2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

わからない印刷用語について質問していいスレ

1 :氏名トルツメ:2006/06/24(土) 14:01:31
アタリってなに?

トンボってなんですか?

オペレーターとデザイナーってどう違うの?

2 :漂泊の2ゲッター:2006/06/24(土) 14:02:17
       ローリング!!    ∧∧  
               (゚Д゚,,)  
               ⊂⊂,,ヽ  
                (_ (  )ノ
     クルン       
              /⌒⌒ヽノ  )))
              (   )て )  
          (((   ∨∨⊂ノ
ズサギコ!! 
                    (´´
   ∧∧  )  ≡≡≡≡≡(´⌒(´≡≡ 
 ⊂(゚Д゚⊂⌒つ ≡≡≡≡(´⌒;;≡ 
           (´⌒(´⌒;;
2げっとーーーーーーーーー!!!

3 :氏名トルツメ:2006/06/24(土) 16:29:08
誰か教えてくらさい。

4 :氏名トルツメ:2006/06/24(土) 16:49:37
ショムニ・・・・・ではなかったが昔、写研がなにやら呪文みたいな
物を発表したけど、あれってナニ?

Oh! 思い出した。「タショニムフォント」だ。

5 :氏名トルツメ:2006/06/24(土) 18:32:07
>>4
スレタイからするとマジレスしたほうがいいのかな?
車検は昔からオヤジギャグ的なネーミングをする会社で、
「多書体ニモニック」(Tashotai mnemonic≒TASHONIM)方式で書体名を指定する、
という意味。(ニモニックっていうのはパソコンの機械語を英略語や数字に置き換えたプログラミング表記)
その昔、車検の電算写植機には32書体+αインストールできたんだけど、
ここの好きな「制限」で、明朝・ゴシックそれぞれ12書体、計24書体しか
同時に使えず、しかも書体指定には番号を覚える必要があったという有様。
これは、「テーブル式」といってた(32書体中24書体の組み合わせをテーブルという
概念で指定していたため)。つまり同時に写植機に入っているフォントを全て
使うというわけにはいかなかった。
手動機が売れなくなってきて電算に積むフォントが増えれば、テーブル式での
書体指定では作業の破綻が目に見えていたので、書体の名前で指定できるように
システムを改めたのがタショニムという昔話。
ちなみにテーブル式からニモニック式に移行する際、データ変換などしないという
機種もあって手作業に追われた記憶がある。

6 :氏名トルツメ:2006/06/25(日) 00:23:38
>4&5
すごいおっさんとみた。

7 :氏名トルツメ:2006/06/25(日) 01:10:42
ちょいわるおやじ?

8 :5:2006/06/25(日) 10:17:31
ただの中年オヤジです。

9 :5:2006/06/25(日) 10:18:10
「ただのオヤジ」じゃないや、「中年パソコンオタク」だ。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)