2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★松阪市河川氾濫日誌…タイフーン…

1 :名無しさんダーバード:2005/09/18(日) 19:20:36 ID:NBbzoJNU
平成16、21号台風で、松阪市全体が水浸し
これって、なんとかなりませんか。市長殿。

2 :名無しさんダーバード:2005/09/18(日) 19:30:36 ID:NBbzoJNU
野呂市長のとき、借金一千億円に満たなかった松阪市ですが、
平成17合併特例債で五百億円がとり込まれて大変…

三渡川、百々川、坂内川、櫛田川、雲出川…
一体、どんな対策が打たれているのでしょうか。

3 :名無しさんダーバード:2005/09/18(日) 19:39:22 ID:NBbzoJNU
政治家は、行政に無関心。何もしないで当選する、どぶ板選挙は票こそ命。
行政に批判的になると、反体制と受け止められるから、政治家は触らぬ神にタタリ無し。
どうも、このあたりが原因のようですが、住民はこれで満足といえるのでしょうか。

4 :名無しさんダーバード:2005/09/18(日) 19:44:59 ID:NBbzoJNU
これまで、無駄な事業が次々と打たれてきた。最たるものは・・・、大赤字に陥いる
某集客施設。一部住民から、怒涛のような反対運動が巻き起こったが、ナシのつぶて。

これに対し、河川対策の実態は、なぜこうもお粗末なのか。



5 :名無しさんダーバード:2005/09/18(日) 20:12:11 ID:???
松阪牛>>>>>>>>>>>>>>>>>>松阪市民

6 :名無しさんダーバード:2005/09/18(日) 20:46:18 ID:NBbzoJNU
予算たった・・、
バイパまで、市街地は無視・・
田圃が潰され調整機能が壊されてしまうから、
これは人災かもしれませんね

7 :名無しさんダーバード:2005/09/18(日) 20:53:06 ID:NBbzoJNU
そうだ!人災だ。
生活用水、農業用水がどんどん増えているし、
工事は進まない。でも、ちょっと待って。

地元の声は、データ-は。
地元は、行政がちゃんとやってくれると期待してるけど、
お金はどこへ流れていく…

8 :名無しさんダーバード:2005/09/18(日) 20:59:55 ID:NBbzoJNU
いま進められている街づくり基本条例は、
住民の苦情なら、陳情が基本。声がなければ、無視される。
その声は住人サイドでは自治会ベースの主導権。
なんとかしないと、と焦っても苦情というのは纏め難い。
中心となる人物が、行政に反抗するとまず反体制の烙印が押されるから、
自治会も及び腰になります。

9 :名無しさんダーバード:2005/09/18(日) 22:10:52 ID:NBbzoJNU
それで、泣き寝入り。行政は、なんでもござれの無駄遣い…

10 :名無しさんダーバード:2005/09/19(月) 01:54:55 ID:WCwpB+fT
立退き、住人との軋轢。
大きな事業も市街地や田園地域、調整域でも結構、大変。
遊水池事業は政治の世界で、反対運動も予想される。
きちっとした、都市計画の流れの中で行政主導で行われる以外にないのが、
この世界です。

11 :名無しさんダーバード:2005/09/19(月) 02:01:28 ID:WCwpB+fT
住民を抱きこんでの、署名運動、請願も相当、長い期間が予想され
難航を極める。大規模な水害は、周期的に襲うので忘れ去られてしまう。

農業、生活、上流区域との感情問題にも発展する。
やはり、都市計画の中に位置付けて欲しいが、都市計画はばら色となりやすく
防災までは、国や県の予算だから市議会レベルでは解決しない。


12 :名無しさんダーバード:2005/09/19(月) 02:07:51 ID:WCwpB+fT
これには超人的な政治力が要るが、なかなか今の体制批判には地域エゴが付きまとい
政治化し難い面もある。

では、どの様に解決していくのか。
第一歩は、やはり地域との認識の共有ではないのか。
政治家への誓願を含め、自治会長を中心に行うのがルール化されている。
行政の窓口は連合自治会長というのが仕来りであるから、こことの人間関係が大切。
何といってもまず、調査を経て住人にこれを説明し、アンケートも実施する。
ここで、連合自治会長をはじけばもう頓挫は目に見えている。

13 :名無しさんダーバード:2005/09/19(月) 02:12:06 ID:WCwpB+fT
日頃の『総会、住民の長、行政窓口の連合自治会長』との人間関係こそは、
重要である。政治というものを過大視し政党派閥を優先すると住民からは
理解を得難い。県議、国政政治家は軋轢をいやがり動こうともしない。

住人との合意というのがまず基本であるが…
どこまで連合自治会長が本気で取り組むか。自治会の課題のような気がする。


14 :名無しさんダーバード:2005/09/19(月) 02:15:22 ID:WCwpB+fT
少なくとも住人請願、連合自治会長クラスの協力関係が築かれなければ
活動を停止してしまうのではないか。

15 :名無しさんダーバード:2005/09/19(月) 02:17:26 ID:WCwpB+fT
日頃の住民との温かいふれあいも必要だから、
地元で親しまれる人材がいないと事業は前へは進まない。

16 :名無しさんダーバード:2005/09/19(月) 02:23:57 ID:WCwpB+fT
アンケートは地元との住民の絆だろう…
地元の裾野をどんどん広げていくことも必要。
超党派で臨み、人を差別せず耳を傾ける。
役職でなく、一大事業化だから生涯のテーマとなり自分しか出来ない。

17 :名無しさんダーバード:2005/12/01(木) 01:11:59 ID:DaVej3ge
河川学者の高橋裕さんの新刊「川に生きる」を書店でみかけ、
早速購入してみますた。

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)