07/31(月) 22:28:26
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/worldnews/12964/

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154342955/

2 :氏名トルツメ:2006/07/31(月) 22:29:02
日本の雑誌出版の編集機能を人件費の安い中国で肩代わりさせる動きが加速している。日
本語に堪能なことが必須のため日本留学帰りの多い上海が中心となっているが、最近は北
京や大連、広州などにも編集拠点が広がっており、それだけ日本語が使える知的労働者が
中国で増えていることの裏返しでもある。昨年の反日暴動後も日本企業の中国進出は増え
続け、中国の民衆サイドではむしろ日本傾斜を深めている。

こうした日本の雑誌の編集拠点の草分け的存在となったのが、上海市にある「上海初心商
務諮詢有限公司」(張波社長)だ。コンピューター雑誌を主に出版する東京の中堅出版社が
機材や資金の大半を提供して2002年5月に設立した。この中堅出版社は当初、簡単なレ
イアウトだけを中国側に依頼していたが、いまでは全体のレイアウトをする責任者とライター
(記者)、営業員をのぞいてすべての編集とデザインは中国側で行われている。

張社長によると、「日本人編集者1人を解雇すれば、こちらで8人雇える」という徹底したコス
トダウンがこうした日中合作の雑誌作りを生み出した。張社長は東京の印刷会社に勤めたこ
とがあり、DTP(コンピューター机上出版)技術さえあれば中国の若い編集者でも十分こなせ
る自信があったようだ。

3 :氏名トルツメ:2006/07/31(月) 22:30:25


つまりDTPの発達で雑誌編集もグローバル化が避けられなくなったともいえるが、もう一つ
重要なのは日本語を扱える人材が上海に多かったことだ。張社長自身、日本留学帰りだが、
日本側編集責任者と電話で打ち合わせし、レイアウト作成と校正を中国側スタッフに指示す
る責任者も日本留学帰りだ。

張社長は日中合作の雑誌作りの将来性に目をつけ、この合弁会社とは別に自らの出版印
刷会社を始め、いまでは日本の老舗出版社の有名月刊誌の編集をも手がけるほどになって
いる。また、日本の地下鉄駅などで配布されるフリーペーパーなども手がけているそうだ。

こうした成功に日本の大手、中堅の出版社が同様の中国の代理編集会社設立を目指して
おり、すでに上海では3社、上海郊外にもかなり大がかりな日本の雑誌専門の会社が生ま
れた。張社長によると、このほか北京、大連、広州にも同じような会社ができたという。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/worldnews/12964/

4 :氏名トルツメ:2006/07/31(月) 23:16:28
俺の会社の元請けも上海と大連に工場作って、そこで日本語の話せる
中国人を使ってDTPやってるよ
そのおかげで、下請けの会社(俺の会社も含めて)に仕事が来なくなってきた
ホントに死活問題だよ
このまま行ったら俺らの仕事はなくなるのかな?

5 :氏名トルツメ:2006/07/31(月) 23:18:00
中国で働くか・・・

6 :氏名トルツメ:2006/07/31(月) 23:24:21
>>5
中国行ってまでDTPの仕事がしたいのかw

7 :氏名トルツメ:2006/08/01(火) 00:00:41
PDF/X−1aなんかが普及したら、日本市場を強固に守ってくれていたフォントの問題が無くなるから、それこそグローバルな競争になってくるだろうな。

8 :氏名トルツメ:2006/08/01(火) 00:24:03
五輪までの限定で中国で働く価値はあるぜ
五輪後はわからん!

9 :氏名トルツメ:2006/08/01(火) 00:25:18
にはお!モリサワくらいもってますよ!みんな日本の業界で経験つんでるから、長体もQ下げもよくしってるですよ!
今は電話もネット回線だから、デジタル化できる原稿や赤字なら問題なくできるデスよ!
と俺が大便しときました。

10 :氏名トルツメ:2006/08/01(火) 00:46:20
シンガポールで印刷、香港で印刷の経験がある。
まあまあだった。フォントが微妙だったけど。


11 :氏名トルツメ:2006/08/01(火) 01:03:39
印刷はもちろん日本が一番だけど
香港にはいい印刷所があるらしい
部数半分だけ海外で印刷とかもあるらしい
らしい

12 :氏名トルツメ:2006/08/01(火) 10:41:42
雑誌って、「微妙な身近さ」が肝心だと思うんだけど。。
編集者の顔が見えたり、それが意外と近くに居たりするのがイイ。


13 :氏名トルツメ:2006/08/01(火) 10:52:04
中国へ行こうかね、物価も安そうだし・・・

14 :氏名トルツメ:2006/08/01(火) 10:55:33
商品の切り抜きとかは中国へ発注してる会社が多いらしい

15 :氏名トルツメ:2006/08/01(火) 10:57:57
こうなると、「国内編集・活版印刷」が、
高級ブランド化する予感。

16 :氏名トルツメ:2006/08/01(火) 12:00:15
見っ直そう〜 見直そう

 (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)
 ( ´・●・)つ ( ´・●・)つ ( ´・●・)つ
 ( 二つ    ( 二つ    ( 二つ
  \./ /、    \./ /、    \./ /、
    ∪`J      ∪`J      ∪`J

 >>1の人生を見直そう 糞スレたてずに見直そう (サァ)
 く、そスレだ 糞スレだ

\\ シャバダバダバダバダバダバー    //
  \\ シャバダバダバダバダバダバー //

   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)
   (  ´・д・.】)  ( ´・д・.】)  (  ´・∀・.】)<あ、もしもし>>1の糞スレの件なんですが
   (     ノ  (     ノ  (     ノ

 ♪電話ピポパポ 糞スレ24

17 :氏名トルツメ:2006/08/01(火) 23:36:44
たまには人の多いこっちでお話ししましょうよ。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154435326

18 :氏名トルツメ:2006/08/02(水) 11:21:08
ニィハオ
イーアールサンスゥー 
これで中国語もマスターした!ヨッシャ〜〜ッ!!行くど!

19 :氏名トルツメ:2006/08/02(水) 11:43:14
中国に行ってもオペ使い捨て…

20 :氏名トルツメ:2006/08/02(水) 12:34:06
>>13
人件費も安いけどなー

21 :氏名トルツメ:2006/08/02(水) 12:51:24
ポスト中国へ・加速するベトナムシフト

今、「チャイナプラスワン」として、ベトナムが注目されています。

背景には、中国における生産コストが上昇してきたことがあります。
これまで広東省など中国の沿岸部地域は、インフラがある程度整備されていた上、
労働者の賃金が国際的に見て極めて低い水準にとどまっていたため、
コスト削減を目指す日米欧、NIEsなどの外資系企業の有力な進出先でした。

しかし、90年代以降の輸出増をテコにした急速な経済発展に伴い、同地域の
平均賃金には上昇圧力がかかり、現在、人件費の突出した割安感は薄れつつあります。
実際、中国の製造業就業者の平均年収は年々急速に上昇し、2003年は1万2496元と、
90年時点(2073元)に比べて6倍の水準に達しました。

割安感から選ばれるベトナム

このまま、沿岸部を中心に労働者の賃金が上昇すれば、コスト高により
グローバル企業の中国向け直接投資額は頭打ちとなってくるでしょう。
中国経済が高成長を続ける中、いずれ人民元が他国の通貨に対して
上昇することは避けられません。将来の通貨高に伴う輸出競争力低下を
回避するという理由からも、中国への一極集中リスクを避ける傾向が高まっています。

http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz06q3/507493/

22 :氏名トルツメ:2006/08/02(水) 20:48:40
遂に来るべき日が来たって感じだな

23 :氏名トルツメ:2006/08/03(木) 14:24:43
ベトナムへ逝くかぁ・・荷造り荷造り

24 :氏名トルツメ:2006/08/09(水) 10:07:05
絵本とか香港に投げてたりするよね。

25 :氏名トルツメ:2006/08/09(水) 11:35:11
漏れの会社じゃ去年インデザでの組版をベトナムに出して
酷い目にあった。

26 :氏名トルツメ:2006/08/09(水) 11:42:28
>>25 kwsk

27 :氏名トルツメ:2006/08/09(水) 20:32:41
どんどん日本からDTP作業が流出してしまうのか…

28 :氏名トルツメ:2006/08/09(水) 22:57:14
そろそろ本気でこの業界脱出を考えないといけない時期になってきたな…

29 :氏名トルツメ:2006/08/12(土) 23:22:05
中国は本気でのびてくね。日本語の扱い完璧になったらかなわんな。
金額で。

30 :氏名トルツメ:2006/08/13(日) 00:42:43
実際出きるのまだ切り抜きぐらいじゃないの

31 :氏名トルツメ:2006/08/13(日) 01:05:59
そんなことないのノーサンキューあるよ!


32 :氏名トルツメ:2006/08/13(日) 22:53:32
>>30
仮に今現在の段階では切り抜きだけだとしても
数年後には全部持ってかれる可能性はあるぞ!
ビジネスとして確立すればガッツリやるでしょう
中国の商売人は。

33 :氏名トルツメ:2006/08/13(日) 23:20:16
もう廃業しかないのか…

34 :氏名トルツメ:2006/08/13(日) 23:43:57
時間との戦いがない仕事のみ海外に流れるだろうね。
ところが多くの仕事は時間との戦いのみ。
国内での仕事は間違いなく残る。
問題は海外の価格を引き合いに出しての値引き攻勢だよね。

35 :氏名トルツメ:2006/08/14(月) 00:26:09
時間も早いのノーサンキューあるよ!
おまいら、中国の実力しらなすぎあるよ!
偉そうに最新のDTPを教えに来ようとして赤ッ恥かいたオッサンみたいあるね。
はっきりいって、決定的な差は文章読解能力とネットで流せないアナログや
大容量原稿以外は、既に差はないの心なのねん。

36 :氏名トルツメ:2006/08/14(月) 03:30:38
実際のところ、編集なんかよりも印刷を中国でやりたいってのが出版社の最終目標だからね。
現状では、印刷屋が編集にも深く関わっているので、とりあえずプリプレス行程を引き剥がそうという考え。
日本の大手印刷会社が企業努力で中国に工場を移転させるきっかけ作りの軽い脅迫みたいなもんだよ。

37 :氏名トルツメ:2006/08/14(月) 11:17:23
>>34
WEBでデータのやりとりをするなら、国内でも海外でも変わらん。

38 :氏名トルツメ:2006/08/15(火) 22:08:06
>>36
輸送コストが抑えられれば今すぐにでも印刷も中国で始めたいんじゃないのか?

39 :氏名トルツメ:2006/08/15(火) 23:14:02
たしかに、どんなに編集でケチっても印刷に比べればたかが知れてるからな。

40 :氏名トルツメ:2006/08/16(水) 10:42:07
>>39
雑誌の編集やってるが、んなこたない。

41 :ざく:2006/08/16(水) 11:39:55
>>32
全然心配する事はないよ。
今現在、中国で製作するメリットは人件費の安さだけだけど、
中国も発展して来て人件費もどんどん上がってきてるからね。
実際、今の給料の相場は3年前の倍位になってるみたいだし、
あと4年もしたら日本人の半分位の給料になると思うよ。
そうなったらもう何にも旨味が無いし、こぞって撤退するよ。

42 :氏名トルツメ:2006/08/16(水) 12:21:58
中国で反日デモなどの事件が起きると現地での作業が止まるとかで、
結局は日本国内でのバックアップになってしまう。
そんな関係で、流れた仕事が随分と戻ってきてます。
夏休みなんて取れません。

43 :氏名トルツメ:2006/08/16(水) 12:50:46
もどらんよ!
中国→ベトナム→インドだよよう
でも、中国みたいに、漢字の言語がインストされてて
漢字が読める国でなくなると
結局all englishのファイル名、でないときついのねん。

でもネットで化けないのはenglishだから
基本アルファベットにしてのねん

だから日本と中国台湾が限界ねねん
言葉の壁は大きいのねん

44 :氏名トルツメ:2006/08/16(水) 13:41:11
そりゃチミの営業チカラが問題だえ。

45 :氏名トルツメ:2006/08/16(水) 17:03:00
出版社側はコストダウンが目的なのだから営業力なんか関係無いよ。
むしろ、上層部間の政治的なな問題と企業努力の問題。

46 :氏名トルツメ:2006/08/16(水) 17:54:32
編集は日本。あとの作業は全部中国・韓国・台湾
にすれば相当なコストダウンになるだろうね。
企業としてはその方向に進めようとするだろうね。

47 :氏名トルツメ:2006/08/16(水) 17:57:03
なってない部分が有るから戻ってる所もあるのよ。
それを取れるかどうかは営業次第なのよw

48 :氏名トルツメ:2006/08/16(水) 18:53:04
もうさぁ、大手印刷屋が編集から関わって仕事を確保する時代じゃないんだよ。
画像やテキスト等の素材データを印刷屋に一括管理させていてはコストが下がらない。
正直言って、ここまでデジタル化技術が発達・普及してくると、
出版社レベルで満足のゆくデータを作成することさえできれば、
印刷自体は何処で刷ろうが大差ないところまで近付いてきているからね。
今後、印刷屋に求められるのは、同じ物をどれだけ安く刷れるかということだけ。
当分の間は、写真集や高度な印刷技術を要する物は大手印刷屋の独擅場だろうけど、
雑誌や書籍の類いは印刷業務の海外流出が加速していくのは避けられない。

49 :ざく:2006/08/16(水) 21:32:46
>>48
俺は真逆だと思うね。
中国等が安いのは「人件費」だけなんだよ、印刷や製本などを向こうで
やれば当然持ってくるのに輸送費が掛かる訳だよね。
今現在ではその輸送費を込めても日本で印刷する半額で済むと言われている
けど中国人の人件費が上がってくれば当然状況が変わってくる。

そして印刷機械の技術が進むにつれて、色合わせがある程度自動で出来たり、
見当を合わせるのもメンテナンス等も楽になって昔ほど人手が要らなくなって
来てるんだよね。
「機械を動かす」と言うよも「機械を管理する」という感じなって、国内生産の
少人数化していくと思う。
まぁそうなれば結局海外流出しなくても印刷技術者はあぶれる訳だけど。

逆にネットで送受信出来るデータ修正等の方が海を越えていくと思うよ。



50 :氏名トルツメ:2006/08/16(水) 21:40:41
つまりDTPオペ的な盆雑な作業は
より人件費の安いところでやらせて
国内で最終チェックをすればいい

51 :氏名トルツメ:2006/08/16(水) 21:47:01
月刊誌・季刊誌またはカタログなどは輸送費の安い船便で中国とかはありそう。

52 :氏名トルツメ:2006/08/16(水) 21:56:14
最下層のオペ同士が話してもな…

53 :氏名トルツメ:2006/08/16(水) 22:05:52
>>49
それは大手印刷会社のお花畑理論でしょ。
人件費のみならず、紙もインキも中国の方が圧倒的に安い。
輸送も中国企業を使うという方法もあるしね。
内外のコストバランスに応じて臨機応変に外注先を選択すればよいだけの話。
出版社が目指しているのは、大幅なコストダウンということだけでなく、
印刷工程における業者の選定に至るまで、イニシアチブを完全掌握することだからね。
大手印刷会社が常駐ルームを置いて独占している形態では
出版社自身がコスト管理できる範囲が狭く、部数の変動に対応しきれなくなっている。
出版社は印刷会社のために出版物を発行しているわけではないからね。

54 :氏名トルツメ:2006/08/16(水) 22:13:01
出版社よりも印刷会社の方が大手企業という捩じれた力関係をリセットする好機とも言える。

55 :氏名トルツメ:2006/08/17(木) 00:12:14
>>53
一面では理にかなってる部分もあると思うけど、
どのみち一回ぎゅっとしぼった雑巾をもう一回しぼるようなことじゃないか?
出版不況をコストダウンで乗り切ろうってのは土台、限界があるし
結局コンテンツとクオリティの問題になっていくと思う
というかそうであってほしいよね…

56 :氏名トルツメ:2006/08/17(木) 01:03:49
まぁ、仕入れや経費をカットすることは即効性があるからな。
印刷屋に依存しなくても業態が維持出来るならそれに越したことはない。
将来的にコンテンツ面が盛り返すまでの間、
出版社が我慢して印刷屋を養ってやる義理もないということなんだろ。

57 :氏名トルツメ:2006/08/21(月) 18:43:45
↑そんな義理があるわけないw

58 :氏名トルツメ:2006/08/21(月) 18:58:13
今日すって明日納品やのに中国か。まにあうわけないわ。あほか。

59 :氏名トルツメ:2006/08/21(月) 23:51:26
単純に安けりゃいいって言うのいるね。

60 :まー:2006/08/22(火) 11:07:04
そうやって、皆でコストダウンを考え
安く、安くして滅びるがいい・・・。
クライアントがそこまでのコストを望んでいるなら
残念!!!  終了!!!

61 :氏名トルツメ:2006/08/23(水) 06:05:23
大凸なんかだと、国内の工場を順次閉鎖して中国へ移転し、いずれ国内は営業本部のみになるんだろね。
中国工場の従業員は幹部以外は全て現地雇用で、国内印刷工員は大幅リストラの運命か・・・。

62 :まー:2006/08/23(水) 14:17:13
マック経営しえて安くがモットー
うちはモス経営で値段下げずに品質や付加価値つけてたいこうする!!
そしてマック経営の人達は足の引っ張り合いで滅びていく。
こんなシナリオでいけばボーナスいっぱいでるかな???
仕事にきちんと取り組んでいればこの路線も脈があるのかもしれん。

63 :氏名トルツメ:2006/08/23(水) 16:32:12
哀しいかな、もはやそういう時代ではないのだよ。

64 :氏名トルツメ:2006/08/23(水) 17:59:13
業界全体がマクドナルド的経営になって
自分らで仕事の単価を下げまくったんじゃねーか。
だから少人数で量をこなさなきゃいけなくなって
いつでもスケジュールがデスマーチ。

自業自得だよ。
どんだけ仕事が欲しくても、常識外れの安さで仕事振られたら闘わないと。
見限られるのがイヤでホイホイ引き受けまくった弱小下請け孫請け事務所が
この業界をダメにしたんだよ。


65 :氏名トルツメ:2006/08/23(水) 20:02:30
>>63
そんな事はないぞ品質と付加価値があって
企画と売り込みがきちんと出来れば
高い仕事はいくらでもある。


都内だからかもしれんが。

66 :氏名トルツメ:2006/08/23(水) 20:37:52
>>61
まあ週刊誌は無理としてもそれ以外ならそれで本当に何とかなってしまいそうだな。
国内工場は最小限にしてあとは全部海外って。

67 :氏名トルツメ:2006/08/23(水) 20:45:10
実際のところ、並の仕上がりで定期的に大量部数を受注しなければ大手は立ち行かない。
付加価値つけて高く売る小部数の仕事は、革新的な中小と価格競争の泥沼になるだろな。

68 :氏名トルツメ:2006/08/24(木) 03:24:13
そもそも、商売の形が下請けである以上、価格競争は必至であった。
海外まで絡んでくると、もう手に負えないデフレパラダイス!!!

69 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/24(木) 06:08:37
キオスクが売り上げ不振で姿を消しつつある。コンビニエンスストア型店舗への改装が進み、
JR東日本の駅ではキオスクの店舗数はピーク時から約4割減少。背景にあるのは駅の禁煙化や
携帯電話などの普及による電車内での過ごし方の多様化。利用者からは消えゆくキオスクを
惜しむ声も上がっている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    タバコは嫌煙の風調だからともかく、雑誌は
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 最近、とくに読む価値がないからな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 雑誌は国民のモラル低下促進と国策マンセーで
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   読者からカネを取るのは虫が良すぎるかも。 (・∀・ )

06.8.24 日経「消えゆくキオスク、タバコや雑誌不振」
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060823AT1G2103E23082006.html


70 :氏名トルツメ:2006/08/25(金) 20:29:07
情報ならネットの方が断然早いからな。
そりゃ雑誌も売れんて。

71 :氏名トルツメ:2006/08/25(金) 23:35:10
ゴミになるのが嫌で、独り暮らしの若者が雑誌類を買わなくなってきたんだってさ。
エロも雑誌なんか買わなくてもネットで無料でゲットできる支那。

72 :氏名トルツメ:2006/08/26(土) 13:58:42
エロ本なんか月刊だったりするから特に海外に出し易いだろうね。

73 :氏名トルツメ:2006/08/26(土) 16:20:27
中国でグラドルの原板が流出しそうだなw

74 :氏名トルツメ:2006/08/26(土) 17:29:19
AVの修正前とか危ないね。
てか、歓迎w

75 :氏名トルツメ:2006/08/26(土) 18:00:32
そうなると、怖くて編集作業なんか任せられんな。
完全データをセキュリティロックしたPDFで入稿して刷るだけにしないと。

76 :氏名トルツメ:2006/08/26(土) 18:35:27
そうは言っても安さに負けて企業は発注してしまいそうだな

77 :氏名トルツメ:2006/08/26(土) 19:04:08
著作権という概念が存在しない中国では危ないので
編集作業は、そのうち出版社内でやる様になるだろね。

78 :氏名トルツメ:2006/08/26(土) 21:47:43
写植屋が消えたように
オペも消えるんだろ
それだけだよ

79 :氏名トルツメ:2006/08/26(土) 22:03:34
印刷屋勤務から出版社勤務になるだけだろ。
オペとしては、むしろその方がありがたい。

80 :氏名トルツメ:2006/08/27(日) 13:09:45
どちらにしても派遣じゃないかあまり関係ない

81 :氏名トルツメ:2006/08/27(日) 17:37:38
まぁ、フリーのオペやデザイナーが出版社に吸収されることはあっても、
印刷屋のDTPオペはリストラされて終わりだろうね。

82 :氏名トルツメ:2006/08/28(月) 21:25:57
出版社に吸収、そんなヘマすることはないでしょうね

83 :氏名トルツメ:2006/08/28(月) 22:30:02
印刷工が悔しがってるな・・・。

84 :氏名トルツメ:2006/08/28(月) 22:34:57
にいはお 青森も安いあるよ。なまりはあるけど日本語モーマンタイ。

85 :氏名トルツメ:2006/08/30(水) 15:10:01
もうこれから国内での新規参入なんてムリだわな

86 :氏名トルツメ:2006/08/31(木) 20:59:55
やはりそういう流れなんだろうな製造関連は

87 :氏名トルツメ:2006/09/03(日) 23:02:32
保守

88 :氏名トルツメ:2006/09/11(月) 18:10:24
アニメとかCGとかでも下請けを海外ってのが
既に頻繁に行われてるからなー

89 :氏名トルツメ:2006/09/11(月) 18:23:37
それ相当昔からあるよ。


もともと人件費の安い韓国に下請けさせる為に70年代頃に
東映かどこかが韓国の人材を育てたのが始まりのはず。

けど韓国に出すとろくな仕事をしない為に
日本人スタッフの仕事が増えるだけだから
韓国には外注しない方が良いというのが8-90年代の定石だった。
今はどういう状態かシランけど、一応韓国のオリジナル作品が
海外の映画祭で賞を取れる程のレベルにはなってる。

まあジブリの下請けの動画をやっただけで
日韓共作とか恥ずかしげもなく吹聴するような
相変わらずの国民性だが。


あれだけ日本を嫌って敵視してるくせに
都合の良いところではすり寄ってきて
日本人のおこぼれに預かろうとする。
あいつらホントにロクでもねえよ。

90 :氏名トルツメ:2006/09/11(月) 18:34:26
もともと日本もアメリカの下請けをやってた。
ネズミーランド物とかも。

91 :氏名トルツメ:2006/09/11(月) 21:34:01
>>89
やつらの辞書には恥という言葉はないからなwww

92 :氏名トルツメ:2006/09/11(月) 23:42:58
というか、本音は「日本大好き」だったりする。

93 :氏名トルツメ:2006/09/11(月) 23:47:08
お金が大好きなのよ。

94 :氏名トルツメ:2006/09/12(火) 19:07:57
>>90
だから何?
韓国と日本が同レベルだとでも言いたいの?

日本人は『下請け』を『共同制作』と言うような
韓国人みたいな恥知らずな事はしないよ。
動画を日本のスタジオでもやってるという
客観的な認識がきちんとある。


韓国人の問題点は、実力が伴わないのに尊大な態度とる事。
事実より感情を優先し、自分が優秀で尊敬されるべき人間だと信じる。
出来もしない事も出来ると言い切る。
そして現実が自分の妄想について来ないとファビョりだす。
この国民性には在日の人ですら
同じ民族なのに何故こうも違うのかと呆れてるよ。

半島人は歴史すら自分達の望む形に変えようとする。
彼らは日本人の太平洋戦争に対する罪悪感と無知につけ込んでくるが
彼らの要求してる正しい歴史認識は、大韓民国勝利の歴史ファンタジーと
言って差し支えない。

あの国はどういう訳か物事を客観的に捉える事が出来ない人が多いね
国民性とかたづけるにはいささか無理があるくらい
不自然に感情的な人が多い。



95 :氏名トルツメ:2006/09/12(火) 20:10:18
君の韓国観に異論を唱えるつもりは無いけど、
ここだけは認識不足のようなので。

> 日本人は『下請け』を『共同制作』と言うような 
> 韓国人みたいな恥知らずな事はしないよ。 

アメリカ向けのアニメは“(日米)合作”と業界内では呼ばれてた。
スタッフクレジットには余程メインの仕事(キャラデザインとか)でもなければ
日本人の名前が出ることは無かったにもかかわらず。

96 :氏名トルツメ:2006/09/13(水) 17:14:06
>>94
妄想性人格障害
ttp://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#paranoid

97 :氏名トルツメ:2006/09/13(水) 17:33:37
>>96
人格障害者といえば韓国の盧武鉉大統領。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158078919/
【韓国】趙甲済氏:「盧武鉉大統領は境界性人格障害」「盧武鉉のせいで韓国国民は火病になった」 ★2 [09/12]

のむひょんさんの行動って
ネットで言われてる韓国人の悪い部分を
そのまま体現してるよね。



98 :氏名トルツメ:2006/09/13(水) 17:45:54
まぁ、弱い犬ほどよく吠えるって言うからな。
韓国が偉そうな事を言って虚勢を張るのは、
明らかに下の立場だってことを自覚している証拠でしょw
そんな事にいちいち腹を立てて、叩き合っていたら、
日本も同レベルだと思われてしまうじゃないか。

99 :氏名トルツメ:2006/09/13(水) 17:49:21
カナダかどっかの調査機関が韓国人の多くが精神障害者
或いは潜在的精神障害者だという報告をだしてなかったっけ?



100 :氏名トルツメ:2006/09/13(水) 18:24:31
>>98
>韓国が偉そうな事を言って虚勢を張るのは、
>明らかに下の立場だってことを自覚している証拠でしょw

それ日本人の考え方。
虚勢は彼らのデフォルト。
彼らは自分達が下だと思ったら頭を床にすり付けて謝ってくるし
逆に相手が自分達よりも格下と思ったら移譲高にとことんまで叩く。
どちらの表現も非常に感情的。
それを韓国内でやり合ってる分には問題ないけど
海外にも持ち出してくる。
だから黒人やアジア人や障害者に対する彼らの態度は本当に酷い。
韓国人がタチの悪いレイシストってのは海外では結構有名。

上下関係を重んじる中華思想と儒教思想が
悪い形で出ちゃってるんだよね。

101 :氏名トルツメ:2006/09/14(木) 20:04:06
戦争して韓国と北朝鮮乗っ取っちゃえ

102 :氏名トルツメ:2006/09/21(木) 01:56:40
ttp://www.jdf.or.jp/article/show_image.php?oid=24747
↑このPDFに新人やベテランの給料もでてるよ。1人民元=約14.8円

103 :氏名トルツメ:2006/09/21(木) 16:20:51
チラシやど〜でもいい仕事なら安い中国も考えられるが

新作のパンフやカタログとかはセキュリティー上、考えられない。

速攻でバッタモンが作られそう。

値段上、使いたいのはヤマヤマなんだが・・・。

印刷頼むにしろデザイン頼むにしろ、やはりリスクがある。


104 :氏名トルツメ:2006/09/21(木) 22:34:21
リスクと価格と天秤にかけて…

さてどうなるやら

105 :氏名トルツメ:2006/09/27(水) 11:13:42
???

106 :氏名トルツメ:2006/09/28(木) 17:04:28
実際に中国とやりとりしてる奴はいないようだな

107 :氏名トルツメ:2006/09/28(木) 22:33:54
にいはお印刷!
出来たよにいはお!

108 :氏名トルツメ:2006/09/29(金) 11:00:18
ベトナムとはやりとりしてるぜ〜

109 :氏名トルツメ:2006/09/30(土) 12:47:32
>>106
もう取引始めてるのか?

110 :氏名トルツメ:2006/09/30(土) 13:48:07
>>108
詳しく。



111 :氏名トルツメ:2006/09/30(土) 22:18:49
>>108
kwsk

112 :氏名トルツメ:2006/09/30(土) 22:31:19
こんな排他的なスレでは詳しく書き込む人いないだろ?
いるとしたら、試しにやってみてシパーイだったって笑い話だけだ。
どんなレスが返ってくるか予測できるのに
取引業者の実態さらす香具師はいないべ?

113 :氏名トルツメ:2006/10/01(日) 23:16:06
・・・

114 :氏名トルツメ:2006/10/06(金) 10:16:43
>>108
おいおいベトナムって・・・
うちの会社じゃないだろうな???
なぜなら、うちも取引してるから。
値段やらやらかなり重宝してます。

115 :氏名トルツメ:2006/10/06(金) 10:38:45
自演でつかw

116 :氏名トルツメ:2006/10/06(金) 12:19:33
残念ながらちがうよ。
おいらもベトナムのどこの部分で取引しているか
とても興味がある。

117 :氏名トルツメ:2006/10/06(金) 21:01:20
ベトナムかあ、漢字圏の中国や韓国が主流かと思ってたよ

118 :氏名トルツメ:2006/10/10(火) 11:54:37
人件費が日本円で4万〜6万らしい。
時差は2時間。英語圏でかなり、助かってる部分があるが、
ネットの線が弱いのが難点。

119 :氏名トルツメ:2006/10/10(火) 21:55:44
月給がか?!
日本の人件費の約1/3だな!

本格的に始まったら価格では太刀打ちできないな…

120 :氏名トルツメ:2006/10/13(金) 18:00:29
荒らし対策age

121 :氏名トルツメ:2006/10/18(水) 11:44:49
類似スレを立てるアホがいるからage

122 :氏名トルツメ:2006/10/18(水) 13:35:01
韓国食文化に対して批判的だったフランスが、すでに世界的な食品の席についたキムチに
対してまで喧嘩を売り始めた。宇宙船でキムチのにおいが耐えられないというのだ。

フランスAFPは16日、ロシアの宇宙船であるソユーズ号に乗る韓国人乗員のためにキ
ムチを調逹することが決まり、狭い宇宙船の中にキムチのにおいが広がって乗員たちがひ
どい目にあう可能性があると報道した。

韓国側がキムチとともにコチュジャン、高麗人参などを宇宙飛行士らのメニューに含ませ
ることに決めたが、気圧が低い宇宙船の中では、キムチのにおいが広がって振動する(?)
だろうと言う説明だ。

AFPは「科学者たちが2008年までキムチを宇宙船のメニューに入れることができる
ように加工する作業に取り掛かったが、果してロシアの宇宙飛行士たちがこのにおいに耐
えることができるか疑問」と主張した。

またキムチにはニンニクと魚で作ったつけ汁が入っており、口臭として漂うようになると
キムチの否定的な側面を紹介した。一方、韓国科学技術部は13日「韓国食品研究院金ソ
ンス博士チームに依頼して我が国の伝統料理を宇宙食品として開発中」と言い「2008
年4月、宇宙に向かう最初の韓国人宇宙飛行士にこの料理を提供する計画」と明らかにした。

ソース:朝鮮日報(韓国語)<"宇宙船でキムチ食べるな"フランスまた是非>
http://www.chosun.com/economy/news/200610/200610170392.html





123 :氏名トルツメ:2006/10/19(木) 10:22:15
>>122
日清に乾燥キムチを作ってもらえばいいのに。
そしたらニオイは広がらないよ。
日本の味噌関係は工夫してあるんで、宇宙でも文句が出ない。
朝鮮人はほんとにバカだなぁ。

124 :氏名トルツメ:2006/10/19(木) 17:01:48
キムチは食えば美味しいがあのにおいが充満したらヤダよな

125 :氏名トルツメ:2006/10/19(木) 19:35:46
荒らし対策上げ

126 :氏名トルツメ:2006/10/21(土) 00:30:30
まあ朝鮮人に馬鹿が多いのは昔かららしいが
とりあえずノムヒョンの動向を見ていれば
朝鮮人がまともじゃない事がよく分かる。

つかネットにころがっている朝鮮人の悪口が
あながち間違っていない事をのむひょんで実感出来る。



30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)